管理画面

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

表層的には矛盾していても

以前、「韓国における蒙塵の精神」という記事に書いたとおり、韓国人は非常時になりふり構わず我先に逃げ出そうとします。ならば何故、今回セウォル号と運命を共にした乗客たちは、「静かに待機せよ」という船内アナウンスに従って、至っておとなしく待機していたのかという質問を、コメントにて頂戴しました。

なるほど確かに、韓国人が非常時には他人のことを慮ることなく、どころか他人を踏み付けにしてでも逃げ出すものならば、今回の事故で数百名もの韓国人が船内アナウンスに忠実に従って、結果命を失ったことは一見矛盾しているような気がします。

ですが、おそらく多くの韓国ウォッチャーは、あまりそのことに疑問も矛盾も感じていないのではないでしょうか。

その最大の理由は、韓国人の度が過ぎた楽観主義によります。今、「楽観主義」と書きましたが、あれを「楽観」と言って良いのかどうかには若干の疑問がなくもありません。しかしとっさに適当な言葉が思い当たらないので、便宜的にこの言葉を用いることにします。

彼らは、傍目には極めて楽観的に見えることが珍しくありません。例えば、日本と比べると韓国は地震が極めて少ない国です。ですから彼らは、地震が起きないことを前提に建物を作ります。その結果、地震も起きないのに建物が傾いたり、崩れたりすることは、地震が頻繁に起きる日本よりもずっと多いのです。

あるいは、韓国は過去に趣味か年中行事のように国を滅ぼしてきました。これは、如何に粉飾しようとも隠すことが出来ないくらい明白な歴史的事実ですから、当然韓国人もそのことは知っています。

にも関わらず、韓国人は韓国が滅ぶなどということは、天が落ちてくるのと同じぐらいの確率だと信じています。それは、韓国で金融商品の勧誘の際に銀行員が「このファンドが破綻する確率は、国が無くなるのと同じぐらいだ」と言い、客は「それなら安全な商品だ」と喜んでそのファンドを購入したという話からも伺えます。

それでめでたくつつがなくファンドが運用され、客が期待した通りの利益を手にしていれば、そういう話を私が知ることはなかったでしょう。つまり、そのファンドが普通に破綻し、客が虎の子の財産を失ったという記事がウリナラチラシに載ったからこそ、その話を私が知ることになったわけです。

韓国人の「楽観主義」を示す話はまだまだあります。季節になれば必ず訪れる台風についても、韓国人は極めて「楽観的」です。まず「台風は韓国を直撃しない」という、文字通りの「希望的観測」を行ないます。それが、気象のことなど何も知らない素人ならばまだしも、韓国の気象庁が堂々行なうのです。

更に、毎年のように台風による被害を経験しているはずなのに、彼らは台風が近付いてもろくに対策をしません。日本ならば、一度でも台風による被害を体験すれば、強風で倒れそうなものや吹き飛ばされそうなものには予めそれなりの対策を施し、浸水時のために土嚢を準備しておく程度のことは普通にするものですが、韓国で誰もが「自分だけは大丈夫」と、何の根拠もなく確信しており、その結果、韓国人は毎年のように同じような台風被害に遭うことになります。

韓国人のこういう話は、本当に枚挙に暇がありません。日韓チャットでも、日本人が韓国人に「気をつけろ」とか「危ないぞ」という話をすると、例外なくと言っても過言ではないほどに、彼らは「大袈裟ですね」「チョッパリは肝が小さい」とせせら笑うのです。

韓国は準戦時国家であり、いつ北朝鮮からの武力行使があっても不思議ではありません。私たちが日韓チャットに参加していた頃に、南北の緊張が高まったことは何度もありました。実際に延坪島が攻撃され、民間人に死傷者が出た時は、韓国人に「せめて緊急避難袋を枕元に用意しておけよ」と忠告しましたが、それを真に受けた韓国人はほとんどいません。

「だって実際に、朝鮮戦争が再開されたことはないじゃないか」と言う人がいるかもしれません。ですがそれは結果論であって、この先未来永劫、絶対に再開されないという保証は誰にも出来ませんし、小規模であれば、前述の延坪島に限らず、南北の局地戦は実際にたびたび起きているのです。

朝鮮半島全土を覆う戦争であろうと、局地的な交戦であろうと、自分が巻き込まれれば主観的には同じことです。というか、その「朝鮮半島全土を覆う戦争」が起きる直前さえも、韓国人はとことん呑気であったというのもまた、歴史的事実です。

韓国人は、様々な矛盾点を抱えています。それらは、まるでビビンバのように掻き混ぜられ、こねくり回されて彼らの中に存在します。韓国人の底の抜けた楽観主義もそのひとつなのです。彼らは、明らかに予測される危機に対しても、何故か「自分だけは大丈夫」と思っています。

そのくせ、時に彼らは鬱陶しいぐらい悲観的な側面を見せることもあります。危機に瀕すれば、たちまち絶望してアイゴーと泣き叫び、自助努力を全く何もしなくなるというのも、彼らによく見られる習性です。

それはいずれも韓国人の徹底した自己中心と他者依存及び無責任体質に由来するものであり、現象としては矛盾していても、本質的には矛盾するものではありません。

彼らが見せる行動も、彼らが口走る主張も、何もかも彼らの「薄くて浅くて上っ面」部分です。それに惑わされることなく、その一皮下に在るビビンバこそが彼らの本質であることを、私たち日本人は知っておくべきだと考える次第です。



人気ブログランキング FC2ランキング

本日もクリックありがとうございます<(_"_)>

コメント

それはいずれも韓国人の徹底した自己中心と他者依存及び無責任体質に由来するものであり、現象としては矛盾していても、本質的には矛盾するものではありません。

これって在日の人達の中にも綿々と息づいていますね~。彼らがどうしていつも他者依存で自分は何もせず自浄努力をしないのか不思議でなりませんでしたが、もともとそういうものなんですね。

応援クリック。私も暗黒面に落ちないよう気をつけねばw。

2014/05/18-03:35 | URL | おれんじ #-[ Edit]

今回の沈没船に付いて、中に数百人の生存者がいたのに、
沈没中にもほとんど何も手立てせず、
沈没しても潜水夫での探すのみです、

したがって艦内で生きていた生徒等は、
全員死亡と言う事になりましたね。

救助方法は色々と手を尽くした感が無いです。
韓国という国はなんなのですかね。

2014/05/18-07:58 | URL | のりた #2DdCuOzY[ Edit]

解答、ありがとうございます。

なるほど… 犠牲者達はその身に被害が降りかかる直前まで、
表面的には状況を嘆いていても、実は助かることを疑っていなかった、と。
そして、本当に危ないと感じとった乗組員だけが真っ先に逃げて…

報道の際に、以前にも多数の犠牲を出した海難事故が~という話を見かけ、
改めてググったところ、南営号沈没に西海フェリー沈没と、
その要素に、過積載・乗組員の不手際・救命具の不備など…

なんとも、韓国人らしかったと。…色んな意味で、やりきれない話です。

そういえば今回の件で、経営会社の元会長とかまで名が挙がってますが、
他社の船の運航状況調査、みたいな話は見かけていないような。
こういう大事故が起きたら建前的にも、場合によっては陸路も空路も
国の機関が一斉調査、とか行いそうなものですが…はてさて。

2014/05/18-08:55 | URL | 伊東 #-[ Edit]

文才ぶった言い回しだな^ ^
毎回 稚拙で自己愛に満ち溢れた文章で^ ^
ファシストめ!
大人を信じて死んで逝った子供達の気持ちはアンタの様な輩には一生わからんだろうな…
反韓も良いケドアンタも人間だろ?
人としてどうなんよ!韓国人でも人だよ!

2014/05/18-10:32 | URL | Peng #-[ Edit]

矛盾の一つ

たしかに、他人を信用しないはずの韓国人たちが、アナウンスの指示に従って船とともにおとなしく沈んでいったのは何かヘンだなと思うことがありました。(まだ世の中を知らない高校生ばかりだったからか、と思ったり。)地下鉄放火事件での乗客もそんな感じでしたね。「同調バイアス」とかっていう用語を使って説明されてたりしましたっけ。

どうにも理解できない韓国人の矛盾のうち、最近の私の中で最大に思えるものは――
韓国人は「韓国と韓国人はあらゆる点で世界最高だ」と言いたげで、「ウリは絶対的に無辜にして無謬なり!」と信じこんでいるらしいのに、
「とは言ってもアメリカ様[中国様etc.]にはかなわねぇや」という考えでもあるのか、
米>中>日>韓
というように無意識的?にランキングを作り、その序列を前提にしたような言動をとるのは何故なのか、――ということです。

例えば告げ口外交とか… アメリカ政府設置の署名サイトに韓国人が大量に署名するのは、思い通りに事を運べるようアメリカの威を借りたいということですよね。

理想の定規と現実の物差しがあって、都合よく使い分けてるのでしょうか?

2014/05/18-10:38 | URL | kenkankun #-[ Edit]

>>Pengさん

稚拙な文章も自己愛に満ち溢れた文章もファシストと感じられる部分もありませんが。
あなたの「ファシストめ!」の方がよほどそれっぽいですよ。

子ども達が死んでかわいそうだなと言って欲しかったの?
冷徹に分析しなければまた同じ過ちを繰り返すと思いますがね。
感情に任せて嘆いてばかりいては、また子ども達を死の淵に追いやる事になるでしょう。

2014/05/18-12:07 | URL | monochrome #LLQkNaJY[ Edit]

子供達がかわいそうとかそういうレベルの話をするブログじゃないでしょうにここは。TPOを弁えていただきたい。

まあそれはともかく今回のお話も結局は最後の数行に集約されていると感じました。要するにかの国の人々はすべてが薄くて浅くて上っ面なんでしょうね。洞察力も危機管理能力も学習能力も、優しさも思いやりも。

2014/05/18-12:46 | URL | アキ #KvZ6xpZM[ Edit]

Pengさん
ここは、朝鮮人の思考回路が判らないから考察しているって側面もある訳で
アレの思考回路が判るなら・・・もとからここが存在していない可能性すらあります。

 お亡くなりになった方々には可哀想な事ですが、同じ事を繰り返さない為に調べるという事が必要。
 ウォッチャーからすれば、突然の災害と言った感想は無く
「起こるべくして起きた事故に高校生が巻き込まれた」程度の事でしかありません。(規模は予想より遥かに大きいですがね)
・・・忘れている人が多いのですが、そう思わせるだけの件数の事件・事故の実績の積み重ねがあるのですよ。


と、いうかアレが人間ってのはどうかと・・・人の定義は何かを哲学できる存在ではあるが

2014/05/18-13:13 | URL | モホゥ使い #-[ Edit]

私も韓国人の何たるかを多少は知っている者。
月見櫓さんは本当に韓国人と言うものをよくお分かりの方だと、毎回、感嘆しております。
ただ、今回使われた表現「自分だけは助かると思っている」に少々ご意見申し上げます。
楽観的である点には文句なく同意するのですが、私の感じるところでは、彼らは、
「助かると思っている」と言うより、
「助からない予測ができない」だと思います。
または、
「その予測に基いて恐怖を感じることができない」ではないかと。
まったく出来ないとは思っていません。
私たちが頭の中で行ったり感じたりしている程には出来ないように思っています。
だから回避行動につながりにくいのだと。

>人としてどうなんよ!
人によって能力や感じ方は違います。
人の集合体である民族によって、能力や感じ方に差があったとしても当然です。
その違い、人類の多様性を認めようとの態度は人として間違っていないと思いますが。

2014/05/18-13:34 | URL | しょうゆ #GEyJ9bGw[ Edit]

じゃあ、アタシはもっと冷徹な台詞を吐くけど

>Peng様

アタシはびっくりしたんですよ~?   高校生にもなって、
あれほど船が傾いてるのに「動くな!」の指示に従ってられるとか。
日本の高校生なら、先ず間違いなく、「異変」を感じますよね。
毎度毎度、海難事故で死傷者が出てる、って知ってるんでしょ?
もしかして、韓国のみならず、最近は日本でも、子供はニュース見ないの?
在日日教組の左翼偏向教育で、子供の知能レベルは著しく低下しましたけれど。

Peng様ご自身、「人として」、どうなんでしょうねぇ?
ここは「分析」主体のサイト。 ファシストの意味、ご存知? 軍国主義ですよ?
管理人様は、植民地支配も、他国との戦闘も訴えてらっしゃいませんが?
あ。その前に。Peng様、日本人ですか? 日本語、通じます???


>しょうゆ様
>「助からない予測ができない」だと思います。

管理人様の「思っている」を、もっと厳密に表現すれば、「知能的な問題だ」と。
……確かに。浸水し出して、空気が船内に少なくなってから、騒ぎ出したと思います。
何が「危険の前兆だ」と、判断出来ない。 だから、判断出来た船員は逃げ出した。

水泳の授業すら存在しない国ですから。 海がどんな場所か、なんて知る由も無い。
大統領自ら、年頭に「我が国の異常を正常化」と挨拶する国家ですが。
他の国を知らないので、それがどれだけ異常か、と言う深刻さが理解出来ない。

中華思想自体、大陸で生まれ、海に住まうのは「蛮族」と考えていますよね。
まぁ、何故かそれを、半島と言う三方海で囲まれた土地で堅持しているんですが。
1000年前も、「1000年変わらない」と仰ってたんでしょうから。
その、更に1000年前も。 ……半島に、人、居ました……?

2014/05/18-14:24 | URL | ふわふわ #h.RW8IYQ[ Edit]

彼らは場当たり的に一番手を抜ける行動を選択する傾向があるように思います。線引きの基準には個人差もあるでしょうが、とりあえず”楽観的”に考えておけば備えも心構えも必要ない、という点でラクなんでしょう。
まあ、中国の暴挙を間近にみながら憲法の神学論争を優先してる日本も、傍から見たら多分に楽観主義に見えるかもしれませんが、これはちょっとニュアンスが違いますか。

2014/05/18-15:51 | URL | てっぷQ #EHdrJoDg[ Edit]

「自分に問題が降りかかる」なんて微塵も思ってないんでしょうね。
脳内にあるのは問題のない未来への道筋だけだから。
なのでそういうことも予測する必要もないし、それに対する準備も無駄だと。

2014/05/18-16:35 | URL | Blue Lotus #5jStivJc[ Edit]

自己嫌悪

今回セウォル号での韓国人の悲嘆は、自己嫌悪の一種かもしれません。
岸田秀さんが「ものぐさ精神分析」だったかに、自己嫌悪について次のような趣旨を記していたのを思い出しました(実際の記述とは大きく異なるかもしれませんが、趣旨的には合っていると思います)。

『自己嫌悪する人間を信用できない。自己嫌悪とは、「あれは魔が差したんだ、本当の自分はもっとまともなんだ。」と言って、失敗を自分から切り離す作業のことだ。そのため深く反省しない。だから同じ失敗を繰り返す。』

2014/05/18-17:16 | URL | 断夫山 #-[ Edit]

朝鮮人の楽観は自己防衛から発したものでしょう。
歴史的に他律的にしか生きてこれなかった民族故に、
未来を予想したところで打つ手も無く
根拠の無い楽観により死の直前まで幸福に生きる道を選んできたからだと思いますね。一種の神の情けと言うものです。

2014/05/18-17:44 | URL | 名無櫓 #-[ Edit]

日本人も彼らを笑えないところがあります
特に左翼と呼ばれるお花畑は尖閣諸島や竹島の件があるにも関わらず、保守が警告を発しているものを対岸の火事としてせせら笑う
実際に自分の財産に手を付けられないと理解できないのでしょうが、そうなってからでは遅い、もうその頃には日本は大したことはできなくなっています
今できる、最大の防衛策を各々が心がけなくてはならないと思います

2014/05/18-18:41 | URL | 名無櫓 #-[ Edit]

なんとなく感じたのは、韓国人は良くも悪くも無意識に「手間や努力」をしなくて済む方向に考えてしまうのではないかと。
メンツや人命が関わることでさえも、口先の嘘でその場をやり過ごせばあとは平気。
目前のひとつの問題さえ片付いてしまえば気が晴れるので、それ以降については考察できない、というよりも、問題そのものが脳内から消え去ってしまうイメージ。
何事も連続していると捉えることができない単細胞とでもいいましょうか…

2014/05/18-22:50 | URL | 名無にゃぐら #-[ Edit]

つまり文明がないのです

セオル号の高校生は、たぶん船が沈むとは思っていなかったんだろうと思いますよ。
船が沈めば自分が死ぬじゃないですか。自分が死ぬなんてあり得ないじゃないですか。(笑)
自分が死の瀬戸際にきているなんてことは、考えないと解らないのです。考えないと、このままでは自分が死ぬという自覚を持つことはできません。動物的な恐怖などは、誰でも感じることはできますが、これはまったく害になるだけです。セオル号の高校生は、部屋の入り口から海水がなだれ込んで来た時は、動物的恐怖を感じてパニックになっていたと思います。
そのように考えると、セオル号の高校生は韓国人全体のジオラマのようなものと言えます。
考えなければならないとの判断は、経験でしか学べません。経験する事によって考えるようになるんです。
われわれ日本人は、自分の子孫に考える事を教えてきたんですよ。知らないうちに。
おそらくそれが文明と呼ばれる長い長い歴史のなかでつちかってきたものではないかと思うんです。
朝鮮にはそれがないのですよ。民族全体が考えることを共有していないんです。
考えなければ天国ですよ。のんびりできる。苦痛なんて一時のものじゃないですか。アイゴーって泣けば、しばらくすれば消えるんです。それが李氏朝鮮とよばれる天国だったんだろうと思います。
韓国はいずれ李氏朝鮮に戻るでしょうから、日本は捨て扶持を与えて、生かさず殺さず飼育(補助)し、未開のままで(それは朝鮮人が決めること)、決して国外には出ず(そとに出るときには鎖を)、ノーマンズランド(緩衝地帯)として存続してくれれば、日本にとってこれほど有り難い事はないと思います。

2014/05/19-03:54 | URL | 縄文人 #wM6nolEE[ Edit]

Pengさん、でしたっけ?
同じ人間に対し、何て言いぐさだとでも言いたいのでしょうが。
「韓国人『でも』人だよ!」と言っちゃてる辺り、語るに落ちてますね。

2014/05/19-14:39 | URL | 九津龍 #-[ Edit]

反応が凄い…
私は只セオル号に関して政治や反日反韓は関係ないと思いまして。
ましてや沢山の子供達が犠牲になったのに…
また反感を買うかもしれませんが、
日本人の良識。
お人好しかもしれませんが、
忘れてはいけないと思います。

…どうなんでしょう…
ネットは匿名で語るので本音も言えると思います。
だから私自身は反韓です。
と言うよりも反日教育に嫌悪感があります。何が言いたいか訳が解らなくなりましたが、このブログのファンでしたが、あの事故の事についてあまりにもって思い感情的になり…
不快にして、申し訳ありません。

2014/05/19-16:31 | URL | Peng #-[ Edit]

『韓国の男性は兵役に行ってるから、日本の男性より逞しいし
何かあったら守ってくれる』というようなことを、雑誌やらネットの韓流特集記事で読んだことありましたが、
蓋を開けてみたら、我先に逃げるわ、船員じゃないフリはするわ、他人のせいにするわで本当にクズだなと感じました。

しかも、怪我をしていた同僚を置いて逃げつやつもいたんですよね?


私は、責任ある行動を取れる日本人で本当に良かったです。

2014/05/19-17:15 | URL | 名無櫓 #-[ Edit]

pengさん

人に良識を求めるなら、まず自分が良識ある行動をとらないと…
それが「日本人の良識」でしょう

あなた様の最初のコメント、とてもとても良識ある人の言とは思えません

何よりも、文体(というかキャラというか)を統一することは初歩の初歩だと思うんですが…

2014/05/19-19:37 | URL | 名無櫓 #-[ Edit]

Pengもう書き込むな

>また反感を買うかもしれませんが、
>日本人の良識。
>お人好しかもしれませんが、
>忘れてはいけないと思います。

そういう日本人の姿勢につけ込もうとする朝鮮人が多いのでね、もううんざりなんだ。
今更、お為ごかしを言って取り繕うのは止めにすればいい。
かえって嫌悪感を招く。

2014/05/19-19:42 | URL | F4Phantom #3un.pJ2M[ Edit]

Pengさん、同じ人とは思えない書き方で、驚きました。
ついさっきまで上から目線でののしっていたのに、
相手が強くでると、とたんに下手にでて言い訳を語り出す、、、。

セウォル号の関連の報道は、いいかげん飽き飽きしているけれど、
何の関心もなかった人々にまで
韓国の異常な民族性を知らしめる役割をしている点で、
もっと報道されたらいい、と思っています。

2014/05/19-20:16 | URL | ひよこ #-[ Edit]

縄文人さんの考察に追加

>セオル号の高校生は、たぶん船が沈むとは思っていなかったんだろうと思いますよ。

朝鮮人の行動を観察していて気がつくのが、連中の予測能力の無さと知識の無さです。
日本人なら予測して回避するべき状況に連中は簡単に嵌る。
もう少し、頭を使うべきだと思ってしまいます。

それと知識の無さが酷い。
漁師がリュウグウノツカイを、大きい太刀魚が釣れたと喜んでいたり、既知の技術をウリナラが最初に発見したとか喜んでいます。
本を読まなくなった、読めなくなった民族の衰退は酷い。

2014/05/19-20:21 | URL | F4Phantom #3un.pJ2M[ Edit]

「愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ~」という言葉がありますが
不本意ならば歴史はおろか経験すらも簡単に無かったことになる
かの方たちは一体何者ということになるのしょうね

2014/05/19-20:55 | URL | hirami #-[ Edit]

Peng #-氏

管理人様、断韓啓蒙活動お疲れ様です。

 毎度記事を楽しみに読ませていただいております。
 
 5年ほど記事を読ませていただいておりますが、初めて怒りを感じた  Peng氏の言動
 >毎回 稚拙で自己愛に満ち溢れた文章で^ ^ ファシストめ!

 皆さんに突っ込まれたあとの言い訳が>「このブログのファンでしたが~」
 
 嘘つけ!こいつは本当に日本人か?
 管理人さんの語っている彼らの文化的、民族的問題の分析に対して感情論での書き込み。 あの事故を、そんな感情論で評価しているのなら、お前も立派な朝鮮人ですな。
 他の方の意見の通り、もう書き込みしないほうが良い。アホをさらすだけ。
 
 
 

 
 

2014/05/19-23:44 | URL | FC3S #-[ Edit]

Peng様

>このブログのファンでしたが、

ファンなのに、この直近の記事はご覧でない?
http://fetia.blog34.fc2.com/blog-entry-1318.html

管理人様は「嫌韓で、それを周知したい」と仰りつつ、
「命が犠牲になるのは忍びない」と、ご温情を滲ませています。

暴言を、吐くなら吐くで、「覚悟の上で」、吐いて下さい。
「泥を被る」つもりがあるなら、それはそれで構いません。

「上から目線」で書いた、と言うより、
「考えナシに、ノリで」書いたんでしょう。

ここは、某有名特大掲示板とは違いますよ?
「考えナシに本音」を書くのではなく。「考えた上での本音」をお願いします。

2014/05/19-23:50 | URL | ふわふわ #h.RW8IYQ[ Edit]

みなさん そしてブログ主さん
ごめんなさい。
もう2度とコメントしません。

2014/05/20-01:26 | URL | Peng #-[ Edit]

健忘体質

韓国の「ケンチャナヨ」体質は、良く言えば楽観的、悪く言えば「危機意識の欠落」と、
「感情の高まりが消えるとともに、教訓まで記憶から消える性質」です。

何か事が起きても、全体の意識が常に「悪いのは自分以外の誰か(何か)」で
あって、ひたすらわめき、泣き、糾弾するのみ。
怒りにしろ悲しみにしろ、感情のみの消化で終わるため
改善につなげることができません。

国全体の体質が招いたこの度の多数の犠牲を受けても、
嘘や誤魔化し、手抜きを日常的に行う体質をやめようと
自らを変える人がどれだけいるのでしょうか。
「努力すべきは自分ではない誰かや政府」と皆が思っている限り、
国民総無責任という社会のままです。

日本に向かって「歴史を学べ!」などと偉そうに言う前に、
自国で常に起き続ける人災の、直近の歴史から少しは学んだらどうかと呆れますが、
今までもこれからも、考えられないような事故で多数の犠牲者を出し続けるでしょう。

警告や忠告をしても聞く耳を持たないのはわかっているのですから、
日本としては巻き込まれないように気を付けるしかなさそうです。

2014/05/20-03:04 | URL | ruby #.9Wo5sFs[ Edit]

Pengへ

「ファシスト」って言葉意味分かってる?
ファシストとかファシズムって一国一政党主義者で党>政府って考えることなんだけど?w

ブログ主様がいつそんな発言をしたのかな?
ちゃんと答えろよw

2014/05/20-09:39 | URL | まー #-[ Edit]

世界で唯一、愛国心無き日本の「サヨク」は「左翼」に非ず!

皆様方がよく口にされる「左翼」という言葉ですが、私にとってこの「左翼」という言葉には違和感を禁じ得ないものがあります。
本来なら保守派の「右翼」も革新派の「左翼」も、考えは違えど「愛国心の有る者」に対して使われるべき言葉だと思うからです。
日本を貶めることのみに狂奔する愛国心無き日本の革新派を装う偽善者達に対しては、「左翼」と呼ぶには余りにもおこがましいと個人的には思っております。
戦後GHQは、戦勝国にとって都合の悪い書籍の焚書や検閲、20万人以上に及ぶ公職追放を行い、「在日朝鮮人」に「戦勝国民」の地位を与え(※終戦直後に「朝鮮進駐軍」が跳梁跋扈したのはそのせいです)、また「日教組」を作らせて日本人に自虐史観と贖罪意識を植え付け、いわば「在日朝鮮人」による日本の間接統治を行わせて来たようなものですから、特権階級である「在日にだけ都合の良いデタラメな国」という現在の日本の状況は、むしろ当然の帰結であるともいえます。
「反日思想家」の全てが「朝鮮人」とまでは言いませんが、その思想の根源は「反日コリア系思想」であることは間違いないでしょう。(※現に大手メディアや政官財は日本人に成りすました朝鮮人だらけです)
ですから、自分は彼等を「左翼」とは呼ばず、「反日(勢力)」または「反日サヨク」と呼んだり表記するように心掛けております。
従って、現在の日本に本当に必要なのは、無駄で無益な「除染」などではなく、徹底した「除鮮」なのだと思うわけです。

☆右翼・左翼の正体と本当の愛国心(日本を守ろう!)
http://m.youtube.com/watch?v=bVqtJzSx_oE
☆反日思想の源泉はコリア系サヨク(「日本悪しかれ!」のシンパはコリア系)
http://m.youtube.com/watch?v=QrOxG-iU8n0
☆放送業界は在日韓国・朝鮮人が牛耳っています
http://m.youtube.com/watch?v=2N-kmWKmMVI

2014/05/20-09:48 | URL | 歴史の真実 #-[ Edit]

まー様

ふおっ! アタシ、やっちまった?!
ファシストの意味、勘違いしてましたよ!
勉強になりましたー! ありがとうございます!
いつも連投、すみません!

2014/05/20-20:23 | URL | ふわふわ #h.RW8IYQ[ Edit]

コメントの投稿


管理者への秘密のコメント

月見櫓 韓国 日韓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。