管理画面

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そうだ選挙、行こう

一昨日、参議院選挙が公示されました。投票日は7月21日(日曜日)、期日前投票は昨日5日から始まっており、投票日前日の7月20日までです。

今回の参院選から、インターネットでの選挙運動が解禁となっております。これによって、マスコミの恣意の入らない候補者や政党の主張が見聞き出来るようになるのではないでしょうか。

それでも次は誰に、あるいはどこに入れたものかと迷っている人は多いでしょう。マスコミの恣意が入らなくても、立候補者や政党はいつも大衆に耳触りの良いことしか言わないものですし、政治家特有の言い回しや表現にごまかしや欺瞞を感じる人は少なくありません。

選挙に際し、私は弊ブログや月見チャットなどで「だれそれ(あるいはどこそこ)はダメだ」と言うことはあります。例えば、親韓・媚韓の候補者や政党に票を投じるのは、やめておいた方が良いとは言います。

この場合の「親韓」とは、韓国ドラマを見てるとか、韓国料理が好きだとか、韓国語を習っているとか、日韓議員連盟に所属しているなどというものではありません。

韓国を知らずに韓国を嫌う人は、韓国を知らずに韓国に好意的な人と、方向性が異なるだけで同じものだと私は考えています。韓国を知るためには、どうしても韓国人と接したり、韓国の情報に触れる必要があるのは、当然です。

私にしても、韓国ドラマはほとんど見たことがありませんが、ハングルはひと通り読めますし、門前の小僧で片言の朝鮮語もわかりますし、発音の良し悪しを問わなければ、旅行会話程度なら話せます。韓国人の知人もいます。

我が家には朝鮮関連の書籍が何十冊とありますし、日韓チャットには年単位で入り浸っておりました。韓国に住んだことこそありませんが、訪れたことは何度かあり、その経験と合わせて韓国事情にはそれなりに詳しいと自負します。そのため、半ば揶揄も込めて「よっぽど韓国が好きなんですね」とは、頻繁に言われます。

ですが、韓国は知れば知るほど嫌いになる国です。韓国に接しながらも、自分の目で見、自分の耳で聞き、自分の頭で考えれば韓国の正体は自ずから見えてきます。普通の日本人の感覚で韓国の正体を知れば、嫌悪感を催すのが自然であり健康だと思います。

逆に韓国人のような所業や考えに染まってしまったり、あるいは韓国人の口車に乗せられるなどして、自分の目で見ず、自分の耳で聞かず、自分の頭で考えない人に韓国の正体は見えませんし、仮に見えても正しく認識出来ません。

ですから親韓か否かは、韓国との関わりの多寡とは必ずしも一致しません。

では親韓か否かをどのように判別するかと言うと、まず韓国に親しみおもねる政治家は、必然的に反日になります。ならざるを得ません。何故なら、韓国の国益に利するには韓国人の国民感情に迎合する必要があり、そのためには必ず日本の国益を損なわなければならないからです。あるいは逆に、反日だからこそ親韓ということもあるかもしれません。どちらにしても韓国におもねる人々は、どこかでそういう教育でも受けたのか、口をそろえて日韓友好は日本の国益に利すると言いますが、それは嘘です。

何しろ韓国人は、100%純粋に韓国のためになるものでなければ、それがどれほど韓国の国益に寄与することであっても、決して評価しません。日本と韓国が共同で行なう事柄に、もしわずかでも日本の利になることが混ざっていれば、全て悪と判断します。たとえその事柄において韓国が全く一切の損をしなかったとしても、日本が0.1mm、0.1gでも得をするようなことがあれば、韓国人の主観ではそれは韓国の損になるからです。これは日帝統治に関する韓国人の主張で、既に明白です。

全てを上下優劣勝敗で考える韓国は、相手がどこの国であろうと、Win-Winの関係が築けない国ですが、それが日本相手であれば、尚一層というものです。

それを知らずに韓国と互恵関係を結ぼうとする日本の政治家がいるとすれば、その政治家は無知の謗りを免れませんし、もしそれを知った上で韓国と互恵関係を結ぼうとする日本の政治家がいれば、その政治家は国賊の謗りを免れません。

ただし国会議員と言えば、日本を代表する立場の人です。相手が韓国であろうとなかろうと、正当な理由があろうとなかろうと、目立って攻撃的な態度を示すのは、その理由をよく知らない、興味も関心もない人から見れば下品に見えるものです。相手が韓国で、そうせざるを得ない理由を知っている私が見ても、例えば行動する保守の一部の言動は上品とは言えません。

たとえそれが韓国に対してであっても、とうてい上品とは言い難い言動を国会議員という立場の人間がするべきではありません。そういうことは、行動する保守や私どものような、草莽の嫌韓に任せておけばよいのです。

国会議員や、国会議員になろうという立場の人であれば、あくまでジェントルに、しかし毅然と、決して情に流されず理を貫き非を退け、何よりも日本の国益を最優先に考えるだけで、韓国に対する姿勢としては十分だと私は考えています。

ですから、日韓友好の美名を掲げて日本の国益を韓国の国益の次以下に置くような候補者や政党があれば(と言うか、ありますねw)、それらは票を投じる対象から外して良いと思います。しかし、そこまで露骨な親韓・媚韓の政治家は、さすがにそんなに多くありません。

たいていは、バレないように日本向けの態度と韓国向けの態度を使い分けています。今まではそういう候補者や政党を見分けるのはなかなか難しいことでしたが、これもインターネットの普及に伴って、そういった情報も比較的容易に入手出来るようになりました。

そういう比較的わかりやすい候補者や政党も投票の選択肢から外すとしても、一人の有権者が投じ得るのはたった一票ですから、まだまだ選択肢を絞り込む必要があるでしょう。そういう時、ふと「誰に入れたら良いのか、誰かが教えてくれれば楽なのに」という考えが頭をよぎることもあるかもしれません。

かつて弊ブログで私が「こういう候補者に票を投じてはいけない」と書いたのを見て、「じゃあ誰に入れたら良いと言うのか」という意味のコメントをした人がいましたが、そう言いたくなる気持ちもわからなくはありません。

けれど私が選挙に際し、「だれそれ(あるいはどこそこ)に入れろ」と言うことは決してないでしょう。それは、私がかつて某宗教団体関係者から何度かそう言われたことがあり、それに強い不快感を覚えた経験があるからです。たった一票ですが、だからこそかけがえのない私の権利の行使を、ほとんど見も知らぬ赤の他人に不躾に指図されるということが、あれほど不快に感じるとは体験してみるまで知りませんでした。

それから責任の問題もあります。私は私の判断で、誰に、あるいはどこに投票するかを決めます。その判断は、私には妥当性がありますが、万人にあるかどうかはわかりません。投票した選挙の結果が私の意に染まないものであっても、有権者のひとりとして自ら判断して票を投じた分の責任を負う覚悟はありますが、私の判断を鵜呑みにして票を投じた人の分まで責任を負うほどの覚悟はありません。

それに前回記事に書いた通り、私は他人を「洗脳」しようとは思っていませんし、今後もするつもりはありません。私は私の知り得た知識や情報、それらに基づく見解や考察を弊ブログで示しはしますが、他人にそれをそのまま鵜呑みにしろと強要しようとは、全く思っていないのです。

人の考えはそれぞれ異なります。異なるからこそ、複雑な現実に対応出来るのだと思います。人の考えが全て「正しいお手本」たる「ウリ」に集約されることの危うさを、私たちは韓国人を見ることで知っています。

私たち日本人は、それぞれが自分の頭で考え、その考えを持ち寄り、擦り合わせ、時には戦わせることで、より良い考えへと発展させることが出来るということを知っているはずです。

選挙は、人々の多様な意見を集約するための最初の第一歩であり、全ての有権者が自分の意見を持ち寄ることの出来る最大の機会でもあります。

どうか一人でも多くの有権者の方が、わずか一票という小さな意思であっても、かけがえのない自らの考えを示すために、この貴重な機会を無駄にせず投票に赴くことを、心より願う次第です。



人気ブログランキング FC2ランキング

本日もクリックありがとうございます<(_"_)>

コメント

そうです、選挙に行きましょう!(挨拶)
私のTwitterでは児ポ関連で非自民を推す流れでゲンナリしてます
片山氏がピックアップされてますが、規制の流れは超党派であるのに、また民主系暗黒時代が恋しいのでしょうかね
オタ以外の賢明な國民の皆さまが同じ過ちを繰り返さないよう、不在者投票に臨んできます

いい加減、この辺りで韓国との、在日との負の連鎖を断ち切りたいものですね

2013/07/07-06:47 | URL | 名無櫓 #-[ Edit]

危険回避

一言で言えば、今回のエントリーではそうですな。
少なくとも鳩山由紀夫や有田芳生の言いなりになる奴は
大馬鹿者の誹りを免れないだろうし、大損こいでも
自業自得って奴でしょう┐(´д`)┌ヤレヤレ

地雷と解っていて踏む奴は居ないって事です(^_^メ)

2013/07/07-07:21 | URL | abusan #/5lgbLzc[ Edit]

投票率のミスリード

選挙に行きましょう、行かないのは『誰が政治家になっても同じように政治を良くしてくれる』という肯定的な行動です。
マスコミは、政治不審で投票率が下がる。と
報道しますが、政治に不審や不満のある国や地域は高いのが当然です。
政治家が票を入れに来ない奴の事を後まわしにして投票してくれた人の代弁者として活動するのは当たり前というか、そうでなければおかしいです。
マスコミのミスリードによって『政治不審だから投票しない』となると世論の誘導をしやすくなります、大企業やマスコミに都合の良い政治家が当選しやすくなる。
それだけならまだしも、投票率の低下は『朝鮮系日本人』の一票の重みを増大させる事に繋がります

奴らが欲しくて欲しくて堪らない私達の権利を行使しないのは売国行為ですらあるのではないでしょうか。

月見櫓さんの投票先を強制しないという考えに感銘を受けつつ駄文をコメントさせていただきます
選挙に行きましょう。



2013/07/07-09:46 | URL | showG #-[ Edit]

どこに票を入れればいいんですかね

2013/07/07-12:07 | URL | WIND #-[ Edit]

あくまで私の考え。
TPPは反対。確実に日本の国益を害するだろう。
だがこの程度でくたばるほど日本は軟な国でもないはず。
(個人レベルでは当然対応に苦慮することになるだろうが)
児ポも反対。だがこんな法律はいつでも変えられるだろう。
もちろん、だからと言ってどっちでもいいというわけではなく、
「やめてくれ」と常に声を出すことは必要だが。
それよりも今政権に求められるのは強固な政治基盤と、真っ向から
国を侮辱してくる中韓に堂々とものが言える姿勢。それを考えたら、
残念ながら選択肢は一つしか見当たらない…。

2013/07/07-13:55 | URL | 名無櫓 #-[ Edit]

>どこに票を入れればいいんですかね

「解らなければ静かに黙し、何もするな」、が浮世の原則でございます。

「淀川を流れゆき藻屑と消える一枚の木の葉でいいじゃん」、の姿勢も趣きがございますが・・・

2013/07/07-14:43 | URL | 名無櫓 #-[ Edit]

外国人参政権には断固反対する党と候補者に入れます。これを在日に許したら、チョーセン人より数が多いシナ人もほしがります。それは日本の危機です。シナ人、チョーセン人が逆立ちしても持てないもの、喉から手が出るほどほしい参政権を行使しないなんて、もったいない!

2013/07/07-14:43 | URL | violet #-[ Edit]

国政の安定化は重要で、そこそこ期待しますが、TPPなどには反対です。 
米国の格差社会なんか、ぜんぜんお手本にはできません。
なぜか特あ優遇のシステムも健在です。

韓国の反日ファシズムやシナのでたらめな独裁に異論のない政党政治家に至っては、情報収集と分析能力の低さからも、国政をまかせるに値しないと思います。
どの政党もダメ、どいつもこいつも不合格だと思っても、棄権はないですね。変な組織票がものを言ってしまう。ベターやノーを示すのも大事な投票行動。

2013/07/07-14:50 | URL | 玖珠 #-[ Edit]

相手が聞いてもいないのに、そして理由も明確にないのに、無理やりどこの政党に票を入れろというのは間違いでしょうが、聞かれたら、理由とともに自分が支持する政党や政治家をいうことは問題ないでしょう。
それで相手にも意見があると分かったら議論してもいいでしょうし。

相手がどうしようもないばかということもありますね。いろいろと証拠を示してロジックを示しても、自分の考えに固執して、相手を論破できないと分かったら、同じことを連呼して、感情的な表現で相手を責める。ネット上でよくみられる光景ですが、リアルに体験したこともあります。
そいつが日本人なら、ばかは死ねと心の中で思って、二度と相手にしないことになるだけで。まあ多分日本人じゃないのだろうなとは思っています。

まあ、こういうことが多いのもあって、リアルよりはネット上で拡散するのがいいとは思います。

2013/07/07-15:05 | URL | nukotter #FgY82WkI[ Edit]

こいつ(この政党)は当選させたくない、という時のためのマイナス投票制度が欲しいw

2013/07/08-09:57 | URL | 名無櫓 #W7NOvCZ.[ Edit]

初選挙

初めまして
いつも楽しみにして拝見しております
そんな私が初書き込みです

先日二十歳になり
ようやく選挙権を得ました
依然は何の気なしにぼんやりと考えていましたが
得たと実感してから凄く嬉しいものだな、と、
またこの権利を反日思想の連中に与えてはいけないな、としみじみ思いました

選挙権を得てから
伯父が某宗教団体関係者(割りと幹部)という事実、
そして応援してくれ、と言われる始末
もちろん強い不快感です(^_^;)
管理人様と同じかはわかりませんが笑
あの政党一択です
流されませんよ、ようやく貰った選挙権なのですから。

もちろん選挙、行きます!

2013/07/08-15:10 | URL | P.T. #On6G4OY6[ Edit]

いつぞや管理人様がおっしゃってた「おまえの首の上にあるものは帽子掛けか?もしそれが頭だというならばぜひそれを使いたまへ」ってことですね。
自分の考えに近い人に投票するし、議員になったあともメールとかで意見を届けるなどして「おれは政治に関心もってるぜ」ってとこ見せておく必要があると思います。

2013/07/08-19:46 | URL | カラヤ3 #-[ Edit]

 日本の国益というのであれば、現在の自分の身の回りの生活と言うだけじゃ無く
国際的に日本がどういう立場になるのか?という所まで考えて「国会議員」は選んで欲しい。

 TPPはこれからが正念場なので敢えて賛否はしないけど、
世間様が言うほと単純じゃ無いというか・・・底なし沼レベルで複雑かつ巧妙な面白い案件ですよ。

 個々それぞれが違う意見を持って、それぞれの意思で投票する事に選挙の意味があると思いませんかwww

2013/07/10-00:09 | URL | モホゥ使い #-[ Edit]

参院選

 まず食です。今食糧自給率は4割しかありません。中国、インド、アフリカ、中東、南米など人口が急増して、食糧危機が予測されています。それなのに自民党は減反政策でのん気に農耕地を減らしてきた為に自給率が減少しているのです。これからTPPでさらに2割に食糧自給率が減ると予測されています。自給率を上げて食糧供給の安全を計る時代に突入してきているのに、これでは政策が反対です。大変危険な事態に陥る可能性があります。減反政策をやめて、食糧自給率を増やす様に国内農業を支援しましょう。

 次に人です。小泉竹中改革の市場原理主義の導入で、正規社員の首が切られ、労働者の3人に1人が正規社員で無くなりました。あれからさらに増えて、今なんと4割の人が正規社員で無いとの統計が出ました。つまり容易に首が切られ、退職金も年金も少ない人が労働者の4割にまで増えているのです。これは生活不安の元となり、さらに社会不安をまねく事が危惧されます。会社が労働環境に責任を持つ様に、正規社員が増える様に労働法を治しましょう。

 今中国や北朝鮮との緊張が高まっています。中国の暴動では、日本企業が何百億円もの被害を受けました。しかし、また大東和戦争の様に、中国と戦争するのでしょうか、そして破壊をして甚大な被害を受けるのでしょうか。どこかでよく聞く様に歴史は繰り返すといいますので、そうなりかねません。原水爆のある今日、もう戦争はできないのです。ならば近隣の国々との交流と外交と交易を盛んにして、話し合いで危険の種を取り除いておきましょう。

 そしてエネルギーです。原発で吉田所長が2年でガンで亡くなりました。チェルノブイリでは司法取引で死刑囚が働かせられて多くは3年でなくなりました。3マイル島事故から34年以上経つのに、強い放射線下で誤作動無く動くロボットは開発されておらず、福島第一原発の事故でもロボットの投入はできませんでした。放射能に強いロボットは無理なのかもしれません。事故が起きると福島原発事故ではもう手が付けられずに4つも原発がたて続けに爆発したり燃えたりしました。これでは原発事故処理作業員はていの良い死刑囚です。チェルノブイリ事故の最大ガン発生年月は14年でした。ウクライナでは5100万人いた人口が4600万人まで1割近くも減少しています。周囲の国家に与えた損害は非常に大きなものとなっています。

 参院選はどこに入れるとより良いのでしょうか。人が生きるには生活の安定が必要ですが、雇用、人材、食糧、エネルギー、安全は欠かせません。古い考え方を改めて、新しい方法を導入する必要があります。新たな太陽電池や風力発電や地熱発電、高温岩盤発電、小水力発電、潮力発電、波力発電、海洋温度差発電、ボトリオコッカス燃料、オーランチオキトリウム燃料、アポロ・ポセイドン計画、ニューオーシャン計画、ラピュタ計画、鉄理論、ミドリムシ燃料、ミドリムシ食品、ハイポニカ農法、フィルム農法、iPS細胞による創薬や再生医療、抗ガン幹細胞創薬、老朽化したインフラの改修、など新たな方法で、雇用、人材、食糧、エネルギー、安全の確保を行って行く必要があります。これらを推進するのは、どこの党でしょうね。

2013/07/20-20:13 | URL | 地下水 #-[ Edit]

コメントの投稿


管理者への秘密のコメント

月見櫓 韓国 日韓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。