管理画面

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「お前が言うな」は通用しない韓国

7月の参院選を占う6月23日の都議選では、自民党候補が全員当選(ついでに公明党も全員当選)という快挙を成し遂げました。

また本日24日、2013年7月3日を期限とした日韓間の通貨スワップ協定における30億ドル相当分について、日本財務省はこれを延長しないことを決定し、発表しました

楽観するにはまだ早すぎますが、今のところ情勢は、概ね日本にとって良い方向に進んでいると思います。

なお都議選では、民主党の票が共産党に雪崩れ込んだらしく、共産党が漁夫の利を得て野党第一党になりました。これをどう考えるかは人それぞれですが、私は個人的に、何であれ対抗勢力がない勢力は、必ず自滅すると思っておりますので、これはこれで良いのではないかと思います。

また日韓間の通貨スワップについて、2chなどでは「30億ドル相当枠がなくなっても、本体の通貨スワップ枠がまだ100億ドル相当分もあるから、たった30億ドル相当分ぐらい無くてもケンチャナヨ」と言っている人がいるようですが、本体の100億ドル相当分はチェンマイ・イニシアティブ(CMI)という多国間協定に基づいたものであり、CMIにおけるスワップの発動条件は、基本的にIMF融資とリンクする(但し、締結されたスワップ総額の20%まではIMF融資とのリンク無しに発動可能)とされております。

すなわちCMIにおいて、IMF融資とリンクすることなく発動可能なスワップ枠とは、韓国の場合100億ドル相当の20%(=20億ドル)までということであり、今回取り決めが終結した30億ドル相当分よりも少ない額でしかないのです。

今回韓国は、日韓間のスワップ枠はCMI分で十分であると判断・表明したことになります。それが結果的に今後の韓国経済にどのような影響を与えるか、韓国ウォッチャーには楽しみになネタになったのではないかと思います。

さて明日6月25日と言えば、韓国では朝鮮戦争の開戦日です。彼らは日付を朝鮮語読みして、「ユギオ(朝鮮語音で6=ユク、2=イ、5=オで、6の末音のクが2のイと連音し語中濁音化)」と言い習わしています。

この日が近づいてくると、ちょうど日本のマスコミで8月に終戦の日特集が増えるのと同様、韓国では625キャンペーンのようなものが繰り広げられるのが毎年恒例になっております。

朝鮮戦争は、厳密には今も終結しておらず、形式上では休戦中ということになっております。今でも時々、南北の軍事衝突が起きて死傷者が出ることもありますし、春窮の時期には、北朝鮮のオネダリとも言うべき軍事恫喝が毎年のように行なわれています。

1990年頃までは、「民間防衛の日」という有事に備えた防衛訓練が韓国全土で毎月行なわれており、韓国民にも自国が準戦時国家であるという自覚が多少なりともあったようですが、今ではその民間防衛訓練も年にわずか3回程度と激減。

しかもかつての、怒号飛び交う緊張感に満ち溢れた訓練ではなく、在韓外国人がその光景を何枚も写真に撮って、更にネットで公開しても何らのお咎め無しというグダグダな訓練です。勢い、相当数の韓国民が、自国は準戦時国家であるという自覚を失っています。

しかも、既に皆様ご存知の通り、韓国では歴史を粉飾、歪曲しています。自国と自民族が極めて惰弱であったことを誤魔化すために、子供たちに嘘の歴史を教えています。

その上、北朝鮮の韓国に対する思想工作が浸透し切っており、韓国にとっての敵国は、北朝鮮ではなく日本であるという意識を、韓国民だけにではなく、韓国軍までもが持つに至っております

こういう情勢下では、625といきなり言われても、それが何のことなのか正しく認識出来ない韓国人青少年が増えるのは理の当然というもので、韓国言論三大紙のひとつ、中央日報では「韓国戦争をしっかりと教えよう(朝鮮語版では「625をきちんと教えよう」)」という社説を掲げました。

そこで言われていることは、「北東アジアの歴史戦争で落伍者になる」といった、韓国以外では通用しない若干素っ頓狂な認識も相変わらずありますが、「理念を盾に明白な事実をひっくり返そうとすればかえって自身の理念を傷つけるだけだ。事実を誤って導く理念は国民と歴史から敬遠されるだろう」という結論は、正しいものだと私も思います。

韓国人は実は時々と言うか、かなりしばしばまともなことを言います。日本の道徳と韓国の道徳は必ずしも一致するものではありませんが、日本人が聞いても違和感を覚えない韓国人の正論というものは、案外珍しくありません。

お年寄りを敬いましょうとか、礼儀や貞節を守りましょうというのは、日本の道徳とも通じる部分ですが、韓国ではその声は、日本よりも大きいぐらいです。たいていの親韓・擁韓日本人は、韓国のそういうところを盛んに強調して、韓国は素晴らしいと褒め称えるわけです。

今回の「理念を盾に明白な事実をひっくり返そうとすればかえって自身の理念を傷つけるだけだ。事実を誤って導く理念は国民と歴史から敬遠されるだろう」という意見も同様で、これだけを見れば韓国人もまともなことを言うのだなと早合点する日本人は、きっと多いでしょう。

ですが勘違いしてはいけません。彼らは往々にして他人には正論を押し付けますが、常に自分自身の破倫には無限に寛大なのです。

今回も全く同様です。この社説は一見、「同じ韓国人」に対する言葉のように見えますが、実際には「従北派」という、「正しい韓国人」にとっては「ナム」となる韓国人に対する言葉なのです。

ですから日韓の歴史認識であれ、竹島問題であれ「いわゆる従軍慰安婦」問題であれ、彼らがこの言葉を自らに当てはめ、以って己を省みるということは、絶対にありません。

この記事を見て、これもまた韓国人の治らぬ病のひとつだということを、改めて痛感せざるを得ませんでした。

繰り返しますが、韓国人はしばしば日本人が聞いても頷ける正論を吐きます。しかし彼らがどんなに立派な正論を吐いても、それは必ず「ナム」のみに適用されるものであって、「ウリ」は常にその縛りから解き放たれているということを知らなければ、今後も韓国人に騙される日本人は量産され続けるでしょう。



人気ブログランキング FC2ランキング

本日もクリックありがとうございます<(_"_)>

コメント

アカの教条主義と嘘八百

それは共産主義者にも言える事と私は確信しています。
正に韓国に如何に金日成主体思想なる一種の共産主義思想
が浸透しているかをも意味します。

日本共産党、民主党、社民党などの言動を見ればその手の
韓国人と同様の行為と言動があると言って良いでしょう。
勿論、シーシェパードシンパにも当てはまる事です。
┐(´д`)┌ヤレヤレ

2013/06/25-09:53 | URL | abusan #/5lgbLzc[ Edit]

>しかし彼らがどんなに立派な正論を吐いても、それは必ず「ナム」のみに適用されるものであって、「ウリ」は常にその縛りから解き放たれているということ

新大久保のデモで、しばき隊がやっていることまんまですね。

2013/06/25-17:15 | URL | y #-[ Edit]

韓国の小中学生

「625とは何ですか」と聞いたら
「日本と戦争した日」と答えたそうで(^^;
反日・親北教育の賜物ですね(棒

こんな連中に「日本人は歴史認識を正せ」とか云われたくないです。

2013/06/26-00:31 | URL | しまあに #.fyyILwg[ Edit]

 

◆ソウル独立門の由来に現地若者「日本からだ!」→正解は中国
http://www.news-postseven.com/archives/20111208_74172.html
独立門前で「この独立って、どこの国からの独立?」と質問すると、多くの若者は
そんなことも知らないのかと憤慨しつつ「日本からに決まっているだろう」と答える。
しかし、そこで「でも、説明板を見てごらん。この独立門が建てられたのは一八九七年だ。
韓国併合は一九一〇年だし、光復(独立)は一九四五年だろう。
それ以前の話なんだよ」と言うと、彼等は絶句し思考停止してしまう。 週刊ポスト 2011年12月16日

2013/06/26-04:57 | URL | コピペ #-[ Edit]

コメントの投稿


管理者への秘密のコメント

月見櫓 韓国 日韓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。