fc2ブログ
管理画面

韓国に見習うべき点を発見

弊ブログのコメント欄が賑わうことは大変ありがたいのですが、それが揚げ足の取り合いや不毛な罵倒合戦になるのはどうかと思います。

今回コメント欄が賑わう発端となったQ氏のコメントですが、【日本の国会議員や有名人が連名で、慰安婦問題に関する「THE FACTS」という意見広告を米ワシントン・ポスト紙に掲載しましたが、これは韓国の嘘に「真実で対抗する」正に正論でありました。しかしこの正論であるはずの反論が、却って米下院議員たちの反感を買ってしまい、「慰安婦をめぐる対日謝罪要求決議案」なるものが可決される結果を招いてしまったことはまだ記憶に新しいと思います。そして、この決議以降、ドミノ倒しのように欧州各国で同様の対日非難決議が可決されて行くこととなったと私は記憶しております。】という部分について、月見チャットで「これは事実の客観的な記述ではない」という指摘があったので、一応お知らせしておきます。

Wikipediaのアメリカ合衆国下院121号決議の項によると、【この動きに対して、『朝日新聞』では、日本側の保守論壇が試みた米国紙への慰安婦問題の広告掲載が開き直りととらえられて米議員の反発を呼んだという報道がなされた。しかし実際には、決議後に下院が対日友好決議をあえて行い、ホンダ議員が中国の献金を受けていたことが報道され、また、議会の最終的な報告書では前回のものと異なり、慰安婦の強制連行の有無については日本政府の立場を支持し、政府としての強制連行は無かっただろうと結論づけており、また決議案もかなりトーンダウンしており、日本政府による強制連行などについては言及が無くなっているなど、保守派や日本政府の反論がアメリカ下院にも一定程度伝わっていると考えられている。】 とあります。

もちろん、Wikipediaは誰でも編集することが出来るWeb百科事典ですので、必ずしも正しいことが書いてあるとは限りませんが、これもまたひとつの見解と考えることは十分可能です。

そう考えた場合、Q氏の提示した(おそらく朝日新聞辺りの)見解と、Wikipediaに記載された見解との差異を比較し、各人の考察のよすがにすることが出来るのではないかと思います。

さて、日本の政局がえらいことになっておりますが、どう転がってどう弾けるかちょっと予測が付きませんし、韓国とはあんまり関係ないところの話になっているようなので、韓国ウォッチブログとしてはまったりと韓国時事ネタをお題にしてみようかと思います。

日本国内における韓国人の犯罪者が問題になることが多いように、最近韓国内では朝鮮族の犯罪者が問題になっているようです。

日本国内の韓国人犯罪者の傾向が凶悪犯罪に強く偏っているのと同様、韓国でも朝鮮族による凶悪犯罪が社会問題化しており、その影響から、韓国内の不正在留外国人の一斉摘発が最近行なわれたようです。

中央日報の記事によると、今回の摘発では、過去に韓国で凶悪犯罪を働いて強制退去になったにも関わらず、再び韓国に入国し、甚だしくは韓国籍に帰化までしている朝鮮族が大量に検挙されたと言います。

記事の内容そのものは、はっきり言って私たち日本人にとっては果てしなくどうでも良いことですが、その構造については私たち日本人にも大いに参考になるものがあると思いました。

韓国では、全く同じ民族でありながら国籍が異なるというだけで、朝鮮族に対して執行猶予の付くレベルの犯罪でも強制退去処分を行ない、しかも原則として二度と入国出来ないようにしているそうです。

ところが、強制退去させられた朝鮮族の方はと言えば、戸籍上の名前や生年月日を変更して新しいパスポートを取得し、再度韓国に入国するというからしたたかです。しかも中には、韓国に帰化したり永住権を取得したりする朝鮮族までいるといいます。

これは、日本における韓国人犯罪者と実に綺麗にオーバーラップします。韓国人も名前や生年月日の変更が極めて容易ですし、生体認証を誤魔化すために指紋テープを指に貼って入国審査をパスしようとする韓国人の報道も、しばしば聞きます。この件で唯一大きく異なる点は、韓国人と朝鮮族は全く同じ民族ですが、日本人と韓国人は全く違う民族であるということでしょう。

国籍が違うというだけの理由で、韓国が全く同じ民族である朝鮮族にこのような措置を取ることを正当と考えているのであれば、日本が国籍も民族も異なる韓国人相手に、同じような措置を取っても、全く何の問題もありますまい。

韓国に見習うことなど滅多にありませんが、相手が誰であれ、良いと思ったことはどんどん見習い、悪いと思うことは反面教師と為せば良いのです。

今後は日本も、日本で有罪判決を受けた外国人は全て強制退去処分にし、生体認証などを十分に駆使して、厳重に同じ人物が再び日本に上陸しないように徹底すれば、日本の治安も随分良くなるのではないかと思います。



人気ブログランキング FC2ランキング

本日もクリックありがとうございます<(_"_)>
スポンサーサイト




月見櫓 韓国 日韓