管理画面

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国人は常に「自分第一」

あんまり韓国関連本を買わなくなっていた昨今ですが、先日、暇つぶし用に「悪韓論VS悪日論」という本を買いました。日本人井上和彦氏と、韓国人金慶珠氏による対談というか討論本です。

暇つぶし用に買ったので内容はさほど期待しておらず、実際掲載されていた討論の議題はお馴染みのものばかりで、双方の主張もまた特に目新しいものではありませんでしたが、これはリアルの日韓チャットログだなあとニヤニヤしながら読みました。

これを読んで、改めて思ったのが、韓国人の発想の基本です。

韓国人は、常に自分のことだけを第一に考えます。「自分第一」、別の言い方をすれば「自分は正しい」「自分は悪くない」「自分は被害者だ」「自分は優遇されるべきだ」「自分は配慮されるべきだ」という考え方です。

韓国人と議論している時、それが一般論であれば、韓国人も比較的常識的な回答や見解を述べます。ところがそれが、韓国(=自分自身)に関することであれば、途端に彼らの主張には歪みが生じます。その実例は、以前にもご覧に入れました。

彼らが「自分は正しい」「自分は悪くない」と主張する時のフリーダムさは、目を瞠るものがあります。とにかく、あらゆる言い訳や理屈や嘘を総動員して「自分は正しい」「自分は悪くない」と主張します。総動員した言い訳や理屈や嘘で足りなければ、全然違う話と混ぜてでも、「自分は悪くない」と主張します。

彼らにとって「自分は正しい」「自分は悪くない」というのは、前提であると同時に結論でもありますから、屁理屈でも嘘でも捏造でも歪曲でも何でもござれです。

先日、月見チャットでそういう話になった時、実に示唆に富む意見を頂戴しました。それは「韓国人は「悪いことは全部他人のせい」と考えるが、彼らの考える「他人」が、「実在する自分と相対化された他者」にはなっていないことだ」という意見でした。

更にこれに加えて、彼らは非常にしばしば「実在する自分自身」をも正しく把握していないことがあります。そのために、彼らが「悪い他人」のせいにしようとしたことが、「実在する自分自身」にブーメランとなって返ってくることも、やはりしばしばあります。これが彼らの自爆癖の原因のひとつと言って良いでしょう。

いずれにせよ、彼らは常に自分第一です。対する日本人は、常に周囲とのバランスを考えようとします。どちらが相手に合わせることが出来るかと言えば、それは言うまでもなく日本人の方でしょう。ですから今まで、日本は常に韓国に譲り慮ってきました。

そうすれば、確かにその場は収まります。ですが、それはすぐに次の譲歩や配慮の要求へとつながります。日韓国交正常化以後の日韓関係は、まさにその繰り返しであったと言えます。

日本側が譲歩や配慮を繰り返した訳は「仮にも足掛け36年間、同じ国だったのだから、こちらの本意はわかってもらえるはずだ」という期待があったのかもしれません。しかし韓国側にそんなものは通じませんでした。もしかすると、交渉の場では日本側の意図を韓国側も理解出来る、あるいはするようなことを言ったかもしれませんが、結果的に日本側の期待は無視されることになりました。

その上、「日本が譲歩したり配慮したりするのは、日本がウリの主張を正しいと認めたからだ」という誤った確信を韓国側に与えることになりました。

それが現在の日韓関係の軋轢につながっていることは、論を俟たないでしょう。

このところの日韓関係の冷え込みで、日本側の韓国に対する譲歩や配慮は激減しました。韓国側は、何故そうなったのか全く理解出来ず、ずいぶん狼狽しているようです。ここでもし、日本側が再び韓国に対して、以前のような譲歩や配慮を始めれば、韓国側が再び勘違いするのは当然として、日韓関係が冷え込んでいた間にしなかった譲歩や配慮の分の謝罪と賠償を求めに来ても、私は全く驚きません。

日本人は韓国人とは真逆で、どうも何もかも自分が悪いと思ってしまう癖があります。日韓の軋轢が長引けば日米関係にもヒビが入りかねないと脅され、そうなればアジアの安全保障にもマイナスだなどと迫られると、日本だけが我慢すれば全てが丸く収まり、平和と安定が保たれると思って、矢も盾もたまらずそうするべきだと思い込んでしまいます。

ですが、日本だけが我慢すれば全てが丸く収まり、アジアの平和と安定が保たれるなどというのは幻想だと私は断言します。日本が我慢し譲歩し配慮すればするほど、特亞の増長を招き、アジアの平和と安定が損なわれることは、尖閣問題や竹島問題、従軍慰安婦問題でもうすっかり証明されているではありませんか。

今後の日本は、韓国人の「自分は正しい」「自分は悪くない」という主張に安易に迎合したり譲歩することなく、毅然とした態度で、正しい基準に従って是非を判断しなければならないと考えます。それこそが、アジアの平和と安定に寄与することと、私たち日本人は知るべきでしょう。


※お知らせ※
2月22日の「竹島の日」に向けて、弊ブログでは、ブログ「さくらのみや日記」執筆者の佐倉純様主催「2014年竹島プロジェクト」に参加しております。
2月22日の「竹島の日」までの期間限定で、弊ブログでは竹島プロジェクトに賛同し、竹島は日本領土であることを改めて強く主張し、島根県の「竹島の日」を応援します。


人気ブログランキング FC2ランキング

本日もクリックありがとうございます<(_"_)>

コメント

すげー正論だわ。

2014/02/20-00:56 | URL | 名無しさん@ニュース2ちゃん #-[ Edit]

自分のことしか考えないのに自分のことが見えてない、というのであれば、全く滑稽な話です。

2014/02/20-02:18 | URL | てっぷQ #EHdrJoDg[ Edit]

自分も小学四年生くらいまで韓国人みたいな考え方してたわ。
でもでもだってだって、お父さんが悪い、お母さんが悪い。
そして自分の頭の中では、自分はいつでも悪くない事になってる。
韓国もまさにこれだわw
韓国は国の全てが幼稚なんだと思う。

2014/02/20-03:42 | URL | ノータイトル #-[ Edit]

>日本だけが我慢すれば全てが丸く収まり

日本が9条さえ死守すれば世界は平和になるって9条教もそんな感じですねえ
中国の覇権主義とか全然止まらないし

2014/02/20-05:35 | URL | 名無櫓 #LkZag.iM[ Edit]

以前YAHOO辺りに書き込んでいたものですが、そこで感じたことです。
朝鮮系の方は他者を批判する時その批判内容がそっくりご本人に面白い程当てはまるという点で驚きました。そう言う意味では管理人様のご指摘通り自分のことしか見えないし自分自身を相手に投影するかの如き批判しかできないようです。

あとトラブルの対応が面白かったので書きますが
1.負けそうになると勝手に勝利宣言して逃げる
2.トラブルの原因と責任を相手に全て転嫁する
3.自分が不利になると被害者ずらをする。「差別」という言葉を悪用。
4.意味の無い自慢(HNを多用して自作自演レス)と汚い言葉による罵倒や威圧
5.自分の意見が受け入れられないと火病…全く手がつけられません。

日本人としてはこういう反面教師を見て我がふり直せでいくしかないでしょう。

2014/02/20-09:42 | URL | 零号改 #VEIOABK.[ Edit]

この韓国人の考え方は、例えばオリンピック憲章の精神やFIFAのFAIR PLAYの精神などとは真逆です。
自分第一、自分さえよければ良いという考えを改めないのであれば、韓国人に競技としてのスポーツをする資格は無いと思います。

2014/02/20-10:23 | URL | LaVoz #Ujd6MtBI[ Edit]

相対的な他者では無い

あ、あー! そこまで考えてませんでした!
あ、そっかそっか、目から鱗です。

いや、まさに「投影」なんですけどね(汗)
心理学用語、そのまま、「投影」です。
自身の非を、相手に投影の上、批判し、正義の味方になったつもり。

自分が見えないから、他人が見えないだけで(笑)
自分を把握出来れば、周囲との立位置も理解出来ます。

日本人に多い「自分が見えてない」ケースは、
周囲に滅私奉公し過ぎ、ですよね。(いい人過ぎ)

韓国の「自分が見えてない」は、周囲に危害を加えるんです。
被害者が出る以上、対策を立てねばなりません。

2014/02/20-16:31 | URL | ふわふわ #h.RW8IYQ[ Edit]

>自身の非を、相手に投影の上、批判し、正義の味方になったつもり。

そういえば朝日新聞もKY事件の記事でこう書いてましたね↓
『日本人は、落書きにかけては今や世界に冠たる民族かもしれない。
だけどこれは、将来の人たちが見たら、八〇年代日本人の記念碑になるに違いない。
精神の貧しさの、すさんだ心の』

今なら中央日報とかがいかにも書きそうな記事で微笑ましいですが
これが国内の大手新聞社の記事。
精神病という物は"異常をきたした個人"だけが発症すると思われがちですが
"硬直化した組織集団"にも容易に起こるということを公衆の面前で改めて
証明してみせたという意味でこの事件は80年代朝日新聞社の記念碑として
末永く語り継いでいきたいものです。さぁ次は慰安婦記事だね(にっこり)。

隣の国?あの人達は語り継ぐ以前に本人たちが「千年変わらない」と言ってるので

2014/02/20-18:56 | URL | 名無櫓 #XaFeZ25U[ Edit]

KY事件ですか……

その朝日新聞の記事は知りませんでした。
(と言いますか、事件自体、記憶の彼方から掘り起こしました(汗))
そっくりそのまま、「おめーらだよ!」と言ってやりたい(泣)

個人が病む場合は、脳内のインバランス、とか
分子整合精神医学で解明されてますが。
集団で起こるのは、どうしたものか……。
代表的なものは、「スケープ・ゴーティング」?
犯罪化するイジメもそれでしょう。誰も止めない。

>本人たちが「千年変わらない」と

ま、まさに仰る通りです……(泣)

2014/02/20-22:33 | URL | ふわふわ #h.RW8IYQ[ Edit]

日本の左翼も似てる

日本の左翼も屁理屈をこねると言う点では似てる。
左翼はなにか韓国と関係あるのかな。在日に反日活動してる人が多いのは予想できる。在日帰化が政治活動してるのは、民主党を見ればわかる。帰化した人は日本のために政治をやって欲しい。民団と同じ主張では情けない。

左翼の主張の仕方が韓国文化と似通っていると思えてしょうがないです。

2014/02/21-07:29 | URL | とっちゃん #nGe1iQs.[ Edit]

似る理由があるのです。

>>とっちゃん氏

おそらく日本で一番わかり易いサヨクというと、日本共産党ですが
彼らは元々、「コミンテルン」の支持で朝鮮独立を目指していました。
それと、日本国内にいた共産思想の朝鮮人は共産党に属しました。
戦後に共産党再建をする際に、資金提供したのは「在日朝鮮人連盟」。
その結果もあってか、共産党の組織には”朝鮮人部”も作られました。
現在の共産党には無い事にされていますが、こういう話もあったのです。

現在のサヨクが増えるようになったきっかけですが、これはおそらく
「公職追放令」が原因だと思います。これを作る中心になったのは
カナダの外交官で、共産党員のハーバート・ノーマン。彼の友人で
左翼仲間だった都留重人(マルクス主義の羽仁五郎もだったかな?)。
この人たちが”帝国大学”から保守的な人たちを追い出して、代わりに
帝国大学時代に追い出されたサヨクな人たちを重役に据えたのです。

第二次人民戦線運動に関わった「大内兵衛」、無政府主義に基づいた
刑法を唱えた「瀧川幸辰」、今は敬虔なクリスチャン扱いであるものの
当時は神罰で日本を潰してくれという主旨の論文を書いた「矢内原忠雄」。

これらが戦後日本の大学総長になったのです。サヨク的な人物を
大学から大量に輩出するようになってもなんら不思議ではありません。
(尚、都留重人も上に上げた人たち同様に大学総長になっています)
当時のアメリカだって、トルーマン周辺にコミンテルン関係者がいたのです。
それらがちょうどタイミング悪く、日本の戦後再建にも関わったのです。
おそらく戦後の復興をする一方、サヨクの増強にもなってしまったのです。

2014/02/21-09:15 | URL | 真ん中より一歩右 #6urEx/7U[ Edit]

連投、すみません

北朝鮮への帰国事業。共産党が勤しんでましたよね……。
アレで、日本人妻が半島へ渡り、「身包み剥がされた(財産没収)」って話です。
「北朝鮮が楽園」って……。

社会党は、ずっと北朝鮮による拉致を否定してましたよね。
散々、被害者家族の方を蹴散らしておいて。謝罪もありません。

村山元首相が、変な談話出すから……。あ、河野さんもだ(汗)
あ、関係無い話で恐縮ですが……、
村山首相を見ると、眉毛を引っ張りたくなるのは私だけですか?

2014/02/21-13:30 | URL | ふわふわ #h.RW8IYQ[ Edit]

よく言われる、韓国人は「弱さ」と「優しさ」の区別がつかない…というやつですね。

日本が「優しさ」で譲歩してあげているのに、韓国人はそれを「弱さ」としか理解できず、
「ウリの方が強いニダ!弱い奴からはもっと奪えばいいニダ!」とますますつけ上がるという…

これも「対等」という概念の乏しい儒教精神の名残りなのでしょう。

2014/02/21-22:25 | URL | s #-[ Edit]

日本に必要なのは「除染」ではなく「除鮮」!

とっちゃん様
日本の「反日サヨク思想」の源泉は「在日朝鮮思想」なのですよ。
だから、「日本のサヨク」は愛国心も国家観もアイデンティティも無く、正しい歴史観も持とうともせず、「日の丸・君が代反対」「憲法改正反対」「国防軍反対」「FUCK 愛国心」「日本悪しかれ」としか言わず、唯々ひたすら日本を貶めることしかしない訳です。
終戦後、戦勝国(GHQ)は日本を二度と白人国家に刃向かえないように弱体化するために、公職追放を行い、その後釜に「共産主義者」を投入し、反日的な「在日朝鮮人」による間接統治を行わせようとした節があります。
愚かにも終戦当時、アメリカ自身も共産主義に毒されており、後に朝鮮戦争が勃発し、ソ連や中共の覇権が迫り来るまで、共産主義をあまり脅威とは考えていなかったようです。
日本の保守層の知識人といわれる人の中にも、何故かこの「反日サヨク思想」=「在日朝鮮思想」という基本認識が欠落してる人が非常に多いのが気になるところですが…おそらくは確信犯、つまりこういう人は「似非保守」と見るのが正解と個人的には思っておりますが。
だからこそ今の日本に必要なのは、無駄で無益な「除染」などではなく、徹底的な「除鮮」なのです。
http://m.youtube.com/watch?v=H3bLhT3dwKE

2014/02/22-01:51 | URL | 歴史の真実 #-[ Edit]

30年ほど前に本で読んだんですが、かの国の新聞記者もその点については気づいていたようで、某紙の社説で「もうこういった風潮は止めにしよう!」という論調で書いてたんですが、その文章の〆は「こういった国民性になったのも日帝支配が云々」となっていたそうですw

2014/02/22-11:42 | URL | 名無櫓 #-[ Edit]

朝鮮人の自爆癖や火病の話を見ると、いつも読んでいる自分が恥ずかしくて仕方なくなります。
こんな事言うと絶対「ウワー…」と思われると思うのですが、なんていうか、私にもそういう悪い所が大いにあるのです…(恥

甘えられる特定の人にだけ、全力で「この人なら私が何を言っても困った顔するくらいで許してくれる」と思い込んで、理不尽な事でもぶつけるみたいな、なんていうのか、お母さんと駄々を捏ねる小さな子供みたいな関係を作り出すというか…。

こんな事を良い年こいた大人がやるんだから、幼稚過ぎて恥ずかしすぎます。

読んでると、そういう幼稚な自分が瞼の裏で「ウリは悪くないニダ!全部全部相手が悪いニダ~!」と地団駄踏んでる様が浮かんで、くおぉ…恥ずかしい…年齢に見合う大人にならねば…と顔から火が出る思いがするのです。

は…早く人間になりたい(違

2014/02/24-01:33 | URL | ヒツジ #-[ Edit]

コメントの投稿


管理者への秘密のコメント

月見櫓 韓国 日韓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。