fc2ブログ
管理画面

夢見る頃を過ぎても

さて、昨日韓国人には言論封殺癖があると書きました。彼らは日本人側からある一定のキーワード(例えば「竹島」や「日韓併合」など)が出てくると、これに対して封殺や圧殺を行おうとします。多くは「話にならないね」と言ったり、「歪曲された歴史教育を受けた日本人の妄言」と言って討論に応じようとさえしません。あるいは無意味発言の連発や主題の無断転換を行い、力技で相手の発言を抑えこもうとします。これらの行為で、いったい彼らは何を守ろうとしているのでしょうか?

結論から言うと、彼らは、現実と直面しなければならなくなることから自分を守ろうとしていると思われます。

彼らは言わば夢の世界の住人です。常に自分に都合の良い夢を見ている状態です。日韓チャットでも、夢見心地で日本人が自分の望むような会話をするに違いないと考えています。夢の世界では、何もかもが自分の思い通りになるはずだと、彼らは堅く信じています。

そんな韓国人が、うっかり私たちの部屋へやってきたりなんかすると悲劇が起こります。私たちは夢を見ている彼らの鼻の穴に唐辛子突っ込むような真似をするもんですから、さすがの彼らも驚きます。驚きますが、決して夢から覚めようとはしません。

どうしても夢見心地は捨てたくない。だから頑なに布団を引っ被って夢の中から出てこようとしません。逆に私たちに手当たり次第に布団を投げつけて、お前も寝ろと強制します。寝てウリと同じ夢を見ろ、何故起きているのだと非難します。

この布団蒸し攻撃が、彼らの言論封殺だったり、圧殺だったりします。

彼らは、彼らにとって都合の悪い論や事実はどうしても知りたくありません。夢の中では彼らは王様なのです。夢から覚めたら実は裸だなんて、たとえそれが事実であっても、彼らは絶対に認めたくないのです。

実は私の部屋で行われている日韓チャットとは、夢を見ている韓国人の布団を「やかましい、四の五の言わずに起きやがれ」と引っぺがそうとする私たち日本人と、何が何でも相手を自分と同じ夢の中に引きずり込みたい韓国人とのせめぎ合いなのでした。



banner_03 fc2ランキング

韓国人と同じ夢なんて見たくないと思った方は
さくさくっとクリックお願いします<(_"_)>
スポンサーサイト




月見櫓 韓国 日韓