fc2ブログ
管理画面

面従腹背

昨日の記事で、韓国人に親日か反日かを尋ねてみました。韓国人本人が自分は親日寄りだと思うと言うので、三つの質問をしました。ひとつは竹島について、もうひとつは日韓併合について、そして最後が日本が韓国に与えた文化的影響についてです。

親日寄りを自負する韓国人に二つ目までの質問の答えとして期待したのは、実はどちらも「日本人がそういう主張をするのは理解する」でした。

私は日本人の意見に迎合することが親日だとは全く思っていませんので、親日を名乗る韓国人であっても、無条件に日本人の意見に迎合することは最初から期待しておりません。ただ、仮にも親日を名乗るのであれば、日本人の意見を聞く姿勢くらいはあるべきだろうと考えたのです。

案に相違してと言うべきか、ある意味期待通りと言うべきか、韓国人の反応は言下に「ない」の即答でした。その後にグダグダ何か言ってますが、これも概ね一般的な韓国人の意見です。

最後の「日本から韓国に渡った文化」ですが、これは花札(韓国ではゴー・ストップと言うそうです)、漫画、カラオケだけだそうです。それ以外の日本文化はみんな韓国化してしまってわからなくなっているとこの韓国人は言っています。

韓国に渡った日本文化の代表格は剣道や柔道、茶道などでしょう。その他、韓国の法律はほとんど日本の法律を引き写したものですし、和製漢語はかなりの量が渡っています。和製漢語以外にも日本語そのままの単語が多く残っていますし(例:ベントウ(弁当)、マンタン(満タン)、オデン(おでん)、ウドン(うどん)、カバン(鞄)など)、建築業界では多くの用語が日本語そのままだそうです。

建築業界用語や法律の内容は、その業界の韓国人でなければ知らないのは無理もないとしても、その他のものは普通の韓国人なら目にしたことが無いとは言わせません。この韓国人も、これらが日本文化であることを知らないのでしょう。あるいはあまりにも馴染んでしまっていて、それらが日本文化であることを忘れているだけかもしれません。あるいは元々ウリナラ起源なので日本文化じゃないと思っているかでしょうw

彼らは無意識に、韓国にある日本の文化は花札や漫画、アニメ、芸能関係などのいわゆるサブカルチャーと呼ばれるものだけだと思っています。

私は基本的に、彼らの「日本はウリの言うことを黙って聞けば良いニダ」という態度こそが、反日の根源だと思っています。この自称親日寄り韓国人も、やはり日本人の主張を聞こうともしません。

韓国の反日が、以前と比べて濃厚さを失ってきたという実感は確かにあります。ただ、彼らの反日は決してなくなることはないだろうと私は確信しています。そして反日が潜在化することの方に、実は強い危機感を感じています。



banner_03 fc2ランキング

本日もクリックありがとうございます<(_"_)>
スポンサーサイト




月見櫓 韓国 日韓