fc2ブログ
管理画面

韓国人にやってはいけないこと

韓国では、本日、大統領選挙が行われるそうです。今回の韓国大統領選挙の候補者は、史上最多の12人。最有力候補は李明博。この人は日本で生まれたそうですが、戦後まもなく朝鮮に引き上げたと言いますから、厳密な意味では元在日朝鮮人とは言わないのかもしれません。でも彼のように韓国に帰れば、大統領になれる可能性もあるんですから、在日朝鮮人は日本の参政権なんか欲しがってないで、とっとと韓国でも北朝鮮でも、好きな方へ帰れば良いのにね。

ところでこの李明博候補ですが、北朝鮮が核を放棄すれば、国民一人あたりの年間所得を3000ドルまで向上させると公約。その財源については、「国際機構と日本が協力して400億ドルを出す」と明言したと伝えられます。

ネットで見る限り、日本人の反応は「ふざけんな」「あり得ない」「どんだけ乞食やねん」と言ったところです。もちろん日韓チャットの日本人も概ね同様の意見ですが、日韓チャットの韓国人の反応はと言えば「南北分断の責任は日本にあるのだから、李明博候補の発言は当然だ」というものでした。

しかし、もし日本の政治家がこのようなことを言えば、私ならその政治家は、金を出す国の政治家と水面下で繋がっているのではないかと勘繰ります。韓国人的には「日本に南北分断の責任を問い、資金を出させる」というイメージでホルホルしているようなのですが、日本人から見ると地方自治体が国から金を引き出すような印象があります。

ましてや李明博候補は日本生まれです。私が対立候補であれば、「李明博は生まれ故郷の日本におもねって金を恵んでもらうつもりなのか!それとも韓国を日本の一地方都市と考えているのか!」と言って絶好の攻撃材料にすると思うのですが、韓国からそんな消息は全く聞こえてきません。今日も連中の幸せ回路は正常運転のようです。

なお、私は個人的にIQ430こと許京寧候補を熱烈推薦しております。候補者のリストを見る限り、日本人的にマトモと思える候補者はおりません。それならば笑えそうな分、IQ430こと許京寧候補がお得じゃないかなと言うことでw 

さて、日韓チャットで韓国人と接して毎日のように思うことに「彼らにものを教えてはいけない」ということがあります。

韓国人は、入室するなり「質問しても良いですか」と言うことがあります。それはジャニーズのコンサートチケットの入手方法だったり、日本のお勧め観光地だったり、学校の宿題だったり、日本への不正送金の方法だったりしますが、いずれにしても私たちはすべてに答えるべきではないと思います。

何をケチ臭い、わかることなら教えてやれば良いじゃないか、というご意見もおありかと存じます。しかしこれは、ケチで教えるなと言ってるのではありません。

私は、誰かに質問されて、知ってることであれば答えたり、知らないことであれば一緒に調べたりするのは好きです。そうして得た知識を、他人と共有することもやぶさかではありません。そうでなければ、こんなブログを続けておりません。

しかし、こと韓国人に関しては話が別です。なぜなら、彼らとは知識の共有が出来ないからです。それだけではなく、彼らは私たちが与えた知識を使って、私たちを攻撃するからです。

つまり彼らにものを教えるということは、戦闘中の敵兵に、こちらの装備の詳細を明らかにした上で、更に相手に弾薬や燃料を供給するに等しい行為だからです。

例えば彼らがよく聞いてくる「住所」「年齢」「性別」のような他愛無いことでさえ同様です。彼らの「どこに住みますか?」という質問に素直に答えても、その答えが彼らの期待する地名でなければ、彼らはそれに対して全く関心を持ちません。

年齢や性別にしても同じです。「何歳ですか?」「男ですか?女ですか?」と聞いて、その答えが期待したとおりの年代や性別でなければ、彼らはぷいっと出て行ってしまいます。

それだけならまだ良いのですが、何か彼らの気に入らないことがあれば、今度はその情報を元に彼らは罵詈雑言の限りを尽くします。更に彼らはそれを可能な限り捻じ曲げ、膨らまし、尾ひれに枝葉も付けて辺り構わず吹聴します。

教える内容によっては、知らぬ間に彼らの日本に対する犯罪を幇助してしまう可能性もありますし、それが優れた意見や貴重な知識であれば、彼らはそれを自分のものにしてしまいます。「自分のものにする」と言っても、「自家薬籠中のものにする」というわけではありません。そうやって得た意見や知識を、彼らはそのまま全く別の場所で、まるで自分が調べ考えたもののように公表するのです。

それぐらい別に良いじゃないかという心の広い方もいらっしゃるかもしれません。たとえ相手がそれをネタにこちらを攻撃したって、一発二発の被弾なら耐えてみせるという重装甲戦車な方ならば、それでも良いと思うでしょう。

しかし、私は自分を他人の外部記憶や検索エンジン代わりに使わせた挙句、その知識でもって自分自身が攻撃されることを厭わぬほど広い心の持ち主ではありませんし、装甲も決して厚くありません。

またそうさせることが、韓国人にとって良いことだとも思いません。そうやって得た知識を元に、私たちを攻撃することで、彼ら的には一時の快感を得ることが出来るかもしれませんが、やがてそれに倍する反撃を食らって、大破炎上する羽目になる可能性が高いからです。

彼らにものを教えるということは、教える労力に加えて、それを元に攻撃された場合に防衛する労力と反撃する労力が必要になる場合があります。そうなれば、折角労力を費やして教えた相手を、更に労力を費やして撃滅するという、双方絵に描いたような骨折り損のくたびれ儲けにしかなりません。

ですから、彼らと接する日本人は、「韓国人には、何も教えてはいけない」を自分自身に徹底するべきだと思います。もしどうしても彼らに何かを教えたいのであれば、何よりもまず「身の程」というものを、徹底的に彼らに叩き込んでからにするべきでしょう。

知識は利器にも武器にもなる刃物と同じです。それを持たせて良い相手と、持たせるべきではない相手を見極める責任が、持たせる者にはあると思います。



banner_03 fc2ランキング

本日もクリックありがとうございます<(_"_)>
スポンサーサイト




月見櫓 韓国 日韓