fc2ブログ
管理画面

韓国人にとっての理想の社会

地域ネタは荒れると思っていましたが、案の定でしたw ただし【コメント数の割にコメントしている人数はさほど多くない】ということは申し上げておきたいと思います。

まあ関西に限らず、例えば「東京人」と言ってもそれこそ都内とそれ以外で違うでしょうし、更に言えば都内でも山手線の内側と外側でも違うと仄聞したことはあります。加えて「生粋の東京人」、いわゆる「江戸っ子」と呼び得る人々が都民一千三百万余の内どれほどの割合で存在するかということも、考慮に入れるべきでしょう。

同じことは日本全国全ての地方地域で言えると思います。

ただ【「一部を見て全体を判断しないで下さい、韓国人全部が反日ではない」≒「関西人はいろいろで一括りにできない」】(原文は文意が掴みづらいので、当方で句点とカギカッコを付け足しました)というご意見は、論点のすり替えだと私は思います。

韓国人も実は地域でいろいろです。かつて朝鮮は八つの行政区画に分けられており、それぞれ地域住民性が異なるとされおりました。京畿道は「鏡中美人」、忠清道は「清風明月」、慶尚道は「泰山嶠岳」、全羅道は「風前細柳」、江原道は「岩下古佛」、平安道は「猛虎出林」、黃海道は「石田耕牛」、咸鏡道は「泥田闘狗」と評されており(それぞれの意味は漢字を見れば一目瞭然ですので解説いたしません。もっと詳しく知りたいと思う方は各自で検索してください)、現在でもこの評はしばしば用いられることがあるようです。

しかしそれらは韓国(と言うか朝鮮)内の地域住民性であって、韓国の国民性、なかでも「反日」という一点においては、どこの地域に住まうどんな性格の韓国人であっても、多少の程度の差はあれど(一般に朝鮮半島は南へ行くほど親日度が高まるとは言います)ほぼ共通します。

もちろん、極めて稀にほとんどあるいは全く反日ではない韓国人もいるのかもしれませんが、そういう韓国人が韓国の国民性としての反日に一石を投じるということが事実上あり得ないという現実を鑑みれば、「反日ではない韓国人」など存在しないものと考えても差し支えないと私は思っております。

今回私が「関西人と言っても府県によってそれぞれ性格が異なります」と言ったのはあくまで「府県民性」であって、関西人が持つ「主義主張」や「思想」あるいは「生物として持っている習性」ではありません。「関西人(大阪人)と韓国人は似ている」というのが、「関西人(大阪人)と韓国人は反日という点で共通する」という意味であるならば【「一部を見て全体を判断しないで下さい、韓国人全部が反日ではない」≒「関西人はいろいろで一括りにできない」】に疑問が生じるという理屈は成立し得ますが、「関西人(大阪人)と韓国人は似ている」というのは、概ね「うるさい」とか「図々しい」とか「馴れ馴れしい」とか、それから何ですか?「店ではとりあえず値切る」「交通マナーが悪い」ですか?w、まあ何でも良いんですが、そういう行動や性格のイメージを指しているはずです。

そういう行動や性格のイメージを比較してであれば議論の余地はあるでしょうけれど、「一部を見て全体を判断しないで下さい、韓国人全部が反日ではない」と、「関西人はいろいろで一括りにできない」は、比較対象が全く異なり、議論は成立しません。

ところで昨日、月見チャットで私が「大阪人と韓国人は似ていると言わなきゃ死ぬ病気に罹っている人って多いねえ」と私が言うと、「(日韓チャットの)韓国人がそうだった」という意見が出て吹いてしまいましたw 言われてみれば「大阪人と韓国人は似ている」と言う韓国人や、やたら大阪弁を喜ぶ韓国人は確かに多かったですw

さて、危険な地域ネタはここまでにしまして(まだやり足りない人は月見チャットでどうぞw)、次のご質問にお答えしたいと思います。

韓国人(の主に若者でしょうか)にとっての理想の社会はどんな社会なのか、それに対して実際に「韓国人が韓国人らしく輝ける社会」とはどんな社会なのでしょうか」というご質問を頂戴致しております。

まず「韓国人にとっての理想の社会」というご質問について考えてみました。しかし全然思いつきませんでした。「韓国人にとっての理想の環境」であれば容易に思いつくのです。とにかく自分だけが無条件で優遇され、称賛され、尊敬される環境が韓国人にとっての理想でしょう。

しかしそれは「社会」ではありません。「社会」とは、複数の人間で構成され、一定の秩序やルールの下に営まれるものです。「社会」が健全に営まれるために、社会を構成する個人に秩序やルールの遵守が求められます。ところが、この「秩序やルールの遵守」が、韓国人には屈辱と感じられるようなのです。

ですから、「社会」において自分だけが秩序やルールを守らず、思うままに振る舞っても良いのであれば、恐らくそれが韓国人にとっての理想の社会となるのでしょう。

ですが普通の社会であれば、秩序やルールを守らず思うままに振る舞う社会の構成員は必ず処罰や糾弾の対象になります。あるいは秩序やルールを守らない者が多い社会は、治安面で極めて危険な社会になります。どちらも韓国人にとっての「理想の社会」とは言えないでしょう。

と、ここまで書いてふと思い出したのが、かつて日韓チャットに初めて参加した日本人が述べた感想でした。それは「韓国人の社会性の無さに驚いた」というものでした。

かねてより弊ブログでは、韓国人は「ウリ」と「ナム」で人間関係を考えるということを説明して参りました。韓国人にとって人間関係は全て「ウリ」か「それ以外(=ナム)」で、「ウリ」とは即ち「自分自身」です。どんなに多くの人数が集まっても、それは「ウリ」か「それ以外(=ナム)」であって、「社会」ではないのです。そう考えれば、韓国人に社会性が無いのもむべなるかなです。

ですから、韓国人に「普通の社会の構成員」であろうとする意識が芽生え、即ち社会を維持するための秩序やルールを守ることを屈辱ではなく当然の行為と理解するようになり、韓国全体が「普通の社会」にならなければ、「韓国人が理想とする社会」というものは考えることも出来ないのではないかと思う次第です。

ただひとつ、無理矢理にでも「韓国人が理想とする社会」というものがあるとすれば、それは北朝鮮かもしれません。もちろんそれは、昔なら金日成、金正日、現在なら金正恩だけにとってであって、それ以外の北朝鮮人民にとっては北朝鮮も理想の社会とは言えませんが。

続いて「「韓国人が韓国人らしく輝ける社会」とはどんな社会なのでしょうか」というご質問ですが、そもそも「韓国人らしさ」というのが、韓国人に聞いても簡単に答えられないぐらい難しいご質問です。

嫌韓日本人的に「韓国人らしさ」を考えれば悪いことしか思いつきませんし、韓国人的に「韓国人らしさ」を考えてみても(=短所を長所に言い換えても)、「情が厚い」とか「目上には礼儀正しい」ぐらいしか思いつきません。これで「韓国人が韓国人らしく輝く」ためには何をどうすれば良いのか、まるで見当が付きません。

ただしこれが「韓国人にとって客観的に幸福な環境」ということであれば以前から時々申し上げていることですが、彼らの幸福を真摯に考える権力者が強権的に作り上げた、多少の瑕疵はあれど全体がそれなりの幸福を享受出来てしまうような環境、即ち優れた独裁者による絶対的強権統治ではないかと私は考えております。



人気ブログランキング FC2ランキング

本日もクリックありがとうございます<(_"_)>
スポンサーサイト




月見櫓 韓国 日韓