fc2ブログ
管理画面

韓国人は、日本を外国と認識しているのか?

新年早々、ブログに不具合が発生し、復旧のためにわけもわからずスタイルシートと格闘していました。

結局、不具合は31日に投稿した記事のタグをちゃんと閉じていなかったためと判明。無事復旧しましたが、せっかく一日がかりでスタイルシートと格闘したので、ついでにイメージチェンジなんかしてみたりしました。いかがでしょうか?

さて、先日の「韓国人が夢想する理想的な日本人」でも、ちらっと申し上げましたが、韓国人は日本を外国と認識していないのではないかという疑惑が私たちには以前からありました。

いつも何かと言えば韓国人は二言目には「日本はどうなんだ」とか「日本も同じだ」と口癖のように言いますし、何かと日本と張り合いたがるので、もしかしたらとは思っていたのですが、大晦日にその疑惑が確信に変わる韓国人の発言がありました。

大晦日、日韓チャットでは「2005年10大ニュース」というお題で話をしていました。

2005年の韓国の10大ニュースと言えば、何をさておいても「黄教授の論文捏造発覚」でしょう。そしてやはり寄生虫卵入りキムチもはずせません。それから何があるだろう?という話になり、韓国人に聞いてみることにしました。

韓国人もやはり「黄教授の論文捏造発覚」をトップにあげました。その他には兵役中の韓国軍兵士が銃を乱射して8人を射殺した事件、そして清渓川の改修、朴智星選手のイギリス移籍などをあげました。これらはなるほど、韓国の10大ニュースに違いありません。

そして、他には?と日本人に促されて、韓国人が出したのが「教科書問題」でした。

「教科書問題って?」と日本人が訊ねると、韓国人は「日本の歴史教科書(多分「新しい歴史教科書」のことだと思われます)です」と答えました。

「それって、韓国関係ないでしょ。日本のニュースじゃん」と日本人が突っ込むと、韓国人は「いいえ、これは韓国のニュースです」と言い張ります。

「何の関係があるんだよ」と日本人が突っ込むと、「日本の歴史認識の誤りが問題になります」と韓国人は答えました。

「日韓の歴史認識が違うのなんて当然だろう?何で韓国人が日本人の歴史認識まで気を使うんだ?」と問い詰めても、韓国人は頑として「日本の歴史教科諸問題」を韓国10大ニュースからはずそうとはしませんでした。

「もしかして、こいつらはもう一回併合してほしいのか?」と部屋中の日本人が思い、同時に「それだけは勘弁してくれ」と思ったことでしょう。




banner_03

「それだけは勘弁してくれ」と思った方は
クリックおねがいします。
スポンサーサイト




月見櫓 韓国 日韓