管理画面

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

災厄の種子

既に盛んに報じられております通り、昨日の衆議院選挙は自民党圧勝、民主党の歴史的惨敗で終わりました。まずは特亞を第一に考える政党が日本の政権を握っていたという、3年3ヶ月もの長い悪夢からようやく解き放たれたことを、今は素直に喜びたいと思います。

もちろん、これで全てが劇的に好転するなどとは全く思っていませんし、今回政権を握ることになった自民党にそんなふうに思い上がられても困ります。民主党政権3年3ヶ月の間に悪化したり積み上げられたり放置されていた問題が、一斉に次期政権を襲うでしょう。その処理や対応が非常に厳しく難しいものになるだろうことは、容易に想像が付きます。

次期政権を担う自民党ならば、その処理や対応を全て完璧にやってのけられるに違いないとは全く思っておりません。それどころか、きっとまた、政府のやり方をもどかしく思ったり、憤ったりするでしょう。

しかし実際問題として、今の日本に自民党以上に、日本が抱え込んでしまった諸問題の処理や対応に当たれる政党がないのです。個人であれ国家であれ、望むもの全てを望むだけ得たり与えられるということは、ありません。個人でも国家でも、今あるもの、与えられたものを最大限に活用し、その範囲内で問題に当たるしかないのです。ひたすらないものねだりを続け、永遠に恨を募らせるのは、朝鮮人だけでたくさんです。

前回、票を投じた投じなかったに関わらず、民主党に日本の政権を握らせることになったのと同様、今回日本のこれからを自民党に任せることにしたのは、私たち日本の有権者です。3年3ヶ月の雌伏が自民党をどう変えたか、それとも何も変わらなかったのか、私たち有権者にはそれを厳しく監視し判断していかなければならない義務と責任があることを、もう一度肝に銘じたいと思います。

しかし今回の選挙の投票率は59%台前半ということで、有権者10人に4人程が棄権しているわけですが、本当にもったいないと思います。せっかく国を挙げての、文字通りの「まつりごと」、しかも20歳以上の日本国民ならばほとんど無条件に参加出来る「まつりごと」なのです。どうせ自分の一票なんかで何も変わらないと思う気持ちもわかりますが、「まつりごと」も参加することに意義があるのです。

競馬で馬券を買ったのと買っていないのとでは、レース観戦の面白味が全然違うのと同じなどと言ったら不謹慎かもしれませんが、投票すると開票速報がすごく面白いですよw 次の選挙からは是が非でも参加されることを、心からお勧めします。

さて先に述べたように今後の日本の大きな課題に、外交問題、それも特亞に対する外交問題があります。

中国が覇権主義の本性をあらわして、尖閣諸島を足掛かりに沖縄にも狙いを定めておりますし、韓国もまた、泥沼化の一途をたどるのみの竹島問題に加えて、対馬の侵略も画策し続けています。

そういう現在の情勢を見るにつけ、今から150年前の日本と周辺国の情勢を連想します。もちろん全く同じではありませんが、国内の災害や混乱という内憂に、大陸からの軍事的圧力という外患を、庶民までもが感じずにはいられないという情勢と、本来ならば友好国として互いに協力し、共栄共存を図った方がそれぞれの国にとっても、また東アジア全体としても良いとわかりきっているのに、何かにつけて嫌がらせと奸計を企て仕掛けてくる半島国という構図は、150年の昔とよく似て見えます。

その当時の情勢を振り返れば、朝鮮半島という存在が、日本にとってどれほどの災厄であるかを嫌でも思い知ります。

日本が極東の取るに足らないちっぽけな島国から、一躍国際社会に名を馳せるきっかけになったのが日清戦争でしょう。

そもそも日本がこの戦争に踏み切らねばならなくなったきっかけは、朝鮮でした。結果として、日本が勝ちはしましたが、もしこの戦争に負けていれば、日本はどうなっていたでしょうか。

しかもこの戦争に勝ったことで日本が最初に宣言したのは、朝鮮の独立でした。

ところがその当の朝鮮が、三国干渉に屈した日本を見るや、たちまちロシアにおもねります。この時、日本に独立させてもらった恩義を朝鮮が多少なりとも感じていたならば、日本に与するのが当然ではないかと思うのですが、それは日本人的発想であって、朝鮮人的発想では「強い者に従う」のが正義であり美徳なのでしょう。

その結果として、後に日本はロシアとも戦争をすることになります。

この戦争も結果的に日本が勝った形になったから良いようなものの、当時の日露の国力差を考えれば、あまりにも無謀な戦争でした。もしも負けていれば、日本はその後列強に無残に食い散らかされていたでしょう。まさに国の存亡を賭けた大博打でした。

更にその結果として、日本は朝鮮を併合する羽目になります。それがいわゆる「法則」を発動させたのかどうかはともかくとして、次に起きた大戦、俗に第二次世界大戦と呼ばれる戦争で、日本が惨敗を喫したことを知らない人はいないでしょう。

その結果、日本は朝鮮を手放します。それが良かったのか悪かったのか、朝鮮は北と南に別れて殺し合いを始め、北に中ソ、南にアメリカが乗って代理戦争の様相を呈し、やがて38度線を境として休戦します。60年が過ぎようとする現在も、北朝鮮と韓国はこの休戦を解いておりません。

この戦争で焼け野原となった韓国をそのまま放置すれば、機を見て再び北朝鮮や中ソが手を出してくることは火を見るより明らかだったので、日米は韓国を全面的に支援することで半島情勢のバランスを取ると同時に、韓国を防共の砦とします。

日米からの潤沢な援助と協力によって、韓国は徐々に復興、発展し、現在では先進国を僭称するまでにつけあがり、あからさまに日本に敵意を向け、且つ侮るようになりました。

ここまでの時の流れを追うと、もし朝鮮がなければ、日本はもっと心穏やかに過ごせたのではなかったかといつも思うのです。毎度毎度朝鮮が火種になり、あるいは触媒となって日本に災いをもたらしていたのではないかと。

今後韓国に親北派の大統領が誕生すれば、韓国が北朝鮮に呑み込まれることは大いに考えられます。そういった国際情勢の激変が起きた時、日本がその対応を誤れば、朝鮮半島がまたもや日本の災厄の種子となる恐れは、決して小さくないでしょう。

今も昔も北も南も、朝鮮人は寸毫も変わっていません。これまでの東アジアの諸問題の多くは、朝鮮が複雑にしたと言っても過言ではなく、朝鮮人が変わっていない以上、おそらく今後も同様でしょう。かと言って、朝鮮半島を消滅させることは出来ません。

ならばせめて、私たちの先祖が多くの血を流して残した歴史に学び、朝鮮半島が日本にもたらす災厄を可能な限り小さく少なくするための最良の一手を選べるように、政治家のみならず日本国民のひとりひとりが真剣に考えていかねばならない時代に来ているのかもしれません。



人気ブログランキング FC2ランキング

本日もクリックありがとうございます<(_"_)>

コメント

 月見櫓さんのブログの熱烈な読者です。とりあえず自民党プラス維新のまともグループの大勝おめでとうございます。
 元々変態反日左翼ブログを見るのも大好きで、村野瀬ナントカの秘書科ブログ、猪狩ナントカの弁護士ブログ、afternoonナントカ、猫日だまりのナントカなどメシウマ状態で見ていますが、ホントに往生際が悪く独善的で、日本=悪、朝鮮中国=善といまだにとらえている異常さには理解不能な生き物を見るようです。
 現在と幕末から明治にかけての状況と似ているようにも感じられますが、あの頃こんな異常者がこれほど大勢居たのでしょうか。在日・帰化人もあの頃より圧倒的に多い訳ですし、現在の方がはるかに危機的と思います。

2012/12/17-23:00 | URL | メシウマ #-[ Edit]

歴史を繰り返さず、日本国民の声による発展的解消を!

>もし朝鮮がなければ、日本はもっと心穏やかに過ごせたのではなかったかといつも思うのです。毎度毎度朝鮮が火種になり、あるいは触媒となって日本に災いをもたらしていたのではないかと。

ブログ主様の見解に超同意致します。

2012/12/18-00:20 | URL | 真理 #qbIq4rIg[ Edit]

バカに選挙権を与えるべきではない

低投票率だと、組織の強いところが有利になるので
低投票率は自民には神風だったでしょう。
バカが投票しても害になるだけという考え方もあります。

2012/12/18-05:29 | URL | たかちゃん #-[ Edit]

ブログ主さま、更新御苦労さまです。 コメ覧の皆さま、おはようございます。 長文お許しください。

選挙での躍進の結果、自民党が負わねばならぬ責任も重くなりました。 国民の嫌韓が今以上に進めば産業界の抵抗が増えるのではないかと危惧されます。 経営者であった方の意見を聞いてきましたのでUPさせてください。 皆さまの論考の一助となれば幸いです。

世界規模で営業を展開する楽器会社の社長を務められた方に“日韓断交”についての意見を聞いてみました。 熟慮された答えが欲しかったので訪問前に、私なりに韓国と国交を保持するメリットとデメリットを記述した手紙を郵送してからの訪問です。

同社はOEMとして韓国でも製品を作っており、元社長は技術指導等で1990年代、毎週のように韓国へ出張されおられたことと現在70歳余で職務から完全に引退されており、忌憚のない意見が聞けると思ったからです。  以下、韓国に関しての Q & A。

Q1. 依頼や指示したことへの杜撰な対応が目に着きましたか? A1. 否
Q2. 経費の横領や請求書の水増しなど詐欺的な事柄は? A2. 否
Q3. 約款等の解釈の違いにより苦労されたことは? A3. 否
Q4. 慣習の違いによって呆れ果てたことは? A4. 否
Q5. 日本人であることからホテル等の価格が割高だったことは?
A5. それはあった。 しかし内外価格差は後進国で常識的なことであり韓国だけを非難できない。
Q6. キーセン接待を受けたことは?
A6. 一度ある。 同席していた者がUSAのバイヤー、敬虔にして酒色に溺れぬ、を旨とするモルモン教徒であったため、接待への謝辞を述べただけで引き上げ、それ以降の誘いは無かった。

(今のモルモン教徒は若かりし日に宣教師として日本や韓国に滞在の経験があり一般的に石部金吉。 シャーロックホームズ、「緋色の研究」に描かれた、妻を複数娶りウハウハし、それでいて冷酷なI・Jドレッバーやスタンガスンの教徒像とは異なります。= 私奴の個人的見解)

Q7. 竹島をどのように処理すべきとお考えですか?
A7. 韓国に譲ればよい。

Q8. 譲れば次は対馬を要求され、軟弱外交を侮ったシナは尖閣を要求してきませんか?
A8. 対馬を要求されれば戦争でケリを着けると宣言し軍を出動させればよい。 

領土問題は外交でケリが着いたことが無く、竹島も本気で取り返すなら武力でしかケリがつかない。
日本には武力を使ってでも竹島奪還という機運が無く、また政治力も無い。 小泉政権を除いて一年ごとの年替り内閣なのだ。 機運が盛り上がらず政治力が無いのだから現状のままで放置か、韓国に与えるしかない。 竹島を与えた上で対馬までも要求してくるなら“戦争をしてでも国土を守る気概”が国民に芽生えるだろう。 そうなれば政治力が脆弱でも戦争が可能となる。 

Q9. 経済封鎖などの穏やかな方法で竹島の奪還を考えない理由は何故でしょうか?
A9. 経済封鎖はアジアの全ての国家が困惑し嫌がると思う。 日本無くして韓国が立ち行かないのはどの国の指導者にも周知の事実。 武力衝突なら小さな艦が沈み数十人の犠牲者でケリが着き、韓国の国民生活への被害が最も少なく、他のアジア諸国への影響は皆無。

しかし経済封鎖を行えば何年もの月日がかかり韓国の企業が海外逃避や倒産を続出させ産業構造がズタズタになる。 多くの韓国企業(一万社を超える?)がベトナム、タイ、インドネシア等のアジアに進出しており、それらの企業も倒産の波に翻弄されるだろう。 韓国の混乱は国境を越えアジア全体に広がり混乱を相乗させる恐れが強い。 日本の政治力と軍事力ではアジア全体の混乱を収束させる力は無く、武力での解決が一番よい。 これは尖閣諸島も同じ。 今の中国は戦闘に負ければ上層部の失脚につながるので日本が武力対峙の姿勢を執るかぎり、武力紛争にはならないと思う。

Q10. 韓国のねつ造や横暴な態度にどのように対処してゆけばよいと考えられますか?
A10. サッカーやスケートのようなことは個別の組織がそれぞれベストと思う対応をすればよい。

捏造慰安婦のような問題は政府が対応するしか無く、これらは自民党政権によって種が蒔かれ温存された過失。安部自民党に代わったからと言って早急な解決を望むことは無理だろう。 成り行きに任せるしかない。 田母神氏を更迭したのは麻生、慰安婦謝罪を行ったのは河野、靖国参拝を中止したのは中曽根、全て自民党政権であったことを忘れてはならない。

Q11 対韓国、国交断絶に賛成されますか?
A11 断絶には反対する。 

1)、後進国から豊かな国に不法に潜り込もうとするのは世界的な潮流であり断交で防げるとは思えない。 USAは南米系(ラティーノ)、EUはアラブ、アフリカからの盲流が絶えず防ぐ有効な方法は見つからない。 日本に帰化朝鮮が居る以上、不法となっても入国して来るだろう。 国交断絶なら、それらへの対処が今より難くなると思う。

2)、韓国と断交すれば日本の歳出は減り利益は増えるだろう。 しかし、その浮いた分はG7等の外圧により他国に振り分けさせられると思う。 ギリシャ・スペインの面倒はその地域のドイツが見なければならないように、朝鮮の面倒は日本が見なければならないだろう。 USやECでさえも日本にカネをたかりに来るご時世なのだから。

3)、韓国は米国とFTAを締結していて、これはTPPと同じで関税が零。 日本がTPPに加盟せず報復として高関税をかけられた時、韓国経由でUSAへの輸出が逃げ道となる。 これらの理由で「対韓国・国交断絶」には反対である。

**まとめとして**

チャットやコメ覧バトル、そしてウリナラチラシで観る朝鮮人はもがくように上位に立とうとするため卑劣醜悪の塊となり捏造ゾンビとなるようです。 しかし経営陣の一員(上位の者)として朝鮮人の社員と接すれば、最初から駄犬として従おうとするようで大きな辟易は無いようです。

「中韓を知りすぎた男・辻本貴一」さんも朝鮮人に呆れさせられることは多々あったにせよ、30年間の長きに亘り取引を続けてこられたのですから。

世界的な視野から見た場合、朝鮮は粘着ゴキブリで不快だけれど基本的にどうでもよい。 気遣う相手は米国。経営者への一番の説得力は理念や倫理よりもリスクとリヲード。  

日本デンソーが韓国の工業団地に従業員600人規模の工場や、東レがカーボンファイバー最新鋭工場の建設を予定していると報じられています。 TPP包囲網に囲まれたときの逃避ルートと考えれば、これらもやむを得ない選択なのかもしれません。

 経団連会長の米倉弘昌を始めとした経営陣をネット世界から観れば売国奴的に見える処があります。 彼らの意識の底に日本の政治家への強い不信と憤りがあり、「国は窮地に立った我々を救おうとしたことがあるのか?(*1) まず自社が生き残る確率が高いと思われる方針に従うしかない。 自分たちが生きてさえいれば、日本が瀬戸際に立っても助けられることもあるだろう」の意識が強いと感じた次第です。

(*1) 具体例=湾岸戦争(1991)ぼっ発となり、航空機の全てが攻撃対象となることを恐れて運航を休止、湾岸エリアの日本人が全て取り残された。 これを救出に行ったのは自衛隊機でもなく、政府のチャーター機でもなく、善意のトルコ航空・・・

昔は韓国、次に中国への工場の進出やデパートの出店を裏で強要したのは政府及び省庁。 
鄧小平の改革・解放を支えるためには日本を含めた外資の協力が不可欠と中国からは「三跪九叩頭」的に要請され、省庁からは「行政指導」の圧力。 

2012/12/18-09:21 | URL | 反韓初心者 #-[ Edit]

開票速報わくわくしました~。
同じく対岸の火事見物も。。。水曜日ですね。

2012/12/18-16:26 | URL | nana #-[ Edit]

反韓初心者様 そして他の読者様

お久しぶりだと思ってみたら、非常に難しい課題が投げつけらてきたなという感じです。

大企業の元社長ですから、ネット上のどこの誰とも分からない者のいうことを聞くとは思えませんね。他の企業の社長も同じような認識なのかもしれません。

しかし、大企業の社長だろうと国のトップであろうと正しい判断をするとは限りません。
下の記事を見て下さい。反韓初心者様なら可能でしょうから、社長さんにも見てもらえればいいですが。
(これらの情報もふまえてのことなら失礼しました。)

ねずさんの ひとりごと
支那事変の真実
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-1729.html
6 上策は撤退
この時米軍の支那通スティルウェル大佐は、「日本の上策は撤退、下策は反撃して大陸の全面戦争に引きずり込まれること。しかし撤退には強力な政府と冷静な国民性が必要。日本は結局下策をとることになるだろう」と予想したという(6)。
まさにそのとおりとなった。
実に惜しまれる日本の選択であった。


一部だけ引用しています。元記事をご覧になって下さい。
支那事変での日本のベストの対応が指摘されています。日本は正しい意思決定ができずに戦争に巻き込まれていって、最終的には軍人・非戦闘員合わせて3百万の犠牲を払うことになりました。

戦後、アジアやアフリカでは欧米の植民地から独立することができ、日本はアジア・アフリカに貢献したといえるでしょうが、外国のために3百万人もの犠牲を払うことが日本にとって正しい行為であったとは私には思えません。


朝鮮人が今アメリカで慰安婦通りをつくったり、慰安婦像を各地に建てようとしたり、メディアで盛んに捏造歴史を宣伝して、アメリカ人の対日イメージを悪化させようと努力しています。韓国政府高官がアメリカに日本を仮想敵国に認定するよう要求した件もありました。


通州事件も朝鮮人が支那人に日本の悪口を言い立てて、支那人が日本人のことを敵視する感情を醸成していくようになったことが、背景にあると思われます。これも以前紹介しまして、ねずさんの記事にあります(通州事件2)。

この記事の中には、支那がインドネシアでの教育に介入していて、教科書に反日的なことがらが含まれていることも書かれています(通州事件1)。この件では支那でしたが韓国も同じようなものです。特定アジアをアジアでのさばらせていたら、アジア諸国が反日になる危険もあります。

通州事件1
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-535.html

通州事件2
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-1025.html

アジア諸国のためといって、こんな反日国の朝鮮の面倒を日本が見る必要があるでしょうか?
面倒を見るどころか、明確に敵性国家と認定してつぶしに行くべきです。


社長さんに見てもらいたいものとして、他に国会での民主党の首相の”朝鮮飲み”があります。これは民主党が朝鮮に従っていますよとアピールしているようなものです。
社長さんは朝鮮や支那のことを甘く見ているのでしょう。民主党は無能だったから、うまくやりきることができませんでしたが、意図の上では日本解体や日本の属国化を目指していた可能性が非常に高い。日本はそんなところまできているのだと考えられます。



それから自民党の責任の件ですが、一部確かにそうだと思います。しかし、これも昔のことであれば自民党をそれほどは責められないのではないでしょうか?今のように特アのことは知られていませんでした。一部は支那や朝鮮の手先になっている者もいたでしょうが、支那朝鮮を近代化したらまともな先進国の一員になるのではと期待して、経済協力を進めて行ったという面もあったはずです。
また、その自民党にいたその手先の一部は民主党など他の党に移っています。
安倍さん麻生さんの時代になって、自民党は変わりつつありました。それをつぶしたのは朝鮮・支那の手先に成り下がっているマスコミです。

マスコミまで押さえられているため(このことも教えて上げて欲しい点です)、公安や自衛隊などはともかく、一般の企業ではこの問題について正しく判断するのに必要な情報は入ってこないのではないでしょうか?


こういう情報を認識した上でまだ主張を変えないのだとしたら仕方はありません。
社会的立場にある人がしばしば頭が固く、人のいうことを聞こうとしないことは多いかと思います。
今すでにそうである人を説得することが不可能か困難であっても、それ以下の世代を変えて行くことはできるでしょう。
国民のそれなりの比率の人が考え方を変えれば社会は変わります。だから、反韓初心者様のこのコメントは、読者のみなさんがどうすればいいかを考え、自分にできるささやかなことをやっていくきっかけになればいいと思います。

2012/12/18-23:24 | URL | ケヶヶロロ口少佐 #mhOrG0DM[ Edit]

竹島をくれてやったら、確実に次は対馬です。対馬にきたら戦争をするというなら、竹島でやっても悪くはありません。どうせ確実に戦争になるのですから。
そして対馬で戦争した国を、アジア諸国のために助けようというのでしょうか?
私には主張が破綻しているように見えます。なんらかのイデオロギーが根底にあって、結論ありきで主張するからそのようなことになるのだと思います。

それから、ヨーロッパの外国人問題は左翼が引き起こしたもののようです。
多文化共生とか世界市民とか訳の分からない主張をしている連中が、外国人を引き込んで、大量の移民が流れ込み、その人たちが、在日朝鮮人と同様に生活保護で暮らしていたり、低レベル労働を本国人から奪って雇用問題が発生したり、そしてその結果、暴動が起きたりしています。
結局左翼です。

日本は島国ですから、不法入国を取り締まるのは、国が本気になってやれば確実にできます。
私は新しい自民党はこれからやってくれると期待していますが、もし国がやらなくても、国民が特アの正体に気づいて、怒り、警戒感をもつようになれば、国も動かせます。

在日たちは、地方での浸透工作をやっています。自治基本条例、在日でググれば記事がでてきます。
マスコミと政党に朝鮮人が入り込んで、教育も日教組は北の手先です。
今のところ武力こそ使っていませんがこれは侵略行為であって、戦争の手段のひとつだと考えるべきです。侵略意図がなくてマスコミを支配しよう、政党に入り込んで政権をとろうとは考えるはずがありません。戦争というのは武力を使うものだけではありません。侵略の意図をもってする工作は戦争行為の一貫と定義できます。情報戦争です。今は武力を使っていませんが、最終段階になったら使ってくる可能性は否定できません。

このような国と友好関係を持つなど基本から間違っています。
元社長は自分の企業のことを第一に考えます。そしておそらく情報は不足しています。
その結果、大局的見地にたっての判断ができなくなっていると思います。生意気なことをいいますが、言い切ります。
しかし、企業を助けるために、国が傾くようなことになれば、結局は企業もつぶれます。
企業がつぶれても国があれば、また建てなおして行くことはできます。その元社長は自分の企業をつぶすかもしれませんが、それで国が助かるならそうすべきでしょう。
太平洋戦争のとき、兵隊さんは自分の命を捨てて、国を守りました。
そのような自覚をもてない人が、国や企業のトップにいることは、この国を不幸にすることになるでしょう。

2012/12/18-23:50 | URL | ケヶヶロロ口少佐 #mhOrG0DM[ Edit]

ブログ管理人様、お久しゅう御座います。
書き込みはご無沙汰しておりましたが、拝見には伺っておりました。

本文内にて今回の選挙の投票率の低さを嘆かれておいででしたが、恐らく3年3ヶ月前に民主党に投票してしまった方々が、(恥ずかしさからなのか)多数棄権されたのでは…と愚考致します。

某匿名巨大掲示板にて、投票締切時間少し過ぎから「これから増えるだろう」と数々指摘されていた通りの論調の社説が各新聞紙上に載り始めており、「『便所の落書き』と揶揄されるような処ですら予言できるような内容を書き立てる新聞メディアって…」と呆れられている次第ですが(苦笑)。

故 三宅氏の語った処に拠りますと、朝日新聞は安倍氏を正当に評価しないのは 社是 だそうです。
同新聞の若宮主筆がそのように語ったそうです。

これからマスゴミによる自民への口撃が激しくなる事でしょうね…。
色々と隠そうとされる真実もあるでしょう。
目を塞がれたままでは居たくないものですねぇ。

韓国は為替と株の相場が酷いことになりつつあるようです。
「アベノミクスのせいだ」と喚いているようですが、「それは民主党政権に円高便宜を図ってもらっていた、という自白ですか?」と訊ねたくなります。

長々と失礼致しました。
年末に向けてお忙しいとは思いますが、体調にはお気を付けくださいませ。
近年急激に流行し出した感染症も増えておりますので。

2012/12/19-02:54 | URL | 大和撫婆 #-[ Edit]

一つ一つが大事

 投票率は低かったようです。
周囲の人間には、投票に行くよう促しはしましたが、どうやら行わなかったようです。政治に口を出せる好機をなのに、と思う。

 「災厄の種子」を後生大事に保存する必要はありません。
手を切るきっかけを見つけては、少しずつ切るよりほかに手が無いように思えます。
その不断の努力が、新たな手段を生み出すかもしれないから。

2012/12/19-12:35 | URL | ミオド #guRgTqeo[ Edit]

ケヶヶロロ口少佐殿 レス、ありがとうございます。

とりあえず安倍自民が大勝してよかったですね。 知人の80代後半の親を事前投票に連れて行くなど、ささやかな奉仕をしておりました。 「公明党になったのかぃ?」と云われたときはハラが立ち、火爺病を抑えるのに非常ょ~~に苦労いたしましたが。 参院で過半数を取るまでは気が抜けません。 安倍タタキに邁進するであろうマスゴミに凸、凸、凸、、及び自分で出来る範囲の広報活動を続けるつもりです。 

竹島に関して。
現在、韓国が実効支配をしています。 日本がハーグに提訴しても韓国は出廷せず、ハーグに強制力はありませんから取り戻すには武力対決か経済封鎖を選ぶことになります。 実力で取り戻すか否かを国民に問えば賛成は多くて1割程度? と思っています。 維新の橋下は訳のわかんゴタクを嘯いていますし、石原慎太郎ですら竹島について黙して語らず、産業界は確実に反対するだろうと思えるからです。 竹島を今の状態で放置することは相手の実効支配を認めることであり、“譲った”状態ということになります。

個人的には日本がハーグに提訴すべきと強く思っています。 竹島をめぐり武力紛争や経済戦争を起したとき「ハーグでの解決に応じぬ韓国に多大なる非と責任がある、やむをえぬ」と堂々と主張できるし国際世論も日本に賛同するしかないからです。 

企業の立場について
今、特亜に進出している企業の数は二万社余です。 一部上場企業の数は1500ですから、それがいかに多いかお解りでしょう。 社員とその家族・親族を含めれば膨大な人数となります。 論理的、道徳的、歴史的な正当性をふまえて“断交”を呼びかけようとも、「いま、そんなこと云われても、ど~すりゃいいんじゃ、外にいるワシらの立場も考えろ」としか答えようがないのです。 

彼らには彼らの立場がありますから、あからさまの論破は逆効果になると思っています。 時間をかけて政府と世論に働きかけるしか方法はなく、入国管理法の厳格化、移民法の制定、国家反逆罪・スパイ防止法の制定、在日の生活保護禁止などを訴えてゆくしかないでしょう。

個人的には「コリアVANK」を超える「COOL-VANK」でも内閣府に作ればよいと考えています。 世界に対しては正当な史実をアピールし無償で反日活動をしない国の若者を日本に招待する。 日本の若者には台湾・朝鮮統治の実態などを広報するのです。 研修としては八田興一(よいち)が作製した「烏山頭ダム」の見学が良いと思っています。 当時、東洋一の規模で、このダムから16000km以上の水路を張りめぐらせ、ペンペン草しか生えぬといわれた荒地、嘉南平野一帯を台湾随一の穀倉地帯にしているのですから。

以上です、失礼します。

2012/12/19-19:28 | URL | 反韓初心者 #-[ Edit]

反韓初心者様

失礼なことを申しまして。
私も短期的解決が可能とは思っていません。また、それを実現させるための戦略も必要です。
ただ、長期の目標は目標として存在し続けると思っています。

少なくとも現状は、国民の大半はお花畑脳です。竹島で戦争など同意する人はほとんどいないでしょう。

ただ、国民の一定割合が覚醒すれば、どんなことでも可能になると思っています。問題はどうやって拡散するかです。可能かどうかも分かりません。

もし今後10年程度の間に拡散が進まなければ、手遅れになるかもしれないとは思います。

2012/12/19-23:24 | URL | ケヶヶロロ口少佐 #mhOrG0DM[ Edit]

アメリカとの関係については、日本は十分な経済力をもっているわけですから、大局観があり力づよい政治家が交渉にあたれば、健全なパートナーシップを今後も維持できるはずです。できればはやく核武装もして、軍事的にも十分になればなおいいでしょう。

アメリカは韓国をパートナーとしてみているはずもなく、単に搾取対象として考えているだけです。
韓国は資源もなければ技術もない国です。搾取される対象ももとはといえば、日本からでている技術で稼いだ金です。日本が韓国に技術をださなければ韓国は何も稼ぐことはできなくなるはずです。そうであれば韓国が搾取されているだけでなく日本も搾取されているようなものです。
なお、日本が技術をださなくても、ヨーロッパがあるという人がいますが、ヨーロッパは甘くないから、韓国に技術をくれてやって儲けさせることはしないでしょう。

韓国なんか日本にとってはなんの価値もないだけでなく、マイナス面は異常に大きい。というか日本に対する侵略意図を絶対にもっています。簡単に実現できないだけです。

ネットではすぐさま特アとの断交を主張して、特ア進出企業のことを強く批判する人が多いですが、私は特ア進出企業が安全に撤退できるよう、うまく時間をかけて断交していくべきだと思っていましたが、
経営者が特アのことを知りつつ、日本のためを考えずに、自社企業のことだけを考えて、特アにおもねり続けるというのであれば、特アとの間に有事があっても、そのときは自己責任だと考えることになるでしょう。そして、そういう考え方をネットで拡散していくことになります。

アメリカが統帥権を返還して韓国から撤退すれば、北と戦争になるかもしれません。そんな最悪のことを避けるためにも、今からゆるやかに撤退を始める方が、結局、自社のためにもなると思いますが、いっても無駄なのでしょうね。

2012/12/20-00:52 | URL | ケヶヶロロ口少佐 #mhOrG0DM[ Edit]

遠のいた日韓断交

残念ながら?朴槿恵女史が当選してしまいました(^◇^;)
文だと反日全開は確実で「日韓断交」もいよいよ現実味を
帯びてきたって事になったのですが、朴女史当選で
「対韓戦略」で楽が出来ない事が決まりましたΨ(`∀´)Ψケケケ

まあ、「先送り」の可能性も有る訳ですが、「安倍政権」
が脇の甘さを見せてしまうシナリオも考えられますが故
今後とも注視する必要は勿論ありますな!!

2012/12/20-08:30 | URL | abusan #/5lgbLzc[ Edit]

長文ご苦労様です/)・ω・´)

すっかり月見チャットに引っ込んでる、落ち太郎と申しますこんにちわ/)・ω・´)

>Q7. 竹島をどのように処理すべきとお考えですか?
>A7. 韓国に譲ればよい。

さらっと対馬についての質問に流れておられるようですが、譲ったら「<丶`∀´>日本は1905年からの独島侵略を認めましたね.」ということになり、世界的に広報されありとあらゆる状況に食い込ませてくるわけですが、そういうのはもう勘弁して欲しいですヽ(`Д´)ノ

しかも、絶対に日本が譲ったことを錦の御旗にして、軍事的力関係と関係なく未来永劫「<丶`Д´>対馬島を返せ!」って言ってきますよ。言ってくるだけにしろ、それすら嫌ですよね普通?

問答の流れを見るに、問題点があまり解っておられないようで少々残念に思いましたが、楽しく拝見させていただきました。

2012/12/20-14:07 | URL | 落ち太郎/msdf #-[ Edit]

落ち太郎さま レスありがとうございます。

“独島侵略”をググってみましたがまるきり理解できません。 実効支配の実績無くして侵略されたと嘯いているようですがウリナラファンタジーとしか思えず、妄想に有効な返答などあるのでしょうか。 また、竹島を譲ろうが武力と経済制裁と在日強制送還を合わせて取り戻そうが永遠に怨恨愚痴が止むことが無いと思えますけど・・・

Q7. 竹島をどのように処理すべきとお考えですか?
A7. 韓国に譲ればよい。

この返答に対して、どのような設問を続ければ適切とお考えでしょうか。 宜しければ教示していただけると幸いです。 以上です。

2012/12/20-23:06 | URL | 反韓初心者 #-[ Edit]

有効な返答をしようとしてしまう悪い癖(`・ω・´)w

>“独島侵略”をググってみましたがまるきり理解できません。

その通りです。もし、竹島を完全に日本が諦めてしまうと、それらの「理解できない」寝言が「<丶`∀´>真実である」となってしまうわけです。

>この返答に対して、どのような設問を

これはこれで、設問者や回答者が「これによって正しい理解が深まる一端」になるのであれば、それでいいのだと思います。

そもそもですが、「竹島の実効支配を取り戻す」以外の選択肢はないですよね? 「どう処理するか」というまるで様々な選択肢があるかのような設問になっているので、そのことを「どうでもいい」と考えてしまう心無い人達は、「アゲてもいいんじゃねーの?(゜∀。)ワヒャ」と答えるのは、ある意味当然の結果なんだと思います。

最大の問題は「日本側にその問題意識がない」ということに巧みに付け入ってくる「韓国人とは如何なる連中なのか」という認識の欠落にあると思っています。

「韓国人だって話せば分かり合える」とか安易に考えている日本人が「問題」なんですよね(-_-;)

2012/12/21-03:22 | URL | 落ち太郎/msdf #-[ Edit]

たかちゃんさま

大変参考になりました。ありがとうございました。
私は断行には反対です。各々の問題は是々非々で対応すべきと思います。
結果全部非かもしれませんがw
例えば竹島返還、慰安婦問題捏造の全世界への訂正広報と謝罪、これまでの貸付金の全額返済、在日の引き取り、親日罪の廃止と刑罰を受けた方の名誉回復と損害賠償等やってくれるのなら構わないのではないかと。
日本は貿易立国で、いかにシェアが少なくともチャンネルはあったほうが良いと考えています。

2012/12/21-09:10 | URL | kakasi #-[ Edit]

いたずらに事を構えるのは上策ではありません。
まずは、国内経済を立て直すことが先決です。
おのずと彼らも態度が改まるでしょう。
安倍総裁の金融緩和・財政出動により、日本国内の雇用は戻ります。
中国は日本企業の撤退で景気後退、韓国は通貨高による輸出減退。
一石二鳥どころか三鳥です。
粘着韓国はしばらく放置し、今は、安倍さんを守りましょう。

2012/12/25-22:53 | URL | kobabun #dNtosVKw[ Edit]

コメントの投稿


管理者への秘密のコメント

月見櫓 韓国 日韓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。