fc2ブログ
管理画面

韓国人の報復行動

まだ梅雨も明けやらぬに、猛暑な日が続いている大阪ですが、皆様がお過ごしの地域は如何でしょうか。私は暑さそのものにはそれほど弱くなく、寒いよりはよほど良いと思ってはいるのですが、ここまで突然の暑さだと身体がまだ順応し切れず、流石に閉口しております。

暑さには比較的強い私ですが、肌はどちらかと言えば弱い方で、夏ともなれば日焼けや汗疹にはかなり気を使います。基本的に屋内にいることの方が多いので日焼けの方は対処のしようが十分あるのですが、汗疹の方はちょっと油断するとたちまち身体のあちこちに発生して痒みと痛みに苛まれております。

今年は痒くなったら掻かずに液体ムヒを塗りたくるようにしているのですが、ムヒを塗るとその部分がスースーして涼しく感じるので、こりゃ一石二鳥かもしれんとか暑さで茹だった脳味噌で考えたりもしていますw

さて韓国関連、と言っても新しい駐日韓国大使が「韓日通貨スワップは相互利益」とか相変わらずの寝言をぶっこいてる程度で、相変わらず目立った何かがあるわけでもありません。

ただ韓国言論紙を流し見していて気になったのは「韓国における生活騒音によるトラブルの多発」でした。

韓国は集合住宅に住む人が6割、大都市圏では8割を占めるところもあると言われているようです。韓国ウォッチャーの間では韓国の建築物の粗雑さはよく知られていることですが、どうやら壁や床、天井などもかなり薄いのか、生活騒音による隣人トラブルが多発しているようです。

中には殺人事件にまで発展することもあるそうですが、そこまで行かずとも狙った方向のみに音声を放つスピーカー、「報復スピーカー」をわざわざ購入、設置し、相手が騒音を起こせば報復として大音量の音声を流すという、文章にすると何とも幼稚な応酬が展開されているようです。

この記事を見て思い出したのが、少し前に韓国で問題になっていた「報復運転」でした。

韓国では自動車で走行中、自分の気に入らない運転をした相手に危険な運転で恐怖を与える「報復運転」というのがここ数年、社会問題になっています。ネットニュースなどでそういう報道に接すると、韓国人も日本人とほぼ同じような、即ち「(報復運転をする奴は)気が狂ってる」「頭おかしい」「(報復運転が蔓延る韓国は)後進国丸出し」という反応を見せますし、報復運転に対する取り締まりや処罰も強化されているのですが、それで韓国の報復運転が激減したという話は聞こえてきません。

どころか運転ばかりではなく、韓国では瞬間的に怒りを発して傷害や殺人に至る事件が頻発しております。そういえばかつて日韓チャットで韓国人に「韓国人が酷い悪口を言う理由」を聞いたことがありました。

それによると韓国人は酷い悪口を言うことによって、「自分がどれだけ気分を害したか」を相手にわからせようとするのだということでした。これも一種の「報復」なのでしょう。当時は「韓国人同士ならそうすることによって「自分が相手の気分をどれだけ悪くさせたか」を理解するのだ」という説明を受けましたが、韓国の現実を見る限りそんなことは全くないようです。

考えてみれば当たり前で、「酷い悪口」を言うことで「自分がどれだけ気分を害したか」を相手にわからせるということは、自分も相手の気分を酷く害するわけです。「自分が酷い悪口を言われたということは、自分がそれだけ相手に酷いことをして(言って)しまったのだ」と素直に自省するような韓国人であれば、最初からそんなことは言わないでしょう。

何しろ韓国人は、「自分がすればロマンス、他人がすれば不倫」なのです。自分が他人の気分を害したとしても、自分にはそれなりの理由や事情があったのだから他人はそれを責めるべきではない」と考えるのが標準ですし、他人が自分の気分を害すれば、相手にどれほどの理由や事情があったとしても、自分が気分を害されたことだけが最大の問題になるのです。

そこで彼らは、自分が如何に気分を害したかを相手に徹底的にわからせるために、報復行動に打って出るのでしょう。「自分がどれだけ気分を害したか」を相手に徹底的に思い知らせることだけしか考えられなくなり、その結果自分が破滅的な不利益や損害を被る恐れさえ考えられなくなるのです。

韓国人のこういった習性は、日本に対する韓国の行動にも非常によく現れています。

日韓友好は日本にとっては全くと言って良いほど不要ですが、韓国にとっては命綱とも言えるレベルで必要不可欠なものです。ですから韓国としては、日本がどれほど気に入らなかろうと、絶対悪に見えようと、日本の意を迎える方が明らかに得策です。

しかし韓国人は、損になるとわかっていても反日がやめられません。日本が困窮すれば韓国にとっても大きな損害や不利益になるとしても、日本が困窮することを願い、その実現のため工作に勤しむのです。

韓国があれほど日本を憎んでいる癖に絶対に日本から離れようとしないのも、「日本によってウリがどれだけ悔しく切なく苦しい思いをしたかを、何としてでも日本にわからせてやる」という民族的な執念によるものなのでしょう。

その結果日本が「そうだったのか、私たちはそんなに韓国に悔しく切なく苦しい思いをさせてしまったのか」と気付いて韓国に土下座して謝り、以後永遠に韓国の意を損ねないように常に最大限に気を使ってくれるようになって欲しいと韓国人たちは願っているのでしょうけれど、そんなことが起きるわけがないのは、韓国における種々の「報復行動」を見ればわかりそうなものですが、わからないから韓国人なのでしょう。


月見チャットは初心者さん大歓迎です。
どうぞお気軽にご参加ください。
月見兎

月見チャット入り口

人気ブログランキング FC2ランキング

本日もクリックありがとうございます<(_"_)>
スポンサーサイト




月見櫓 韓国 日韓