管理画面

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本は淘汰されるべきではない

人間は、自然界で見れば決して強い生き物ではありません。むしろ、弱い方です。鋭い爪も牙もなく、力も弱く足も遅く、空を飛べるわけでもなく、水に沈めば3分ほどで生命の危機に陥ります。

しかしその弱い人間が、全ての動物を差し置いて地球上で最も繁栄するようになりました。それは何故でしょうか。

人間の知能があらゆる動物の中で最も発達しているというのは、当然にあるでしょう。ですがそれ以上に、人間の仲間同士の意思の疎通と信頼関係の構築が、地球上の生物の中で最も高度だったからではないでしょうか。

以前、「淘汰されるべきは日本なのか」という記事を書きました。もう3年半ほど前になるこの記事に、最近以下のようなコメントを頂戴しました。

沢山のfetiaさんの記事を拝読していて一番印象に残ったのがこの記事でした。倫理的に朝鮮人のような生き方が蔓延ることは認められない。けれど、地球規模でみれば生き汚ない方が生き残るのは当たり前のことで、そこには日本人の倫理観なんて何の力もない。薄々思っていたことが具体的な文章になって現れたなあという気がしました。日本人的な倫理観を持って世界で生き続けるというのは、油の塗られた坂道の上で一生懸命登ろうと足掻き続けるようなそういう徒労感を感じるものだと思います。そういう徒労感とfetiaさんはどう対するべきだとお考えでしょうか。日本人とはいっても心の強い者ばかりではない。私も含めてのことですが、ぜひご教授願いたいと思いました。強くなるしかないといえばそれまでですが。

2014/05/22-16:27 | URL | アキ #KvZ6xpZM[ Edit]

この記事を書いた当時は、民主党政権真っ盛りの時期でした。民主党政権の三年三ヶ月間、日本は本当に散々朝鮮人に食い散らかされておりました。今も日本国内で大きな顔をしている朝鮮人とそのシンパは少なくありませんが、いくらかはマシになったような気がします。しかしだからと言って気を抜いて良い問題とも思わないので、このコメントを機会に私の考えるところを述べておこうと思います。

確かに、短期的に見れば朝鮮人が得意な奸計や騙し討ち、嘘やゴマカシは、生存競争に有利に見えます。日本人的な倫理観や道徳観は、国際的な競争において不利だという主張も、決して目新しいものではありません。それでも日本人の倫理観や道徳観は、人間社会において普遍的に有用であり、必要なものと私は確信しております。

日本は、韓国と比べれば道徳や倫理は遥かに強く守られており、それが日本社会の治安と秩序を高いレベルで支えています。

日本のことを悪く言う人は国内外を問わずたくさんいますが、日本社会の治安と秩序を悪く言う人はほとんどいません。むしろ日本の治安と秩序の穴や綻びを見咎めて悪く言う人が少なくありません。即ち日本の治安と秩序は、世界的に見ても高く評価されていると考えて良いでしょう。

実際、日本の治安と秩序は、おそらく人類であれば誰もが快適に感じるでしょう。ただし、それを構築・維持するための負担をも、人類全てが快適と思うかどうかは、定かではありません。

高度福祉社会が恐ろしく高い税負担に国民が甘んじることで構築・維持されているように、日本の高い治安と秩序は、日本人の高い精神的負担によって構築・維持されています。慣れているはずの日本人ですら、その負担が時には重く感じられるほどですから、日本人以外の人々にとっては、尚更に重い負担に感じられるのではないでしょうか。

ましてや韓国人は、上位優位の者はルールを守らなくても良いという考えの生き物です。そんな彼らが、日本に来たからといってすぐさまルールを真面目に守れるようになるはずがありません。

更に、誰もがルールを愚直に守る国に、ルール無用の国の人がやって来れば、その人は当初は段違いに有利な立場を得ることが出来ます。これはスポーツにおいて、ルールを墨守するチームと、ルールを一切守らないチームが戦えば、圧倒的にルールを一切守らないチームの方が有利になることを想像すれば、容易にご理解いただけるでしょう。

ただでも自分を上位優位と考えている韓国人が、更に有利になれると思えばルールを破らないはずがありません。それを見て、「ルールを守る奴がバカなんだな」と考え、全ての人がルールを無視して好き勝手なことをするようになれば、そこに現れるのは人間社会ではなく野生の王国です。

野生の王国においても、ルールと呼び得るものはあるでしょう。ですが人間社会のルールと、野生の王国のルールの大きな違いは、それが仲間同士の意思の疎通において確認され、相互の信頼によって維持されているか否かではないでしょうか。

野生の王国にルールと呼び得るものがあったとしても、それは動物同士で相互に確認するものではありませんし、動物が自主的に遵守に努めるものでもありません。動物たちが望むと望まざるとに関わらず、遵守せざるを得ないものです。

人間は、自ら人間社会のルールを作り、それを人間同士で守ることにしました。それによって、地球上の動物の中で、人間だけは野生の王国のルールから解放されたのです。

もし人間が人間社会のルールを守らなくなれば、それは即ち野生の王国のルールに従わざるを得なくなるということになります。そうなれば、人間は万物の霊長と嘯いてふんぞり返ることは出来なくなります。故に人間は、自らルールを作り、それを社会全体で確認し、守ることで野生の王国における弱者の位置から抜け出し、繁栄してきたと言えます。

日本人と朝鮮人であれば、明らかに朝鮮人の方がルール無用の生き物であり、もし両者が野生の王国にあれば、確実に日本人よりも朝鮮人の方が生存能力は高いに違いありません。

ですが、私たち日本人が住むのは野生の王国ではありません。また、今私たちが住んでいる日本を、野生の王国にするべきとも思いません。もし日本から日本人が駆逐され、朝鮮人が取って代われば、そこに現れるのは日本ではないのは当然として、人間の住む世界でもないでしょう。

時々ニュースで報じられることがあるように、人間社会に獣が乱入することは、稀ですがあり得ます。その時は、たいてい人間の方が傷つけられたり、甚だしいと殺されたりします。だから人間は、獣に負けないように人間をやめて獣同然になるべきとは、少なくとも私は全く思いません。

日本人と朝鮮人ならば、おそらく朝鮮人の方が獣としては優れているでしょう。日本人社会に朝鮮人が紛れ込めば、ルールを守る日本人の方が、ルールを守らない朝鮮人よりいろんな意味で弱いかもしれません。だからと言って日本人も朝鮮人に負けないように獣として生き、強くなるべきだとは、やはり全く思いません。

日本人が日本人としての倫理観や道徳観を守ることで、朝鮮人に出し抜かれることは、短期的には多いと思います。だから日本人も朝鮮人のように生きるべきだと考えるようになれば、そこに出現するのはほぼ野生の王国な朝鮮人社会です。そういう社会は、日本人にとって生きやすい社会とは思えません(多分朝鮮人にとっても、生きやすい社会ではないでしょうがw)。

そう考えれば、日本は淘汰されるべきではありません。どころか、日本人社会の治安と秩序のレベルを人類社会のスタンダードにする方が望ましいとさえ考えられます。

そのためには、これからの日本と日本人がどうすれば良いのか、明確な答えまでは無理でも、方向性ぐらいなら見えてきます。

既存の日本の倫理観や道徳観を守ることも日本社会を守るために大切なことですが、同時にそれに付け込んで日本社会を侵食したり、毀損しようとする存在に対する情報の共有と、その対処法の周知徹底及び実行が出来る日本人を増やすことが、今後の日本には絶対に必要だと私は考えております。



人気ブログランキング FC2ランキング

本日もクリックありがとうございます<(_"_)>

コメント

欧米人が障子や襖で仕切られている和室を見ると、壁やドアでロック出来ない事に不安を感じるらしいですね。
行列の整理に使うベルト付のポールが有りますが、なぜ跨げる程度のものでみんなを並ばせる事が出来るのか不思議に思う様です。かりに野生動物がそこにいたら、障子もベルト付のポールも役に立たないでしょう。
東日本大震災での略奪・暴動が起きなかった事も不思議がられていました。

物理的に防御しないと乗り越えて来られてしまうという社会と、社会的(あるいは精神的)規範で縛る事による秩序の有る社会との違いでしょうか。
神社で紙の縄で結界を作るだけで仕切る事が出来るのも、日本人以外には通じにくいでしょう。

社会的規範で縛られていると書きましたが、東日本大震災の時、誰も略奪をしようという発想自体を持たなかったという点が重要で、何かに縛られている為に略奪を思いとどまったいう訳では無いんですね。
国民全体が共通の精神的規範を持ち秩序を生み出す社会、自動販売機が道端にあっても壊して盗もうという発想を持たない社会は、無秩序が前提で秩序を維持するには物理的な壁を必要とする社会からは不思議がられる様です。
これらはルールがあるから守ろうというより、もっと根源的なところで違っている様に思います。

スポーツのルールを守るのも、ルールがあるからというより、日本人の潔さにはもっと根源的な理由があるように思います。そうでなければ、空白の1日であんなに非難はされないでしょう。

無宗教な日本人は野蛮だとか、なぜ無宗教なのに日本人は道徳的なのかと欧米人が言う様ですが、逆に言うと彼らは自分達を宗教で縛っておかないと道徳心も持たない人間であると言っている様なものです。
日本人は宗教もルールもなくても何か根源的なところで精神的規範を持っているのかもしれないです。外国人が日本人になるのが困難だと感じている理由もそこかもしれません。
縄文時代から古墳時代にかけて形成されてきた神道が開祖も教典も無いまま、全国通津浦々まで神社がありお祭りがある、これらがその根源であるならば、防御の無い神社から多くの盗みを働らいている民族、奉納された絵馬に落書きを平気でする民族は、この国土に入れるべきでは無いと思います。

2014/05/24-06:07 | URL | 名無櫓 #-[ Edit]

村八分でさえもルール内

降りかかる火の粉を払うための最低限のお約束ですが
それで対応できなくなったら、物理的に消える時代のルールなんですよね

まあ、いまだにそんなあの家は昔(100年くらい前)~~とか言う田舎が存在するのは否定しません
物理的に消えるのは現在でもおかしくない訳ですが、消えたはずの人間が入れ替わって存在する可能性があるのだけは注意が必要かと

2014/05/24-06:41 | URL | emanon #juZz/cEU[ Edit]

そういえば昔、情報を共有化した軍隊と、情報を共有しなかった軍隊とどちらが強いかという実験を行った結果、情報を共有化した軍隊の方が強かったという話を聞いたことがあります。
聞きかじっただけなので実験の条件などは知らないのですが、今回の記事を見てその話を思い出しましたw

2014/05/24-07:45 | URL | 名無櫓 #-[ Edit]

いつも勉強になります

朝鮮人の侵入、成り済まし、乗っ取りの過程をみていると、カッコウの託卵と重なります。

他種別の鳥の巣に隙を狙って卵を生み落とし、その鳥に自分の卵として温めさせ、孵化させる。

いち早く孵化したカッコウのヒナがまず最初にすることは、親鳥の留守の間に他の卵を巣から落下させて殺してしまう。

そして親鳥の運ぶ餌を一人じめにして成長するカッコウのひな鳥。

自分の子供を殺された上に騙されてその犯人であるカッコウを育てさせられる親鳥。


朝鮮人はユーラシア大陸の奥地に住んでいたエペンギ人が祖先。

南下し侵入し成り済まし、内部からその国を乗っ取りる。追われた数千もの高句麗の王族達は日本に亡命。朝鮮人は紛らわしいネーミングの高麗と名乗りやがては大和朝廷の建国した百済を滅ぼす。

古代の朝鮮半島の文化をになった民族や渡来人は今の朝鮮人の祖先に追われて日本に亡命した人達であり今の朝鮮人ではない。

そして今の朝鮮人は古代文化を作ったのは自分たちだ、日本に朝鮮半島の文化を伝えたのは自分たちだと声高に成り済ます。
他国へ入り込み内側から乗っ取り、もともとの民族を追い出し成り済ますのが、エペンギ族朝鮮人のDNA。


朝鮮人に

2014/05/24-11:36 | URL | みぃ #-[ Edit]

続き

朝鮮人によって、日本の文化や風習がそのルーツから形式まで捏造され、様式まで朝鮮式に歪められる。

国家機能まで朝鮮人によって動かされる現在の日本。

創〇から山〇組、地方自治体まで日本のあらゆる団体や組織に入り込み乗っとる


まさにカッコウの託卵。

【拡散希望】
朝鮮通信使悪用韓国に乗るアホ自治体  反対運動を!!-gooブログ

http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/3d1ea8aef791dcebb85d6886425940a7



2014/05/24-11:46 | URL | みぃ #-[ Edit]

利己の排除、道徳性の維持

映画「楢山節考」で描かれたように、中近代の日本は、
徹底した相互扶助、ルール重視社会だったようです。
利己的な振る舞いをする家族(血筋)は完全に排除され、
村は、その後、何事もなかったように日常に戻ります。
貧しさの中で生き延びるための知恵だったのでしょう。

このような社会が維持されていれば、利己的な性質はどんどん淘汰され、
そこに生きる人間は、代を経るに従い、より道徳的な傾向が強まって行きます。

問題は単純です。
現在の日本で犯罪者が社会から取り除かれるには、
警察による立件、検挙、逮捕、起訴、それから、司法による有罪判決を経ねばなりません。
裁判では、犯人の日頃を全く知らない他人が有罪を確信できるだけの証拠が求められます。
これら条件をクリアして取り除かれる犯罪者は、全犯罪者の一体何割くらいでしょう?
検挙率だけをとっても3割しかありません。
全員が被疑者と顔見知りの村人が、集会だけで断罪していた昔とは大違いです。

冤罪は悲惨です。冤罪を生まないために客観は重要と思います。
ゆえに、現在の方法、もしくは、より被疑者側の人権に配慮した方法を採用したまま、
それでも以前と同程度の治安を維持したいのならば、
悪性物の発生や移入を抑えるしかないでしょう。
抑える方法は皆さんご想像の通りです。

2014/05/24-13:12 | URL | しょうゆ #x1ztEjis[ Edit]

たとえばサッカーで、一方のチームだけにルールを守らせ、自分たちは手を使うのならそりゃ圧倒的に有利です。審判がいなかったり、手を使う側に甘いとなると、もはや試合にはならない。
”なぜルールを守るのか”を考える時は、ルールが出来た意味をなるべく汲み取りたいものです。破った場合のペナルティとの比較でしか考えられなくなったら、獣に一歩近づいてしまいますね。

2014/05/24-13:35 | URL | てっぷQ #EHdrJoDg[ Edit]

日本国は、全世界190カ国中の最長老

>確かに、短期的に見れば朝鮮人が得意な奸計や騙し討ち、嘘やゴマカシは、生存競争に有利に見えます。日本人的な倫理観や道徳観は、国際的な競争において不利だという主張も、決して目新しいものではありません。それでも日本人の倫理観や道徳観は、人間社会において普遍的に有用であり、必要なものと私は確信しております。


ホント、その通りですよ!
だからこそ、「国というコミュニティ」として、日本は最長老なんです!
「民族」や「国家」、つまり、子々孫々が繁栄するには、
日本の道徳倫理が「最強」なんです!  必要不可欠!

つまり、これは、「野生の王国」ではなく「人類社会」を考えた時。
「日本」の道徳倫理、「精神性の高さ」が、最高峰である、と言う事。

「精神」が重要なんですよ! 他国は、宗教であれ何であれ「思想」レベル。
「思想」とはつまり、良いか悪いかは別にして「プロパガンダ」に過ぎません。

「和の精神」。 「和の思想」とは言いませんもの。 それが「=民度」。


極一部、上の人間が「美しい思想・理想」を唱えたところで、
社会全体に浸透しなければ意味が無い。

その上の人間が、平気でルールを破る朝鮮社会は、「人類社会としてアウト」。

我が日本国は、「人類社会」として、「国民全体の民度」が、「最強」です!

2014/05/24-19:08 | URL | ふわふわ #h.RW8IYQ[ Edit]

昨今の自然災害は 温暖化などと 言われていますが 「地球の神様」が 怒っている気がするのです。 空も 大地も 川も 山も 海を 汚し、破壊しています。それらは 全て 道徳の欠如です。このままでは すまないでしょう。もし、日本が淘汰されれば いずれ地球は不毛の地に なるのでは? と心配します。道徳の柱を太く建て直さなければ なりませんね。

2014/05/24-20:56 | URL | 団塊のおばば #-[ Edit]

村八分

人間は、社会を築いて暮らす動物です。
社会を築いて暮らす動物はすべてルールを守り生きています。
この時点で、日本人が迫害される理由がないですよね…ましてや、ルールを利用し、踏みにじる輩など、村八分未満であるべきです。

2014/05/25-00:45 | URL | ななみ #-[ Edit]

 東南アジアのどこの国だったか、インドネシア?だったか・・・日本企業が進出してきたそうです。地元の企業のいくつかはお人好しの日本企業を騙し、食いモノにしたそうです。結果、どうなったか?
 日本企業も馬鹿ではありません。悪意のある企業とは取り引きを止め、誠実な企業とのみ付き合いを続けた。すると日本企業も取引企業も共に栄え、日本企業と取引のある会社は信頼の置ける企業と周囲からみなされて、より栄えるようになった。日本企業はその国でステータスになった。結局、日本を食いモノにした企業は一時は潤ったかもしれないが、長い目でみれば損をしたことになる。現実の世界では、このような力学が働くようです。

>日本人と朝鮮人であれば、明らかに朝鮮人の方がルール無用の生き物であり、もし両者が野生の王国にあれば、確実に日本人よりも朝鮮人の方が生存能力は高いに違いありません。
 ↑おそらく、両者が野性の王国になれば、日本人の方が朝鮮人よりも生存能力が高いと思いますが・・・。日本人は0から180度に振れる民族ですので、おそらく野性の王国下では相手を「根絶やし」にするものと思われます。

2014/05/25-01:46 | URL | ま、一言 #UwJ9cKX2[ Edit]

日本人は自分の国と国民をもっと大切に

おはようございます

生活保護が本来行き渡るべき日本人に行き渡らず相変わらす日本人より朝鮮人が取得しやすい環境、すなわち地方自治体の裁量権が問題になっております。

この結果、生活保護を必要とする日本人が餓死する破目になる例も散見されますから、
実に愚かしいことですが日本人の日本人による主権国家であるこの日本において日本人自らの手で日本人淘汰しているという現実から目を逸らす訳には参りませんね。

その上地方公務員採用の国籍条項を撤廃して、多くの自治体に過の国の人が入り込んでいますので、これを放置するならば早晩特定外国人の利権が増大するように地方自治行政を歪めてしまうことになります。所謂在日特権の温床の固定化です。

また、一番地方自治体の組織で危ないと思うのは警察関連でパチ業界とべったりで部署においては、日本国籍でない人間が採用されております。
これで係争している特亜と何かあって、治安維持活動が支障なく行えるかどうか今瀬戸際なんでしょう。
何かあった場合、シナ韓国の在日の人間は交戦員として動員できる法律が既に成立していますから、ぶっちゃけ宣戦布告後においては在日のシナ人、韓国人が日本国内で日本人を殺しても戦時国際法に基づいて殺人罪に問われないということです。
少なくとも警察内部の情報を漏らす特亜人とその内通者の動きはなんらかの規制が必要なのです。


ブログ主様の記事への感想ですが、仰せのように日本人を殺すことをなんとも思わない民度と教育環境の特亜人たちと、親切で民度の高い日本人が同じ地域で住めば圧倒的に日本人が淘汰されます。
事実米国においては、嘘が発端のあの気持ちの悪い銅像のおかげで日本人の子弟が特亜人によって深刻ないじめを受けておりますから、まさに日本政府の事なかれ主義が生んだ悲劇というべきです。

まあ少なくとも日本国内ではそんな不愉快な思いや危険な目に遭ってまでしてまで"同居"する意味はないし、不法入国者とその子孫には速やかにお帰りいただきたいですね。

2014/05/25-09:25 | URL | 零号改 #VEIOABK.[ Edit]

はじめまして(^^ゞ貴ブログに遅まきながら学ばせて頂いてます。最近、ついにというか移民受け入れ法案が国会提出されたらしいですね。やはり大量移民は避けがたい現実になるかと、非常に危惧しています。情報の共有と拡散はネットの時代ですからよしとして、問題は対処法ですよね。愕然としますが、はっきり言って阻止は無理かと。法案が通ってしまえば国民に何が出来ますか?地方自治体に特亜人が入り込み増え続けてる現実を前にしてどう対処しますか?地方自治体の中枢を彼らに奪われたら何が出来ますか?日本人らしく倫理と道徳と規範に添って?どう行動出来るか考え込んでしまいます。そもそも、なぜ国地方と特亜人が採用されるような法案を作ってしまったのでしょうか?侵食の防御のいの一番は、とにもかくにも法律だと思いますが、今の日本は柵を壊し「野生の獣よ入れ入れ!」 に向かっているとしか思えません。さらに弱者の女子供にとっての危機感は日々増すばかりです。

2014/05/25-10:42 | URL | さきこ #-[ Edit]

朝鮮人のルール無用な生き方は朝鮮人同士の中でも互いに対する不信感という形で朝鮮社会に悪影響を及ぼしていると思います。
その一例が今回の沈没事件として顕著に現れたのではないでしょうか。
一方、日本人の道徳心が社会の規律を形成し、それが有事の際には統制の取れた行動という形で大きな力を発揮してくれるのだと思います。
日本人に道徳心があるかぎり、強い社会は存続する。・・・と信じたいですね

2014/05/25-11:02 | URL | 名無しさん@ニュース2ch #-[ Edit]

「日本人による日本人のための日本」ならば道徳は最強かも知れませんが、もはや現実はどうなんでしょうか。韓国人による韓国内の事情など、はっきり言って「どうぞご勝手に!」ですよ。

2014/05/25-11:36 | URL | さきこ #-[ Edit]

初めて投稿します。

今回のエントリーを読んで、
なんとなく「囚人のジレンマ」というのが頭に浮かびました。
そして、現在の特定アジアとの問題に対する対立点が改めて浮き彫りになってきたような気がします。
自分なりにまとめると、「日本は協調路線により繁栄してきた」ことを前提に、
・たとえ相手が裏切り戦略をとっても基本路線である協調路線を順守すべきだ
・相手もやがては協調路線をとるはずだから、協調路線を続けるべきだ
・相手が協調路線をとることはまずないから、裏切り路線に転換し、損害を減らすべきだ
という三策のどれを選択するかということでないでしょうか。
そして、ネットの普及で特定アジアの行為が知れるにつれ、③の考え方が増え、それに対して理論的な反論ができない層が「協調路線を修正することに対する不安」をつくためのレッテル張りとして「レイシズム」を使用しているように思えます。

2014/05/25-15:35 | URL | 龍人 #-[ Edit]

「協調路線(=和)」も、相手を見て

>レイシズム
本当に、ただのレッテルだと思います。しばき隊の野間さん? なんかは、
「日の丸でスポーツの応援をするのもレイシズム」と非難してますから。
国旗がレイシズム、って……。 じゃあ、韓国も国旗もレイシズムだ!

どんな対応も、「相手を見て」考えなければなりません。
「関係性」から、「対応」を考える。 「絶対の対応」を先に決めても、仕方無い。

ルール守って、命取られました」、じゃ、仕方無いんです。

特に、韓国に関しては、日本は幾度も裏切られたのです。いい加減、学ばないと。
一回、注意して、その通りに出来ないまでも、改善の努力をしてるなら、仲良くやっていこう、ってなりますよ?
「日本が悪い」、から、進歩しません。1000年、あのままだ、と自分で公言してます。

裏切るも何も、あっちが約束を守りません。

2014/05/25-23:50 | URL | ふわふわ #h.RW8IYQ[ Edit]

今のステークホルダーにとってはまさにこの矛盾こそ彼らにとってのオールドタイプ=日本人を駆逐するのに都合がいい点です。

獣的なニンゲンを大衆にする政策、大衆愚民化、大衆獣化は1%が99%を独占するために重要なツールです。

これに対し日本は地域の様々なものを庶民が所有してきました。山あり谷あり海ありで為政者が所有しつくすのに都合が悪い地理なのが幸いしました。結果醸成されたのが為政者が庶民に少々持つ事を譲らざるを得ない社会です。所有する事をまかされた庶民の層は悪い面からみると偏った価値観のローカル社会を造ってきました。村八分もその1つ。ただそのお陰で固有の社会が成り立ってもきた訳です。

明治維新の頃、この非効率的なシステムは欧米の近代化に対し遅れをとり、軍事力の遅れとなりました。軍事力の劣る社会は淘汰される運命です。日本もそれまでの社会を改める必要がありました。ただここでも島単位で国家を成立すればいいという特殊な事情のお陰で今度は国が村八分の単位に近づきました。これは関西人が関東人を侵食していくという苦痛を持って今も進められています。

一方グローバリストは放っておけば獣の国一直線の朝鮮に金を投資することで面倒な社会としての持続を成立させています。グローバリストといえばカソリック教も南欧州を地主や特定階級以外の人達を愚民層に置いて運営しています。お作法はだいぶましとはいえ1/4超の失業者を抱える世界は異常です。共産党もグローバリストのツールでしょう(支那のは都合のいいところだけコピーしたもの)。

所詮右翼左翼ローカルグローバルと主義主張があるようにして両極端の価値観が新聞にゃテレビで踊りますが大げさなキーワードで騒ぎながら為政者がより多くのものを所有する社会にしていきます。庶民は失うほど獣に近づいているのでしょう。都市化や情報社会の進化は人から仕事を奪い続けていますがそれもあるでしょう。ただ合理的な社会でなければより合理的な社会の軍事力に負けてしまいそもそも自分達の国家社会が失われてしまうのです。

これを防ぐには例えば英語文化圏ですが自分の言語文化を世界のスタンダードにしていく必要があります。より多くの人が自分達の価値観に入るようにしていくのです。そうすれば全体主義をしても許される規模・リソースが他の文明に勝るのです。最近は日本の島一国で足りるかと危ぶまれるのです。その島も獣を流入させて混乱させられているのです。日本人も文化と生産物を輸出し健闘していますが獣成分の強い国は自分達が日本の文化を消費して足りていることすら自覚すまいと居直ろうとします。感化していない、と云いたい訳です。まじぇまじぇ教です。

社会を優先するために庶民がどれだけ我慢をしなくてはいけないのか。我慢の果てに我々は獣達と同程度に失い獣の一種になってしまうのか。我慢し抜いても大陸の獣より余程ましでいられるのか。これは文明同士の戦争です。どちらかが倒れるまで終わりがないんでしょう。

2014/05/26-07:28 | URL | 名無櫓 #-[ Edit]

道徳の根源

日本人の道徳を議論するとなると、十七条憲法まで遡ってはどうかという気もします。
第一条『「和」をもって尊しとなす』まで遡る必要がないかということです。
井沢元彦氏の「逆説の日本史」を読んで、ふと思ったのですが、古代日本人の「和」と現代日本人の和は少し違うのではないか思います。
古代日本人の「和」は、むしろ「公」に近いのではないかということです。
『公をもって尊しとなす』と表現すると、ちょっと解るように思えます。
公と和の中間あたりに聖徳太子の言葉の意味があるのではないでしょうか。
公と和の共通点は何かと考えたところ、それは「私」を捨てることではないかと思い至りました。
どちらも「自分」が邪魔になるのです。自分を捨てなければ、和を達成する事もできなければ、公を実現することもできません。
『「私」を捨てることをもって尊しとなす』と表現すると、聖徳太子の言葉の真意にさらに近づくのではないかと想像した次第です。
論語にある「仁」も自分を捨てることによって達成されるのではないかという気もします。
いずれにしろ「和」というのは自分を捨てることを要求しているように思います。

2014/05/26-08:30 | URL | 縄文人 #wM6nolEE[ Edit]

不躾と言われても仕方のないような突然の質問にも力強いコメントを頂き、誠にありがとうございます。この質問を投稿した後も、自分だったらどう答えただろうとずっと考えておりました。朝鮮人のやり口に日本人的な誠意で対し続けるのはほんとにつらいなあ、苦行だなあと。でも、そうじゃないんですね。自分達は日本人として当たり前の生き方がしたいだけで、それを苦行なんて思わせる朝鮮人的な存在そのものをそもそも厭うべきなんですね。野生の王国なんかではなく、日本人らしい社会で健やかに生きたいというのもまた欲望ですし。別に清く正しく聖人のように生きたいわけではなく、その方が快適であるからと知っているからにすぎない。そのために、中韓人がそれを阻もうとする明確な敵であると、多くの人が知らないといけない。それだけのことなんですね。
2014/05/2620:21 URL 編集

2014/05/26-20:25 | URL | アキ #KvZ6xpZM[ Edit]

目から鱗

いつも拝読しております。
今回の記事には、表題の通り目から鱗が落ちる思いでした。
現代においても、野生の如く強くなくてはならないとよく言われます。
経済でも勝ち馬に乗っている人たちは、ルールは守る奴がおかしいなどと平気で言い放っていたりします。
やはり、人間性を失ってまで競争に勝つという考えは異常だなと再認識させられた記事でした。
これからも楽しみにしております。

2014/05/26-23:13 | URL | さいご #mQop/nM.[ Edit]

縄文人様

もう、このコメントがお目に止まる事は無いと思いますが……。
そうか、現代人は、「和」を、単なる「仲良くすること」と考えているのか……。
アタシからすると、それって単なる「馴れ合いや迎合じゃない?」 と思うのですが。
そうか、アタシが言ってる事も、それじゃ勘違いされてるのか……。
すみません、考えてもみない事でした。お礼を言いたかったので。
管理人様、毎度毎度ですが、連投、失礼致しました。

2014/05/27-18:08 | URL | ふわふわ #h.RW8IYQ[ Edit]

縄文人様

コメント見直して良かったです。

2014/05/29-08:42 | URL | 花子 #-[ Edit]

村八分の残り二分とは

こんばんは。

村八分について話題に出ておりましたので、専門家では
ございませんが、少し補足させてください。

宮本常一という研究者の本からの知識ですが。

まず、村八分はほとんど行われなかったそうです。

なぜかというと、ずっと同じところで暮らすのに
禍根が残るから。まあ、あたりまえの話。

そういうギスギス感を日本人が好まないのは、想像がつきます。
死後祟られそうだし。お天道さまは全て見ているし。

実際には、村八分に至る前に、長老(名主さんとかですね)が
警告に行って、このままでは村八分にしないといけないが、
どうしたもんかねえ、、、どうするね、お前?
なんて感じで話をふり、根気強く相手の態度を変えさせた
ようです。

村八分、村八分とネガティブなイメージをすりこんだのは
戦後のマスコミです。

日本にもともとあった風習に、捏造の陰惨おどろおどろイメージを
なすりつけ反日に利用しているのですよ。

なので、今、古い日本を題材にした話などは余程
注意して鑑賞しないといけませんね。

『コトリバコ』も日本の因習ではなく、向こうのブラックマジックが
ネタ元でした。
こうして、話をすりかえるのです。いつもの事と思わなければ。


また、村八分のさいごの二分とは

『火事』『葬式』

この時には、助けたそうです。

というか、それだけ助けがあったら十分ですよね。

優しすぎます。


>まあ、いまだにそんなあの家は昔(100年くらい前)~~とか言う田舎が存在するのは否定しません

100年くらい前って、結構最近の話ですね。
本当に昔からいた住民なんですか、その悪口言った人。

2014/09/12-23:04 | URL | ぺとり #lZzLQcWY[ Edit]

コメントの投稿


管理者への秘密のコメント

月見櫓 韓国 日韓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。