fc2ブログ
管理画面

韓国人と被虐待児の類似点

本日はクリスマスイブということで、何気にウキウキしていらっしゃる方も多いと存じます。私は別にウキウキするような義理も筋も理由もありませんが、まあ楽しいのは良いことです。

私が小学生の頃は、この時期に学級会でクリスマス会ってのをやってました。そのクリスマス会でクイズ大会を企画して、「朝鮮戦争が終わったのはいつ?」なんて問題(答えはもちろん「まだ終わってない」です)を出題した小学校5年生って、今から思うと何か嫌です(私ですが)。

同じくそのクリスマス会で、当時のテレビ番組を模した「クイズ本物は誰だ」という出し物に出て生酢を飲まされたのも、今となっては懐かしい思い出です(5人ほどの出場者が飲む飲み物のうちひとつだけが生酢で、それを飲んだ人をギャラリーが当てるゲーム。私がその生酢を飲んだ人だったのですが、私の反応は客観的に見て非常にわざとらしかったようで、演技と思われてなかなか当ててもらえず、何度も涙目で飲む羽目になりました)。

最近の小学校では、クリスマス会ってのをやらなくなっているそうです。その理由は「宗教行事だから」だとか。どうやらクレームつけた人がいるみたいですね。別にいーじゃん、クリスマスなんて元をたどれば単なる冬至のお祭りなんだからと私なんかは思うんですが、世の中には本当に色んな方がいらっしゃいます。それならいっそ、23日が天皇誕生日ですから天長節会(あるいは「天長節会」じゃ小学生には堅苦しいから「天皇陛下お誕生日会」)にしてしまえば、とか言ったら、また文句を言う人が出てくるんでしょうね。

さて、前回のチャットログに登場する韓国人に「親に愛されてないから」と言った私の発言意図について、コメントでご質問いただきましたのでお答えしたいと存じます。

この発言をした理由のひとつには、まず彼らが「幼児扱いされること」を強い侮辱と感じるということがあります。

彼らは、徹底的に追い詰められると「私は幼い学生です」と言って容赦を求めますが、基本的には年齢がひとつでも上の方が偉いと考える連中ですので、いきなり子供扱い(しかも幼児扱い)を受けることはかなり屈辱的なようです。

なので意図的にそれを狙ってみたことと、更に韓国人にとって「近親や友人から愛されない」ということは、極めて大きな恐怖だろうと考えたからです。

彼らは頻繁に日本(人)に向かって「日本は世界から孤立している」と言い立てます。これは単純に、彼ら自身が世界から孤立することを極めて懼れていることの投影です。

彼らは基本的に、自分は無条件で尊重され、優遇され、肯定され、受容されるべきと思っています。彼らがそう思う根拠は、彼らがそう思って欲しいと願っているということだけです。

その根拠の希薄さ自体に彼らが目を向けることはほとんどありませんが、その根拠を維持する危うさは、実は彼らも薄々感じているのではないかと思います。その危うさを打ち消すためにも、彼らは必死で「韓国(人)は優れている」「韓国(人)は好かれている」ということを外国人に訊ねて、確かめようとします。

そういう彼らを見ていて、私が常々思っているのが、彼らには被虐待児童に似ている点があるということです。もちろん、児童虐待について専門的に学んだわけではないので、あくまで素人考えであることをあらかじめお断りしておきます。

保護されるべき相手から虐待を受け、心身ともに傷ついている被虐待児を実際に見れば、たいていの人が同情を禁じ得ないと思います。ところが、被虐待児に同情して優しく暖かく接すると、被虐待児によっては非常に粘着質な甘え方をすることがあるそうです。それは時に、接する人を酷く不快にさせるほどだそうですが、それでもつらい目に遭った子なのだからと思って尚優しく接すると、今度は酷いわがままを言い出したり、優しくしてくれる人に暴力を振るったり暴言を吐いたりする被虐待児があるそうです。それで相手が離れていくと、その被虐待児はまた近づいてきて、再び粘着質で不快感を与えるような甘え方をするのだそうです。

児童虐待のひとつに、ネグレクトというのがあります。日本語では「育児放棄」と言われるものですが、これを受けた子は、しばしば保護者ではない大人に対して、執拗に媚びたり付きまとったり、聞いてもいないのに強い自己アピールをするなど、どうにかして構ってもらおうとすることがあるそうです。本当の親が自分を保護してくれないので、本能的にそれに代わる相手を探そうとしているのでしょう。

前回のログにおいては、私が「そうですか」と同じ回答を繰り返したり、「知りません。興味もありません」と突き放すような回答をしているにも関わらず、ログの韓国人は自分の言いたいことだけを嬉々としてまくしたて続け、最後になってようやく「あなたの関心分野は?」などとおためごかしのように聞いています。

昨日の日韓チャットでも、挨拶もそこそこに私に向かって「あなたの最近の関心事は何ですか?」と聞いてきた韓国人がいました。私が「日本の政治に関心があります」と正直に答えると、その韓国人は「最近ラジオで聞いたのですが、日本では草食男子が増えているというのは本当ですか?」と言いました。

このように「あなたは何が好きですか?」とか「あなたは何に関心がありますか?」などと相手に訊いて、その問いに対する回答があってもなくても、それとは全く無関係に「私は○○が好きです!」「私が関心を持っているのは△△です!」と自分のことばかりを話そうとする行動は、韓国人には実に普通に見られます。

被虐待児と韓国人を一緒にするなとお叱りを受けるかもしれませんが、常々被虐待児と韓国人は似ている点があるなあと思っていたことと、「ハングルがまともに書けない」→「未就学児童」、「相手の反応に構わず、粘着質に自分の関心事だけを言い募り自己主張する」→「ネグレクトを受けている子供」という連想をしまして、前回記事のような発言になった次第です。

コメントでは「宗主国(実の親)に相手にしてもらえないから日本(よその大人)に絡んでくるという暗喩ではないか」というご意見を頂戴いたしました。まことに穿ったご意見だとは思いましたが、私自身はそこまで深く考えてはいなかったことを、最後に白状しておきます。



人気ブログランキング FC2ランキング

本日もクリックありがとうございます<(_"_)>
スポンサーサイト




月見櫓 韓国 日韓