管理画面

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつか普通の国に

ジャーナリストの安田浩一氏が、最近韓国を訪れて、韓国の反日愛国団体である活貧団VANKにインタビューを行なったレポートを読みました。

内容は結構面白く、文章もこなれていて読みやすかったと思います。

韓国に詳しくない、韓国人にあまり慣れていない日本人が読めば、韓国人に対するイメージが変わるかもしれませんし、親韓日本人が読めば、韓国人の内面にずいぶん踏み込んだと評価するかもしれません。

しかしある程度韓国人に慣れている者が見れば、鼻白むものがあります。少なくとも私はそうでした。

安田浩一氏としては、このレポートで反日愛国韓国人が抱く矛盾や葛藤をえぐり出して見せたつもりなのでしょう。ですが、その「反日愛国韓国人が抱く矛盾や葛藤」さえも、実は韓国人の上っ面なのです。更に言えば、それが彼らの日本人に対する鎧でもあります。安田浩一氏のレポートは、残念なことにその鎧を突破していないのです。

氏は「突破出来なかった」のでしょうか。それともあえて「突破しなかった」のでしょうか。どちらも十分考えられます。

ネットではなく、生の韓国人相手に、氏と同じぐらい突っ込んで質問することが出来るかと自問してみました。が、おそらく私には出来ないでしょう。生の韓国人相手に僅かな時間であそこまで突っ込んで見せた手腕は、さすがジャーナリストを名乗るだけあると評価するべきだとは思います。

同時に、安田浩一氏はこのレポートの中で、反日愛国韓国人たちが口を揃えて「日本が好きだ」と言い、またそれを示して見せることを強調しています。

韓国人には「日本は絶対悪」という意識があるということは、弊ブログではくどいほど申し上げて参りましたし、これからもくどいほど述べ続けるつもりですが、韓国人の言う「日本が好き」という言葉は、韓国人の抱く「日本は絶対悪」という意識を知らなければ、あるいは知っていても言葉の上っ面だけに絡め取られれば、大きな誤解を招くおそれがあります。

韓国人にとって「日本は絶対悪」という意識は、彼らが韓国人である限りと言うか、彼らが韓国人であるために、絶対に揺るがすことは出来ません。このことは、ある程度の数の韓国人の内面を知れば確信出来ます。しかし韓国人をよく知らない人や、韓国人にあまり慣れていない人には、極めてわかりづらいことでもあるのです。

何故なら、韓国人は本当に日本が好きだからです。安田浩一氏のレポートにある通り、韓国人が「日本が好きだ」と言葉にすることも、それを示して見せることも全く珍しくありません。嘘やおためごかしで日本が好きだと言ってるのではなく、彼らは本当に心から日本が好きなのです。どれぐらい好きかというと、日本全土から日本人をことごとく排除し、自分たちが取って代わりたいほど好きなのです。日本で日本人が我が物顔をしていることが羨ましくて妬ましくて悔しくて憤ろしいほど好きなのです。

しかし彼らには「日本は絶対悪」という意識があります。これを消すことは、絶対に出来ません。韓国人の「日本が好きだ」という意識は、「日本は絶対悪」という意識と撚り合わされて、彼らをがんじがらめに縛ります。

韓国人にとって「日本が好きだ」という意識は、ちょうどキリスト教における「原罪」のようなものと言えるかもしれません。その「原罪」を贖うためにも、彼らは「日本は絶対悪」という意識を持ち続けなければならないのです。故に「日本が好きだ」と言う韓国人ほど、「日本は絶対悪」という意識を強く持っているとも言えるのです。

彼らの矛盾や葛藤をえぐるのであれば、そこへ切り込まなければ何も見えてはこないし、逆に誤解を深めるだけです。あれほどまでに生の韓国人相手に突っ込んだ質問を出来る氏が、何故その部分へ切り込まなかったでしょうか。それは紙数の問題だったのかもしれませんが、穿った見方をすれば、あえて「誤解」を狙ったとも考えられます。何故なら、そういう「誤解」の方が、日本人読者にとっては受け容れられ易いと思われるからです。

以前「愛国と嫌韓は切り離すべきか」「「愛国」について」「今回の「愛国」議論まとめ」の三編で、日本人の「愛国」をお題に取り上げたことがありました。それらの記事のコメント欄を読んで、日本では「愛国=罪悪」と考えている人が実に多いということを痛感させられました。

日本人として日本を大切に思うことが、日本では暗黙のタブーとなっているのです。だから日本では「愛国」は揶揄や侮蔑、場合によっては罵倒の対象になり、そのことを日本人は全く不思議に思わないのです。

韓国を含む世界の国々では、自国を愛することは、自分がその国の国民であれば当たり前のことです。どこの国でも国民は自国に忠誠を誓い、それを心に刻み込むために国旗に敬意を表し、毎朝毎晩国歌を斉唱する国もあります。

ところが日本では、年に数度の式典においてさえ、国旗や国歌を侮辱し、その態度を露骨に示すことを、学校の教師たる者が率先してやってみせ、それを学生たちにも強要するのです。こんな国は、確実に日本以外には存在しないでしょう。

日本人にとっての「愛国」が即ち「罪悪」であることと、韓国人にとっての「親日」が即ち「原罪」であることは非常に共鳴しやすく、それは当然に「共感」を生みます。

日本でも韓国でも、反日親韓思想は広く受け容れられ易く、親日嫌韓は受け容れられ難いものがあります。ジャーナリストとて文をひさいで口を糊する者ですから、大衆に広く受け容れられ難いレポートよりは、たとえ「誤解」を招く恐れが強くとも、受け容れられ易いレポートを書くのは当然の戦略でしょう。

「愛国は罪悪」と考える日本では、親日嫌韓は本当に茨の道です。

いつか日本が「愛国」を「当然のこと」と思う普通の国になればと願わずにはいられません。


※お知らせ※
2月22日の「竹島の日」に向けて、弊ブログでは、ブログ「さくらのみや日記」執筆者の佐倉純様主催「2013年竹島プロジェクト」に参加しております。
2月22日の「竹島の日」までの期間限定で、弊ブログでは竹島プロジェクトに賛同し、竹島は日本領土であることを改めて強く主張し、島根県の「竹島の日」を応援します。


人気ブログランキング FC2ランキング

本日もクリックありがとうございます<(_"_)>

コメント

>彼らは本当に心から日本が好きなのです。どれぐらい好きかというと、
>日本全土から日本人をことごとく排除し、自分たちが取って代わりたいほど好きなのです。

朝鮮通信使が「日東壮遊歌」に書いたとおりですね。

>1764年1月28日 京都
>街の繁栄では大阪には及ばない。
>しかし倭王(天皇)が住む都であり、とても贅沢な都市だ。
>山の姿は勇壮、川は平野を巡って流れ、肥沃な農地が無限に広がっている。
>この豊かな楽園を倭人が所有しているのだ。
>悔しい。「帝」や「天皇」を自称し、子や孫にまで伝えられるのだ。
>悔しい。この犬のような倭人を全て掃討したい。
>この土地を朝鮮の領土にして、朝鮮王の徳で礼節の国にしたい。

結局彼らは250年前から進歩していない、と…

2013/02/10-00:35 | URL | s #-[ Edit]

韓国居酒屋にて

韓流ポスターに囲まれ、韓流プロモ・ビデオが流れる中で書いておりますw
「日本さえ隣になければ、朝鮮も心安らかに未開で野蛮な状態でいられたんだろになぁ。なんで嫌がらせみたいに、隣で発展して見せたんだろ・・
日本の富とステータスが欲しくなるのも、ある意味当然だよなぁ。この点だけは謝罪しないといけないかなぁ。
補償は必要ないけど。 」
などと取り止めもなく考えてしまいます。

さて、さすがに今年は世界がヤバいことになるでしょう。ヨーロッパでは経済危機から移民問題が噴き出すでしょうし。
この機に乗じて、ネットだけでなく拉致被害者の会各県支部や在特会その他を中核とした国民的連絡網の構築、反日勢力に汚染されたマスコミの整理・縮小、が進められたらいいなぁ、と思います。

2013/02/10-00:47 | URL | 街の常識人 #B6zq2Yg6[ Edit]

韓国が「いつか、まともな国に」かと思ったら、日本の方でしたか(^^:

ま、100年経っても変わらない連中よりも、われわれ日本人が「NO!」と云えるようになるのが先ですね。

2013/02/10-01:14 | URL | しまあに #.fyyILwg[ Edit]

結局彼らは250年前から進歩していない、と…

そんなこと言ったら 1700年代まで進化してたかのようだ。
....してるか
してるよな
......(ry

2013/02/10-03:02 | URL | 多聞櫓としとくが聞きやしねえ #7d0klI8U[ Edit]

リベラリストの限界なんでしょう。

左翼のレポートとしては面白く、ライターとしては玄人のもので有ると
思います。個人的な嫌悪感は兎に角として評価は出来ます(^◇^;)
恐らく福沢諭吉の「脱亜論」に対するアンチテーゼから朝鮮民族に
内在する問題点にまで踏み込めなかったのでしょう。安田の性格故に。

只、活貧団の洪が韓国の愛国者である事は理解出来ました。このことに
私がケチをつける事は出来ません(^_^;)(^_^;)(^◇^;)
しかし、間違った自虐史観故に日本人から評価される事は無い、
安重根に対する心酔も示唆するものなんでしょうね┐(´д`)┌ヤレヤレ

右派日本人としては一定の評価はするが、感心しませんと
言う所でしょうか。

2013/02/10-03:51 | URL | abusan #/5lgbLzc[ Edit]

普通に読むと

「自分が世界の中心だ」というエゴイストの発言にしか見えませんなあ。洪氏の言う「日本も好き」というのは、あくまで本人がその場で瞬間的に感じただけであり、具体的な評価とか分析から出た発言でもない。

常に主観的であり、警戒心を解くためにリップサービスを口にし、気に入らんことに対して騒ぐけれど、それが日本人のように実務的で地味な改善や刷新にはつながらない。常に不満を口にするだけでその先がない。

これを書いた安田氏も似たようなことは感じたんだろうけど、サヨク的には「朝鮮人への指摘・批判=差別心」となっちゃうし、そのへん整理して文章にするのが難しかったのでしょう。

たぶん、明治政府が接触していた朝鮮政府の「開明派・独立派」というのもこういうタイプだった。だから、一方的に日本を当てにしてクーデターを起こしてすぐ鎮圧。亡命の憂き目をみたりする。金玉均だって発作的な行動の末に上海で暗殺されている。
関わった日本側としては、いい迷惑でしかなかった。

やはり、上の世代でも「情の人」というタイプはいたけど、朝鮮人の刹那主義というようなものは、やはり日本人とは別物なんでしょうな。
自分で能力や実績を積み上げて「憧れの人」になるのではなく、人食いスライムみたいに「自己同一化の末にとってかわりたい」という欲望があるゆえに「混ざる」という行為に恐怖を感じる。

だからこその「反日」(のふり)。
一方的に迫られる側としては、やはり関わらない方がいい、組んではいけない相手という確信を新たにしたのでした。

2013/02/10-04:38 | URL | 潜水艦 #R1y00GSs[ Edit]

郷土愛は良いのに、それらが集合した愛国は悪とか変な話ですよねえ

2013/02/10-06:35 | URL | 123 #LkZag.iM[ Edit]

じっくり読むと

今、ブログ執筆中で例の安田浩一の記事を読んでいるのですが、
洪の逸話からも少なくとも洪の底の浅さとかシーシェパード的な
愚挙愚行をも示唆していますな。fetia氏が鼻白む理由が
解りました。この記事を朝鮮不信の目で読むのと朝鮮に好意的に
読むのとでは全く印象が違いますからね。(^_^;)(^_^;)(^◇^;)

しかし流石に活貧団の「対馬は韓国領土」と言った主張を見るに付け
流石の安田も呆れた様子を見せています。更には活貧団のヘタレっぷり
もシーシェパードのポール・ワトソンを彷彿させるものが有ります。

後でトラックバックします。

2013/02/10-07:41 | URL | abusan #/5lgbLzc[ Edit]

「日本人にとってかわりたい」
この願望について前々から思っていたんですけど、実際そうなったとしてもそれは単に「朝鮮人の国」そのものであって何も変わらないんじゃ・・・って
日本という国そのものが、日本人という気質とかやり方で作られていると思います
豊かさとか、・・・お金とかに目が行って、いえ、日本人的な物をあえて無視してるからこういう思考になるんでしょうか
誰でも豊かさには憧れたりそうなりたいとは思うでしょうが朝鮮人の思考には激しく違和感を感じます
朝鮮通信使の頃から変わってないんじゃこの先も変わる事ないでしょうね

2013/02/10-08:46 | URL | 長めのしっぽの猫 #-[ Edit]

「日本が好きだ」と「アメリカが好きだ」

当たり前の話ですが、アメリカは独立国でありアメリカ国民のものですが、
アメリカに移民を多く送り出している国なんかでは、アメリカは移民の国なのだから
自分たちのものでもあり、「世界みんなの国」であるというような感覚があります。
このような移民に対し、アメリカにもともと住んでいる白人などからは、
「アメリカは我々のものだ」という反発が当然出るわけです。

韓国人はいまだに「大日本帝国」の一員だったのだから、
日本に対してもなんらかの「権利」をもっていると思っているふしがありますね。

2013/02/10-15:32 | URL | Toshi #-[ Edit]

http://blog.livedoor.jp/newskorea/archives/1667196.html
こういうのを見ると「日本人にとってかわりたい」願望は中華にもあるようです。
とってかわったところで「何も変わらないんじゃ・・・」という点についても

>馬鹿だな。戦争なんかして奪いとろうと思ったらこんな環境なんて永遠に失われるだろ
>そもそも中国人が住むようになれば早晩消えてなくなるのが目に見えてるけど

>住民によって維持されている事に何人の中国人が気付いたかなぁ。

>そんな田舎の家でも中国人が支配すれば
>その言葉を発した中国人が住んでる家に逆戻り
>人のことを羨んだり、搾取しようとするものは
>いつまでたっても夢は実現しない
>もし、実現してもアッと言う間に無くなってしまう
>日本がなぜ豊かなのか考えてもいいのでは?

>朝鮮人通信使と同じこと言ってるのなw
>仮に盗めても朝鮮レベルの人間には維持できねーよw

と滅茶苦茶突っ込まれてますし。つくづく中国って大朝鮮なんだなと思います。

2013/02/11-12:10 | URL | 名無櫓 #rYbAsGyE[ Edit]

育てるより貪りつくす文化圏というべきか

>と滅茶苦茶突っ込まれてますし。つくづく中国って大朝鮮なんだなと思います。

終戦直後の台湾に来た国民党が何をしたかを思い起こせば、日本でも似たような惨禍しかもたらさないだろうなあと想像はつきます。
「中国は暗黒です。飲み込まれたら終わりです」と言ってた台湾の知識人が居たけれど、中国朝鮮人が終戦後に何をしたかをちゃんと日本でも語り継ぐべきと考えるのですよ。

2013/02/12-01:36 | URL | 潜水艦 #R1y00GSs[ Edit]

愛国=罪悪

文中に「愛国=罪悪」と感じる日本人についての記述がありますが、振り返って見ると自分自身もそう言えるのではないかという気がします。
これは国を愛することが悪と言うものではなく「愛国」という言葉のイメージよるものだと感じております。

「愛国」とデカデカと掲げた街宣カーが大音量で街中を走る姿を子供の頃たまに目にしていたが、憧れは感じることなく嫌悪だけ湧いていました。
これは「愛国」という言葉が嫌いなわけでなく、それを使用する者が他者に迷惑をかける者であると。(見た目もヤクザぽくて嫌い、てかそうでしょ。)

またその頃テレビ出演していた「愛国」を口にする者に対するイメージは、戦争をしてでも日本が強い国だと他国に知らしめたいが、戦地へ行くのは自分ではなく自衛隊なり徴兵した若い者たちで、自分は安全な処から指示を出したい者と(個人的な受け取り方ですが)感じておりました。

それ故に「愛国」に拒否反応がでるのです。

今現在は、国歌を認めないなどありえないですし、日本は世界に稀に見る良い国であることは紛れもない事実ですから、こんな素敵な国を愛さない理由はないのです。

要は、イメージの問題です。

「日本が好きです。」「日本を愛しています。」これは日本人にとって当然ことで反論などありません。

しかし、「愛国」を掲げ他人の迷惑を省みない者達を未だに許容は出来ないのも事実です。(最近あまり見ないですが。)
それが「愛国=罪悪」になる理由です。飽く迄イメージです。

ですから、愛国を罪悪と感じているからと言って日本が嫌いな訳ではない人が少なからず居るこは分かって頂きたい。




2013/02/13-11:18 | URL | mokujin #-[ Edit]

愛国を罪悪などと思うのは日本人くらいなのでしょう。

ちなみに、愛国=罪悪と思うよう仕向けたのは
似非右翼「街宣カー」を使って愛国を罪悪と思わせる朝鮮人どもの仕業です。
彼らの街宣カーをよくご覧ください。
まず、「北方領土はあるが竹島はない」。
わきの甘いのになれば「韓日友好」などと書いている。
日本人なら日韓友好と書くところですがね。

あんなのに騙されて愛国を罪悪と思うのは彼らの思う壺です。
まして、海外に行って愛国を罪悪などと言わないでくださいね。
どの国でも思想はどうあれ愛国は基本トレンドですから。
本当の意味で「恥」をかきますよ。

2013/02/16-09:50 | URL | ぼるけーの #J7Ti0pLo[ Edit]

迷惑な右翼街宣車って実は朝鮮人がやっていて
日本人が愛国を恥ずかしく思うようにするための作戦なんでしたっけ

最近だと在特会なんかもそうなんじゃないかな
彼らの言動やパフォーマンスは醜さ見苦しさを強調しているために
韓国人を嫌いだと明言すると、韓国人に「おまえは在特会だろ」と言われかねず、
韓国を嫌う意見の表明をしにくい状況を作っている

2013/02/19-15:01 | URL | calm #-[ Edit]

コメントの投稿


管理者への秘密のコメント

トラックバック

トラックバックURL
http://fetia.blog34.fc2.com/tb.php/1167-0d54220b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます【2013/02/10 08:08】

月見櫓 韓国 日韓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。