管理画面

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国のイメージ

個人的に、非常に期待を持って見つめていた4月27日に行なわれた韓国でのエクストリーム・聖火リレーですが、マジでシンナーを撒いて点火しようとした連中がいた模様。

これが見事に炎上すれば評価も高かったのですが、結果的には警備に当たっていた警官に阻止され、未遂で終わったようです。色んな意味で期待を裏切ったと言うか裏切らなかったと言うべきか微妙ですが、個人的には、瞬発力に富んだ韓国人に相応しく、元気に派手にやっていただきたかったかな、と思いました。

韓国におけるエクストリーム・聖火リレーは、中国人が韓国の街を五星紅旗で真っ赤に染め上げ、2002年の韓国人のスローガン、「Be the Reds」を再現しただけの、韓国にしては非常に穏やかで和やかなものだったと思います。韓国にしては、ね。

翌日28日は北朝鮮に会場を移して行なわれたそうですが、北朝鮮なんて地理的にも経済的にも中国の枠の中に片足突っ込んでるような地域ですから、韓国での開催時に期待したようなパフォーマンスが行なわれるはずもありません。

私が唯一期待したのは、スタート地点からゴールまでを人で埋め尽くし、マスゲームを行ないながらバケツリレーのごとく聖火を受け渡して行くスタイルでしたが、いくら北朝鮮といえども、将軍様に捧げるほどの気合を、中国様に捧げることはなかったようです。

さて本題です。

韓国人が信用しない三大新聞のひとつ、東亜日報に「Korea、20世紀のイメージで先進国入りは厳しい」という社説が載っていました。

[社説]Korea、20世紀のイメージで先進国入りは厳しい

APRIL 25, 2008 06:27

英国は五輪が開かれる12年まで、「ロンドン、世界文化のリーダー」というキャッチフレーズを掲げ、国のイメージアップに力を注いでいる。ドイツは、技術強国のイメージに創造性を加えた「アイディア国家」(land of idea)を掲げた。このように、各国がイメージ合戦に乗り出すのは、イメージが信頼・競争力・国民の自尊心に直結する上、国の富と国力増進の重要な原動力であるからだ。

世界の中の大韓民国のイメージが相対的に低いことが分かった。ブランド評価機関のドイツのアンホールト ―GMIによると、05年の25位(調査対象35カ国)から07年第4四半期32位(調査対象38カ国)へ低下した。中国やメキシコよりも下だ。わが国のイメージは、経済力とも釣り合っていない。現代(ヒョンデ)経済研究院によると、06年、国内総生産(GDP)は米国の14分の1程度の規模だが、韓国の国家ブランド価値は5032億ドルと、米国の26分の1に止まった。しかもなお下落する傾向を示している。

国連事務総長を送り出した国なのに、韓国と言うと、依然として「植民地、戦争、独裁などのイメージを思い浮かべる」と、現代経済研究院側は明らかにした。また、激烈なデモや労使紛糾が「荒い韓国」のイメージを植付けているという。李明博(イ・ミョンバク)大統領の日米歴訪に同行した張錫春(チャン・ソクチュン)韓国労働組合総連盟(韓国労総)委員長は、「韓国の労使に対する外国人の不信がこれほど深刻だとは知らなかった」と打ち明けた。

高度成長期に「漢江(ハンガン)の奇跡」を成し遂げ、わが国のイメージが大きく向上したのは事実である。しかし、「植民地、戦争、独裁」にここ数年間の左派寄り政権の下での韓国の姿は、国のイメージ急落と決して無関係ではないはずだ。これを押し上げるには、最高指導者だけでなく、国民の一人ひとりの努力が必要だ。フランスのギソルマン教授は、「国のイメージは長い時間にわたって、国民一人ひとりの生活の中で育まれるものだ」と述べた。

李明博政権が、米国をはじめ、自由民主先進国と「価値の共有」を謳い、グローバル協力外交を展開するにも、わが国の企業と「メード・イン・コリア」が世界の消費者の信頼を得るためにも、大多数の国民が、開かれた世界市民として先進意識を生活化することが肝心だ。

この記事を読んで率直に不思議に思ったので、日韓チャットで韓国人にこの記事の韓国語版を提示し、次のように質問してみました。



私: 質問なのだが、「韓国のイメージ」ってどんなイメージですか?

韓: 世界の中の韓国のイメージが下落しているという内容の記事ですね。

私: その記事読んでて、「韓国は21世紀に向けて、国際イメージを高めなければならない」という主張は理解した。

私: では、韓国が高めるべき具体的な「国際的イメージ」ってどんなものですか?


韓: 世界市民として信頼を蓄積することですね? (記事の内容)



確かに記事中には「大多数の国民が、開かれた世界市民として先進意識を生活化することが肝心だ。」とありますが、「開かれた世界市民」というのが、韓国の国際的なイメージなのでしょうか。

常々思うのが、韓国人のセルフイメージの空虚さです。

韓国人はことあるごとに「誇らしい韓国人」「我が民族最高」と声高に叫びます。ではその「誇らしい」とか「最高」とは、具体的にどのようなものですか?と問うと、途端に韓国人は沈黙したり、何故か質問者を非難して言及を避けようとしたりします。

記事には「高度成長期に「漢江(ハンガン)の奇跡」を成し遂げ、わが国のイメージが大きく向上したのは事実」とありますが、「事実」とされる「向上した韓国のイメージ」とは具体的にどのようなものなのか、それがまったく書かれておりません。

「これ(韓国のイメージ)を押し上げるには、最高指導者だけでなく、国民の一人ひとりの努力が必要だ。フランスのギソルマン教授は、「国のイメージは長い時間にわたって、国民一人ひとりの生活の中で育まれるものだ」と述べた。」と記事にありますが、それ以前に、まずは韓国人自身が、具体的な「韓国のイメージ」というものを構築しないと、何も始まらないのではないかなと思います。

ところで、朝鮮日報にも同様の記事があります。

その記事の韓国語版には読者コメント欄があるのですが、そこを見ると、「韓国の恥ずかしい三つの情状分野は、飲酒、 喫煙、怠ける。無事安逸、上っ面が好きなことなどだ。」という投稿がありました。

飲酒、喫煙はともかくとして、怠ける、無事安逸、上っ面の三項目は、韓国のイメージとして正鵠を射ていると思います。

ですので、韓国人はとりあえずこのイメージを、改めるにせよ伸ばすにせよ「国民一人ひとりの生活の中で育」んでいけば良いのではないかなとも思いました。



banner_03 fc2ランキング

本日もクリックありがとうございます<(_"_)>
スポンサーサイト

本末転倒

前回記事のコメントをいくつか削除いたしました。

原則として弊ブログでは、異論、反論、コメンテーター同士のコメント欄における討論は大いに歓迎しております。内容のある討論ならば、例えそれが管理人の主張に真っ向から対立するものであっても、まったく問題ありません。むしろどんどんやってください。

異論、反論も同様です。私の主張がいつも必ず正しいわけではありません。と言うか、間違っていることの方が多いかもしれません。そういうご意見や討論は、管理人にとっても非常に有益ですので、大歓迎です。

ただし単なる罵倒合戦、宣伝のみが目的の意味の無いコメント、エロスパム等の【管理人の主観的に不適切と判断したもの】については、関連コメントごと削除することがあります。

削除は、管理人の気分によって予告や警告があったりなかったりしますが、予告や警告を行なった上でなお同様の行為を継続される方は、ブラックリストに載せることもあります。

あと「荒らしに反応する人も荒らし」という某巨大匿名掲示板のルールは、弊ブログでも適用されますので、あしからずご了承ください。

さて、エクストリーム・聖火リレー瀬尾神御焚身などのホットな話題に、すっかり影の薄い韓国です。何しろ日韓チャットの常連日本人からして、日韓チャットにいながら、韓国のことなどそっちのけでそれらの話題に食いついているのですから。

もっとも、エクストリーム・聖火リレーについては、本日4月27日は韓国・ソウルにおいて開催されるということで、そこでの韓国のパフォーマンスには期待するところ大ではあります。

と言うわけで、期待を胸に秘めながら、今日は毎度の韓国人観察に基づく考察をば。

累代の日韓チャットで必ず起きていたのが、韓国人による荒らし行為です。もちろん、現在の日韓チャットも例外ではありません。

余談ですが、私は時々ヤフーの「ブロキシー」というゲームをしております。このゲームは、一人でするゲームなのですが、なぜかチャット機能が付いています。私はゲームがしたいだけで、チャットはどうでも良いので、ほとんど参加しません。でも画面は表示されるので、見たくなくても見えます。

先日はそのチャットに「上張り荒らし」が出ました。「上張り荒らし」とは、無意味な発言を延々を打ち込んで、そのチャットルームにおける他者の発言を妨害するものです。

見たくなくても見えてしまうので、しかたなく見ておりましたが、そのチャットルーム参加者は、荒らしに慣れていないのか、うろたえたり怒ったりなだめてみたりしています。

あまりにいつまでも荒らし行為が続けられ、それに対してほぼなすすべもなく翻弄される参加者を見るに見かねて、私は「これ、多分韓国人だと思いますよ。日韓翻訳チャットでは、毎日のようにこんなの見ます」と発言しました。

その途端、荒らしがぴたりと止んだのには、私も少々驚きました。それが図星だったからなのか、荒らしといえども、朝鮮人認定されたのがそれほど屈辱だったのかはわかりませんが。

余談の余談になりますが、そのチャットルームでは私の「これ、多分韓国人だと思いますよ」発言に、「え?韓国人?じゃあペ・ヨンジュン?w」「きっとそうだよ!w」「うわー!すげーww」というノリの会話が繰り広げられ、日本人の生温さ穏やかさを改めて痛感しました。

それはさておき、日韓チャットではそういう荒らしは日常キムチ事です。上張り以外に、HTMLタグを使った荒らしやメッセージ攻撃、ソーシャルハックなども珍しくありません。

現在居る日韓チャットでは、ユーザーがそういう被害を運営者側に申告する掲示板が専用に設けられております。が、そこは韓国人の常。ただ設けられているだけでまったく放置されておりました。

ところが今年の1月8日、突然運営者側から「申告掲示板運営を正常化します」との宣言が出ました。

 これまでチャット申告掲示板の建議に適切な処理が遅れて申し訳ありません。
 既存利用者方々のデータは別に保管して、今一度新しく申告掲示板を運営しようと思います。
 これから本掲示板に作成される申告内容らは、できるだけ当日、または翌日内に処理する予定であり、チャット利用会員の中に、チャットプログラムの弱点を悪用して善良なチャット利用者らに不利益を及ぼしたいくつかの会員たちは、今日以後にも該当行為を持続する場合、法的な対応などの強力な措置を取る予定です。
 すでに該当懸案に対する準備作業もまた終えられているので留意して下さい。
 健全なチャットのために、会員の皆様の多くの協力をお願いします。

ところが、この宣言が行なわれた3日後、早くも申告に対する処理が停止しました。

「なんだ、マジで三日坊主か」と呆れつつ、ユーザーの中にはその申告掲示板を荒らし犯のIDとハンドルネームを晒し揚げるために活用する人が出始めました。

すると今度は、それに対抗してか、その晒し揚げを流すためか、無意味にスレッドを濫発する者が出始め、結果、申告掲示板は申告の機能を失って激しく荒廃します。

日々荒んでいく申告掲示板を2ヶ月以上放置し続けた日韓チャットの管理人が、ある日突然行なった処理は、申告の処理でも応答でもなく、なんと「申告者と日韓チャットの管理人以外は、申告内容を閲覧できなくすること」でした。もちろん、処理は引き続き放置されたままです。

これでは、無意味な申告合戦は止められても、梟首台としての役割は果たせません。しかたないので、私は個人的に荒らしのデータベースとして活用することにしたのですが、おそらく他のユーザーからも苦情が殺到したのではないかと思います。

次いで日韓チャットの管理人が行なった対策は、チャット画面に「日韓友好の妨げになる誹謗チャットルーム関係者全及びタグ攻撃者は永久遮断及び詳細を該当期間に申告処理します。」というメッセージを掲示することでした。

これら一連の、日韓チャットにおける荒らし対策を見て思ったことは、彼らが「仕事をしないためなら、仕事を増やすことを厭わない」ということでした。

「仕事をしないためなら、仕事を増やすことを厭わない」とはいったいどういう意味かと訝しがる方もいらっしゃると思います。

今回の件で言えば、申告について精査を行ない、然るべき対応を取るのが本来の仕事のはずです。これが結構大変な仕事になるのは、想像に難くありません。申告の中には、虚偽や捏造も含まれるからです。

そこで管理人がそれを解決するために行なった処理は、「申告を処理していないことが、ユーザーから見てわからないようにすること」でした。

当然、そんな処理でチャットでの荒らしが収まるはずもなく、事態の解決にはまったくなっておりません。

それを解決するために管理人が行なったのが、前述の「チャット画面に警告文を掲示すること」でした。

つまり「申告掲示板の申告内容を精査して対応する」という仕事を怠るために、わざわざ新しい仕事を作り出しているわけですが、根本原因が解決されない限り、それらの対応が奏効するはずがありません。

この一連の流れを見て思い出したのが、【仕事中毒で遊びを知らない韓国人=OECD報告】と題する朝鮮日報の記事です。

韓国人の労働時間は、世界でも最長クラスだそうです。それは勤務時間中に遊んでる韓国人が多いからだと思っていましたが、それに加えて、彼らが「仕事を怠けるための仕事」をせっせと作り出しているからではないかと、今回のチャット運営者側の動きを見て思った次第です。



banner_03 fc2ランキング

本日もクリックありがとうございます<(_"_)>

木を見て森を見ず。

韓国のアキヒロ大酋長が日本に来ていたようです。僭越なことに、今上陛下と握手をしている写真を見かけました。更に厚かましいことに陛下に直接、御訪韓を求めたようです。

あんな瘴気漂う蟲毒の壷に行くなんて、一般人にも安易にお勧めしないのに、どうして聖上の御行幸がかなうでしょうか。冗談は民族だけにしていただきたい。どうしてもと言うなら、まず半島全土を火炎滅菌してから言えと。話はそれからです。

さて日韓チャット。

先日、一旦チャットルームに入ったは良いものの、部屋の話題に乗り切れずそのまま潜水、再度浮上した時に、見慣れぬ韓国人が入ってきました。部屋の雰囲気から、私が潜水している間に、一度部屋に入っていた韓国人のようです。

日韓チャットの常連日本人の中には、現在のマンネリ状態に倦んで、積極的に新規参入者を求める人たちがおります。部屋の様子から鑑みるに、どうやらその韓国人はその部屋の常連日本人期待の新人韓国人のようでした。

私は、日韓チャットで新規参入者を求めるということは、特にしておりません。定着する人は私が蹴っても殴っても定着しますし、しない人はどんな厚遇や甘言があってもしません。その点は、日本人も韓国人も変わりません。

ですから、見込みのありそうな韓国人を「育てる」などということも一切やっておりません。のみならず、他の常連日本人が「育てよう」とした韓国人でも、付け上がったり減らず口を叩けば、平気でぶん殴ります。

しかしその時は、私がいない間にどのような話をしていたのかわからないということもあり、黙って観察しておりました(ログは取っていましたが、読み返すのが面倒だったのでw)。観察の結果は、韓国で最近目立ち始めた、本人はコスモポリタンのつもりの量産型、という判定でしたが。

「本人はコスモポリタンのつもりの量産型」とは、海外に行ったことや、住んだことのある韓国人で、自分では韓国人的固定観念を脱した国際派知識人のつもりですが、その実は、海外にいても韓国人のコミュニティやマインドの中で過ごしただけの、本国にいるのと大差ない量産型、とでも言えば近いでしょうか。

本人がコスモポリタンを気取っているところが、失笑と鼻持ちならなさを誘うだけで、単なる量産型と変わるところは、それほどありません。

夜も更け、在室者もかなり減った頃、話題が途切れたので、私が朝鮮日報のこの記事を出して、「事実上の死刑廃止国になったのに、何故最高刑が死刑の法案を上程するの?韓国人って頭悪くね?」と言ったのをきっかけに、話題が韓国の政治に移りました。

その韓国人が「韓国の政治家たちは大部分が腐敗政治であるです.」と言うので、私が「腐敗政治を許容しているのは、韓国国民ではないか。何を無関係な口ぶりで話しているのかw そんなに信頼出来ない政治家を何故選ぶのか。」と言うと「「朴正煕時代のことがわかるの?」と言い、そこで止めておけばいいものを、さらに「軍事政権、クーデター、日本にそのような時代があったの?」などと言い出しました。

いつもの「それでは日本は」です。

うんざりした私が「日本関係ないし。って言うか、日本と韓国の関係を言うならば、日本の韓国に対する援助に言及するつもりもあるのだろうな?w」と私が言うと、その韓国人はおそらく真顔で「日本の韓国に対する援助?? それは何ですか」と答えました。

コスモポリタン気取りでも、量産型韓国人なんて所詮こんなもんです。

しかし量産型は量産型で使い道はあります。量産型の発言や行動を見れば、韓国人の思考の傾向を読むことが出来るからです。この量産型韓国人も、実に示唆に富む発言をしてくれました。

それは「多分日本マンガは大部分すべて見ただろう....」という発言でした。

この発言、そのまま受け止めるか、「多分(韓国で見ることの出来る)日本マンガは大部分すべて見ただろう....」と深読みしてやるかでちょっと違いますが、この後この韓国人は「韓国で見るマンガ 95%がすべて日本マンガのようなの」と発言しているので、仮に後者であっても駄法螺が過ぎます。

しかし私は、この韓国人は前者、即ち発言そのままの意味で言ったのだろうなと思っています。

韓国人は、日本を見ることストーカーの如しですが、その視野は異常に狭く、丁度節穴から覗いているようなものです。その狭い視野から見えるものだけが日本の全てだと思い、それを見たことで日本を熟知したつもりになっています。

反面、彼らが自国の「良い」と思われる部分を見る時は、拡大鏡を用いるが如しです。彼ら的に自国の「悪い」と思われる部分は、目隠しをして見ているようですが。

その為か、韓国人の多くは、知識としては、日本の方が韓国より大きいとか、経済力があると知っていても、感覚として日本と韓国は(色んな意味で)同じぐらいか、日本の方がやや小さいぐらいのイメージで捉えているようです。彼らが罵るつもりで盛んに「島国日本」と言うのも、韓国人的には「島」=「小さく不便な地方の田舎」というイメージがあるからだと聞いたことがあります。

ですから、自分では日本通のつもりだった韓国人も、実際に日本に来ると、知っていたつもりの日本と実際の日本のギャップに、たいていとても驚きます。驚いて、改めて日本を見直すならまだ可愛げがありますが、素直にそうならないのが韓国人というのは、朝鮮通信使の時代からのお約束です。

平成19年度から、日本版フルブライトと言われる「アジア人材資金構想」が実施されております。他のアジア人については知りませんが、韓国人に対してこんな構想を実行しても、何の効用も無いでしょう。いや、効用が無いだけならまだしも、鶏を盗んだ朝鮮通信使のように、日本で犯罪に走る者が出てくるのではないかと、強く危惧します。



banner_03 fc2ランキング

本日もクリックありがとうございます<(_"_)>

韓国人として、どう思いますか?

先日からやろうやろうと思っていたページランキングを設置しました。一番右のサイドバーの「リンク2」の下の「ページランキング」がそれです。Openをクリックすると折り畳みが開いて、弊ブログで読まれている記事ベスト20までを表示します。集計は2007年4月9日からです。

当初は、レンタルのページランキングを使おうと思っていたのですが、どうもレンタルの物は使いこなせそうにないので、諦めて自分で手作業集計しました。ページランキングの集計をしたのは今回が初めてなのですが、多分「「約束」の意味」が上位に来るだろうと思っていたら、やはり首位でした。

弊ブログの記事数も500を超え、最近おいでになった方の中には「どこから読めば良いかわかんない」「全部読むのマンドクセ」という方もいらっしゃると思います。このページランキングが月見櫓の道標になればと思います。

ところで、最近中国関連ですっかり影が薄い韓国ですが、あまりにも構ってもらえなくて火病っていた模様。たとえ罵詈雑言でも、無視よりマシと考える彼ららしい所業です。

韓国の影が薄くなった影響かどうかわかりませんが、日韓チャットの新規参入日本人もここのところ減少しています。新規参入日本人はもともと多かったわけではないのですが、より一層少なくなった印象があります。

最近の日韓チャットは、少数ながら比較的安定した数を保っている常連日本人と、少数でしかも不安定な常連韓国人、新規参入はしてもちっとも定着せずに毎日のように入れ替わる圧倒多数の韓国人と、日本語自慢したいだけのザパニーズで占められています(最近ザパが本当に多い)

普段の私は、基本的に韓国人とはほとんど話さないのですが、昨日ふと思いついて、韓国人に質問してみました。

部屋に入ってきた韓国人に、「韓国人に質問がありますが、答えてくれますか?」と聞きます。これに対して、全ての韓国人が必ず「はい」と即答します。たまに「どのような質問ですか?」と聞く韓国人もいますが、極めて稀です。

今回はすぐに逃げられないように「この部屋では、読解力の無い人、文章表現力の無い人は、入場をお断りしています。自分の読解力と文章表現力に自信が無い方は、早めの退出を推奨します」と宣言して、最初に退路を断っておきます。

質問内容は「現在のチベット問題について、韓国人としてどのように考えますか」というものです。実はこの質問は、「チベット問題について」よりも「韓国人として」の方に重点が置かれています。韓国人に日本人が日韓がらみの件を聞くと、どうしても身構えるので、あえて日韓とは直接関係の無い話題を選んでみました。

と言うわけで、数人の韓国人に質問しました。

結果は、質問した相手が一人でも十人でも同じだったかもしれません。ほとんどの韓国人が回答するときに「個人的には」「全ての韓国人がそうだと言うのではないが」と前置きします。それに対して「個人的にどう思うかは、聞いていません。韓国人として、どのように考えるかを質問しているのです」と私が言うと、「私の意見が韓国人全ての意見ではないので」と言います。

「韓国人全ての意見を言えと言っていません。あなたが、韓国人として、どのように考えるかを聞いているのです」と聞くと、「ではあなたは日本人としてどのように思うのですか」とか、「中国人の立場で考えるとチベット問題は・・・」などと言い始めます。

「日本人としてどのように思うかも、中国人の立場ではどのように考えるかも、聞いていません。私が聞いているのは、あなたが、韓国人として、どのように考えるか、です」と言うと、「あなたは争うつもりで入ってきたのですか」と言います。

例によっていつもの朝鮮話法なわけですが、どいつもこいつも判で押したように、頑なに「韓国人として」答えることを回避しようとします。

押して押して押し潰すように話を詰めて行って、幾人かの韓国人に捨て台詞と共に逃げられた挙句、やっと一人から得られた回答は、「韓国人として、この問題には関心が無い」でした。

そこで河岸を変えて、常連韓国人2名に同じ質問を投げかけて見ました。すると、この2名が2名とも綺麗に「韓国人として、このように思う」と即答しました。その意見は、2名それぞれ異なるものだったのですが、「韓国人として、何故そのように思うか」という説明も交えて答えたのは、この2名だけでした。

図らずもそのうちの一人と「韓国人は、「韓国人としてどう思うか」と聞かれると、答えるのを嫌がるのは何故か」という話になりました。

その韓国人は「「韓国人としてどのように思うか」と聞かれると、はじめから特定の回答を期待している感じがする」と答えました。さらにその韓国人と話し進むうちにうっすら見えてきたのは、韓国人は「韓国人として」と聞かれると、それは「(模範的な)韓国人として」と思い込むらしいということです。

だから、最初に私が「韓国人に聞きたいことがありますが、答えてくれますか」と聞いた時、韓国人たちは全員「はい」と即答したのです。きっとそうするのが「模範的韓国人」だと思ったからでしょう。また、常連韓国人だけが綺麗に即答したのも、常連であるが故に、私に対して「模範的であるべき」という構えが比較的無かったからでしょう。

「模範的韓国人として」回答出来そうにもないと思った途端、彼らはのらりくらりとつかみどころの無い回答をします。これは実際に、某脳足りんブログでもしばしば観察することが出来ます(「某脳足りん君ブログ」についてお知りになりたい方は、サイドバーのブログ内検索で「脳足りん君」と入力して、過去ログをご参照ください)

最初は、それを見て「彼らには「韓国人として」いうものが無いのではないか」と一度は疑いました。しかし実際には、こちらが聞いてもいないのに彼らが「韓国人として」と語るシーンは結構あるのです。例えば、日本人に向かって日帝統治について語る時などは、彼らは「韓国人として」語ります。それが彼らのイメージする「模範的韓国人」の姿だからでしょう。

彼らのイメージの中では、韓国人は常に全て模範的な存在でなければならないようです。もしある韓国人の意見や行動が、彼らの「模範的韓国人」のイメージを損なったり脅かすものであれば、彼らはそういう韓国人を「例外」と言って切り捨ててでも、そのイメージを守ろうとします。たとえ「例外」として切り捨てられる韓国人が自分自身であっても、です。

もちろん、実際に切り捨てるわけでも、切り捨てられるわけでもありません。ただそうすることで韓国人全体のイメージを守ることが出来、韓国人である自分自身のイメージも守られると感じているのでしょう。

問題は、彼らがそうやって「模範的韓国人」のイメージを守ろうとする度に、彼らが隠滅したい「例外的韓国人」の姿を拡げまくっているということと、具体的な「模範的韓国人」が存在しないことでしょう。

韓国人自身が、幻想の「模範的韓国人」にすがって自分の等身大の姿を見つめなおそうとしない限り、幻想の「模範的韓国人」は永遠に幻想のままです。

幻想の「模範的韓国人として」考えようとする韓国人が「例外的韓国人」の姿を現実にさらけ出してしまい、その「例外的韓国人」を「模範的韓国人として」非難した韓国人がまた「例外的韓国人」をさらけ出すといういたちごっこが繰り広げられるわけですが、「韓国人として」彼らがそれが望ましいと思っているのならば、日本人としては、それで迷惑をかけられない限り、生暖かく見守っていれば良いと思います。



banner_03 fc2ランキング

本日もクリックありがとうございます<(_"_)>

韓国緩衝地論とサナダムシダイエット

先日、こんなニュースを見ました。

タイ東部リゾートで2女性変死、韓国人か
2008/4/13 (13:37)| 主要ニュース 治安関連 社会


【タイ】11日午前9時ごろ、タイ東部のリゾート、パタヤ市の沖合にあるラン島の砂浜で、若いアジア人女性2人の遺体が見つかった。死後約10時間。1人は頭部を石で殴られて暴行を受けた跡があり、もう1人は手首に長袖Tシャツがまきつけられたまま溺(でき)死していた。近くに落ちていたバッグの中に韓国のパスポートがあり、2人とも韓国人女性とみられている。タイ字紙タイラットなどが報じた。

 前日に2人が仲良く砂浜を散歩しているところを見た地元住民は、2人が同性愛者のようだったと証言しており、警察は口論の末に1人が相手を撲(ぼく)殺し、自分で両手をしばって入水自殺した可能性が高いとみて詳しい死因などを調べている。

結局これにはこういうオチがつきます。

変死の女性は韓国人双子、死因はでき死 タイ当局
2008/4/16 (14:08)| ヘッドライン 社会


【タイ】タイ警察は16日までに、東部のリゾート、パタヤ市の沖合にあるラン島の砂浜で11日に遺体がみつかったアジア人の女性2人が韓国人の双子で、2人ともでき死したとする捜査報告をまとめた。当日は波が荒かった上、2人ともかなづちだったという。タイ国営テレビ局チャンネル9が報じた。

 当初は同性愛者同士の無理心中や他殺といった線で捜査を進めたが、検視の結果、2人とも外傷がなくでき死だったことが判明。姉妹の母親が2人が泳げなかったことを確認し、事故という結論に落ち着いた。

最初の記事を読んだときに、「えー?韓国人って普通の友人同士でも、同性愛者じゃないの?って思うぐらいイチャイチャベタベタするよ?」と思ったのですが、案の定でした。

以前読んだ「朝鮮民族を読み解く―北と南に共通するもの (ちくま学芸文庫)」という本にも、知人の韓国人男性とその実姉の関係を指して「身内たちと彼の間の驚くべき濃厚な愛情をかいまみる。姉上などとは日本の常識からいえば、新婚夫婦としか思えないほど関係が甘い。万葉の世の兄背妹背という感じである」というくだりがあったほどです。

また一般的に、韓国人にはかなづちが多く、日韓チャットで聞いたところによると「水に近寄るのさえ怖がる」という韓国人もいるそうです(狂犬病?と思ったのは内緒)。

今回の事故は、大方海外旅行でテンションがあがっているところに酒でも飲んで気が大きくなったところで、「ケンチャナケンチャナ」で海に入りあぼーん、という感じじゃないのかなと思います。

しかし、韓国人の「ケンチャナ」もアレですが、タイ人の「マイペンライ」も恐るべしと思ったタイの報道の流れでした。

さて、ネタはこの辺にしておきまして、表題の件について。

日韓チャットでもたまに出るのが、「韓国は、日本の安全保障のために必要である。故に日本は韓国を支援し、友好関係を構築・維持すべきである」という論です。

もし韓国が中国に吸収されてしまうようなことがあれば、日本は中国との間に、一切の緩衝地を持たず接することになり、日本の安全保障上非常に危険であるというのが、その論拠です。

なるほど、確かに中国の脅威は日本にとって常に意識しておくべき問題です。しかし、この論でもっとも重要なのは、「韓国は日中間の緩衝地たり得る」という前提です。果たして韓国は、本当に日中間の緩衝地たり得るでしょうか。

私には、韓国が日中間の緩衝地になるとは考えられません。仮に中国が、本気で日本に攻めようと考えた時、韓国という地域がどのような反応を示し、どのように使われるかなど、ちょっと想像すればわかります。

そもそも、中国軍が北朝鮮の協力を得て38度線を突破し韓国を制圧、そこを橋頭堡に日本を攻撃するなどというまどろっこしい戦略を立てるでしょうか。百歩譲って、中国がそういうまどろっこしい攻め方をしてくれるとしてもです。そうなった時、韓国が、日本のために、文字通りの命懸けで、中国軍を食い止め時間稼ぎをしてくれるなどということが、起こり得るでしょうか。

日中有事に際し、日本が韓国を日中間の緩衝地たり得ると考えた戦略を立てて臨むならば、消防隊員が消火のために火中に突入したら、防火服と思って着用していたものが、何故か燃料と爆薬を内蔵した容燃素材の服だったというような目に遭うのは疑いありません。

既にあちこちのブログでも取り上げられていますが、NIKKEI NETの「プロの視点」というコラム集の中に、「アジアが変える日本」というシリーズがあります。その最新記事が「チャイナ・ハンズが見る日本」です。

これは香港における各国のChina Hands(=中国専門家)の日中関係に関する意見をまとめた4編から成るコラムです。1編目に書かれていますが、日中関係に関する意見は、概ねその意見を言う人の国籍によって大きく異なるそうです。逆に、同じ国の人であれば、その意見はだいたい似たようなものになると書かれています。

このコラムの4編目に韓国人China Handsの日中に対する意見を聞いたものがあります。

 「中国は北朝鮮を領土に組み込む。となれば、韓国も中国の強い影響を受ける。朝鮮半島全体が中国の勢力圏に入る」

 「金正日政権の崩壊は近い。その際、中国は軍を送り、朝鮮半島の北半部を我がものとするだろう。中国に直接に接することになる韓国は軍事的圧迫感から『中国の言うこと』を聞かざるを得なくなる。結局、中国の支配力は半島全体に及ぶ」

 「韓国までもが中国の勢力圏に入るのを日本は黙って見ているのか。それが嫌なら、中国の北支配構想を日本は阻止せよ」

これが韓国人China Handsのご高説なのだそうですが、このご高説と、「韓国は日本の安全保障上の要地」論とは、どこか似ていると思いました。

断言しますが、韓国は日本の味方にはなりません。いや「味方にはなりません」どころではなく、はっきりと韓国は日本の敵です。平時や、日本が優勢な間は、味方のような顔をして近づきすり寄るでしょうが、うっかり味方と思って背中を見せれば、たちまち襲い掛かってきます。

味方のふりをした敵は、明確な敵よりなお厄介です。前門の虎より、後門の狼より、身中の虫の方が、実際に戦うには厄介なのです。

もし「敵らしい敵」と、「味方のふりをした敵」=「身中の虫」がそれぞれ違うタイミングで襲ってくるならば、まだ対処のしようはあるでしょう。最悪なのは、私たちが「敵らしい敵」に襲われた時を見計らって、「身中の虫」が私たちの身体を害する活動を始めた場合です。私はその最悪の事態を懼れます。

ですから、もし日中間の脅威を深刻に考えるならば、尚更に日本が韓国を切るのは当然且つ必須の選択肢だと、私は考えています。

もっとも日本には、「サナダムシダイエット♪」などと言って、喜んで虫を身中に取り入れようとする方が結構いるのも、困ったことに現実ではあります。



banner_03 fc2ランキング

本日もクリックありがとうございます<(_"_)>

心配御無用

先日、日韓チャットで常連韓国人から「fetiaさんはブログを書くために朝鮮日報を読みますか?」と聞かれました。

このブログでは、時事関係のテーマは日韓チャットで出た場合に限っているため、私はあまり積極的にウリナラチラシをネタにすることは多くありませんが、まったく見ないということもありません。

ですので正直に「あまり読んでませんが、朝鮮日報、東亜日報、中央日報の日本語版を見ることはあります」と答えると、その韓国人は「そうですか。その三紙は、韓国ではあまり信用されていないので・・・」と言いました。

この韓国人に限らず、多くの韓国人が非常にしばしば言うのが、「朝鮮日報に書いてあることなど信用するな」という類の台詞です。何かニュースを取り上げると、「それは何で見ましたか」と聞き、そのソースが朝鮮日報であれば、せせら笑うような調子で「朝鮮日報は韓国で最も信用されない新聞です」と言います。

確か、韓国ではマスコミを「報道」ではなく「言論」と位置づけているそうです。新聞が行なうのは事実の広報ではなく、新聞社という言論機関の主観に基づく主張であると言います。中でも朝鮮日報は、韓国の一般の人々の考えとは大きく乖離し偏向した意見を持っており、それを韓国人の意見のように考えるのは間違っていると、韓国人はしばしば主張します。

私は「朝鮮日報の記事」=「韓国人の普遍的考え」と思っているわけではないので、その意見に反駁するつもりは特にありません。ただ、改めてこう言われて考えたのが、「それでは韓国人は、何を持って自らの代弁者と任ずるつもりなのだろう?」ということでした。

韓国の有力紙で得たソースを見せると、「朝鮮日報(あるいは中央日報、または東亜日報)なんかで得たソースは、偏向していて信頼にするに足らない」と言って韓国人がせせら笑うのはしょっちゅうですが、その韓国人が「これこそ最も信用出来る情報だ」と言ってソースを提示した例を、少なくとも私は知りません。

韓国人によると、「朝鮮日報」「東亜日報」「中央日報」は最も信用出来ない三紙だと言います。しかし韓国では、この三紙が新聞市場の7割近くを占めると言われております。もし韓国人の意見に従って、この三紙の主張を韓国人の意見として一切認めないとすれば、メディアから得られる意見や主張がより一層偏向するであろうことは、火を見るより明らかです。

そもそも、日本の報道であっても、情報収集を一紙のみに頼れば、それは新聞社の性格によって大なり小なり屈折を伴います。ネットの普及していなかった20年前ならいざ知らず、クリックひとつで数紙の記事を比較閲覧出来る現在、興味のある記事に対してならばより一層多くの情報を求めて、色んな記事を検索するのは当然です。

私はそうやって色んな情報を収集し、自分の意見や考察も交えて判断することにしていますが、韓国人にかかると、収集した情報の中に、有力三紙から得たものが入っていると、もうそれだけでその情報は偏向しているということになるようです。

しかし、そんなことを言う韓国人が持ち出すソースが、Naver知識INという韓国の検索ポータルで検索してきたものだったり、昨日見たテレビドラマだったり、学校で先生が言ってたことだったりします。ヘタをすれば、「ウリの周囲ではそんな話は見たことも聞いたこともないニダ」と言い張ったりすることも、決して稀ではありません。

彼らは、自分が一つの情報で全てを判断するので、日本人も同様だと思っているのでしょう。せっかくの御心配は大変ありがたく存じますが、大丈夫。私は韓国人の言ってることは、それが個人であれ言論であれ、とりあえず全て一旦眉に唾をつけて聞き、出来る限り多角的に見る癖を付けていますので。



banner_03 fc2ランキング

本日もクリックありがとうございます<(_"_)>

「ただの人」の反日

昨日、アニメ「めぐみ」を視聴しました。北朝鮮による日本人拉致の概略をよく知る人も、まったく知らない人も、是非一度ご覧になることを強く推奨します。なお、アニメは無料でダウンロードが可能です。ダウンロードはこちらから。

前半の、何ということのない、どこにでもある平凡な家庭の、本当に極めて普通の幸せと生活は、おそらく、多くの日本人が自分の人生における一ページを重ね見ることだろうと思います。北朝鮮に拉致されたのは、もしかすると自分や自分の係累であっても、何の不思議も無かったのだということを、私たちはこのアニメを見ることで深く実感し、理解できるのではないかと思います。

なお、以前から幾度か述べておりますが、北朝鮮と韓国は、その標榜するイデオロギーが異なるだけです。基本的に同じであると考えた方が間違いがありません。むしろ、北朝鮮と韓国を「それぞれ別の国」と考えることで生じる誤解や齟齬の方が大きいと思います。

さて、話は変わりますが、日本人の知韓派と言えば、やはり筆頭は産経新聞ソウル支局長の黒田勝弘氏だと個人的には思っています。が、新装版ソウルの練習問題 (集英社文庫)の著者、関川夏央氏も、その候補に挙げたい人物の一人です。

ただ、関川氏の場合は、一般的な知韓派とは少々趣きを異にします。氏のスタンスは、何処まで行っても日本に軸足を置いたもので、黒田氏のように肩までどっぷり韓国に浸かったものではありません。その分、普通の日本人には比較的取っ付きのよい作品を著しておられると思います。

その関川氏の著書のひとつに、「ただの人」の人生 (文春文庫)という本があります。

これは19編の、著者曰く「物語」を集めたもので、特に主題を韓国に限った本ではありません。エッセイのような、小説のような、ドキュメンタリーのような、それでいてそのどれにもカテゴリしづらいような、そういう文章たちを集めたものですが、その中に本のタイトルでもある「「ただの人」の人生」という文章があります。

これは、朝鮮日報の主筆を務めた鮮于煇(せんう・き)氏について書かれたものです。現在、朝鮮日報で時々軽度の電波記事を書いている鮮于鉦は、煇氏の息子ですが、日帝支配時の朝鮮で生まれ育ち、朝鮮戦争に大尉で従軍した父親のリアリズムに、息子の筆は遥かに及ばないと思います。

それはともかくこの「「ただの人」の人生」には興味深いくだりがいくつかあります。中でも個人的に一番印象に残っているくだりを、以下に引用します。

 一九七五年頃、鮮于煇の勤める朝鮮日報社では他社にさきがけてカラー印刷機を日本から買い入れた。機械取付けのためにやってきたのは、ふたりの三十歳前後の、平凡なおとなしい日本人技術者だった。
<ところが何日か経って、その二人の日本人青年が何故夜間作業をしませんかと言ってきたそうである。社の担当幹部は、「いや、それはあんた達のことを考えての事だ」と言ったところ、二人の青年は、「わたし達はちっとも構いません」ということで「それでは」とその日から夜間作業を続け、予定よりも早く印刷機を取付けることが出来たのである。滞在費はこちら持ち、若い者が遊ぶには絶好の時期でもあった。しかし夜間作業を続けて仕事を終えた二人の日本人青年は、その気色もなく日本にもどって行った>(「朝鮮日報の主筆室から」「諸君!」一九八〇年四月号)
 担当者はむろん、朝鮮日報の幹部たちもこぞって日本人を見直した。
<しかし、私まで含めてあの時彼等に感心した社の幹部達が、子供達から「日本人てどういう人達?」ときかれた場合、真先にあの感心な二人の日本青年のことをいい聞かすとは、チョット考えられない。おそらく、「いい人達、わるい人達?」と聞かれたら「それはわるい方だな」と答え、「どうして」といわれると「三十六年間もこの国を植民地にして散々わるいことをしたから」といい、「それだけ?」と追及されれば「六・二五(朝鮮戦争)の時はこちらが生きるか死ぬかの戦いをしながらウンと苦労しているのに、自分達は商売でタンと金をもうけている」といい、延々と恨み言を続けるに違いない>

1975年頃と言えば、私の元上司も添乗でしばしば渡韓したそうですが、毎回苦痛だったと言います。何が苦痛だったかと言うと、食事がとことん合わなかったそうです。とにかく辛いし臭いし、ご飯は麦飯で不味いしで、満足に食べられる物がなく、いつも日本からふりかけを持って行ってしのいだと言います。

この話に出てくる日本人青年もおそらくそういう事情で、早く帰りたかっただけだったんじゃないかなという邪推はさておき、彼らの仕事に対する姿勢は、日本人としてはそれほど驚くべきものでも何でもありません。昼間の機械設置作業は、日常業務との兼ね合いで滞りも多いでしょうから、夜間の邪魔の入らない時間帯に作業をしたいと考えるのは、技術者であれば普通じゃないかなと思います。

興味深いのは日本人のそういう仕事に対する姿勢に感嘆した韓国人が、「日本人ってどういう人達?」と子供に聞かれた時の一般的な反応です。この文章に描かれた反応は、極めて正直で率直だと思います。今、韓国人にこういうことが書ける記者というのは、どれほどいるでしょうか。

日韓チャットでもそうですし、Enjoy Koreaなどを見ていてもそうなのですが、「韓国は反日ではない」と主張する韓国人は、かなり多いというのが実感です。彼らは、日本文化は好きだし、日本人は親切だと思うし、日本に行きたい、出来れば留学したい、就職したい、居住したいと思うから反日ではないと言います。

ところが、日韓チャットでそういう韓国人をちょっと突付くと、「やっぱり日本人だね!!!」と言うのです。その「やっぱり」の部分を、彼らは自覚しません。「日本人はわるい」という意識は濃厚に維持したまま、そういう意識を持っているという意識が希薄になっているのです。

これでは、彼らから反日意識が払拭されることはありません。本人達が無いと思っているものを、無くすことは出来ないからです。

韓国人から反日意識が払拭されないということは、あまり問題ではないと言うか、むしろ日本人にとっては歓迎すべきことではあります。しかし反日意識を持っているという意識が希薄なままに「韓国は反日ではない」と主張する韓国人が増えることは、非常に問題だと思います。なぜなら、それを信じてしまう日本人が多いからです。

関川氏の書く「ただの人」とは、言葉どおりの「ただの人」です。取り立てて優れた能力を持つわけでもなく、高い地位についているわけでもない、社会の圧倒多数を占める平凡で普通の、接する機会が最も多い人々でもあります。

韓国では、その「ただの人」が、自らの潜在化した反日意識を忘れている人々であるということを、私たちは知っておく必要があると思います。



banner_03 fc2ランキング

本日もクリックありがとうございます<(_"_)>

自称東大院卒韓国人

久々のログです。今回は極悪常連倭人の摩天楼様からお送りいただいたログなので、私は登場いたしません。

と言うか、仮に私がいたとしても、日本語を直接入力する韓国人は、私が部屋長であれば警告無く蹴り飛ばしますし、私が部屋長でなければ、部屋長に強制退室を依頼し、それが受け入れられなければ私が出て行ってしまいますので、ログになりませんw

さてログの概略ですが、最初の話題はこの季節の風物詩、ソメイヨシノ韓国起源説だったようですが、あるきっかけで話題が変わってしまいます。

「sonagi」というハンドルネームの韓国人の発言は、すべて日本語直接入力したものです(斜字体で表示)が、韓国人の日本語直接入力は、翻訳されませんので、同室していたもう一人の韓国人「フジサン(実際の画面では、ハングルのハンドルネームですが、便宜上カタカナに直しました)」には、「sonagi」が何を言っているのか、まったく理解できません。そのため、「フジサン」は話について行けず、ミソッカス状態になって寂しく退場してしまいます。
sonagi:言い方がわるいねあなたたちは

フジサン:一つ分かることを皆分かる事のように言うな..


摩天楼:王桜と SOMEI YOSHINO は別の桜だしなあw

フジサン:私が誰なの?それが分かるのか? (筆者註:【俺の名前を言ってみろ】禁止)

vrtra:実際、起源を主張する韓国人は多いですよね

kanji:説明してやると、「言い方が悪い」ではなw

摩天楼:日本の代表的桜は SOMEI YOSHINO であって王桜ではない


sonagi:もし韓国にもさめいそめいがあるとすれば

摩天楼:ワシントンにあるのも SOMEI YOSHINO だねw

摩天楼:日本の SOMEI YOSHINO を植林したもの


フジサン:一人だけ分かっても分からない他人が馬鹿ではないのが明らかだから 言葉を慎んでください。。

sonagi:そうですね

フジサン:共に生きる世の中であるから..


Green:さめいそめいって何さ。無理して日本語書かなくていいしw

sonagi:はは

vrtra:下手糞な日本語を使うなと何度言ったら分かるんだ

摩天楼:日本の桜の起源が済州島って言ってる馬鹿は 現実にいるだろ


フジサン:それで桜の起源がわからなければどうで、分かったらどうなのか・・・

フジサン: 無視して過ごしてください..

sonagi:あなたよりは韓国はしてるから大丈夫さ
 (筆者註:多分「韓国(について)は知っているから」と言いたかったのではないかと思います)

摩天楼:sonagiは 下手な日本語やめろよ

sonagi:そうか

フジサン:それ分からないとバカにするあなたこそ本来おかしな人じゃないか。


kanji:わざわざ植民地に植林してやった日帝の優しさよw

sonagi:でも一応東京大学を出たよ

vrtra:死ねよ>sonagi

フジサン:ソナギ様?

sonagi:はい


摩天楼:wwww 口では何とでも言えるしなwwwwwww

摩天楼:東京大学出たようなやつが こんなところにくるわけないだろwwww
 (筆者註:東大生や東大卒の人が日韓チャットに来るかも知れないけど(実際、以前日本人で、東大在学中の人はいました)、聞かれもしていない上に話の脈絡と関係ないのに、大学のことなんか【普通は】言わないと思います)

フジサン:必要ない対応をしないでください..

kanji:赤門くぐっただけかもねw

sonagi:どうして

摩天楼:wwww

sonagi:それも大学院ね (筆者註:「おかしい、チョッパリは「東大卒」と言えば無条件尊敬するはずなのに、なぜこいつらはウリを尊敬しないニカ?「東大卒」だけでは不足ニカ?ならば「院卒」と言えば、いくら無識なチョッパリでも減らず口を叩けまい」と思ったのだと思います)

Green:それで、今ここでチャットですか。w

sonagi:つまらないあなたたちの発言は 相手の話をよくきけ

kanji:東大も落ちたものだw

摩天楼:wwww


フジサン:雨も降るので音楽でも聞きましょう..

sonagi:もう修了ね


摩天楼:東京大学に一番近い駅は何?

フジサン: 
(筆者註:これは、発言が反映されていないのではなく、多分音楽を鳴らすタグを貼ったのだろうと思われます。しかし日韓チャットでは、会話を妨害する目的でタグを連続して貼る荒らしが横行しており、そのためタグの表示を拒否している人が多いので、効力を発揮することはあまりありません)

vrtra:東大出がこんな不自由な日本語を使うはずがないだろうw

摩天楼:おら、東京大学に一番近い駅は?

vrtra:検索してますw


sonagi:ははは

sonagi:そんな

sonagi:ことしないよ


摩天楼:もうバレやがったww

Green:必死ですw


sonagi:だって事実だもんね (筆者註:多分、こいつの脳内では事実になっていると思われます)

摩天楼:普通すぐ答えられるだろ、通ってればwww

vrtra:朝鮮人は呼吸するように嘘をつくねw

kanji:(もう少し待ってくれww)


sonagi:うそをつくって、証拠があるの??  (筆者註:「嘘をついているという証拠がなければ、嘘じゃないニダ」と言いたい模様。韓国人としては極めて標準的です)

kanji:教えてやるよ、京都駅だよ

摩天楼:普通すぐ答えられるぞw


sonagi:いい加減なこといわないでよ (筆者註:韓国人お得意の「自己投影」の表現形のひとつです。自分が「いい加減なこと」を言っているので、相手に対して「いい加減なことを言うな」と言っているとお考えください)

vrtra:早く答えろよ朝鮮人

摩天楼:一番近い駅名なんて 通ってれば誰だって答えられるぞwwwwwwwwww

摩天楼:おまえ最低だな 本当w


sonagi:おもしろいね あなたたち子供みたいね (筆者註:これも韓国人の典型的なパターンのひとつで、相手を年少者と見下すことで、相対的に自分の立場を優位にしようとする態度です)

摩天楼:東京大学に一番近い駅は?ww

vrtra:そんなことはいいから早く答えろよ

kanji:検索がうまくいきませんw

vrtra:学生だったなら即答できるだろう?


sonagi:もしね駅をいえたら信じてくれるの

摩天楼:普通 通ってれば答えられるしw

kanji:時間稼ぎw

vrtra:お前、質問してから何分たってると思ってるんだよw


sonagi:だからね 君たちはおもしろいよ

摩天楼:おまえが 答えられないことくらい 皆わかってるよwwwww

摩天楼:どうせ嘘だもんw

摩天楼:げらげらwwwww

Green:駅くらいせめて答えようよ。

摩天楼:遊んでるのさw おまえがどこまで嘘言い通せるかってさwwwww
 (筆者註:最近筆者は、こういう遊びをする精神的持久力がありません(´っω・。`))

sonagi:十年住んでたよ

sonagi:日本には


摩天楼:wwwwww

vrtra:せめて「東京駅ニダ!」くらい言えよw


sonagi:つまらないこときかないで (筆者註:「つまらない」と思うなら、即答して黙らせれば良いと思うんですがねえ・・・)

摩天楼:So what? www

Green:だからさ、質問に答えようよw

摩天楼:wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


sonagi:もういいから

摩天楼:wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

摩天楼:この嘘つき野郎がw


sonagi:二年前に卒業して

kanji:国立大学は8年までしか在学できん。大学院は知らないw

摩天楼:fetiaに送ってやろうかな このログw
 (筆者註:送っていただきました。ありがとうございました<(_”_)>)

sonagi:今は講師をしてるよ

sonagi:大学で


摩天楼:www もう わかったよw

vrtra:ああ、月見で公開希望w

摩天楼:この嘘つき野郎w


sonagi:国立は修士二年博士三年

日 nogur様が入場しました。

vrtra:だははははw

kanji:早く駅名言えw


日 noguri様が部屋から退場しました。.

フジサン:ノグリ様... どうして出る...  (筆者註:ミソッカス君、対話相手が来たと思ったのにガッカリw)

摩天楼:情けない

sonagi:なさけないね

vrtra:沈黙が長くなってきましたw

摩天楼:そんな嘘言って 何が楽しいの?w

Green:そうだね、情けないね、駅名もいえずに。

kanji:なら講座名を言えw


sonagi:うそじゃないよ

sonagi:ああ

フジサン:言うこと繋ぐのに...


摩天楼:一番近い駅が何かも答えられないようなやつが、信用できるわけないだろ アホw

sonagi:つまらないことに答えたくないからね

摩天楼:wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

kanji:wwwww


フジサン:摩天楼...様..

Green:つまらなくない事じゃないしw

kanji:ぼろぼろだわw


フジサン:無駄な人身攻撃は慎んでください

摩天楼:うるせえんだよ

vrtra:こいつ、マジで面白いなw

摩天楼:で、一番近い駅は?の質問すら答えられない


sonagi:はい

vrtra:これはfetiaさんに送る価値があるw

フジサン:大学通うと..大学院出たと..

摩天楼:そんなやつの言うこと 信じるやついねえよw

フジサン:全てわからない...

sonagi:つまらないしつもんにはこたえたく ないから
 (筆者註:「つまらないしつもん」と相手を見下すことで自分の優位を保とうと必死ですが、自分の信用を傷つけないようにすることを「つまらないこと」と考えるお馬鹿さんであることを露呈してしまっております)

sonagi:なさけないね

摩天楼:wwwwww

Green:本当に卒業してたら スラスラ答えるもんなんだよ。

kanji:必死だなw


フジサン:変だと言う人がもっと変だ...  (筆者註:こいつ、もう完全にミソッカスw)

摩天楼:答「られない」 からだろw

sonagi:なんで信用しないんだろうね (筆者註:自分で自分の信用を守ろうとしないからだと思います)

摩天楼:wwwww

sonagi:あってみるかい (筆者註:韓国人に比較的多いのが、窮すると「直接会って話をしよう」というパターンですが、こういう奴は実際に会う約束をしても、本当に現れるということはほとんど無いようです。つまり「自分が実際に相手に会うのを恐ろしがっているので、相手もきっとそうに違いない」という、自己投影の表現形のひとつなのだろうと思われます)

摩天楼:大笑いw

kanji:卒論のテーマを書いてみろw


sonagi:在日朝鮮について書いたよ

摩天楼:学部は? 東大流の言い方で 言ってみろよ

kanji:ウキウキ


sonagi:先生の名前を言ったら信じてくれるのかい (筆者註:信じて欲しいんだったら、出された質問に答えれば良いだけだと思うのですが、何故か代案提示)

摩天楼:医学部なら理Ⅲだぞ

sonagi:毎日がつらかったよ (筆者註:対倭人六条その二「哀れみを乞う」、というやつですか?)

摩天楼:東大卒業の教授なんて 他の大学だっているぞw

摩天楼:おまえさ

kanji:先生の名前なんて聞いてないしwww


フジサン:面白くない...........

Green:今が辛いんだろww

フジサン:退屈ですね..

摩天楼:さきほどから、こちらの質問に全然答えられないじゃないのw

フジサン:他の部屋ちょっと行って来ますよ..

sonagi:もういいからね


韓 フジサン様が部屋から退場しました。.

摩天楼:嘘吐きめw

kanji:お粗末すぎw

摩天楼:学部すら答えられないのか?w

vrtra:同胞も呆れたようだぞw


sonagi:なんでそんな言い方を

Green:言い方変えても返事せんだろw

sonagi:この部屋のの人はね言い方が荒すぎるよ

kanji:学部を言いなさいww

kanji:最寄り駅を答えなさいw

vrtra:誠実な朝鮮人たちには、倭人達は優しいぞw

kanji:何が荒いんだ?


sonagi:ああ

vrtra:お前は誠実さとは無縁な朝鮮人だ

Green:やっと検索できたの?


sonagi:ひどい言い方ね

摩天楼:まったくこちらの質問に答えられないじゃないのw

sonagi:そんな言い方ならいくらでもいえるよ

摩天楼:答える義務はないけど、答えないなら 信用もされない。そういうこと

摩天楼:だから俺達は 今更答えても、「もう遅いよ」としか言わない


sonagi:日本のいい情緒を学んだのに、失望だね 君のせいで (筆者註:これも韓国人が良く使うパターンの一つです。「日本人は親切だと聞いていたのに」「日本人には良い人が多いと思っていたのに」と言って、日本人に譲歩を強要するパターンですが、韓国人は非常にしばしばこのパターンを用います。これに引っかかる日本人が多いということでしょうね^^ 日韓チャットの日本人にも、この手が通じる相手がいることはいるのですが、今回は相手が悪かったと思いますw)

摩天楼:東京大学は 何区?

vrtra:新しい質問を要求すればいいだろう?

kanji:「嘘はいけません」とは習わなかったんだねw

摩天楼:俺達が おまえのせいで 朝鮮人はやっぱり嘘つきだと 失望だねw


sonagi:面白いねここは (筆者註:【ねこ大好き】禁止)

vrtra:優しい摩天楼ニムが新しい質問をしてくれてるだろう?それに即答するだけだ

kanji:やっぱり朝鮮人だねってことでw

摩天楼:通ってれば普通に答えられるよw

摩天楼:俺だって自分の出た大学のことなら、一番近い駅、区、全部答えられるぞw

Green:さすが朝鮮人 嘘つきだw

摩天楼:即答だw


sonagi:だから言うと信じてくれるかい (筆者註:信じてもらえるという保証がなければ、自分の信用を守るつもりはないそうです。死ねば良いのに)

摩天楼:今更無理だw

sonagi:それだけだ

kanji:1/23だぞ、運がよければ当たるぞw

Green:じゃあゆってみなよ

摩天楼:因みに言ってみろ

vrtra:もう遅いと言ってるだろうがw


sonagi:お前ら何歳だ (筆者註:かなり追い詰められている様子)

摩天楼:まあ いい。 因みに言ってごらんよw

Green:とりあえず、ゆってみな

vrtra:試しに言って私の腹筋を破壊してくれw


sonagi:つまらないね

摩天楼:wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

Green:いいからいってみなよ

kanji:(博多区だよ)w

摩天楼:え! 緑区 でしょw


sonagi:馬鹿じゃないの

sonagi:もういいから


kanji:答えられなーいww

vrtra:罵倒に走りだしましたか。お家芸ですねw


sonagi:二年前に卒業したからね

Green:だから言えばいいじゃん 普通に

kanji:憶えてないってかw

摩天楼:たった二年前だろw

摩天楼:おまえ鶏かw


sonagi:しりたければ

sonagi:


vrtra:三歩歩いたら忘れるw

sonagi:調べてね

摩天楼:もう良いってwww おまえが嘘ついてるのは全員わかってるからw

kanji:チャットで腹筋鍛えられるのはここぐらいのもんだw

vrtra:ぶははははw

摩天楼:どうせ韓国で大学すら出てないんだろ?w

Green:妄想に付き合ってられんわ


sonagi:在日朝鮮人についてかいたからね (筆者註:在日朝鮮人について、何か知っていることがあるのでしょうね)

摩天楼:はいはいw

摩天楼:よかったねw


sonagi:まじで

摩天楼:どうでもいいんだよ おまえの嘘なんて

sonagi:もういいからね

kanji:出版でもしなw

摩天楼:おまえが嘘ついてるのは皆わかってるからw

vrtra:いやーおもろいわ。最近のヒットだなw

摩天楼:じゃ、もういいかな?


sonagi:どうでもいいよ

vrtra:うん。廃棄でよろ

kanji:お前こそどうでもいい

kanji:よろ


(筆者註:廃棄した模様)
ログ採取日 2008年4月6日



banner_03 fc2ランキング

本日もクリックありがとうございます<(_"_)>

南低北高

桜前線も順調な北上を続ける春たけなわですが、何か朝鮮半島がきな臭いらしいです。

「北朝鮮が韓国に向けて核攻撃するなら、韓国は北朝鮮に対して先制攻撃を行なう」と韓国の軍関係者が言ったら、北朝鮮側がそれに対して何故か謝罪を求め、韓国側がそれを拒否すると、北朝鮮側が「謝罪しないなら軍事的報復するニダ」と言ったとか。

もっとも、南北の軍関係者同士でじゃれあってるだけっぽいような気はします。しかし気になるのは、金正日の言動が見当たらないことです。金正日が出るまでもない問題ということなのか、それとも北朝鮮軍部の勢力が強くなって金正日の威光が衰えているのか、この辺りは興味を持って観察していきたい部分です。

ところで、個人的には、私は半島有事を歓迎しません。

最大の理由は、半島有事が発生すれば、数万から、下手をすれば数十万単位の朝鮮人が、これ幸いと日本に押し寄せて来るだろうし、おそらく日本政府は、これを拒むことが出来ないだろうからです。

今でも我が国は、50~60万人、不法滞在者や帰化した者を入れれば100万人を優に超える朝鮮人を抱えているというのに、更にそれが倍増、いやもしかすると三倍増することにもなりかねません。そうなれば、我が国の治安悪化や、【在日の地位向上】という名目の、在日による日本乗っ取り工作がより一層激化することは、火を見るより明らかです。

また、当然日本は韓国側に与して支援を行なわなければならないでしょうし、日本にウジャウジャいるであろう北朝鮮工作員の動きも気になります。

北朝鮮や韓国が、相手に向けるつもりで撃ったミサイルが日本に飛んで来ない保証はありませんし、それどころか、どさくさに紛れて連中が日本を攻撃しに来る可能性も十分に考えられます。

そんなこんなで、半島で戦火があがることは、是非とも回避してもらいたいものだと願っています。

もっとも現時点では、おそらく大規模な半島有事は有り得ないと私は考えています。六ヶ国協議の参加国のうち、北朝鮮に与する可能性があるのは中国とロシアですが、ロシアは多分、戦局が北朝鮮の圧倒有利にでもなれば北朝鮮に与するかもしれませんが、そうでなければ消極的ながらも、日米側に与するでしょう。

中国は、もっとやってられんでしょう。

それでなくともチベット関連で国際社会の風当たりが増しているところに持ってきて、国際社会のアウトロー、特亞三馬鹿の中でも、狂気レベルでは最も純度の高い北朝鮮が引き起こした戦争で、北朝鮮に与した日には、北京五輪など一瞬で吹き飛ぶでしょう。

と言うわけで、北朝鮮から仕掛ける韓国に対する軍事的報復とは、せいぜい西海交戦程度だろうと思っております。

しかし、この話題、日韓チャットの韓国人からはまったくと言って良いほど出されず、こちらから話を振っても、反応らしい反応はありません。北朝鮮の態度に対して肯うでもなく抗うでもなく、まったくの無関心に近い状態です。

多少関心があるようなことを言う韓国人にしても、「韓国は実質的にアメリカの51番目の州だから、北朝鮮が韓国を攻撃すればアメリカが黙っちゃいないニダ」(←本当に【韓国人が】こう言いましたw)と、まったく他人事のようです。

これでは韓国軍人も、やってられないでしょう。西海交戦の時のように、国の為に命を賭けて戦って死んでも、無視に近い待遇なのですから(韓国では、無視されることは、悪口を言われることより酷い扱いであることは、以前にも弊ブログで幾度か述べております)。

今現在、北朝鮮はおそらく春窮真っ盛り。餓死という背水の陣を敷いている北朝鮮人と、飽食して平和ボケしまくってる韓国人とでは、士気の高さが違います。もし朝鮮戦争が再開されれば、いくら軍備的に優勢でも、韓国が勝てるような気がしないのは私だけでしょうか。



banner_03 fc2ランキング

本日もクリックありがとうございます<(_"_)>

ひとつ積んでは

今、大阪では桜が九分咲きから満開ぐらいです。ただ、あまり天気がよろしくない上に、ここ数日というもの、やたら冷え込むので、まだ花見には出掛けておりません。外出の折に、通りすがりの桜の枝を見上げて、ああ、きれいだなと思う程度です。今度の週末が暖かければ、我が家からチャリで30分ほどの背割堤にでも、酒とつまみを背負って出掛けてみようかなと思っています。

ところで、春だからか、韓国では国技に勤しむ大韓健児であふれているようです。

「★厳選!韓国情報★」さんのところで、小学生女児を拉致して国技に及ぼうとした韓国男性のニュースがあったかと思うと、「今日の韓流通信 Act.Ⅲ」さんのところでも「【韓国】帰宅中の女子小学生、自宅マンションの地下駐車場で性暴行」という記事があったので、「厳選さんとこと同じニュースかな」と思って読みに行ったら全然別件で、正直かなりビビった今日この頃です。

と言うか、この映像、何年かしたら「日本人の仕業」とか言ってんじゃねえだろうな韓国人、と思った私でした。

さて、だいぶ昔の話になりますが、私のいた会社で、社内で使う書類の書式を改善するために、社員から企画を募ったことがありました。

前からその書類の書式は使い勝手が悪いと思っていた私は、色々考えて、当時はまだPCが普及していなかったので、ワープロを使って雛形を自分で作成し、企画会議に臨みました。

企画会議では、20名ほどの社員がそれぞれ案を持ち寄って討議したのですが、実際に雛形を作ってきたのは私ともう一名だけでした。いくら口先だけで良い案を出しても、実際に形になっている物の説得力には抗えず、結果的に私の案と、もう一名の案を折衷した案で、意見がほぼまとまりかけたその時です。

業務の都合で、会議の開始に間に合わなかった人が現れ、既に討議済みの案に類似した案を持ち出して主張し始めました。その人は社内でのキャリアも役職もそこそこ高い人だったので、誰もそれを咎められず、当時まだ入社2年目ぐらいだった私では尚更に言えるはずもなく、やむなく結果は分かっているにも関わらず、討議済みの案を再度討議する羽目になったことがありました。

最近、日韓チャットにいると、この会議のことを思い出すことがあります。

皆様ご存知の通り、インターネットにおける嫌韓ブームがブレイクしたのは、2002年の日韓共催のワールドカップがきっかけでした。この年から韓国ウォッチを始めた人は、今年でかれこれ7年目になります。

7年もその余も韓国ウォッチをしていれば、いくら私が薄らぼんやりでも、それなりに蓄積される知識はあります。私たちが蓄積された知識に基づいて話をしていると、それを見た韓国人が十年一日の如く同じ反応で火病り始めます。

それに対して、何をどう話せばどのように話が展開されてどのような結末を迎えるか、何度も何度も何度も何度も(中略)何度も実践している私は、もはやそれを繰り返す気力がありません。

もちろん、その相手は韓国人に限りません。このブログ月見櫓のコメント欄でも時々見られるように、日本人でも似たような人は時々出没します。

ただ、日本人と韓国人で大きく異なるのは、日本人の場合、蓄積された知識を共有しようとする人が少なからずいるということです。ですから、日本人に対しては、「過去ログ読め」と言うことが可能ですが、韓国人にはそういう人が皆無に近い状態です。

一人一人では、それなりに日本人に対する知識を蓄積して、かなり高度に我々と渡り合う韓国人もいないではないのですが、そういう知識を、韓国人同士で共有しようとする韓国人は、私の知る限り日韓チャットではこれまでに1名もおりません。おそらく、これから先も出現することもないでしょう。

かくして私は、押し寄せる韓国人をさくさく蹴散らし、それを見て義憤に駆られる日本人の扱いにうんざりしつつ説明を試みるという賽の河原を続けざるを得ないわけです。

いつか、お地蔵様がやってきて、私を賽の河原から救い出してくださる日が来るのでしょうか。



banner_03 fc2ランキング

本日もクリックありがとうございます<(_"_)>

月見櫓 韓国 日韓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。