fc2ブログ
管理画面

これも証明不可能な仮説ですが

日韓チャットに飽き足りて、最近月見チャットにウエイトの傾いている筆者です。やはり日本人同士の会話というのは良いですねえ。実に快適。

と言いつつ、話が韓国関連になるのはブログ月見櫓の付属チャットという性格上、致し方ありませんし、そもそも韓国関連の話題が嫌だというわけではないので、月見チャットでは韓国関連話が出る機会はどうしても多くなります。

そうやってグダグダくっちゃべってる中に、ブログを書くヒントが転がってることは珍しくありません。というわけで本日は、月見チャット中にふと思いついたことから、考察を広げてみました。

SPF豚という豚をご存知でしょうか。SPFとはSpecific Pathogen Free(特定病原菌不在)の略で、SPF豚とは特定病原菌不在豚という意味になります。

通常、豚はさまざまな病原性の菌やウイルス、寄生虫を保有している可能性が高いために、その肉を非加熱で食べることは禁忌となっております。

しかしSPF豚は、特殊な生産技術を用いて、業界が定めた特定の病原菌やウイルス、寄生虫に接触しないように生産・育成された豚で、その肉は生食、あるいは限りなく生に近い状態での食べることが可能だと言う人もおり、飲食店などでも豚の刺身を出しているところは意外にあるようです(但し、食肉加工処理場は通常の豚と同じであるため、肉になった時点では病原性の菌やウィルスを保有している可能性が大いにあり、専門家はSPF豚の肉といえども、十分に加熱調理してから食べることを強く推奨しています)。

豚が普遍的に病原性の菌やウイルス、寄生虫を保有していると言っても、それらは豚が生来持つ生物学的な特長ではありません。出生後に親豚や飼育環境から感染することによって獲得するわけです。SPF豚は、出産による感染機会を失くすために母豚の体内から直接子豚を取り出し、特定病原菌やウイルス、寄生虫の存在しない人工的な環境で飼育することにより、SPF豚の親豚となるプライマリーSPF豚を作ります。

このプライマリーSPF豚を親豚として、やはり特定病原菌やウイルス、寄生虫の存在しない人工的な環境で生産・育成した豚を、食肉加工用のSPF豚として出荷するわけです。

さて、話は変わりますが「朝鮮人はどこで生まれ育とうと朝鮮人である」という事実があります。

日本に生まれ育ち、日本から一歩も出たことがない朝鮮人でも、何故か濃厚に朝鮮人の特性を表出していることが珍しくありません。むしろ、そうではない朝鮮人の方が珍しいぐらいです。それがあまりにも朝鮮人に普遍的であるために、一見するとそれはまるで朝鮮人の生物学的な特徴のようにも考えられます。

では、自分が朝鮮血統であるということを全く知らず知らされず、また朝鮮関連に一切接触する機会がない朝鮮人でも同様なのかと言われれば、これは具体的なサンプルを知らないので何とも言えませんが、あまり朝鮮人らしくない朝鮮人が出来ても不思議はないように思われます。

生粋の朝鮮人であっても、出生直後から一生涯、完全に朝鮮という存在や概念から切り離して育てることが可能であれば、もしかすると朝鮮人らしくない朝鮮人になる可能性は十分にあると思います。何故なら、【朝鮮】という存在も概念も最初から一切無ければ、それを考えることも出来ないのが普通ですから。

しかし、「自分が朝鮮血統であることを全く知らず知らされず、朝鮮関連に一切接触する機会がない朝鮮人」のサンプルは存じませんが、「自分が朝鮮血統であることを全く知らずに育った者」が、ある時何かの弾みで自分の血統を知ったその瞬間から、突然濃厚に朝鮮人の特性を示し出すというサンプルならば、実は結構あります。

SPF豚のように、出生前から完全に朝鮮人や朝鮮社会や朝鮮関連の知識に接触しないようにして育てた朝鮮人を親として、完全に朝鮮から切り離した環境で育てた朝鮮人であれば、朝鮮人の特性を限りなく薄めることが出来るかもしれません。それを何十世代と重ねていくことが出来れば、あるいは朝鮮人から朝鮮人の特性を失わしめる期待も持ち得ます。

ただしそうやって生産した朝鮮特性フリーの朝鮮人でも、存命中に一度でも通常の朝鮮人や朝鮮社会、朝鮮関連の知識に接触すれば、その時点で何もかもが台無しになることは、幾つかのサンプルが示唆します。

更に、血統的に朝鮮人と全く無関係な人であっても、「朝鮮人のような真似」をする人は必ずいます。そう考えれば、必ずしも朝鮮人の朝鮮人らしさというものが、朝鮮人だけに特有の生物学的特徴と言い切れない部分もあるわけです。

丁度豚が生物学的に菌やウイルス、寄生虫を保有しているわけではないように、朝鮮人も「人に朝鮮人のような真似をさせるようになる菌またはウイルスあるいはそれらと似た働きをするもの」があり、通常の朝鮮人や朝鮮社会では、それに感染し、あるいはそれを保有している朝鮮人が一般的であるだけという可能性も考えられます。

朝鮮人が、どこで生まれどこで育とうとも、何故あれほどまでに朝鮮人であるかということは、韓国ウォッチャーの間では明かせぬ謎となっており、DNA説や劣等感由来説、亞人類説など様々な仮説が唱えられております。

「朝鮮人は何故朝鮮人なのか」という謎について、DNA説、劣等感説、亞人類説に加えて、「菌またはウイルスあるいはそのような作用のある何かの感染説」も、今後考察の余地があるかもしれません。

と言っても、朝鮮人を完全に朝鮮人や朝鮮社会、朝鮮関連の知識から意図的に隔離して育てるなどということが可能かどうかを考えると、この仮説もやはり、実証は限りなく不可能だと思います。



人気ブログランキング FC2ランキング

本日もクリックありがとうございます<(_"_)>
スポンサーサイト




月見櫓 韓国 日韓