管理画面

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年始所感

新年あけましておめでとうございます。本年もブログ月見櫓をよろしくお願いいたします<(_"_)>

さて新年早々、安倍首相が額賀福志郎氏を首相特使として韓国に遣わせるという報道がありました。その際、安倍首相は「韓国は民主主義や市場主義などの価値観が共通する重要な隣国だ。両国新政権のスタートがいい船出になるようにしたい。しっかりと自分の思いを伝えてきてほしい」とあったと要請したと伝えられます。

民主党政権の、韓国に対する阿諛が激しかった反動もあるのでしょう。安倍政権に対しては何故か非常に強硬な対韓国姿勢を求める方が多いように感じられますが、現実問題として、今の日本はそういうことが出来る社会情勢と言えるのでしょうか。

残念ながら、私にはそうだとは思えません。

年末に、金八先生こと武田鉄矢氏がラジオで中韓に関して、黄文雄氏の著書を読んで衝撃を受けたという発言をしておられました。某巨大匿名掲示板ではそれを好意的に受け止めたようですが、私は個人的に大いに不満でした。

何故なら、武田鉄矢氏は終始中韓に関する発言において、過剰としか思えない配慮をしまくっていたからです。

黄文雄氏の著書や著述は、中韓に対して非常に厳しいものがあります。しかし、それらは全てきちんとした根拠に基づいたものであって、恣意的に思える部分はあるかもしれませんが、決して嘘ではありません。中韓のことは学校で習った以上のことを知らない武田鉄矢氏が、何故それを「罵倒に次ぐ罵倒」「韓国の方がお気の毒なぐらい」などと表現出来るのかと思ったからです。

更には韓国が台湾との約束を破って中国との国交を樹立した際の韓国の態度を評して、武田鉄矢氏は「手のひら返しは外交戦術としては当然」と言い放ちます。ならば日本がそういう「手のひら返し」を外交戦術として用いても、あなたはそれを当然と言い評価するのかと、私は思わず歯噛みしたほどでした。

しかし、日本の社会はそこまで韓国に配慮しなければ、韓国に対する批判的な発言を公共の電波に乗せられないのです。それは何故か。単純に、日本人の多くが「韓国に関する否定的なことは、言っても考えてもならない」とマインドコントロールされているからです。

例えば、私たちは近代史で日清日露戦争以後の歴史を詳しく教わることはほとんどありません。日清戦争が何故起きたのか、何故日本がロシアと戦わなければならなかったのかを詳細に知っている日本人は少数派でしょう。私が教わったイメージで言うならば、日清日露は「日本が軍国主義に陥って周辺諸国を侵略しようとしたため」というものでしかありませんでした。

日本は常に一方的で残虐な加害者でしかなく、中国も韓国もその被害者であって、だから日本人は、中国や韓国に対して常に贖罪の意識を持たなければならないし、彼らが日本に対してどれほど非道なことをしても、日本人にはそれを非難する資格がないのだと、明確にではありませんが、そう思わざるを得なくなるように誘導され続けてきました。

もし2002年に日韓チャットに参加しなければ、私は今でもその意識を持ち続けていたかもしれません。いや日韓チャットに参加しても、韓国人から「お前らチョッパリは歴史を知らない」と罵倒され続けていなければ、何も知らないおバカな日本人であり続けたでしょう。

前出の武田鉄矢氏は、確か教員免許を持っておられたと思いますし、自ら本好きを名乗られてもおられます。漫画の「おーい! 竜馬」の原作者でもあります。その氏からして、この体たらく、あるいは、この体たらくを装わねばならぬほどに、現在の日本にはまだそういう「何も知らないおバカな日本人」の方が圧倒的多数派だということが如実に現れているラジオ番組であったと思います。

そういう日本人の方が圧倒的多数派である現実において、いまだ少数派であろう嫌韓勢力におもねるような政策を、一度地獄を見てきた安倍首相がホイホイ取るとすれば、私はその方がよほど不安です。

政権を担う人に、庶民が期待するのは当たり前ですが、庶民にも庶民の担う役割というものがあるのではないでしょうか。

私たちが政権に何事かを期待するのであれば、政権を担う人がそれをやらなければならないと思えるような輿論を、私たち庶民が作り上げなければなりません。

弊ブログがそのための一助になることが出来れば、幸甚これに尽きるものはないとこの年頭に思いを新たにした次第です。


人気ブログランキング FC2ランキング

本日もクリックありがとうございます<(_"_)>

コメント

祭りごと

 神輿だけが自ら動くことはありません、一人では担ぐのもままなりません。
我も我もと担ぐ人がいてこそ神輿は動き、祭りは活気が出てきます。
今はまだ神輿を担ぐ時ではなく、担ぎ手を募る時なのでしょう。

2013/01/01-22:39 | URL | ミオド #guRgTqeo[ Edit]

感謝

リンクどうもありがとうございます。 この場をお借りして御礼申し上げます。

未だネットで自ら情報を探す人以外は、明治維新以降の日本を悪というスタンスで見ている人の方が圧倒的です。

もし、日本が日露戦争で陸戦でも海戦でもどちらか一方だけでも敗北していたら、少なくとも満州はマンチュリスタン、朝鮮はコリアスタン、日本は北海道の割譲くらいはやられていたでしょう。 最悪の場合はイポンスタン(ロシア語で日本人はイポンスキー)です。

現代の価値観で過去を判断する輩が大多数で、私も歯噛みする思いで一杯です。 

なぜわからないのか? 時間が必要なのでしょう。 少しずつでも前に進むしかありません。 今後も月見さんの深い洞察を期待しております。

2013/01/02-02:52 | URL | Kanji #FXbBe/Mw[ Edit]

政治的には武田鉄矢は

左巻きなのかマスゴミの既得権益者か
小林よしのりも痛い安倍攻撃をしまくってネットで嘲笑されている
所からそっち方面だと思うのですがね┐(´д`)┌ヤレヤレ
現時点では俄に信用出来ませんね。まあ「赤いきつね」が
「みどりのタヌキ」に変身したってオチなんでしょう。
(提供:東洋水産)

只、黄文雄氏の著作に触れただけでも「左側」としては
まあまあ評価できるのですが。坂本龍一の類いにとっては
黄文雄氏は「政敵」であり、触れたくないものなんですので。
同じ坂本でも龍馬と龍一では偉い違いだと┐(´д`)┌ヤレヤレ
武田鉄矢が尊敬するのは勿論前者な訳で。

武田鉄矢が嫌韓に転じたらしいと言う事で宜しいのでは?
まあ、アレだけの事をされて言いなりになるのは
九州男児ぢゃ無いですからね。

2013/01/02-08:02 | URL | abusan #/5lgbLzc[ Edit]

ニコ動で聞く限りでは

前言は取り消します。 > 嫌韓
ニコニコ動画で聞く限りでは自虐史観の考えで黄文雄氏を評価している様で
fetia氏が大いに不満をもたれるのは至極当然の話であります。
テレビ番組では寧ろ日本を非難する様な真似をしやがりましたからね。
勿論「みどりのタヌキ」は「みどりの風」に引っかけているのですが。

只、反日主義の実情自体が韓国に不利な情報な訳ですが、その点を
指摘しただけでも左翼にしては評価できますね。特に黄文雄氏を
変に貶めた訳でも有りませんし(^◇^;)

武田鉄矢の韓国観や朝鮮半島観に若干変化があったのかなと
思います。ここまでくれば「信用問題」ですのでね┐(´д`)┌ヤレヤレ
筋を通さない奴は日韓共に叩かれる訳でして(^_^メ)

2013/01/02-08:33 | URL | abusan #/5lgbLzc[ Edit]

私は「お~い龍馬」がぞっとするほど嫌でね。龍馬以外の他の人物をひたすら貶めるんだ。
龍馬が凄いと言いたいのはいい、だが大村益次郎を小路にハメたり、大久保利通を田圃に落としたり、陸奥宗光に失禁させたりする必要は無いだろう。

この周りを貶めるというやり口が本当に嫌だ。そしてこれが武田鉄矢だ。

2013/01/02-17:00 | URL | 名無櫓 #-[ Edit]

去年の竹島不法侵入や反日侮辱言動を見て、韓国はおかしいと思い始めたのでしょうね。従来抱いてきた社会共産主義的自虐史観(と本人は思っていないのでしょうが)では説明できない何かが韓国の反日にあるのではないかと。

私も不満はありますが、黄氏を聴取者に周知させたと言う点だけは一応評価していいのでは。

2013/01/03-01:41 | URL | 花見櫓 #-[ Edit]

新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

武田鉄矢さんくらいの世代にとって、黄文雄さんの議論は耳慣れないもので、少なからず衝撃があったでしょうね。もしこれが黄さんではなく日本人の言説であったなら、武田さんは途中で読むのを止めていたでしょう。

2013/01/03-09:22 | URL | じゃリン子テツ #B5bH0cjo[ Edit]

武田鉄矢

彼は九州出身でしたね、名前忘れましたが同じ九州出身の漫画家が『いま豊臣秀吉といえば朝鮮侵略した大悪人なんじゃろが、わしらにとっては小さい頃から“太閤さん太閤さん”ゆうてえらい人気もんじゃった』(うろ覚えで書いてます方言など適当です)みたいに作品で主人公に語らせてるんですが鉄矢氏は“太閤さん”どう思ってるんでしょうかね?龍馬以外興味なさそう(笑)

2013/01/03-16:20 | URL | のむぴ #debfvaqk[ Edit]

武田さんにとっては、あれが精一杯だったと思いますよ
今までの認識が吹き飛ぶくらいの衝撃に、なんとかバランスをとろうとしてるんだと、自分はそう感じました
何と言っても彼は芸能界に身を置く立場
言いたいことも言えない辛さがあるんだと思います

2013/01/03-17:47 | URL | ふくた #-[ Edit]

裏切りではあるでしょう

>安倍政権に対しては何故か非常に強硬な対韓国姿勢を求める方が多いように感じられますが、現実問題として、今の日本はそういうことが出来る社会情勢と言えるのでしょうか。

ご趣旨のほどは解るのですが、それならそれで政権公約に
激しい愛国・護国路線を掲げるべきではありませんでしたね。
あれで投票した人たちもいます。そういう層にとっては
裏切りでしょう。

2013/01/04-12:39 | URL | 東雲 #-[ Edit]

連投ご容赦

>民主党政権の、韓国に対する阿諛が激しかった反動もあるのでしょう。安倍政権に対しては何故か非常に強硬な対韓国姿勢を求める方が多いように感じられますが、現実問題として、今の日本はそういうことが出来る社会情勢と言えるのでしょうか。

正論です。しかしながら、自民党を見る目が険しくなるのにはもう一つ理由があって
それは、政権公約とは真逆の外交路線がいきなり始まったから。
政権公約の全てを満たせというごとき稚拙な要求ではなく、余りにも
言ったことと、やっていることの隔たりが大きいという側面があるようです。
現実を見れば、思うように厳しくは対せないというのは皆さんおおむね承知だと思うのですがそれにしても「日本と韓国が価値観を共有」とまでアナウンスすれば
韓国側の受け取り方は自ずと決まっているわけだし、遡れば
李明博の竹島上陸、天皇侮蔑発言から日が浅いうち安倍さんは
在日の焼肉屋に出かけ、マッコリ手酌、キムチお代わりパーフォーマンで
あるメーッセージを発信していて、これにも不満がくすぶっていて
しかし安倍さんたちの公約を信じて投票した層はあり、それが
政権発足もまだしていないうちから、特使の派遣は予定調和として
早々と存在していることが解ってしまい、すると特使派遣は
自動的に大統領就任式出席、竹島の日の政府主催は中止、
靖国参拝無し、と一連の出来事に自動的に連なります。
そこへの憤りと不信感ではないでしょうか。
相手の出方も見計らう間さえ置かず、息せき切っての妥協路線。
額賀さんの立ち位置からすれば明らかに親韓路線の人なので
それが政府の姿勢であると取られても仕方がないでしょう。

非常に強硬な対韓国姿勢を求める人たちがいることは事実で
それは短兵急に過ぎるのは事実でしょうが、「非常に強硬な」対韓姿勢を
期待させる政権公約及び付随事項を選挙前に掲げたのは自民党であるのは事実。
それに加えて強硬な姿勢どころか、いきなり政権発足もしていないうちから
歩み寄り路線、超妥協路線が最初からあったことが、石破さんがべらべら喋ることもあって露見してしまったので、不信感が芽生えつつあるのではないでしょうか。
まして、靖国放火犯の引渡しを拒絶され中国に送還されるごとき
屈辱を味あわされながらの即特使送り出しは、相当なものですし・・・・
相手は首相の親書を「郵送で」送り返してきた国です。
そういう国に対するに必ずしも、強硬な姿勢を取れとは言わぬまでも
妥協と卑屈の度が過ぎていることへの落胆と怒りがあるような
気がしています。

2013/01/04-13:40 | URL | 東雲 #-[ Edit]

     

謹賀新年

ブログ主さま、コメ覧のみなさま (☆☆☆ Orz)x 3 ・・・
3キ9こ~とのつもりです。

安倍政権の外交路線に対して流暢にして健筆なる批判がUPされてますねぇ~・・・ このコメ貼ったひと、少し前の「通りすがり」氏のコメをご覧になった?

批判が意味を持つのは、その後に続く「だから、自分は、こう望む」が必要と思います。  安倍政権の軟弱と一部の有権者への裏切りを見せつけられた貴殿は何を望まれるのでしょうか。

2013/01/04-18:08 | URL | 反韓初心者 #-[ Edit]

( ^∀^)ゲラゲラ

>と一連の出来事に自動的に連なります。

(ヾノ・∀・`)ナイナイw

クライマックスに至る前の伏線という演出や、プレゼンテーションなどであえて懸念に触れてみせたり、ギャグが映えるようにするための「前フリ」という手法などなど色いろあるわけですが、安倍政権のこの一連の動きは正に「伏線や演出」の類だと思っています。「必要な手続き」と言ってもいいかもしれません。

まさか、いきなり殴りかかったほうが誇らしいとか、そういうお考えなんですかね?

例えば、竹島の日を直ちに主催したとして「しただけ」で終わるわけもなく、なんでわざわざこのまだまだ政権運営に不利な状況で面倒を起こすことを期待しておられるのか。

私には、そういう安倍支持者が居るということが信じられません(゚A゚;)w

本当の意味ではまだまだ脆弱な安倍政権の「公約を信じて投票した」「層」なのに、いきなり手のひらを返して怒り心頭。・・・これって本当に味方なのでしょうか?w

2013/01/05-05:04 | URL | 落ち太郎/msdf #-[ Edit]

コメントの投稿


管理者への秘密のコメント

トラックバック

トラックバックURL
http://fetia.blog34.fc2.com/tb.php/1154-375ba33f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

武田鉄矢が「朝鮮反日主義」の存在を指摘する。

私にとってTV番組のソウルレポートでの日本非難シーンが 目に焼き付いているので未だ信用していませんが(^_^メ) absenteの酔いどれブログ FC2版【2013/01/02 09:07】

月見櫓 韓国 日韓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。