管理画面

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

選択肢はふたつしかない

今日午前、韓国人窃盗団によって対馬の寺から盗まれた仏像の返還問題で、仏像の所有権を主張している韓国の寺の僧侶が「仏教的な対話をして、日本のお寺が同意する中で、この問題を解決したい」と言って、盗まれた仏像とは別の仏像と、韓国の寺のマスコットを持って対馬市を訪問したそうです。

日本の寺側はその態度を「非常識だ」と憤っているという話ですが、前回「日本の非常識は韓国の常識」と書いた通り、韓国側にとってこれは極めて「常識的」であり、「道徳的」な態度という絶対的な自信を持っての行動なのでしょう。

これに類する態度は、下は小中学生から、上は大学教授や大統領に至るまで、韓国人には普遍的に見ることが出来ます。

何故彼らは、自分たちの態度に絶対的な自信を持っているのでしょうか。以前にも書いたことがありますが、彼らは、自分に非があるということを決して認めないからです。

韓国人も時に、一見自らの非を認めるようなことを言う場合があることは否定しません。ですが、それもよく聞いてみれば、決して彼らが「自らの非を認める」とは思っていないということがわかります。

「自分にも非があったが、相手にも非がある(はずだ)から相殺しろ」とか、「自分にも非はあるが、相手の非の方が更に大きいから、自分たちの非は非ではない」とか、甚だしくは「自分たちの非は相手の非に由来するもであるから、実質的な非は全て相手のものである」などと韓国人が言い出すことは、決して珍しくありません。

一般に日本人は、韓国人に極めて騙されやすい傾向があります。それは日本人が自らの非の有無を問われた際に、明らかに自分に非がないと確信していても、一旦それを検証しようとする姿勢を示すのに対し、韓国人は自分に非があろうとなかろうと(たとえ明らかに非があっても)、必ず最初から最後まで絶対に自分に非がないと確信しているかのように主張するからです。

今回の仏像盗難などは、まさに象徴的でした。同胞が盗んだものであることが明白であるのに、その非は全く認めず、逆に日本が略奪したものだと言いがかりをつけます。それを日本人が受け容れなければ、まるで物の道理がわからない子供を諭す大人のような態度で、ご丁寧に子供騙しのオモチャのような物を与えて懐柔しようとします。被害者である日本人から見ればまことに呆れた態度ですが、自分たちこそが被害者であると確信している韓国人たちは至って大真面目なのです。

傍目に見ている分には、こんなものは茶番でしかありません。多くの日本人が、この茶番に苛立ちを覚え、自分ならこんな茶番や子供騙しに乗せられるはずがない思ってるでしょう。しかし現実には、多くの日本人がころころと韓国人の茶番に乗せられ、子供騙しに引っかかります。

何しろ韓国人は筋金入りなのです。彼らは互いに日常的に、茶番や騙し合いで生活しています。自分の非を認めない者同士で、日常的に非の押し付け合いをしているのですから、日本人のように自分の非の有無を検証しようとする相手に非を認めさせることなど、彼らにとっては朝飯前なのでしょう。

それが証拠に、これまでの日韓交渉の多くはそういう図式で成り立ってきました。

今回、対馬の観音寺住職は、韓国の僧侶と面会しなかったといいます。それは、まことに賢明な対応でした。たとえわずかでも接触を持てば、韓国僧侶どもはそれをもって「チョッパリはウリの主張を受け入れた」と確信し、韓国でそのように喧伝するでしょう。そうやって泥仕合に引きずり込むのが、韓国人の常套手段なのです。

韓国人と対等な交渉は成り立ちません。もし日本人が韓国人と交渉するのであれば、常に日本側が正しいと主張し、韓国人の主張には一切耳を貸さず一歩も譲らず、彼らが少しでも口答えをすれば怒鳴りつけ、次第によっては胸倉掴んで小突き回すぐらいのことをする覚悟が必要です。それが出来ないのであれば、韓国とは一切の交渉や接触を断つのが次善でしょう。

たいていの日本人は「常に自分が正しいと主張し、相手側の主張に一切耳を貸さず一歩も譲らず、相手が少しでも口答えをすれば怒鳴りつけ、次第によっては胸倉掴んで小突き回す」という行為そのものに嫌悪感を持つのが普通です。自分がそういう態度を取るのはもとより、同じ日本人がしているのを見れば、それだけで「日本人として」不快を感じるでしょう。実際、日韓チャットでの韓国人に対する私たちの態度を見た日本人の多くが、私たちを非難しました。

知識として、「韓国人に対してはそうしなければならない」ということを理解しても、ネットならまだしも、生韓国人に接して尚、それを実行出来る日本人は多くありませんし、それを実行する日本人を背後から撃つ日本人は、現実問題として多いのです。

日本から韓国人が盗むのは、仏像や文化財ばかりではありません。竹島もそうですし、対馬も、韓国の無条件愛国者の妄言などではなく、国会議員レベルでその主張がなされています。形有るものばかりではなく、毎年恒例のソメイヨシノの起源のように無形のものに至るまで、およそ日本にあるありとあらゆるものが、彼らの略奪の対象になります。

これに対して、日本人が一致して「常に日本側が正しいと主張し、韓国人の主張には一切耳を貸さず一歩も譲らず、彼らが少しでも口答えをすれば怒鳴りつけ、次第によっては胸倉掴んで小突き回す」という態度で臨むことが出来ないのであれば、韓国との接触を可能な限り断つという選択肢しか残らないことを周知したいと願う次第です。



人気ブログランキング FC2ランキング

本日もクリックありがとうございます<(_"_)>

コメント

時代がやっと、ここに追いついてきたw

2013/03/15-00:06 | URL | でこぽん #-[ Edit]

何にでも起源を主張する性質があるようなので、
この仏像は朝鮮で造られて朝鮮に存在していたこともあるので当然にウリ逹のものだ。という論法なのでしょうか。意味が解りません。

2013/03/15-00:11 | URL | lion #-[ Edit]

日本人はこれからは、きれいごとを排除して事に当たることが必要になってきていると思います。

日本は日韓併合にあたって、植民地化ではなく朝鮮近代化を行いました。朝鮮が国家としての体をなしていない低レベルの部族集団のような状態であったことから、近大化には日本から莫大な資本投資が必要で、日本にとってはそのロシアに対する防衛上の必要性をはるかに超えた負担が必要だったことは明らかであったのに、それをした。
その理由は複数あると思いますが、やはり、教育勅語的精神性が根底にあったと思っています。欧米のような一方的に搾取する関係にもっていくのはやはり忍びなかった。
ところが、その日本の友好的な態度に対して、朝鮮人はこの100年間もの間、それに仇をもって返し続けてきました。しかも歴史を捏造までして。
朝鮮人が今世界中でのさばって、その国に迷惑なことをしていること、またその国に関係ない反日活動をやって、その国が日本に対して悪感情を抱くように工作しているのは、日本が朝鮮を助けたからです。

中山さんは先の国会での質疑で、嘘も100回いえば本当になる、騙される方が悪いと考えるような連中がいる。このようなとき、日本もダブルスタンダードであることが必要だと述べられました。

日本を取り戻すのに、教育勅語的精神性の復活も確かに必要なことだと思いますが、卑怯で恩を仇で返すことを美徳と考えるような醜悪な国家が隣にあることを思えば、それだけではまずい。
日本も、卑怯者に対しては、とことんまで温情を廃して、卑怯者のさらにもっと上をいくくらい卑怯にふるまってもかまわないと、開き直る必要があると思います。
それは悪いことでもなんでもないことです。日本のよきライバル、あるいは敵としても正々堂々とした精神性をわきまえて敵対してくる敵であれば、日本もそのようにふるまうことは当然ですが、奴らは、恩を仇で返してくるような敵なんです。そういう敵に対して親切にふるまったとしたら、日本に対して友好的な態度で接してくれる国に対してはむしろ失礼ではないでしょうか?しかも日本が特アに弱体化されたり、滅ぼされたら、アジアの他の国々にも悪影響は及ぶでしょう。

韓国面に落ちるくらいなら裏切られた方がましというような人がいます。それが本当に日本人か知りませんが、その人がその覚悟でもって裏切られて、命を落としてもそれはその人の自由といえば自由です。しかし、国家としてそのような姿勢で臨むなら、将来、命を理不尽に奪われるのは、日本の子供たちなのかもしれません。
卑怯な敵に親切にふるまうことで、日本の子供が危険にさらされ、日本に友好的に接してくれる諸外国の人にも危険を及ぼす、そんな理不尽なことはありません。


卑怯な敵にはそれなりに、友好的な常識のある国にはそのように接するダブルスタンダードこそが、日本にとって必要なことだと思います。中山さんがおっしゃったことの真意は分かりませんが、対朝鮮でダブルスタンダードといったときに、私が思うことは以上のようなことです。

2013/03/15-00:13 | URL | katze generalstab #.BxhNYvE[ Edit]

「超賤人」対策

いつも素晴らしい分析ですが、今回の非常に具体的な重要なポイント

日本人が一致して「常に日本側が正しいと主張し、韓国人の主張には一切耳を貸さず一歩も譲らず、彼らが少しでも口答えをすれば怒鳴りつけ、次第によっては胸倉掴んで小突き回す」という態度で臨むことが出来ないのであれば、韓国との接触を可能な限り断つという選択肢しか残らない

を日本人が徹底的に臓腑に沁み込ませんましょう。 何度も何度も自分自身にしつこくです。

2013/03/15-02:00 | URL | Kanji #FXbBe/Mw[ Edit]

ブログ主様がおっしゃることを国会議員にも周知徹底したいです。セヌリ党は対馬も韓国の領土だと教科書に記述させる運動を数年前からやっているんです。仏像を返すわけないでしょう。元に戻せというなら、在日も引き取れ!!

韓流アゲの日テレすらも韓国の僧侶がやってきたことを詳しく報じていました。日本人から見れば盗人猛々しいですが、一般ニュースでこうしたことが流れれば、お花畑だってヘンと思うでしょう。今までの日本は誤ったメッセージを韓国に送ってきました。見直すいいチャンスです。

2013/03/15-07:19 | URL | violet #-[ Edit]

毅然

実際の場面で「耳をかさず」「怒鳴りつけ」は難しいだろうなと自分を見ると思います。頑張って「一歩も譲らず」は通したいですが。

2013/03/15-12:32 | URL | ホンロン #HfMzn2gY[ Edit]

対馬にやってきた朝鮮人僧侶たちの映像をみました。
神妙そうな表情で、面会を断られてもまたきますと。
あれを反日朝鮮マスコミが報道したのは、あれが、朝鮮人の感性からみたら、それで通用していると思っているからでしょう。
朝鮮人からすれば、日本人が(700以上も前に)奪っていったと我々が主張しているんだから、それは日本人も受け入れるべき事実であり、そうであるのに、こうしてわざわざ日本まできてやってるんだから、当然、日本は我々の主張を認めて、むしろ感謝すべきだ、というのが彼らの発想法でしょう。
あんな一風変わった携帯ストラップみたいなのをもってきて、ふざけるな、と日本人が思うとは予想していないのでしょう。

僧侶ですから、朝鮮人としては、もっともモラルが高く常識がある人種と思われる人です。
そういう人でさえ、ああだということを、日本人に知らせる必要があります。
テレビが映像流したのは拡散には好都合です。

2013/03/15-16:26 | URL | katze generalstab #.BxhNYvE[ Edit]

非の次は恨

正論で非を認めさせれば、次の展開は恨でしょうな。
本当に救いようのない民族だとつくづく思いますわ。頼むから北もろとも自滅して欲しい・・・

2013/03/15-18:36 | URL | Tacky #-[ Edit]

なんで先人は彼の問題エリアを無人地域に成形しなかったんでしょうね

2013/03/15-19:51 | URL | 名無櫓 #-[ Edit]

坊さんですらこのレベルか…あきれた。追伸:中山議員が消されないか心配(痴漢冤罪か自殺)

2013/03/16-00:52 | URL | 下級将校 #-[ Edit]

正にその通り

>これに対して、日本人が一致して「常に日本側が正しいと主張し、
>韓国人の主張には一切耳を貸さず一歩も譲らず、彼らが少しでも
>口答えをすれば怒鳴りつけ、次第によっては胸倉掴んで小突き回す」
>という態度で臨むことが出来ないのであれば、韓国との接触を可能な
>限り断つという選択肢しか残らないことを周知したいと願う次第です。

全くそのとおりで韓国人に限らず反日の輩はシバキ倒すべきですな
ファッキュ━━━( ゚Д゚)凸━━━ !!

2013/03/16-06:52 | URL | abusan #/5lgbLzc[ Edit]

子供たちに教えます

今まで子供たちには韓国人は信用ならない。けして信用してはいけないと教育してきましたが、何せ周囲には韓流好きなおばさんがいて、うまく教え込めずに焦っていました。今回の事件では、さすがに朝鮮マネーが入っているテレビも報道したので、良い教材となりました。馬鹿さを隠せない民族に必要なのは親切心ではなく鞭でしょうね。

2013/03/17-13:55 | URL | 名無櫓 #qFOAt1D2[ Edit]

仏教を弾圧した李朝朝鮮

ご存知だとは思いますが引用します。
 
「コリアでは、骨董屋を覗くと首のない仏像が売られていることが多い。
李朝の斥仏政策のもとで、仏像の首が切り落とされたからである。
それに今日でも韓国では、平地に仏教の寺がない。寺をたずねようとしたら、
山を奥深く分け入ってゆかねばならない」

(仏教徒が3割とか自称している現代では新しく建てられた寺院があるかもしれない。
あくまで歴史がある寺のことです。)

つまり、韓国にはまともな形をした仏像は稀有の存在なのだ。

「李朝では代を重ねるごとに、儒教による仏教に対する締めつけが、いっそう強められるようになった。
儒教という怪物が時とともに大きく成長してゆき、儒教唯一絶対主義といわれる体制が固まっていった。仏教は目の敵とされた。
李朝三代目の国王となった太宗(在位1400年~18年)の治世になると、仏教にさらに苛酷な弾圧が加えられた。
高麗朝が倒れたときには、全国に1万以上も寺があったというのに、寺の数を242にまで減らし、寺が所有していた土地や、奴婢(ノビ)と呼ばれた奴隷を没収した」

僧侶は奴婢と同じ最下層の賤民とされたのだ。

日本に渡った仏像は購入されたか、保護されたというのが自然な見方だと思う。
結果として守られたことに対し韓国はまず感謝すべきだろう。

2013/03/22-17:04 | URL | 名無櫓 #xkIAUBRg[ Edit]

朝鮮人にとって事実とは

朝鮮人にとっては、「事実」という言葉にくっついている正当性の獲得だけが関心事なので、事実についての検証や議論は意味がないのでしょう。つまり、全ては広義の政治つまり力関係によって決定され、また彼らの主張する「事実」は政治的な意味合いしかないということ。
従って、朝鮮人に対しては、広義の政治的にわからせる、つまり力関係で黙らせるしかないということですね。

2013/03/23-18:15 | URL | 名無櫓 #-[ Edit]

コメントの投稿


管理者への秘密のコメント

トラックバック

トラックバックURL
http://fetia.blog34.fc2.com/tb.php/1178-4192f5bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

嘘偽詐称

韓国人や中国人は 嘘をつくことに一切の良心の呵責を感じないようだ。 どこまで掘り下げても嘘と捏造しか出てこない国 世界中で嘘吐きということがばれ始めてる 文句言いのたわごと【2013/03/16 21:02】

月見櫓 韓国 日韓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。