管理画面

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一歩前へ

前回記事では、韓国制作のクメール王国のドキュメンタリー番組をきっかけに、「韓国人が弱小国に感情移入した例があっただろうか」という疑問が浮かんだという話をしたかったのですが、前フリが長かったせいか「韓国が作ったドキュメンタリー番組が酷い」という話に受け取られた方が多かったように思います。これはひとえに私の筆力不足に起因するもので、大変申し訳ございませんでした。

ぶっちゃけな話、番組そのものはどうでも良かったりします。そもそも、私自身はその番組を見ておりません。

ただ、当時のクメール王国は周辺の小国を攻め平らげて成長した大帝国でした。チャンパ王国もそのクメール王国から幾度となく侵略を受け、一時は占領されるに至ったこともあります。チャンパ王国のクメール王国首都奪還は、いわば大帝国に虐げられ続けていた弱小国が一矢を報いた痛快な出来事と見ることも出来るはずです。

「大帝国に弱小国が一矢を報いた痛快な出来事」と言えば、韓国ウォッチャーの私としては、すぐに韓国のさまざまな抗日英雄譚を連想します。ですから韓国人がこの番組作成に関わっているのであれば、当然彼らもそれを連想して、チャンパ王国に共感を覚えるのではないかと思ったのです。

この番組の制作陣に韓国人がいても、クメール王国のドキュメンタリー番組という性格上、チャンパ王国に全面的に肩入れするような描写は当然無理でしょう。しかし韓国人の性格から言って、チャンパ王国に共感を覚えていれば、それを蔑むような表現は、可能な限り排除したのではないでしょうか。

ところが実際には、チャンパ王国を蔑むような表現がそのまま放映されたわけです。ということは、韓国人はチャンパ王国に共感を覚えなかったのだろうか、いやそもそも韓国人って、弱小国に共感を覚えたことってあったか?という素朴な疑問が浮かんだのです。

私の知る例では、韓国人が自国を弱小国と言うことは、実は時々あります。しかし、それらは全て「今の韓国は強大国だが」ということを強調するための、いわば韓国のサクセスストーリーを演出するためのものであって、「昔はみにくいアヒルの子と言われて蔑まれたけど、実は俺は白鳥だったのだ」と言うためのものです。

即ち韓国人の主観で言えば、韓国は最初から常に大きく強く美しいものであって、時にそれが「周囲のせいで」損なわれることがあったとしても、「大きく強く美しい」という本質が損なわれることはありません。

しかしそれはあくまで韓国人の主観内の話であって、現実は残酷です。韓国人がどんなに自国を大きく強く美しいと思い、信じようとしても、現実に韓国より大きい国強い国美しい国はたくさんあります。何事も上下か勝敗でしか考えることの出来ない韓国人にとって、韓国よりも大きい国強い国美しい国の存在を認めることは、ある意味彼らの根源的な「恨」そのものなのかもしれません。

その「恨」を晴らすために、彼らは何かにつけて韓国よりも大きい国強い国美しい国を「征服」しようとします。もちろん本当に「征服」することは不可能ですが、韓国起源説などに見られるように「先祖が韓国人だ」とか「韓国が文化を伝えてやった」などと言ったり、国連事務総長に韓国人が就任したら「韓国人が世界大統領になった」と大喜びしてみたり、最近ではK-Poopで見られるように「韓国の◯◯が世界的に流行している」=「韓国が世界を征服した」などと言ったりするのも、その意識の表れと言って良いでしょう。

中でも日本は、韓国人にとって見下しやすい国です。何しろ日本人自らが、自国を小さく弱くみすぼらしい国だと思い込みたがっている上に、韓国人の肥大した自意識をさほど疑うこともなく安易に肯定してくれるのは、世界でも日本だけではないかと思います。

この日本人の卑屈なほどの謙遜癖と、韓国人の夜郎自大は非常に共鳴しやすく、それが日本に対する韓国人の優越意識を煽ります。その反面、現実は冷酷かつ歴然と日本と韓国の差を突きつけるわけで、このギャップが日本に対する韓国人のねじれ意識を生んでいると言えるでしょう。

これは、日本人にせよ韓国人にせよ、物事を正しく明らかに見ようとしないことが互いの勘違いの根源になっているのではないでしょうか。

例えば、韓国や韓国人について考察する時、日本人はどうしても日本人的な考察をしてしまいがちです。例えば韓国人が素っ頓狂な思考や行動をするのを、日本人的に解釈して、日本人的に理解しようとするわけです。

そんなやり方で正しい見方や結論に辿り着けるわけなどあり得ませんが、韓国人に対する正しい見方や結論に辿り着けなくても、「直ちに」困ることはそんなにありません。漠然と「日本人がこう考えるんだから、韓国人もこう考えるに違いない」と思って納得して、それでおしまいにしても、その場で困ることはほとんどないでしょう。

だからと言ってそのまま間違った解釈に基づいて間違った考察を進めれば、辿り着くのは間違った結論以外にありません。そうやって日韓双方が、間違った解釈、間違った考察、間違った結論に基いて互いを認識していることが、現在の歪な日韓関係を育んだ原因のひとつではないでしょうか。

何かを考える時に、日本人なら日本人的、韓国人なら韓国人的な考えになってしまうのは当たり前です。ですが、そこで留まるのではなく、そこから更に一歩踏み出すことで、考察の幅は随分拡がります。更にそうやって得た考察を他人と交換したり共有したりすれば、その数だけ歩数は進むでしょう。

ひとりひとりが一歩前へ進むことで、日本人が変わっていけば、これまでのグダグダな日韓関係に終止符を打ち、ひいては日本をより健全化することが出来るようになるかもしれません。



人気ブログランキング FC2ランキング

本日もクリックありがとうございます<(_"_)>

コメント

韓国が日本を見下すのは、第一には事大主義。つまり時の情勢を見て強いほうに突き、弱いほうを徹底的に見下す。是は朝鮮の歴史を見れば理解できます。第二にはおぼれたものは棒でたたけ。日本は敗戦国です。日本と一緒に欧米と戦争した事実は無かったことにしています。そして第三に、朝鮮、中国に特有の前政権時代を遺産を破壊する。朝鮮人のメンタリティーに日本はこれら全部に該当します。おまけに隣、それも中原から朝鮮より遠方に位置する文明の及ばない野蛮な東夷の国。

現在の韓国の日本に対する数々の無礼を目の当たりにして、日清戦争で朝鮮を独立させたのに、併合した先人の気持ちが理解できます。征韓論をぶち上げた西郷隆盛に多くの国民が共感しているのではないでしょうか?日韓親善、日韓友好などと血迷いごとはやめて、現実的に。この国とは距離を置くことを願います。朝鮮、韓国にはかかわらない。

2012/11/06-23:07 | URL | 日本人 #-[ Edit]

あらゆる思い込みを排除して、ただ、見る。ただ、観察する。

これは難しいですね。

「物事を正しく明らかに見る」とは、答えを先に持たずに観察する事ですから、大人は訓練がいる。常識を身につけた正しい人ほど、常識が邪魔をしてしまう。

でも、朝鮮の嘘を見抜くのは、これに尽きる。ただ、見る。ただ、観察する。

メディアを信じている人には、まさか、朝鮮が常に支那の属国で、支那の治世者が入れ替わるたび、支配民族が入れ替わる度、恭順の意思表明のために破壊が繰り返されてきた地だとは思えない。

朝鮮人は、単一民族でもなければ、単一言語でもない。

日本の単一民族神話を取り入れながら、実態は、地域出身者差別と地域事に異なる言語の存在。それらが支那大陸の歴史に連動しているとは思えない。

> 日本は敗戦国です。

おや?

> 血迷いごと

ん~?w

私は、関わらないではなく、つぶさに観察することこそ、彼らの最も恐れることだと思います。現在、fetiaさんほど怖いものはないんじゃないでしょうか?

2012/11/06-23:54 | URL | 名無櫓 #-[ Edit]

前回のエントリーは、久々のスマッシュ・ヒットだと興奮していた僕から見れば、それを単に韓国のドキュメンタリー番組作りに関する未熟さの議論に結びつけてしまう人がいるというのは、意外であり、残念でもあります。こなれたコリア・ウオッチャーからみれば、あれは世界を眺める朝鮮人の視点を鮮やかに切り、朝鮮人にとっての「ウリ」意識を浮き彫りにした価値あるエントリーだと思うからです。
僕も「朝鮮を知るためには、朝鮮に関する文物に触れていればよい」という先入観を打ち砕かれました。素晴らしいエントリでしたし、気づいた月見チャットの方も素晴らしく鋭い感覚をお持ちだと思います。

2012/11/07-04:34 | URL | じゃリン子テツ #B5bH0cjo[ Edit]

ある意味、韓国なんてものは存在しない

サッカーの話題なんかが顕著でしょう
「日本チームが絶好調」→日本は"アジア"の誇り(韓国の手柄)
「日本チームが不調」→"JAP"はアジアの恥(韓国は無関係)

結局、より大きいほうが”韓国”になる
韓国人はその場その場で有利だと感じたほうを自分達と同一視するんです
事大の極みですね

2012/11/08-09:24 | URL | 通りすがり #-[ Edit]

有る意味グローバルスタンダードな思考

改めて日本の常識は世界の非常識という言葉の意味を深く考える
必要が有りますな。

日本人の謙虚さは時に支那人に通用する場合がありますので
(しかし、付け込まれるケースが近年増えた!)余り主張しない方
が無難だと言う風潮が長年にわたって定着していたって事ですな。

だが、そんな日本人の手法を弱みと見なす悪い奴も世界には
結構居ると。ポール・ワトソンの類の様に(^_^メ)

そういった成功体験に溺れる事があってはならない、
我々日本人は心すべきでしょう。

少なくともお為ごかしには騙されるような事は有っては成りませぬな。

2012/11/09-15:00 | URL | abusan #mQop/nM.[ Edit]

コメントの投稿


管理者への秘密のコメント

月見櫓 韓国 日韓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。