fc2ブログ
管理画面

韓国人の学習方法

韓国の学生が、非常に長時間勉強するということは、日韓チャットの常連日本人ならたいてい知っています。なぜなら日韓チャットに来る韓国人には学生が多く、彼らは半ば自嘲、半ば自慢で勉強時間の長さを語ることが珍しくないからです。

嘘か真か、韓国の高校生は朝6時に家を出て、夜は11時過ぎまで自習室等で勉強するのが普通だそうです。それが事実だとしたら、学校で授業を受けている時間を除いて少なく見積もっても、彼らは日に7~8時間は勉強している勘定になります。

その割に連中の知識量は乏しいものです。彼らはいったい何を学習しているのでしょうか。

実は韓国人の学習とは、丸覚えのことのようです。丸覚えとは、公式や年代や英単語や構文だけではなく、例題とその答え、極端に言えば教科書をそのまま一字一句違えず覚え込んでしまうことです。

彼らの「学習」においては、問題の意味を理解する必要も応用力を鍛える必要もありません。何故なら、テストにも教科書に出ているのと同じ問題が出されるからです。つまり、教科書に出ている例題の解答を覚えているだけでも、テストで点を取ることが可能だそうです(ただし「修能試験」と呼ばれる韓国の大学入試では、さすがに教科書どおりの出題はないそうです)。

この話を初めて聞いた時は、さすがににわかには信じられませんでした。しかし言われてみれば、日韓チャットに来る韓国人のどいつもこいつもが、まるで事前に用意されたマニュアルを読んできたんじゃないかと思わせるくらい、判で押して鋳型で抜いたかのように同じことを言い、同じ反応を返します。

それは韓国の画一的な教育ゆえのことかと思っていましたが、それにしてもあまりにも規格が揃い過ぎています。それは画一的な教育の下に、皆が皆同じ教科書を一字一句違えず丸覚えしているがゆえのことであるならば、なるほど納得がいきます。

さらに、思い至るのが彼らのパクリ癖です。韓国に氾濫する日本製品や日本文化の劣化コピーを、どれほど日本人に嘲笑され非難され蔑まれても、彼らは一向にそれを改めようとしません。

パクリを正当なものと思っているからだとか、あるいはパクリを日本に対する嫌がらせとして確信犯的にやっているとかいうのであれば、彼らのパクリ癖がちっとも改まらないのも、分からなくもありません。

ですが彼らは、日本人にパクリを指摘されると、烈火のごとく発作を起こします。そしてパクってなどいないと必死で主張します。まったく理解に苦しみます。

この彼らの不可解な反応も、彼らの学習方法から由来するのだと考えれば謎は解けます。お手本をそのまま丸写しすることが彼らにとっての「学習」であれば、パクリという行為は称賛されこそすれ、揶揄されたり蔑まれたりするものではないのでしょう。

そう考えれば彼らに純粋なオリジナルが見当たらないのも理解出来ます。仮に彼らの純粋なオリジナルが存在したとしても、模倣の完成度を計るお手本がない以上、それは評価する対象にすらなり得ないのでしょう。

過去、彼らは小中華を自称しました。大中華というお手本を、彼らは必死でトレースしコピーしました。そしてオリジナルの大中華が滅んだ時、彼らは我こそが大中華の後を継ぐものなりと自負したといわれています。しかし、彼らが小中華以上になることは、とうとうありませんでした。

今も彼らは、日本に追いつき追い越せと言いながら日本をトレースしコピーしています。だから、仮に将来彼らが望むように日本が滅んだとしても、彼らが日本を追い越すことは決してないだろうと、私は確信しています。



banner_03 fc2ランキング

本日もクリックありがとうございます<(_"_)>
スポンサーサイト




月見櫓 韓国 日韓