fc2ブログ
管理画面

親韓の「良心」は何処に向いているのか。

ここんとこコメント欄に嫌韓に対するアンチテーゼを呈される方(ハンドルネーム「シベット」氏)にお越しいただき、コメント欄が盛り上がって筆者としてはホクホクしております。

筆者は嫌韓ですから、嫌韓に対するアンチテーゼについて容易に肯うことはありません。しかし嫌韓が絶対真実であり絶対正義であるとも思っておりません。ですから嫌韓に対するアンチテーゼについても、貸す耳のひとつぐらいは持ち合わせております。

例えばシベット氏の「韓国に肯定的なことを言う人を、在日ということに仕立て上げ、あいつは在日だから韓国に肯定的なことを言うのだと、決め付けて、それ以上考えるのをやめてしまうのだとしたら残念なことです。」というご意見などは、私も否定する材料を持ちません。

ただし、「何も知らない時にネット上などに広がっている韓国の話を聞けば韓国が嫌いになってしまうのは当然だと思います。」というご意見については、申し訳ありませんがまったく同意いたしかねます。

と言うのも、他の方は知りませんが、少なくとも私自身については「韓国のことを何も知らなかった」わけではなく、「ネット上に広がっている韓国の話を聞いて韓国を嫌いになった」わけでもないからです。

過去記事にも書いたと思いますが、私は戦後左傾教育を受け、日本は惡で支那・朝鮮は善だと思い込み、自己卑下と贖罪意識を刷り込まれておりました。語順が似ているのだから、日本人は英語より朝鮮語を習うべきだとかほざいていたその頃の自分を振り返ると、媚韓に近い親韓だったと思います。

そんな私を嫌韓へと導いたのは、ネット上で嫌韓日本人が発する嫌韓情報ではなく、ネット上で接したナマの韓国人たちです。

チャットではなく現実で韓国人と接すれば、彼らは「明るく朗らか、細かいことには拘泥しないけど、紳士的な方」かもしれません。いや、チャット上でも見方によっては、彼らは明るく朗らかと言い得るかもしれません。紳士的とは言えませんが。

韓国人に「儒教的な影響がある」ということも否定はしません。「彼らの儒教」においては、日本人は韓国人の下位に無条件で甘んじるべき存在です。「彼らの儒教的概念」に日本人が素直に従っていれば、彼らが大人物然と振舞うことも充分有り得ます。

しかし日本人が、彼らと対等かあるいは上位であることを主張した時、彼らは「彼らの儒教的概念」に逆らう礼儀に悖る日本人を激しく罵倒します。儒教的概念において長幼の序は重要な徳目ですが、日本人が相手であれば、長幼の序以前に、「彼らの儒教的概念」においては韓国人の方が上位であることを、彼らは確信しているからです。

シベット氏が出会った韓国人は、シベット氏より社会的地位も年齢も上であったのではないかと思います。彼らは紳士的だったかもしれませんが、それは彼らが自らが氏よりも地位も年齢も圧倒的優位に立っている事を自他共に確信していたからだと思いますし、氏が「彼らの考える儒教的秩序」に従っていたからだと推察します。

誰でも、実際に目の前に立った生き物の形が人間であれば、それを人間として対応してしまいます。もちろん私も例外ではありません。それに韓国人だって、せっかくかぶっている人間の皮をそうそうみだりに脱ぎ散らかしはしません。

しかしネット上では、彼らがかぶっている人間の皮は見えません。彼らの持つ内面がそのままさらけ出されます。私はそれを指して、彼らを人類にカテゴリすることは人類に対する冒涜だと主張するのです。

韓国人に立派な人、尊敬できる人が存在する可能性があることを、私は否みません。しかし、そんな極めて一部の希少種や突然変異種を、それこそが韓国人の典型と氏が主張されるのであれば、私はそれに対して全面的に否やを唱えます。

そして私は、自らが嫌韓であることを恥ずかしいとも隠そうとも思いません。私の良心は、私の祖国が日本であり、私が日本人であることに基づきます。韓国人に自らの祖国を罵られ、同胞を嘲られ、時に害されるという状況を知っていながら、良心を盾に韓国人に対して何らの非難も反対も抵抗も批判もしないのであれば、私は氏に問いたい。あなたの良心は何処に向いているのかと。

国や民族に拘泥するな、人類皆平等で兄弟なのだからと本気で氏がお思いであれば、私はそれを尊重はしますが見習うつもりはありません。私は神でも仏でもありませんから。

木星辺りから地球を見下ろせば、同じ地球の住民なのに、国や民族に分かれて諍い争う人々は愚かで醜いかもしれません。でも、地べたを徒歩や自転車で駆けずり回る程度の私には、反日な人々が「狭い」「小さい」と嘲る日本でさえ、充分に広大なのです。

そのちっぽけな私にとって、日本は私を生み育んだかけがえのない国です。その日本を悪し様に罵る連中を認め許すことを、私は「良心」とは思いません。「良心」を錦の御旗よろしく振りかざし、高みに上って安全圏から自分以外の他者を見下すのはさぞや気分がよろしかろうとは存じますが、私は自分の言葉を自分の背の高さで語ることをこそ、我が良心と自負しております。

そしてネット上の情報の全てが完璧に正しく明らかであるなどと、ここに集まる人のうちで誰が主張したでしょうか。ネット上だけではありません。情報というものは、もちろん発信した側に大きな責任がありますが、同じく受け取る方にも、それが正しいかどうかを判断する責任があるはずです。

更に言えば、氏が擁護する韓国人どもが雄叫ぶ日本への誹謗中傷罵詈雑言はどんな情報に基づいて行われているのかを、氏は確認されたことがおありでしょうか。

日本人がネット上の情報を基に韓国を嫌うことを非難される以上、韓国人が何の情報を基に日本を侮り蔑み嘲り罵っているのかを、氏はもちろん把握されておいでのことと存じますが、韓国人の持っている情報は常に正しいとお考えなのでしょうか。それとも氏は「韓国人の反日に対しては、日本人の嫌韓を非難するのと同じように非難している」と仰るでしょうか。それとも「韓国人は日本を正しく判断し、評価し、批判しているのみであって、決して侮り蔑み嘲り罵ってなどいない」と主張されますでしょうか。

嫌韓であり続けることが正しいとは、私も思っておりません。親韓が完全に間違っているとも言いません。ただ、韓国を知った上で親韓を自称し嫌韓を非難されるのであれば、韓国の何が正しくて何が間違っているのかを正確に把握し、正確に理解し、正確に対処出来るようになっておられるべきであることだけは申し上げておきます。



banner_03 fc2ランキング

本日もクリックありがとうございます<(_"_)>
スポンサーサイト




月見櫓 韓国 日韓