fc2ブログ
管理画面

朝鮮人は擬態する

前回記事で、少し中国朝鮮族について触れたので、昨年も書いたことがありますが、この機会に中国朝鮮族についてもう一度書いておこうと思います。

皆様既にご承知のとおり、中国はいわゆる漢民族だけではなく、様々な人種や民族が存在します。朝鮮族はその中国の少数民族のひとつで、主に中国東北部に棲息します。

私が昔勘違いしていたように、中国朝鮮族を現在の朝鮮半島に生息する朝鮮人の祖と勘違いしている人は案外多いのではないかと思いますが、事実は逆です。中国東北部、かつての満洲国に移民した朝鮮半島の朝鮮人が、現在の中国朝鮮族の祖です。

当時、日本本土から満洲国に移民した人々は20~30万人ほどと言われていますが、同じく当時日本領であり且つ満洲国と地続きであった朝鮮半島からは、更に多くの朝鮮人が移民しました。

中国における朝鮮人の蔑称「高麗棒子」の由来には諸説ありますが、その中に「旧満洲で警察官として採用された朝鮮人が、事実上の支配国である日本国の威を笠に着て、何かにつけ警棒を振り回すような横暴を働くので、それを揶揄して朝鮮人を「高麗棒子」と呼んだ」という説があります。

実際、私も戦争体験を持つ中国老人の談として、「当時の中国大陸で横暴な行ないをするのは、たいてい日本人のふりをした朝鮮人であった」という話を聞いたことがあります。

だからと言ってもちろん、当時の中国大陸における全ての日本人が品行方正だったなどとは、私も思っていません。

現在の日本でも、朝鮮人のような真似をする日本人は一定数存在します。人生の活路を求めて異国に移り住む人々の中には、山師や無頼の徒も少なからずいたでしょうし、言葉や習慣が違えば、何かにつけ感情の齟齬は当然に生じるものです。

ですがそれを勘定に入れても、当時の中国における朝鮮人の横暴は凄まじかったということだと思っています。

何しろ虎の威を借らせたら、世界広しといえども朝鮮人の右に出る民族はそうそうおりますまい。普通の狐ならばただに虎の威を借るだけですが、朝鮮人は一旦虎の威を借れば、自分を虎そのものだと思い込むのですから。

やがて戦争が終わり、日本が威を失うと、旧満洲国の朝鮮人はとっとと新しい虎の威に乗り換えました。それが現在の中国朝鮮族というわけです。

つまり元はと言えば彼らは新付の日本人であったのですから、日本の文化や習慣に親しみを持っていたり、日本語の素養がある人々が多かったのは当然なのです。

そんな彼らの子孫が、今は中国人の立場に立って、したり顔で日中戦争時における日本の非をあげつらうのですから、失笑を禁じ得ないと同時に、強烈な不快感を催すのは、日本人ならばどなたでも共感いただけるのではないでしょうか。

前回でも書きましたが、まことにその時その時で、強い者や都合の良い方に節操無く靡き擦り寄り、ひょいひょいと立場や主張を変えることに躊躇のない連中です。

それに対する日本人はと言えば、どうしても「知らない国は好きな国」であり、「知らない人はみんな良い人」と思い込みたがる人々が今も主流です。無闇と人を疑うことは良くないことだと、幼い頃から叩きこまれているせいでしょう。

ですから、韓国人を知らない日本人ならば、「韓国人も日本人と同じ人間だ」などと本気で思っているのが普通ですし、韓国人をある程度知った日本人でも、「北朝鮮人ならば、あのキチガイじみた韓国人よりは良い人たちだろう。少なくとも韓国人よりマシだろう」と思っている人は、私が想像する以上に多いようです。

ましてや中国朝鮮族などと言われれば、普通の日本人にはイメージさえ湧かない存在であろうことは、私がそうでしたから、極めて容易に理解出来ます。

そこで私たち日本人が覚えておくべきことは、前回申し上げた「朝鮮人は朝鮮人でしかない」ということと、「朝鮮人は擬態する」ということです。

朝鮮半島が日本領土だった頃、朝鮮人たちが「俺達は日本人だ」と言って中国で横暴を働いていたように、朝鮮人は常に様々なものに擬態します。

現在、朝鮮人は世界中に分散しておりますが、その多くが日本人あるいは日系人に擬態していることは、弊ブログの読者諸姉諸兄におかれては既にご承知のことでしょう。ですが彼らの擬態は、日本人あるいは日系人だけとは限りません。

今回取り上げた中国朝鮮族というのもやはり、朝鮮人の擬態のひとつだと理解すれば、日本人の中国朝鮮族に対する理解はかなり深まると私は確信しております。


※お知らせ※
2月22日の「竹島の日」に向けて、弊ブログでは、ブログ「さくらのみや日記」執筆者の佐倉純様主催「2012年竹島プロジェクト」に参加しております。
2月22日の「竹島の日」までの期間限定で、弊ブログでは竹島プロジェクトに賛同し、竹島は日本領土であることを改めて強く主張し、島根県の「竹島の日」を応援します。


人気ブログランキング FC2ランキング

本日もクリックありがとうございます<(_"_)>
スポンサーサイト




月見櫓 韓国 日韓