FC2ブログ
管理画面

韓国人全てに共通するもの

昨日は日本人韓国ウォッチャーのアイドル的存在である、盧武絃前韓国大酋長が、韓国最高検察庁に事情聴取されたとやら。せっかくあの手この手で証拠隠滅を図っていたようですが、まことにこういうことにかけては、韓国という存在は予想を外しません。

韓国人は「韓国は」「韓国人は」と言われると、脊髄反射のように「一部を見て全体を判断しないでください」「韓国人全てがそうではありません」「それなら日本は」「日本人も同じです」と言う韓国人は珍しくありません。むしろ、そう言わない韓国人の方がよほど珍しい。

日韓チャットで「韓国人ってみんな「一部を見て全体を判断しないでください」って言うよね」とこちらが言うや、韓国人に「韓国人全てがそうではありません、一部を見て全体を判断しないでください」と返された時には、笑い死にするかと思いました。

今回、盧武鉉前大酋長が不正資金疑惑で事情聴取を受けた件に関して、韓国人の「一部を見て全体を判断しないでください」という御託に従い、韓国の歴代大統領全員を見てみることにしましょう。
・初・2・3代大統領 「李承晩」
 彼の養子が実の両親を殺害。不正選挙を糾弾されハワイに亡命。そのまま客死。

・第4代大統領 「尹譜善」
 クーデターで退任を余儀なくされる。軍法会議で懲役3年の判決。

・第5~9代大統領 「朴正煕」
 長男が麻薬服用で逮捕される。狙撃事件発生。弾がそれて夫人に命中。死亡。直後、金載圭KCIA部長によって暗殺される。

・第10代大統領 「崔圭夏」
 学生デモ等が収まらず、粛軍クーデターを実行。結局収まらず、光州事件発生。8ヶ月で退任。

・第11・12代大統領 「全斗煥」
 光州事件において反乱首謀罪で死刑判決。後に恩赦。

・第13代大統領 「盧泰愚」
 退任後に収賄容疑で逮捕。光州事件の内乱罪も発覚。懲役17年の判決。後に恩赦。

・第14代大統領 「金泳三」
 在任中に経済危機に陥りIMFの介入を招く。次男は利権介入による斡旋収賄と脱税で逮捕。 

・第15代大統領 「金大中」
 光州事件の首謀者として無期懲役の判決。息子3人を含む親族5人が金がらみの不正事件

・第16代大統領 「盧武鉉」
 任期中に野党による大統領弾劾訴追案が可決され、一時的に大統領職務を停止。のちに復帰。
 親族がパチンコ・パチスロ関連で逮捕。本人も再選時に買収疑惑があったが捜査は任期中という理由で中断。 
 機密の入ったHDDを盗んだり機密情報を消したり国のシステムを不正にコピーし持ち出し破壊工作。
 不正資金の供与に関して、夫人である権良淑の授受を認めるも、自身の関与は否定。最高検察庁の事情聴取を受ける。←今ここ

こうして見ると、韓国大統領のほとんど(全てと言っても過言ではない)は、自身や近親が不正や犯罪に手を染めています。

韓国人としては、「それは大統領だけだ!多くの韓国国民はそうではない!」と言いたいかもしれません。しかしこの事実は歴然と、「権力を得た韓国人は、ほとんど全てが不正や犯罪を行なう」ということを示しています。

前回の記事のコメント「彼らにとっての【権】とは【わがまま】のことであって、それこそ、裾野の一個人から、大統領までもが、すべてこう考えている。 」というコメントがありましたが、これはまことに的を射ています。

コメントにある通り、韓国人のほとんど全ては「権」と「わがまま」を同一視していると考えて間違いありません。「権」は「権力」の「権」ということもありますが、「権利」の「権」でもあります。彼らが常々日本に対して自ら「被害者」であることを主張するのも、それによって日本に謝罪や賠償を求める「権利」を得られると考えているからでありましょう。

妙に日本語の読み書きが達者な割に日本に対する知識も理解も浅く、書いている文章は意味不明で矛盾だらけだけど、日本人を折伏しようとする意欲だけはやたら旺盛な某脳足りん君などは最近、「なんでも反日の二文字で理解するのはよくないよね」などと嘯いていましたが、確かにその通りです。

ただし、「反日」の二文字で韓国人の異常性を正当化しようとしたり、あるいは日本人に理解させようとしていたのは、日本人ではなく韓国人の方だったりします。

最近の韓国では、その手法があまりにも陳腐化してしまい、また韓国の反日に対する日本人側の意識や態度の変化も知られるようになってきたので、韓国人自身も「韓国は反日じゃない」と言い始めてはいますが、元々彼らの狙いは反日そのものではありません。反日によって得られる権利だったり、権力なのです。「反日」で権利や権力が得られなくなるのであれば、彼らが「反日」というカードを捨てることに躊躇はありますまい。

しかし日本人から見れば、韓国人の日本に対する一方的な権利主張や、韓国内における権力獲得やその維持のための日本非難は即ち反日に見えるし、実際反日でもありますので、「韓国は反日である」と理解する方が簡単なのは簡単です。

一種の方便として「韓国は反日である」と言い、また理解するのは、日本人にとっては大変取っ付き易いためにかえって、日本人にとって「韓国の反日」だけに目を奪われないということは、大変に難しいことでもあります。

もし理解がそこで留まってしまうと、韓国人に「韓国は反日じゃない」と言われたり、韓国の「Nippon Feel」を見たりして、「なるほど、韓国は反日じゃないんだ」と思ってしまった場合の反動は、大きいものになるかもしれません。

韓国人のほとんど全てが、自分自身の権利ばかりを主張し、他人にも権利があることに慮りがまったくと言って良いほど行かないのは、彼らにとって「権」の字が付くものは必ず「自らの意のままになること」、即ち「わがまま」であるからだということを理解することは、韓国人という生き物についての正しい理解を深める大きな足がかりになると思います。



banner_03 fc2ランキング

本日もクリックありがとうございます<(_"_)>
スポンサーサイト




月見櫓 韓国 日韓