管理画面

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

刹那しかない民族

現在の韓国は、セウォル号沈没事故一色という印象がありますが、韓国人はいつまでこの事故を記憶していられるでしょうか。

今回のセウォル号沈没事故は、数百名もの死者・行方不明者を出した大惨事ということもありますし、また万事につけ韓国らしさ、韓国人らしさに満ち溢れた事故でした。しかも事故発生から一週間経った現在も収束しそうにもない状態です。

普段、自ら反省するということを知らない韓国人ですが、国と国民をあげての失態と評するのも生温いほどの醜態に、今回は幾分しおらしい意見が出てはいます。

ですが、そのしおらしい意見がどの程度彼らの間で共有されるかは激しく疑問ですし、更なる疑問は、彼らがこの事故をどの程度記憶していられるかということです。

韓国では、安全及び危機管理を怠った結果の事故というのは、珍しくありません。かつてソウルの地下鉄全駅にホームドアが導入されたことを受けて、「ソウルに学ぶ安全・安心国家」などとほざいた親韓日本人もいましたが、彼らは万事につけ常に上っ面を飾り立てるばかりで、実が伴うということがありません。そんな彼らに安全及び危機管理について学んだ日には、大変なことになります。

しかも彼らは、失敗を教訓とすることがありません。何故なら、彼らの主体である「ウリ」は失敗しないからです。

彼らは、仮に失敗することがあったとしても、それを「ウリ」のせいだとは決して思いません。必ず他人のせいにします。たいていの場合は、それで彼ら的には丸く収まるのです。哀れな生贄に失敗の責任を背負わせ、「ウリ」から弾き出し、屠ることで彼らは満足します。

しかし常に必ず他人のせいに出来ることばかりではありません。どうあがいても、「ウリ」にも責任の一端があるということがあります。今回のセウォル号沈没事故の被害者の多くが修学旅行中の高校生だったということもあって、被害者当人よりもその周辺の人々に大きな責任があるということは、いくら責任転嫁主義者の韓国人でも、認めざるを得ないのでしょう。

韓国では、交通機関の事故は極めてありふれています。自動車事故は言うまでもなく、鉄道や船舶、航空機の事故も比較的多いと言えるでしょう。ですから交通関連の事故に韓国人は鈍感なのかもしれません。

今回の沈没事故にしても、当初韓国人がそろって楽観していたのは、おそらく間違いないでしょう。「楽観」と言えば聞こえは良いのですが、実際には「無関心」に近かったと思います。それは恐ろしいことに、事故に直接関わることになった人々さえそうだったと思われる節があります。

この事故には、韓国におけるさまざまな立場の人物が関わることになりました。韓国大統領も例外ではありません。ですが韓国大統領を始めどの立場の人々も、韓国的交通関連事故不感症のためなのか、どこか他人事のように思っている風情が漂っていました。

被害者の家族の焦燥と悲嘆は本物であったでしょうけれど、そうではない韓国人は、事故の関係者であっても、事故をまるで祭りかイベントのように感じている風に見えました。

それが私の思い込みや思い過ごしでないことは、韓国における防災を担う安全行政省の監査官(局長級)が、被害者の家族が集まる現地の家族支援室の前で記念撮影をしようとしたことからも窺えます。

今回の事故は、事故そのものもそうですが、それに関わる人々やそれに対する韓国人の反応を見ても、あらゆる部分で韓国らしさを煮詰めて精製したかのようでした。

それを見て、相互不信社会というものの凄まじさを思い知らされたというのは、前回書いたとおりです。日本人が「信じられぬと嘆くよりも、人を信じて傷つく方が良い」と言えるのは、日本が相互信頼社会だからなのです。韓国のような相互不信社会では、信じることで傷つくだけならまだ幸いというもので、淘汰されることさえあるのです。

それでも幾つかのウリナラチラシが書いているように、今回の事故で韓国人が本当に自らを省みて、記憶することで今後の教訓とするならば、見殺し同然となった被害者もまだ浮かばれるかもしれません。

ですが喉元過ぎれば、彼らはこの事故を忘れるに違いないという確信が私にはあります。彼らは、自らの非や過ちを記憶することが出来ないのです。だからこそ彼らは常に無謬なのです。少なくとも彼らの主観ではそうなのです。

彼らも、目の前に自らの非や過ちを突き付けられ、そこから目を逸らすことを許されなければ多少はしおらしくなることもあるようですが、目前の事態はやがて時間の経過と共に過去へと押し流されます。

自らの非や過ちが目前から流されてしまえば、彼らは自らに非や過ちがあったことそのものを容易く、むしろ積極的に忘却するのです。

「歴史を忘れた民族に未来はない」と彼らは言いましたが、歴史どころか自らの実体験さえも忘れ去る彼らには、未来も過去もなく、ただただ目の前に現れるその刹那刹那しかないのかもしれません。



人気ブログランキング FC2ランキング

本日もクリックありがとうございます<(_"_)>

コメント

ですが喉元過ぎれば、彼らはこの事故を忘れるに違いないという確信が私にはあります。彼らは、自らの非や過ちを記憶することが出来ないのです。だからこそ彼らは常に無謬なのです。少なくとも彼らの主観ではそうなのです。

すっごく良くわかります。日本のテレビに出る在日韓国北朝鮮人が、母国の問題を見せつけられても何故あれだけ平然としてられるのか不思議でしたが、在日というだけでなく、無謬性という要素も大きいですね。

応援クリック。

2014/04/24-03:17 | URL | おれんじ #-[ Edit]

それが朝鮮人

要するに頭が悪い。どうしようもなく低能。半万年のながきに渡って《痴愚魯鈍》を振り回して生活して来た、稀有な部族。それが朝鮮人です。何があろうと、船がひっくり返ろうと、北朝鮮が攻めて来ようと、生活環境がマイナス方向に激変しようと、一年もたたない内に、飽きもせず《反日》《慰安婦》《賠償》を繰り返すでしょう。神様がそういう風にこしらえたのです。

2014/04/24-07:08 | URL | ダッファー(大田区在住) #-[ Edit]

今回のキーワードは「しおらしい」ですね
決して「反省」では無いのがミソ

昔2CHで「ようやくしおらしくなった韓国サッカー」略してしお韓なんてスレがあったのを思い出しました

モンキーダンスや竹島プラカード、旭日旗騒動みれば「改善どころか、悪化しかしてない」と思うかも知れませんが
「しおらしく」はすぐになるんですよね、彼等は

日本人が勝手に勘違いして、結果「騙される」だけで

2014/04/24-12:15 | URL | 名無櫓 #-[ Edit]

「一瞬の」トーンダウン

自制心や自律心が無いから、「感情が浮き沈み」してるだけですよね。
ですので、絶対に、反省はしていない。結局、靖国参拝を攻撃して来ました。
韓国内で、事故の責任者を断罪する声もありますが、
「裁く事」で、「自分が神」になれるから。「激しく罵った時点」で、
「自分は正義」と思ってますから。改善の努力はしませんよ。
……国単位で、精神病理の症例が当て嵌まる。恐ろしいです。
コレを長年、観察し続けるって……。管理人様にも皆様にも頭が下がります。

2014/04/24-14:24 | URL | ふわふわ #h.RW8IYQ[ Edit]

見たい物しか見えない民族

見たい物しかみえない、というのは割合に人間の本質と言えるもので
それ自体は別に珍しい物ではなく、世界中でそんな人物は沢山いるわけですが
社会の指導層が丸ごとそれで国民もそれがおかしいと気づいていないという
状況が民族・国家単位で形成されるのは割と珍しいかもしれません。

戦後の韓国は『大統領+官僚制』という強固な恒常性を持つシステムを
アメリカに移植されましたが舵取りを韓国人に任せたので彼らができた
国民的大規模事業と言えば反日麻薬を国民に配ることくらいでした。
正直に言えば反日覚醒剤でラリッタような国民がいくら熱心に選挙に行っても
『定期的に代替わりする愚昧な皇帝+宦官集団』にしかならないんじゃないか
と思うわけですがたとえ泥船でも沈まない間は船長でいられるし、もし沈んだ
ならその後はもう自分の知った事ではないと思っているなら歴代の韓国大統領は
十分にその勤めを果たしたと言えるのでしょう。

憲法改正や過去の談話の検証に『論理的な連続性』を考慮しないといけないと
考えているような真面目な民族には理解しがたい事ですが彼らは"責任を取らない"
のではなくて"俺に責任は無い!"と考えているとしたら彼らが(勝手に)持っている
無謬性も大変に納得がいくものであると思います。

そんな朝鮮の歴史と国内事情に日本人がどうこう言う義理もないわけですが
それによる実害を蒙る可能性が一番高いのは日本人なわけですから朝鮮半島を
ウォッチするのは意味があることです。

自分は昔ネイバーの翻訳掲示板を見た時代にもうお腹いっぱいになりましたが

2014/04/24-17:36 | URL | 名無櫓 #XaFeZ25U[ Edit]

>彼らは、仮に失敗することがあったとしても、それを「ウリ」のせいだとは決して思いません。必ず他人のせいにします。
今回もそのオンパレードですからねえ…
「次に殺されるのは自分かもしれない」という感覚が完全に欠落している。
デビルマンレディならぬ菅直人レディの取るべき策は「当面修学旅行禁止」じゃなく、「船舶の安全基準の見直しと実態の調査」でしょうに。
根本的な問題の見直しをせずに、問題を先送りにすることで延命を図る。
次もやらかすフラグですよ、これは。

2014/04/24-20:57 | URL | 水呑み #gJtHMeAM[ Edit]

事故を起こしても”ウリ”に反省が無いから同じミスを何度でも繰り返す。
韓国の日常風景ですね。

2014/04/25-00:14 | URL | 山の案山子 #-[ Edit]

朝鮮半島的思考

・責任は取るものではなく、転嫁するものである。
・自分の事は過大宣伝、相手の事は過小評価。
・騙す方よりも騙される方が悪い。パクる方よりパクられる方が悪い。
・自国民には頭を下げても、他国民には頭を下げない。
・自分の利益が最優先。相手の事など理解する必要は無い。
・相手から自分が不利益を受ける事は、全て差別である。
・悪い事が起きれば、全て日本のせい。

2014/04/26-09:41 | URL | LaVoz #Ujd6MtBI[ Edit]

朝鮮半島的思考に追加
・論理的な反論はヘイトスピーチニダ

2014/04/27-01:45 | URL | 名無櫓 #-[ Edit]

 今回の件は持って半年ってところでしょう。
地下鉄放火の時が3か月くらいでしたからね…

 「終息」した時点で「終わり」なのがかの国のクオリティ・・・
ではでは失礼しやした~

2014/05/04-18:39 | URL | モホゥ使い #-[ Edit]

コメントの投稿


管理者への秘密のコメント

月見櫓 韓国 日韓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。