管理画面

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界が韓国から孤立する日

現在開催中のロンドン・オリンピックですが、韓国が絡むゴタゴタが、聞かずにいようと思っても耳に潜り込んでくる今日この頃です。とにかく韓国は、自分たちが常に十全に優遇されていなければずるいとか差別だと言い出すので、本当に厄介です。

最近思うのは、「平等」とは皆が等しく少しずつ不満を分担することなのではないかということです。皆が同じだけわずかな不満を分担するのであれば我慢出来ますが、誰しも、たとえ僅かでも「不満」を受け取るのは嫌に決まっています。もしそこで誰かが、その不満を受け取らず、「平等」によって被る利益だけを受け取ろうとすれば、「平等」は崩壊します。

「ルールを守る」というのも、ある意味「僅かな不満を等しく分担する」ことと言えるでしょう。ルールを守ることで被る不利益もありますが、ルールがあることで守られる利益の大きさと比較すれば、ルールを守った方が間違いなく得です。だから、人々はルールを守ろうとします。そこに「ルールを無視することで得られる利益」と「ルールを守ることで得られる利益」の両方を得ようとする人が混ざれば、混乱は必至です。

一般に、日本人は「皆」という言葉に弱い傾向があります。子供の頃、親に何かをねだる時に「だって、皆持ってるのに」と言わなかった人は珍しいのではないでしょうか。「皆が持ってる」と言えば、「自分だけが持ってない」ことがまるで不当なことのように感じられて、親も折れてくれるだろうと期待したものです。もっとも、親から「皆って誰?」とか「よそはよそ、うちはうち」と言われて撃沈することの方が多かったものですが。

ともあれ日本人がルールを守るのも、「皆」の利益を考えるからでしょう。「皆」は「公共」と言っても良いと思います。だから日本は、世界レベルで見れば比較的「平等」な社会なのではないかと思いますし、様々なルールが比較的よく守られていると言えるでしょう。

翻って韓国人には、この「皆」という意識は大変希薄です。無い、とまで言っても良いかもしれません。私が彼らの「ウリ」を、一般的に言われる「我々」ではなく、「自分自身」という意味に理解しているのもそのためです。

だから韓国人は、「皆」が等しく分担する不満を、自分だけは免れようとします。彼らは二言目には「差別」と言いたがりますが、それが他者に対する差別を糾弾している例はあまりありません。たいていの場合、自分自身が負担しなければならない「不満」に対して、それを「差別」と言います。それがたとえ、ルールに基づいて皆に等しく割り当てられた不満であってもです。

だから韓国人とルールに基づく行為を共同で行なえば、ほぼ確実にトラブルになります。韓国人は、相手がルールを守るのは当然だと考えますが、自分がルールを守ることを当然とは全く思いませんし、それを強要されることは不当な差別と言って暴れるからです。また、自分たちがルールを破ることは、正しいとまでは思わなくとも、已むを得ないことだと考えて正当化しますが、もし他人がルールに反すれば、ここぞとばかりにそれを糾弾しますし、万一にもそれで自分が不利益を被れば、再びそれを「不当な差別」と言って暴れ狂うでしょう。

前回記事では、「何故「韓国人」は嫌悪されるのか」というあまりにも分かり切ったことを改めて書きました。それは、今回のロンドン・オリンピックを見れば、韓国に関するゴタゴタを知ろうと思わなくても知ってしまうからです。その時に発する自然な感情を「これは差別感情ではないのか」とか「こんな感情を持ってはいけない」と思って、抑圧しようとする日本人が多いのではないかと思ったからです。

例えば、今回のロンドン・オリンピック男子柔道の66kg級で判定が覆った件がありましたが、あれがもしロンドンではなく日本であればどうだったろうかと思います。審判に翻意を促した会場の壮絶なブーイングは、起きたでしょうか。

私は起きなかったと思います。観客のほとんどが日本人であれば、違和感や不満を感じつつも、「それは韓国人に対する差別意識ではないか」と言われることを恐れて、あるいは「審判がそう判定したのだからしかたない」と考えて、不満を飲み込んで沈黙する人の方がきっと多かったでしょう。

そういう意味で日本人は、悪い意味で韓国人に慣れていると言えるかもしれません。日本人は韓国側の横暴に対して、日本側が我慢すれば丸く収まると思い、実際そうしてきましたし、今もそうし続けています。日本のそういう姿勢が韓国を増長させ、とうとう同様の態度を日本に対してのみならず、世界に対しても行なうようになったのではないでしょうか。

しかし世界は、日本ほど韓国を甘やかしはしませんし、嫌なものは嫌だと、違うと思ったことは違うとはっきり言うところも日本よりずっと多いでしょう。

日本に対するような態度を韓国が世界にも示し続ければ、やがて韓国に対する嫌悪は世界標準となるかもしれません。そうなれば、世界が韓国から孤立する日も現実に訪れる可能性も十分にあります。

そうなった時、日本は韓国から孤立し損ねるようなことがないよう、韓国に対する意識や態度を国際標準に近づける努力を怠らぬようにしたいものです。



人気ブログランキング FC2ランキング

本日もクリックありがとうございます<(_"_)>

コメント

世界標準になったらなったで、全力で日本に寄生してくるだけな気がしますな
(併合時のように

2012/08/04-23:02 | URL | 名無櫓 #-[ Edit]

流石に日本人は世界に従うでしょう。

「皆」と言う概念が強いが故、世界を「皆」の延長線上にあるものと
考える傾向が日本人には強いと思われます。

マスゴミの必死の抵抗が表面上の嫌韓が抑えられている理由の一つで
有りますが、マスゴミとて「世界の大義」に逆らうのは不可能で有り
もし、そうで無いならば日本人はマスゴミをも潰そうと考える事でしょう。
まさか、流石のマスゴミも朝鮮半島と心中するつもりは無いでしょうしね。

韓国人が考えるほどには世界は決して甘くは有りませんので。

2012/08/05-04:19 | URL | abusan #mQop/nM.[ Edit]

>「平等」とは皆が等しく少しずつ不満を分担することなのではないかということです

おお!
内田樹の『武道的思考』に似たようなこと書いてあったの思い出しました。
(沖縄の基地問題に関するエッセイでしたが)
 ↓
全員が満足する解決策はないのだから、
全員が同じ程度に損をする落としどころをつけるのが良策である。

的な。

駄々っ子イクナイ。

2012/08/06-12:46 | URL | 名無櫓 #15x.jBqA[ Edit]

長年の読者ですが、初めてカキコします♪

いつも管理人さんの切れ味鋭い文章を、時には唸りながら、また相槌を打ち
ながら拝見しております。
そして今回の「お題」に、思わず筆を取らず(キーボードを打たず)には
いられなくなって、カキコしている次第です。
「世界が韓国から孤立する日」とは、シビレました。あくまで、「世界」が、
「韓国から」孤立するんですよね! 恐れ入りました。

これからも更新、楽しみにしております。(30代主婦・千葉)

2012/08/06-16:29 | URL | 名無櫓 #SFo5/nok[ Edit]

管理人さま、先日はスレ違いの書き込みをしまして失礼いたしました <(_ _)>


今回のエントリー、その通りだと思うのですが、嫌なものは嫌だと言って、暴力的な嫌がらせや言葉による誹謗中傷などをやるのが半島人なので、私としては非常に悩ましく思っています(本当はキッパリと言ってやりたいのですが復讐が怖いです、汗)。家のご近所の在日の方は特に問題などを起こす方ではないのですが、職場や公的な場で会う在日・ニューカマーはそうとは限りません。むしろ朝鮮民族の特徴丸出し(相手の話を聞かない、自己中、人の事を考えない)の人も多いのではないかと思っております。管理人さまは日々の暮らしの中でどう対応されてらっしゃるでしょうか。

ところで、韓国がイギリスを下してベスト4になりましたね!あれを聞いたとき「ひえーーーやめてくれーーー」とのけぞってしまいました。サッカーファンや嫌韓の方は殆どそう思ったのではないでしょうか。(何でイギリスは勝たんのか…)。決勝や3位決定戦で日韓戦なんてごめんこうむります。是非とも日本代表にはメキシコに勝って、ブラジルもきっちり韓国を倒して、決勝日本対ブラジルで戦って欲しいと思います。

応援クリック。暑いのでお体にお気を付けくださいませ。

2012/08/06-22:43 | URL | おれんじ #-[ Edit]

オリンピックの女子バスケには呆れ返りました、あの国はもう呼ばなくていんじゃないかなぁ…。まぁ報道はしないだろなぁ。死んじゃ…のにと心から思いました。

2012/08/07-00:11 | URL | 下級将校 #-[ Edit]

日本人の朝鮮人に対する思考と感情の作用は、DV男に支配された逃げ出せない女にそっくりだと誰かが言っていました。

2012/08/22-01:58 | URL | 名無櫓 #-[ Edit]

世界が韓国から孤立ではなくて「韓国が世界から孤立」だろ!

2012/08/27-09:52 | URL | はんかん #-[ Edit]

「皆」とか「公共」ってそんな良いものじゃなくて「ウリ」と大差ないドメスティックな意味合いを含んでる筈、偉い人の意見に嫌でも従うので不正や虐めの原因に成る。
それよりも日本語の「我々」という言葉が畳語な事の方が重要、「一人一人が違う人間で有ることを認識した上での個人の尊重」であり個人主義の究極系。
一方で「ウリ」は自分勝手どころか無自覚な「公共心」に根ざしていて自己と他者の過剰な一体感が暴走して、「自分が正しいと思うことは相手にとって正しい」、人間としての個性を「社会正義に基づく完璧な人間」で上書きして自らをヒトモドキに作りかえてしまう危険性を持っている。

ちょうど今オリンピックの競技選定のいい加減さが問題になってるけど、IOCが自分のエゴで好き勝手したらそのうちオリンピックそのものが無くなってしまうと危機意識を参加国が持ち始めている。
「ルール無用」のスポーツは既にスポーツというゲームになってないから日本を始めとした世界の殆どの国がスポーツを愛するが故にルールを守ろうとしている。
それに対して韓国の場合「勝利が義務」になってるんじゃないかな?
負けたものは容赦なく切り捨てられるという恐怖心だけが支配している。


2013/03/09-19:49 | URL | 名無櫓 #-[ Edit]

コメントの投稿


管理者への秘密のコメント

トラックバック

トラックバックURL
http://fetia.blog34.fc2.com/tb.php/1103-a78ee880
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最小不幸社会

この言い回しが、いつも上から目線の特亜マスコミと一緒に思うのは 私だけでしょうか? 文句言いのたわごと【2012/08/06 22:18】

月見櫓 韓国 日韓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。