管理画面

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国で共産主義が蔓延しつつあるそうな

先日、月見チャットの方にかつての日韓チャット常連韓国人が来ていたので、「最近、何か変わったことはありましたか」と質問したところ、「親しいと思ってた友達が共産主義者でした 」という答えが返ってきて、ちょっとひっくり返りました。

確かに、韓国人と言うか朝鮮人と共産主義というのは非常に親和性が高いという傾向は以前からありました。しかし韓国では共産主義思想は確か法で禁じられているはずなのです。

昨今の韓国では共産主義思想に対する規制が幾らか緩くなっているらしいことは、仄聞しておりました。ハングルに翻訳されたマルクスの資本論が出版されたという噂も聞いたことがあります。それでも韓国において「私は共産主義者である」と公言することは、かなりの社会的リスクを負う行為です。

しかしながら昨今の韓国では「私は共産主義者である」と堂々名乗る人が出始めていると聞いて、北朝鮮による思想工作の浸透具合の深刻さを目の当たりにしたような心地がしました。

もっとも北朝鮮は厳密に言えば共産主義ではなく社会主義を標榜しております。しかもその中身は「主体思想」と名付けられた「朝鮮社会主義」だったりします。

ただ、昨今の韓国人の共産主義というのは、単に現在の韓国の体制に反発するためのエクスキューズであって、その意味や中身まで十分に理解しているとは思えません。要は現在自分が抱いている不満を正当化する口実としての主義主張なのでしょう。

共産主義においては、富を全ての人民に公平に分け与えるということになっており、これが現在不況をかこつ韓国人には誠に甘く優しく響くようです。自分たちが経済的に苦しいのは財閥が富を独占しているからであって、財閥は富を人民に公平に分配するべきだなどとドヤ顔で言っているのだそうです。

しかし北朝鮮を見れば、「国民に富を公平に分配する」ことなど実際には不可能だということは明白です。人には誰も欲があって、自分だけは他の人より少しでも得をしたいと思うものだからです。また、富の分散は資本力の分散でもあります。あるひとりが1000万円を持っていれば何か事業を起こし継続的な利益を出すことが可能ですが、その1000万円を1万人に分配してしまえば、一日の食費で消えてしまうでしょう。

というようなことは、既に前世紀に幾つかの国で壮大な実験を行なって明白になっていることなのです。

しかし韓国では、今まで共産主義思想をシャットアウトしていたせいか、今世紀になって初めてこの思想に触れた韓国人が多いのでしょう。その上、「自分がすればロマンス、他人がすれば不倫」が彼らの思考パターンです。

他人がやって失敗した主義思想であっても、自分がやれば成功すると信じて疑わない韓国人がいても、当然というものでしょう。

と言うか、北朝鮮にいる豚がまさにそうだったりします。

理想と名付けた妄想に耽ってひたすら苦しい現実から逃避しようとしてばかりいるから、いつまで経っても彼らはあのままなのでしょう。困るのはその害が往々にして日本にまで及ぶことです。

かつて韓国は防共の砦として西側に組み込まれました。しかし現在加速度的に赤化しつつある韓国は、西側諸国、ことに距離的にも近い日本にとってまさに身中の虫となるでしょう。

早い内に駆虫してしまうのが吉だと心から思う次第です。


月見チャットは初心者さん大歓迎です。
どうぞお気軽にご参加ください。
月見兎

月見チャット入り口

人気ブログランキング FC2ランキング

本日もクリックありがとうございます<(_"_)>
スポンサーサイト

月見櫓 韓国 日韓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。