fc2ブログ
管理画面

韓流唯我独尊

韓国人とチャットをしたり、日韓翻訳掲示板を覗き見たりしているとすぐに気づく韓国人の精神的特徴のひとつに、「自分は常に正しく、間違っているのは常に他者である」という意識があります。

彼らはどんなことをしても、自分の行いを決して省みず、自らの心の欲するままに行動したり発言したりして、それが原因で非難を浴びたり自分の意に沿わない対応をされると「差別ニダ」とか「歪曲ニダ」などと騒ぎたてて相手を非難します。場合によってはお得意の罵詈雑言を、自分の気が済むまで相手に投げ続けることもあります。そうすることで自分自身に自分の方が正しいということを印象付けているわけです。

誰を相手にしても同じような非難や反応が返ってくる場合、もしかしたら自分の側に何か問題があるので、そういう非難や反応が返ってくるのかもしれないと普通なら考えるものですが、韓国人にはそういう思考を組み立てる能力が完全に欠損しています。ですから外国から「South Koreans have done it again」と後ろ指をさされても、「ウリの偉業に世界がひれ伏してるニダ♪」という発想が出来るわけです。

こういった考え方をする人は日本人にもたまにいますが、たいていは幼児や児童などの精神的に未発達で他者と自己の区別がつかない子供だったり、精神に疾患を抱えていたり、明確な障害が判明しているわけではないけれども、精神が少々正常な範囲から逸脱している方だったりします。

ところが、韓国人の場合はそういう人が絶対的圧倒多数です。そういう人々が一般人なのです。彼らは自らが作り上げた自分にとって都合の良い考えに酔い痴れ、世界は自分が中心になって回していると何の疑いもなく確信し、もしそういう自分の考えが間違っているとしたら、それを指摘した人が悪いと考えます。

チャットでしばしば呼びもしないのにわざわざ他人の部屋に乗り込んできては「何故ウリをマンセーしないニダ!」と発作を起こす韓国人はごまんといます。面倒くさいのでそういう馬鹿は早めに蹴り出すことにしているのですが、いくら蹴り出しても相手は韓国人ですから、しつこく再入室を繰り返して嫌がらせを続けます。

彼らにとって他者の意見とは、自分の全面肯定のためだけに存在するものですから、そうでない意見など存在そのものが認められません。自分を全面肯定する以外の意見は、たとえそれが連続入退室(その都度入退室メッセージが表示されるので、ログが増える)やカナダラ(ハングルの最初の文字列。日本語で言うところの「いろは」や「あいうえお」のこと)の連続入力でも構わずに、とにかくひたすら言葉数を積み上げて相手の意見を圧殺しようとします。

彼らの目的は、第一が他者による自らの全面肯定ですが、第二は他者による自らの存在確認です。他者に迷惑をかければかけるほど、彼らは自分の存在が確認できてエクスタシーを感じるようです。

これが高じると、第一義であるはずの自分の意見を認めさせることよりも、第二義の他人に迷惑をかけることで自分の存在を誇示することの方に血道を上げるようになります。やがてそういうキチガイが荒らしに転じます。韓国人のいるチャットやオンラインゲームに荒らしが多いのは、こういう理由からだと私は思います。

キチガイ同士、朝鮮半島内だけでお互いにこういうことをやってハァハァ言うのは連中の自由なんですが、何故か奴らったら半島の外や外国人の前でもこの手の自慰行為をするのが大好きなので、本当に困ったものです。




banner_03 fc2ランキング

自慰行為を他人に見せ付けたがるのも
一種の精神障害かもしれないと思った方は
軽やかにクリックお願いします<(_"_)>
スポンサーサイト




月見櫓 韓国 日韓