管理画面

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幻の基礎の上に現実の家は建たない

以前から弊ブログでは、「韓国人は幻想の中に生きている」ということを指摘して参りました。それに対する日本も、韓国の幻想に引きずられやすいところがあるようです。

前回記事でご紹介した、4月15日の衆議院予算委員会第三分科会における山田賢司議員の「韓国とは、我が国にとってどのような存在であるか」という質問に対する岸田外相の答弁の通り、現在の日本政府は韓国に対して「価値観と利益を共有する最も重要な隣国である」という評価を与えています。

しかし現在の日本と韓国の間で、「価値観と利益を共有している」という【事実】が本当に存在するでしょうか。この評価は厳密には日本政府の、「韓国にはそうあって欲しい」「そういう韓国だったら良いのに」という願望、あるいは幻想と表現するのが正しいでしょう。

大局的に考えれば、「日韓が価値観、利益を共有すること」は、日本ばかりではなく、韓国にとっても少なからぬメリットが見込める可能性があることを、私は否定しません。

日本にとって韓国は、単純に距離が近い国ということもありますが、わずか35年余りとは言え、かつて日本として共に歩んだ歴史のある国です。その事実を韓国は憎悪と怨恨で塗り潰そうとしていますが、実はその時代に韓国が得たものは、負の遺産ばかりではないどころか、恩恵となったものの方が多いかもしれません。

韓国人はよく「日帝統治のインフラなんか、全部朝鮮戦争で焼き尽くされてしまったから、日帝統治の恩恵など、たとえあったとしても今は全く残っていない」などと言いますが、日本が朝鮮半島に遺したものは、形のあるものばかりではありません。

韓国人が何かあるごとに発作のように繰り返す「日帝残滓排斥」の主張に明白に現れているとおり、現在の韓国語には濃厚に日本語の痕跡が残っています

言葉は思考を構築し、イメージを具現化します。技術や情報の伝達と保存にも必要不可欠です。日帝統治期に日本が遺した語彙による無形の知的インフラが、その後の国家形成に多大な好影響を与えたことは、韓国ばかりではなく、かつて日本が統治し、その後に大きく飛躍・発展した国が少なくないことからも明白です。

そういった【事実】に基き、感情を抑えて、誠実にWin-Winの関係を互いに模索することが出来れば、日本にとっての韓国が「価値観と利益を共有する重要な隣国」となることも決して不可能ではないでしょう。

しかしそのためには、「【事実】に基き、感情を抑えて、誠実にWin-Winの関係を互いに模索する」という能力が日韓双方に必要ですが、私の韓国に対する結論は「日本とはWin-Winの関係が絶対に築けない国」です。

韓国人は幻想の中に生きていますが、それは自国に対してのみではありません。日本に対しても、彼らは絶対に現実を直視しようとせず、幻想の日本を作り出し、それを恐れ憎み嫌い、あるいは憧れ羨み妬んでいます。

日本が韓国に対して、「価値観と利益を共有する」という幻想を抱いているのに対し、韓国は日本に対して「加害者として過ちを認めない」「正しい歴史認識で行動しない」という幻想を持っています。

このように日韓は相互に、自国にとって都合の良い幻想の相手国を作り出し、それぞれがその幻想の相手国に向かって語りかけ、あるいは働きかけているようなものと言えるでしょう。

これでは良い関係が築ける望みなどあるはずがありません。日韓関係は、まず互いが互いに対する幻想から覚め、あるいは幻想を捨て、互いに互いのありのままを直視することから始めるべきでしょう。幻想に基づいた相互理解など、誤解以外の何物でもありません。

と言っても、韓国側に幻想から覚めること、あるいは幻想を捨てることを期待するのは、正直無駄だと思います。韓国人の能力的な限界もありますし、それ以上に彼らは好ましい幻想の中にいる間は元気いっぱいですが、好ましくない現実を直視することからは全力で逃避しようとするからです。

それを押して無理やり現実を直視させると、たちまちしおしおになるのはともかくとして、その後何故か日本に取り縋ろうとしてくるので、安易に彼らに幻想から引きずり戻し現実を直視させるのも、実は日本にとっては考えものかもしれません。

とりあえず日本側だけでも、現在の韓国に対する幻想を捨て、真摯に現実の韓国を直視するべきでしょう。誤解に基づいた関係は、それが友好や親愛を目的としたものであればあるほど、後に必ず悲劇の種子となります。

今の私たちが日韓併合や特別永住者問題、竹島問題等の後遺症に悩まされているように、今の私たちが作る負の遺産は、私たち自身ではなく、私たちの子孫が負わされるのです。こんな負の連鎖は、私たちの世代で止めるべきです。

まずは日本側だけでも「現実の韓国」を直視し正確に理解すること、次いでそれを日本国民で共有し、周知徹底することが必要です。それを抜きにして唱える日韓友好など、腐った材木を基礎にして家を建てるようなものです。いや、腐った材木であっても、基礎が存在するのであればまだマシかもしれません。

現在の日本で唱えられている日韓友好は、存在しない基礎の上に建てようとしている家と言っても過言ではないのです。



人気ブログランキング FC2ランキング

本日もクリックありがとうございます<(_"_)>

コメント

はじめまして

月見櫓様の記事を読むようになり、かなり朝鮮メンタリィーがわかるようになりました。政府から一般人の言動まで月見櫓様の記事から得た知識で見てみると日本人にとっては、不可解で腹立たしい彼らの言動も月見櫓様の解釈で説明ができます。差別だと声高に叫ぶことを隠れみのにして日本社会にどんどん侵食し、日本から色々な物や特権を得ようとする朝鮮人。そして個人から政府まで嘘をつき日本を貶め優位に立とうとする。知れば知るほど害のある民族。これは差別ではありません。自己防衛の為の認識と区別です。またこの場をお借りして拡散したい事がございます。多分出自が朝鮮人と思われるカソリックの牧師が日本人が残虐な民族であると世界中のカソリック新聞に配信しました。支那で起きた支那人の山賊による司教惨殺事件を日本人兵士の仕業にすり替え捏造し世界中へプロパガンダです。是非皆様拡散宜しくお願い致します。
『カトリック司祭による反日運動 ヴァチカンに抗議と訂正を!【緊急拡散希望】-gooブロク』゛
http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/05c2c52f66156f6f6fb4c410ed31034c

2013/04/25-21:19 | URL | みぃ #-[ Edit]

最近の話ですが、額賀氏が訪韓後に総理と会談した後の安倍総理が「自分も日韓関係を重視しているので議員外交でしっかりやってほしい。」様な言葉があった様です。
外務大臣でも総理自らでもなく、「議員連盟が」 ですから、其処には重さも全くないのですが、言葉だけは重要性を持つ様に聞こえます。

元記事が削除させれていますので、余所のモノを借りて来ました。↓
http://crx7601.com/archives/25208410.html

これから類推すれば、
「価値観と利益を共有する最も重要な隣国である」
を読むと、価値観も利益も共有出来ない国家は日本に取っては全く重要な国では無い、とも取れます。
そして重要では無い国に配慮は無用とも取れます。
こちらの方が真意ではないかと、密かに思っています。
政治は言葉が大切ですから、やむを得ないのですが、敵を作らず真意を伝えるのは難しいのでしょうね。

2013/04/26-00:10 | URL | 名無櫓 #GCA3nAmE[ Edit]

ニートな2ちゃんねらー日記
http://2nnlove.blog114.fc2.com/?no=8365

445 su 2013/04/21(日) 14:11:24.69 ID:*******
877 名前:名無しさん@13周年
中国人留学生の知人に言われたけど…腹立ったけど言い返せなかった。。
堂々と反日で全く協調性もなく、完全に日本の支援を利用して学歴積んでるだけの女。

「日本人は政治家もメディアも、国際社会にアピールするべきだといっても
実際は決して何もできない。そのことを中国は見抜いてる。
一つは、やろうとすると必ず日本国内から妨害する勢力がいるからだ。
中国からの工作員はもちろん、日本は中国・韓国側に立つリベラルの人間、
そして右翼の集まるネットでもネット右翼などと自虐的に、
日本が結束することを絶えず揶揄して阻止しようとする人間が多く、
中国とは違い日本人の結束を乱す要員になっている。そしてそれに該当しない愛国者ですら
日本人が実際にわずかでも姑息なことをしようとすると、武士道精神や過度のモラル意識から
狡賢く行動すると即糾弾する。結局日本人は民族性に捉われて何もできない。

我々は20年前から世界中に移民を大量に投入し、選挙権を持ち、中から力をつけ
我々の主張を正当化するために時には教師になって洗脳し、海外の報道機関にも入り込み操っている。
日本に海外の放送機関を乗っ取るなんて行動力があるか?正義感が邪魔して絶対にできない。
我々は日本を必ず世界の敵にする。ABCD包囲網を再来させる。
人口と経済、国民の「自分の利益のためならどんな手段も許容する」民族性は
中国人の最大の武器だ。しかも韓国までいる。
北朝鮮は印象が悪いが、世界は韓国については殆ど実情を知らない。だから韓国の意見は真顔で聞く。
中国だけでなく韓国も「日本が挑発してきた、日本が悪いんだ」と糾弾することで
国際世論はあっという間に日本の見る目を加害者に変えて行く。日本なんかあと20年も持たない。
武士道精神で汚いことを出来ず、自国民にばかり厳しく、相手の立場ばかり慮り、
自虐的で決して結束しようとせず、少子高齢化を選挙の最大の争点にもせず
急激な衰退を放置している日本人は、絶対に中国人に勝てない。
20年以内に確実に中国は開戦する。日本を経済と人口と軍事力で圧倒し、米国も手を出せないほどの力を持った瞬間
尖閣を武力で奪い沖縄割譲まで要求する。若者がいなく数え切れない老人を抱えた日本は何もできないだろう」

2013/04/28-19:01 | URL | katze generalstab #.BxhNYvE[ Edit]

みぃさんが取り上げているサイトの中から。


http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/05c2c52f66156f6f6fb4c410ed31034c
お電波べべこの覚醒記録☆素人にもわかりやすくがコンセプトです~


(西村眞悟氏のブログより転載)

まことに憂慮すべき捏造が、カトリック新聞オンラインに掲載され、カトリック信者のネットワークを通じて、
 まず、世界の全カトリック信者とカトリックの総本山であるバチカンが、「日本人は残虐な世界の敵」だと認識し、
 次にそこから世界の全キリスト教徒さらに無数の良識のある人々が、「日本人は異常な残虐性をもつ敵」だと思いかねない事態が進行している。
 世界のキリスト教信者は二十二億人であり、そのうちカトリック信者は十一億六六〇〇万人であり、良識ある人々はそれこそ無数である。
 
 これは、今までの中国と朝鮮・韓国による、南京大虐殺と従軍慰安婦の捏造による反日プロパガンダに加えて、
 日本人は西洋人の聖職者も殺戮していた人類の文明に対する敵だという強烈なプロパガンダを可能にする捏造である。



2013/04/26-00:10 | URL | 名無櫓さんのコメント中にある
>安倍総理が「自分も日韓関係を重視しているので議員外交でしっかりやってほしい。」様な言葉があった様です。

政治家が表面だけでもこのようなことをいわないといけないのは、ひとつには外交上の戦術からがあるでしょうが、もうひとつには、まだマスコミに騙される人が、騙されない人よりずっと多いからでしょう。
支那、朝鮮を明確に敵と国民が認識でき、政治家もしかるべき対応をとれるようになる日がくるのはいつになるのでしょうか?

2013/04/28-19:06 | URL | katze generalstab #.BxhNYvE[ Edit]

彼らの弱点を考えてみましたが。

確かに中韓のプロパガンダは凄まじいものがあります。
彼らの思い通りに運べば、いずれ人類ごと滅ぶ位に。
ただ、彼らにもどうにもし難い弱点があるようです。(諸氏はご存知でしょうが・・・)
上のほうで、中国の結束力や組織力などがあげられていましたが、
彼らの弱点は「面子」が絶対に捨てられないことです。
面子を潰されると怒り、面子を守ることに他を捨てても躍起になる習性は、
他民族に支配されつつも連綿と続けてきたものです。
そう簡単には捨てられません。実際、現在でも例え後々苦しくなろうとも
「面子」を守るための行動はとってしまう事が多く見受けられます。
ある意味姦計に長けた彼らの唯一の弱点かも知れません。
また、相互不信用社会ですので「面子」と「面子」をぶつけさせると
組織ごと瓦解してしまいます。歴史上でも裏付けされています。
一方、韓国(北朝鮮)は無視されたり黙っていることができません。
また、相手が対抗すると口からでまかせでも言い張る「声闘」が彼らの伝統です。
こちらも(しょうもないですが)有史以来、彼らが続けていた伝統と言うか習性です。
また、煽ると嘘に嘘を重ね始めるので辻褄が合わなくなってきます。

まずは、国内の内憂である売国の輩を掃除していきましょう。

2013/05/01-18:33 | URL | ぼるけーの #J7Ti0pLo[ Edit]

韓国の弱点

韓国外相は日本に来たくて来たくてしょうがなかったんでしょうね。
恫喝して謝罪と賠償だ金を出せと。
ところが、日本も今は経済も踏ん張りどころで、あまちゃんの対応だと政権がもたないから原則で対応した。むこうさんのこれからの対応を予想すると日本に下手にでれない。理由は反日教育しているら建前から。100年前に戻るの覚悟でコソコソと宗主国さまにおねだりでしょうね。マスコミが日本へ土下座したら村八分のクネ政権でもたないでしょうね。面子を立てるとろくな事ないですね。

2013/05/01-23:16 | URL | ヌーチャン #-[ Edit]

コメントの投稿


管理者への秘密のコメント

月見櫓 韓国 日韓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。