管理画面

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国を反面教師とするならば

息をするのも苦しいほどの酷暑は峠を越えましたが、いまだ残暑は厳しいものがあります。その上、そろそろ大きな台風が来るようで、そちらの心配もしなければなりません。秋本番前の一山と言ったところでしょうか。

さて、今月26日に韓国を訪れていた潘基文国連事務総長が、記者会見において日本を名指しで批判するという、国連事務総長の立場ではあるまじき発言をしたということで物議を醸しております(ちなみに韓国では、国連事務総長を「世界大統領」と呼び、韓国の大統領が韓国において強大な権限を持っているのと同じように、国際社会に対して強大な権限を行使出来る立場と考えられております)。

潘基文にその真意を問うたところ、「誤解です、理解してください」と釈明したとの由。この「誤解です、理解してください」というフレーズは、日韓チャットの韓国子供が失言を問い詰められた際に用いる弁解の決まり文句でしたが、国連の事務総長にまでなった韓国人でも、日韓チャットの韓国子供と異なるところが全くありません。

彼らの発言について、呆れることはあっても驚くことはそうありませんが、彼らの均質性の高さだけは、痛いほどわかっていてもつい驚いてしまいます。

もちろん、潘基文の何もかもが日韓チャットの韓国子供と全く同じでは、いくら立ち回りが上手くても国連事務総長にまでなることは出来ないでしょう。いくら国連事務総長が後進国から選出される習わしといえども、選出される人物に対しては、それなりの学識と経験に加えて、国際的に通用する思考と常識の持ち主であることが当然に求められるはずです。

おそらくですが、潘基文と接したことのある外国人は、彼を国際人として通用する人物と評価した人が多いのではないかと思います。私たちが接する可能性のある韓国人も、全て例外なく潘基文と同様と考える方が間違いないでしょう。外国人と直に話している間は国際的思考とバランス感覚に優れた伝説の稀少種に思えても、韓国社会に舞い戻った途端、彼らは全く普通の韓国人に戻るのです。

今回の潘基文の韓国における行動と発言は、まさにそれを証明することになりました。

もっとも、わざわざ潘基文を引き合いに出さずとも、韓国が国として言うこととやること、韓国人が公に言うこととやることを冷静且つ客観的に見ていれば、そんなことはとっくの昔にわかっていたことではあります。

ですが、日本人は自虐史観に染め上げられている人が多く、そのために自国を貶めることには極めて鈍感で、他国を責めることには果てしなく慎重です。殊に「日本が過去に迷惑を掛けた」とされる特亞に関しては、慎重を通り越して神経質になっているほどです。

そのせいか、これまでは何があっても、何を言われてもやられても、とにかく日本が悪かったと言い、ひたすら謝り、賠償することが最善だと考えているのは特亞人だけではありません。むしろ日本人にそう思うべきと考えている人が少なくないということに特亞人、ことに韓国人が付け込んでいるというのが、実際ではないでしょうか。

そのせいで韓国を見る目にフィルターがかかり、韓国の言うことやることに疑問を感じることがあっても決して口には出さず、全て無理矢理にでも良いように解釈していたのが、これまでの日本でした。

そういう日本の他尊自虐は、韓国が自国の悪いところは何もかも他国、殊に日本のせいにし、自国の良いところはパクってでも捏造してでもウリナラマンセするのと、裏表がひっくり返っているだけで同じようなものです。

つまり日本の行き過ぎた自虐は、韓国の行き過ぎた自尊と、同じようなものと言っても良いでしょう。日本と韓国は、真逆なことが少なくありませんが、こういうところも真逆なのです。

自国のことで、反省すべきことを反省するのは良いとしても、良いところは良いと素直に感じ、誇るべきは率直に誇るべきです。同様に、他国の良いところを良いと素直に認めることが悪いこととは思いませんが、それと同時に他国の悪いところは悪いと率直に言えるのでなければ、他国から侮られ馬鹿にされることはあっても、尊重されることはないでしょう。

実際、戦後日本のこれまでを振り返って「他国から侮られ馬鹿にされることはあっても、尊重されることはない」ということに思い当たる方は多いはずです。

戦後日本は韓国を、防共の砦として、あるいはアメリカを介した間接同盟国として、更には価値観を共有する隣国として評価し、重要視し、厚遇してきました。ですがそれら全てがただの名目となっただけではなく、日本に対する露骨な背信行為や敵対行為を韓国が行なうようになってきたことを鑑みれば、日本にとっての韓国の存在価値など、ないと言っても過言ではありません。そのことに日本人が気づき始めたが故の、昨今の日韓断交論の台頭なのでしょう。

ともあれ、日本から見た韓国の存在価値がもしあるとすれば、それはただひとつ、「反面教師」だけではないでしょうか。

そしてもし韓国を反面教師とするならば、韓国の行き過ぎた自尊を見て改めるべきは、日本の行き過ぎた自虐であるということを、声を大にして言いたいと思います。



人気ブログランキング FC2ランキング

本日もクリックありがとうございます<(_"_)>

コメント

日本の批判する前にトンスル飲んで落ち付け

月見櫓さんのブログで学んだことは数多いと思う。 大切な朝鮮人理解のポイントは幾つもあるが、ひとつかみで朝鮮人を表せと言えば、

『馬鹿の金太郎アメ』

どこを切っても、先っちょを切っても、真中を切っても、後ろを切っても、朝鮮という民族を切っても。 切り口から全く同じ、巨大なエラ顔が覗くだけでなく、トンスル風味のかほりが漂ってきては・・・日本人なら誰でも顔を背けるだろう。 

国連事務総長になっても所詮は朝鮮人ということですね。

月見櫓さんは、何度も繰り返し朝鮮人を金太郎アメに例えるけど、金太郎アメは食べられる。 食べられないのが朝鮮人だ。 煮ても焼いても、どうしたっても喰えないのが朝鮮人。 食っても吐いて(朝鮮併合で日本人は思い知った。 O157どころではない、猛烈な腹下しを起こした)しまったどころか、口から吐くだけでなく、下からもだ。

これは大きな違いである。

「煮ても焼いても喰えない人」この言葉の語源は朝鮮人ではないだろうか? 

2013/08/29-21:44 | URL | kanji #FXbBe/Mw[ Edit]

この国連事務総長は、緊迫のシリア情勢よりも反日の方が重要だと認識してるんですね。

国連が形骸化し空中分解し始めるきっかけになった事務総長、と未来の歴史書に載ることでしょう。

2013/08/29-22:31 | URL | 断韓 #mQop/nM.[ Edit]

先日BSフジのプライムニュースに韓国人の証券会社社員が出ていました。

一見穏やかでまともな人に見えたのですが、最後に「日本と韓国はLOVEの関係だから日本はもっと支援すべき」とか物凄い妄言を!

翌日でしたか、一緒に出演されていた三橋貴明さんが呆れてました(ブログで)。

パン氏も大学の名誉博士号を集めることが趣味で側近は全て韓国人、そして歴代の国連事務総長の中でも際立って無能だそです。

…なんかどこかの名誉会長と似てませんか?w。

いやー血は争えないなー。

応援クリック。

2013/08/30-02:55 | URL | おれんじ #-[ Edit]

潘さんは国連事務総長になったとたん電化製品を全て韓国製に替えたって聞きました。

2013/08/30-19:09 | URL | 名無櫓 #-[ Edit]

コメントの投稿


管理者への秘密のコメント

月見櫓 韓国 日韓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。