fc2ブログ
管理画面

韓国人の貞操観念

8月3日、韓国の女性家族省は来年末に、「慰安婦白書」を発刊すると発表したそうです。

産経新聞によると【日本政府が6月に発表した慰安婦問題に関する河野洋平官房長官談話の検証結果によって韓国側が日本非難の主張の根幹とする「強制連行」が揺らぎかねないことから対抗措置を講じる必要に迫られたものだ】といいます。

「日本絶対悪」が韓国社会における対日意識の前提であると同時に結論であることは、これまで繰り返し述べてきました。豊臣秀吉による朝鮮征伐も、日韓併合も、竹島問題も、慰安婦問題も、全ては「日本絶対悪」を唱えたい韓国人の口実です。

たとえそれぞれの口実をぐうの音も出せないほど論破したとしても、彼らが納得することは決してありません。新たな「日本絶対悪」の口実を探し、あるいは創り出して、さもなくば素知らぬ顔で同じネタを蒸し返して、彼らは「日本絶対悪」を唱え続けようとするでしょう。

クサイ臭いは元から絶たなきゃダメなどといいますが、この場合の「クサイ臭いの元」とは、彼らの反日思想なのか、それとも彼らそのものなのか、私たち日本人は一度徹底的に考えてみる必要があるかもしれません。

さて慰安婦像を建てることが日本毀損に効果的と学習したらしい韓国人ですが、「人を呪わば穴二つ」などと言うように、既にその徴候が見られます

だからと言って、彼らが自ら掘った墓穴にハマるのを期待して放置しておけば良いというわけにはいかないのが面倒くさいところです。彼らは他人、殊に敵視している相手が得することを妨害するためなら、自らが傷ついたり損をすることも全く厭わない場合が、非常にしばしばあるからです。

自分が相手のいる位置まで上がれないのならば、相手を自分の位置か、それより下まで引きずり降ろそうということを平気且つ本気でやるのですから、彼らのターゲットにされた方はたまったものではありません。

慰安婦問題がまさにこれで、これが日本毀損に効果的と学習してしまった以上、彼らはたとえ自分たちが傷つくことになろうとも、執拗にこの問題で日本を攻撃し続けるでしょう。

慰安婦問題については、早い内から多くの誤解と捏造があったのがわかっていたのですから、もっと早いうちに、徹底的にケリを付けてしまっておけば、ここまでこじれることはなかったはずなどと言えば、結果論になるでしょうか。

いずれにせよ、こうなってしまったことを悔やんでもしかたありません。遅きに失したのは明らかですが、このまま放置すれば事態は更に悪化するばかりです。今後はこれ以上日本に新たな傷を増やすことなく、過去の失点を取り戻す努力を迫られるのは覚悟しなければなりますまい。

ところで「いわゆる従軍慰安婦問題」においては、しばしば韓国人、殊に韓国人女性は貞操観念が高いと言われることがあります。「貞操観念の高い韓国人女性を無理やり慰安婦にした」ということで、日本の罪を更に増やそうという魂胆があるのでしょう。

かつて弊ブログで、「試し腹」について否定的な言及をしたことがありますが、「試し腹を否定すること」=「韓国人の貞操観念が高いと主張していること」と受け取った方から、非難と反論を戴きました。

その際にも述べましたが、私は韓国人の貞操観念を高いとは微塵も思っていません。

韓国人はそもそも、下半身に関する話に異常な関心を示し、またそれを開けっぴろげに行ないます。それをもって「韓国人は純真だ」などと言う人もいます。確かに、下半身に関する言葉に異常な関心を示し、それを盛んに口走って大人が戸惑うのを見て大喜びする幼児を「純真」と言うならば、韓国人のそれも「純真」と言えるかもしれません。

また彼らは、スキンシップを異常に好みます。以前から私は彼らの対人意識を「上」「下」「同一」に分類していますが、最後の「同一」はまさに皮膚ごと融け合って一体化するかのような意識で、そのためか彼らはとにかくベタベタとひっつきたがります。

韓国では男女にかかわらず同性同士でも手をつなぐことは珍しくないとよく言われます。それが異性同士になれば、手をつなぐだけで満足することなどあるはずもないのは当然でしょう。

家庭内でも下半身に関する話題は極めて開けっぴろげで、スキンシップも当然に盛んですから、勢い余って近親相姦に至る例も少なくないであろうことは容易に想像がつきます。

そういう環境に育った韓国人の貞操観念が高くないのは、ある意味当然というものでしょう。「韓国人女性は貞操観念が高い」というのは、韓国人男性の単なる願望であって、事実は全く異なると私は考えています。



人気ブログランキング FC2ランキング

本日もクリックありがとうございます<(_"_)>
スポンサーサイト




月見櫓 韓国 日韓