管理画面

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国人に「許すこと」は出来るか

今月14日から18日にかけて、ローマ法王が韓国を訪れておられました。

韓国人は権威に大変弱いと言うか、権威に擦り寄って同化しようとする習性があります。ローマ法王の訪韓に韓国人が異様に浮かれていたのも、ローマ法王の権威を借って、自分たちが偉くなったような気になっていたからでしょう。

ローマ法王がソウルで行なったミサでは、自称元従軍慰安婦を最前列に配置するなど、ローマ法王の政治利用にも余念がなかったようです。

そのミサにおいてローマ法王は「法を犯した兄弟を完全に許しなさい」と述べられたといいます。その意図は様々に解釈出来るでしょうが、私は言葉の解釈以前に、韓国人に「許す」という行為がそもそも可能なのかなと思いました。

中華文化圏では、恩を忘れないのと同じレベルで、怨恨も忘れてはならないと聞きます。ですから中国人や朝鮮人は、しばしば「(日本の罪を)許すが忘れない」などと言いますが、私は以前からこの「許すが忘れない」という言葉に引っかかりを感じています。

それは、中国人はさておき(さておく理由は、私が中国人にはさほど詳しくないからです)、朝鮮人に関しては、恩はたちまち忘れるくせに、怨恨はどんなに些細なものでも執拗に記憶するからです。時には、ありもしなかった怨みまで覚えていることがあるのですから、怨まれる方はたまったもんじゃありません。

「恩も怨恨もどちらも等しく忘れない」と言うのなら、まだ筋は通っていますが、彼らが忘れないのは「怨恨」だけなのです。

日本では、怨んだ相手を許すことは、即ち怨みを忘れることです。と言っても、本当に忘れられるとは限りません。受けた傷の度合いによっては、相手に対する怨みを、どうしても忘れられない場合だって当然にあるでしょう。

それでも日本では、怨んだ相手を許すと決めた以上、忘れられなくても忘れることにします。そうすることで相手を許すと同時に、自らも怨みという負の感情から解放されることになります。

翻って韓国には、弊ブログをご覧の方ならよくご存知の「恨(ハン)」があります。これは、韓国人に言わせるとずいぶん美化して説明することがありますが、私は一貫して「果てしなく生じる願望に対する果てしない追求に応じ切れない現実世界に対する不満から生じる負の感情」と理解しています。

前述したとおり、彼らは恩はどれほど大きなものでもたちまち忘れますが、怨恨については異常なほど執拗に、時には捏造したり増幅までして記憶します。それは、彼らが自分たちに与えられる如何なる優遇も全て当然と考え、同時に如何なる抑制も不当と考えているからでしょう。

それはつまり、彼らが自らを如何なる存在よりも優遇されて当然の存在であると(何の根拠もなく)確信しているということです。

にも関わらず、現実は彼らの確信を否定します。その結果、彼らは常に被害者を自称します。彼らの主観では、常に何者かによって、不当な損害を被らされていることになるからです。

「不当な損害を与える者」に対し、彼らが「許す」と言うことはあります。それは「許すこと」が被害者の特権だからです。しかし本当に許してしまえば、その時点で「被害者」と「加害者」という関係は消滅してしまいます。そうなれば、「被害者」の特権も消滅します。

ですから彼らは、「だが決して忘れない」と言うのです。「許す」という被害者特権は行使するが、そのことで被害者という上位の立場を手放すつもりはない、ということなのでしょう。この彼らの「被害者」という立場への執着も、「恨」の一種と言えるかもしれません。

彼らは「恨」を「過去の傷や悔しさ、悲しさなどのつらい記憶を土台にして、決して同じことを繰り返さないように、次は必ず成功させてやる、上手く行ってみせると決意する思い」「過去にあったマイナスの出来事への悔いや悲しさを燃料に、大きなエネルギーを爆発させる感情」などと美化しており、超短期的にはそのように機能することもないわけではないのかもしれません。

ですが長い目で見れば、「恨」は間違いなく彼らを縛り苛み傷つけ苦しめています。しかもその苦しみを、彼らは自分のみならず周囲にも拡散させます。彼らは「恨」という毒で互いに傷つけ合い、殺し合っているようなものです。

それが朝鮮半島の中だけで行なわれ、更に朝鮮半島が完全とまでは行かなくとも、概ね閉鎖された空間であるならば、それも彼らの独自文化と考え、生あたたかく見守ってやっても良いのですが、彼らの毒は非常にしばしば日本に向けられ、しかも日本国内で行なわれることすら珍しくありません。

まことに日本人としては不条理で不本意で不愉快な話です。結果として、日本では嫌韓気運が高まることになり、韓国は小さくないダメージを被っています。これもまた、彼らの「恨」が招いた苦しみと言えるでしょう。

今回ローマ法王が韓国人に向けて「法を犯した兄弟を完全に許しなさい」と述べられたのは、韓国人が「許さない人々」であり、「許さないこと」が韓国人自身を苦しめていると考えられたからではないでしょうか。

ローマ法王がミサで「許しなさい」と言っただけで、韓国人が「許すこと」を覚えて実践出来るようになるとは、それこそ全ての韓国人が「霊的に生まれ変わり」でもしなければあり得ないということは、ローマ法王もおそらくよくご存知でしょうけれど。



人気ブログランキング FC2ランキング

本日もクリックありがとうございます<(_"_)>

コメント

>>「霊的に生まれ変わり」でもしなければあり得ない

ですよね。
自分も法王のコノ話聞いた時から「絶対に無理」と思いました

2014/08/19-02:41 | URL | 名無しさん #-[ Edit]

虚しい出来事

信仰というものには高い精神性が求められる。そういうことはチョーセン人には無理。カソリックの法王を利用することしか思いつけない輩に聖なる言葉を語りかけても何も生み出すことはない。
法王の韓国訪問については、虚しいだけの印象しか私は持てなかった。

2014/08/19-06:35 | URL | ダッファー #-[ Edit]

セヴォル号の遺族が、体育館を間借りし続けてにも関わらず
「うちの近所で催し物をするな!歓声が気にさわる!」
って言ってるのを見ていると、やっぱりだなあと感じます。

2014/08/19-07:33 | URL | ナナジン #-[ Edit]

まさに地獄ですね。皮肉で言うのではなく、心底から、半島に生まれなくてよかったなあ・・と思っています。せっかく法王様が来韓されたのだから、そのお言葉を深く考察し、心の糧として、この世の地獄から抜け出してほしいものです。法皇様もそのお心で語られたのでしょうから。

2014/08/19-08:17 | URL | souji #-[ Edit]

ローマ法王猊下(ググったけど敬称がコレで合ってるか自信ない)、

リンクの張られたセウォル号の件や、今回の訪韓もだけど
猊下には、韓国がどういった国であるか、ということが
ずいぶんと伝わってるものだなぁと関心というか不思議というか…

以前にこのブログで『実はギリシャは韓国並にアレらしいけど、
日本はそう直接被害を受けない距離なので、あまり伝わらない』みたいな話があった覚えがあり、
それからすると、猊下も遠いアジアの一国の印象をよく掴んでおられるものだと。

…何かしら韓国キリスト教とかの絡みで、嫌でも評判を耳にされてる、としたら…
心中お察しします、ってこなのかな。撒き散らしてるなぁ韓国。

2014/08/19-08:29 | URL | 伊東 #-[ Edit]

勝手に罪を着せられて勝手に被害者気取られるんだから日本人からすれば正に理不尽かつ迷惑極まりない。韓国人がやたら被害者を気取りたがるのは近道が好きな彼らのことですから手っ取り早く強者になるのはそれが一番早いと思ってるんでしょうね。あるいそれしか自分達が強者になれる方法がないことを本人達が一番よく知ってるからか。そうやってずっと被害者という本来なら不幸な立場に執着し続ける限り、韓国人達は本当の不幸者であり続けるんでしょうね。本人達が選択した結果なわけだからまさに救い難い。

2014/08/19-09:59 | URL | アキ #KvZ6xpZM[ Edit]

斜め上に解釈して

>「法を犯した兄弟を完全に許しなさい」と述べられたといいます

ウリは、どんな罪を犯しても許されると保証されたニダ!
となるんじゃ?

2014/08/19-15:32 | URL | ねるめろ #qbIq4rIg[ Edit]

肝心の南北統一は・・・

はじめまして。

フランシスコ法王は南北和解をよびかけていたのに、報道を見る限りでは元慰安婦が法王にどうしたという話ばかりですね。韓国の報道を見ていると、普段は北に無関心、たまに南主導で統一という上から目線、ところが実際に北がなにかアクションを起こすと、ひたすら卑屈な対応。日本に高飛車な態度で粘着してくるのとは対照的です。

韓国人は忘れやすい。すぐに忘れるから同じような大事故を何度でも繰り返す。でも恨みの感情は忘れない。しかも恨む原因になる出来事が事実かどうかは関係ない。歴史上、韓国人を最も多く殺したのは中国と北朝鮮(と自国政府)なのに恨む相手は日本。また「南北分断は誰の責任だと思うか」という世論調査で一位は「アメリカ」。逆恨みどころか、日本とアメリカという最も恩を受けている相手を恨んでいます。

あるまとめサイトで「もし日本が貧乏だったら韓国人にこれほど恨まれなかっただろう」というのを見て、そうか、恨んでるように見えて実は豊かな日本やアメリカを妬んでいるだけなのかとも思いました。たしか80年代まではメディアや学校教育で「北を憎め」という洗脳を国民にしてましたよね。でも経済的に南の勝利がはっきりしたら北への憎悪はどこかへ行ってしまって「シュリ」「JSA」なんて映画が空前のヒットになりました。

裕福な者に嫉妬して、引きずり下ろすことばかり考える。なんだか共産主義ととても相性が良さそうです。もしバチカンがこのような国民性をわかっているとしたら内心ではとても軽蔑してるんじゃないかと思います。あるいはアメリカも。このような民族性で南北統一するとしたらどんな形になるんでしょうか。

2014/08/19-15:45 | URL | BlueBlue #vF6NeGQU[ Edit]

誅韓論

「誅韓論」という本が出版されてるそうです。

その中での予想は、もし南主導で半島統一がなされた場合、核を手に入れ必ず日本に戦争をしかけてくるというものです。

もちろん、北主導の統一、中国の半島の自治区化の場合でも国防の観点から核兵器を持つ選択をまじめに考えなくてはいけません。

しかし、韓国は日本相手には冷静な判断ができないようです。韓国が核を持つことは最悪のシナリオです。韓国という枠組みをなくすことが日本の最大の国益です。

どの嫌韓ブログも最後は韓国に期待しているようでもやもやしてました。ばっさりと、にべもなく誅韓が正しいと確信しました。

韓国という枠をなくしても韓国人がいなくなるわけではないので個人で応援したい人はどうぞ、ただ国レベルでは誅韓です。

2014/08/19-16:31 | URL | ななし #-[ Edit]

輪廻も霊の存在も認めないキリスト教が「霊的に生まれ変われ」なんて言うのは、よっぽどの事だよね

2014/08/19-19:08 | URL | けだ #topYnkQo[ Edit]

皆様ご存知の通り、慰安婦に対して日本は法は犯してない。
法王様は間違えたのか、毎日新聞が嘘を言ったのか、
はたまた、法王様は韓国人業者のことを仰ったのか?
聞いてみたいですねぇ。

また「兵舎に連れて行かれ…」って、売買春を何で兵舎で?!
あったとしても異例。
そこに居た日本の新聞記者たちは誰も異議を唱えなかったのか?
相変わらず役立たずですねぇ。

2014/08/19-20:56 | URL | しょうゆ #hNCPpEr2[ Edit]

カトリック教会は現在は「教皇」と言うようにと言っていると思う
 ローマ教皇フランシスコ または 教皇フランシスコ聖下(台下)


あと、従軍慰安婦は現在言われている「証拠」の多くは朝鮮戦争時のアメリカ軍にたいする韓国政府が募集した慰安婦ですよ。
・・・あいつ等に時間軸の概念は無いので言っても理解できません。

あちらにおいて「恩」とはある意味「恥」と同じで日本語と意味合いが違うのではないでしょうか?
 恥はかくものでは無くかかされるもの
 恩は受けるものではなく施すもの・・・恩を受ける状況ってはアレにとってはやって貰って当然ってのが前提になるので恩を受けるという感情は沸かないのではないでしょうかね?

2014/08/19-22:35 | URL | モホゥ使い #-[ Edit]

「許す」という被害者特権は行使するが、そのことで被害者という上位の立場を手放すつもりはない、ということなのでしょう。この彼らの「被害者」という立場への執着も、「恨」の一種と言えるかもしれません。

→実に的をついた分析ですね!私も法皇様が「許しなさい」とおっしゃった時、「許す…韓国人から最も遠い言葉だ…(遠い目)」と思いました。そんな精神性でどうしてああもキリスト教徒が増えるんでしょう。理解不能です。

そういえばイスラエルに行ったとき、韓国人の団体がホテルで大騒ぎしてましたから、一応信仰はあるのかもしれませんが、一体キリスト教の何たるかを分かってるんでしょうかね。つかこうへい氏が韓国に里帰りした時、教会で「お金が欲しい、ハレルヤ!」と歌っていたので絶句したと書いていましたので現世御利益教と勘違いしてるのかもしれません。

李信恵氏の執拗な反日活動も、被害者の立場にしがみつきながら優越感を感じるという歪んだ精神性に他ならないと思っています。それを自覚しないのがまさに韓国人らしいところだと。応援クリック。

2014/08/19-22:42 | URL | おれんじ #-[ Edit]

連投失礼します。

法皇様は中国での布教も考えてらっしゃるようなのですが、30年代に宣教師があれだけ布教しても全く入信しないどころか恩を仇で返された(時には殺された)歴史を是非思い出して頂きたいと思います。あちらの人達も恩は忘れ恨みはでっち上げても忘れないですから。

2014/08/19-22:46 | URL | おれんじ #-[ Edit]

初めまして
どんなブログより客観的に韓国という国を的確に表現しているのが
こちらの主様だといつも感心しています。

私の左巻きの主人は韓国は大嫌いなのですが
未だにウリナラファンタジーの韓国時代劇を好んで観ています。

物は試しで一緒に見てみましたが
そこにあるのは韓国の理想と現実でしたね。

人間的に素晴らしい主人公が必ず存在している反面
自分の私利私欲のために恩義も道理も全く持ち合わせていない悪役が出てきます。
前者はこうなりたかった理想の韓国であり
後者は現在の韓国のそのままの投影です。

後者の方が表現するのが上手いのは現実だからでしょうw

先代のおかげで今の自分があると言いながら
その子息を私利私欲のために躊躇なく暗殺しようとする登場人物は
まさに恩を仇で返す韓国の姿そのものでした。

日本人なら恩義のある人を裏切ることなど
決してできないでしょう。

そういう視点で見てみるのもまた一興かと思いました。

本当に霊的に生まれ変わりでもしない限り
あの国は自ら進んで滅びの道をまっすぐに進んでいるのでしょう。




2014/08/19-23:21 | URL | 名無櫓 #-[ Edit]

ローマ法王、文鮮明の合同結婚式の服装については何も言われないのでしょうか?
あれもパクリでは・・。

前に霊的に生まれ変われと言われた言葉も韓国人の前ではまるで歌の文句みたいですね。
意味わからなかったんでは。

2014/08/20-01:47 | URL | 名無櫓 #-[ Edit]


統一協会は、カトリックから邪教認定受けてる・・・

教会という文字の使用ができないから協会にしているのはその為

2014/08/20-08:00 | URL | モホゥ使い #-[ Edit]

韓国賛美の議員にも困ったもんだ

宮川典子議員(自民党・山梨)による、韓国の市民倫理と道徳教育の賛美論文。

http://www.mskj.or.jp/report/3127.html

抜粋

今回の研修で感じたのは、韓国における道徳教育の大切なポイントは「市民倫理」をきちんと創り上げることだ。私の予想に反して儒教が道徳教育に及ぼす影響はそれほど大きくなかったのだが、それは儒教が軽視されているというよりもむしろ、儒教を礎にしてきた家庭中心主義社会から共同体中心主義に移行していかなければ「民族統一」という朝鮮民族の悲願を達成することはできない、との考えが韓国に根付いた証拠だろう。道徳教育の成果を決して個人的レベルで収めようとせず、次世代に「国家たるは何か」「韓国国民たりえる精神性とは何か」を明確に教えようとしている姿勢こそ、日本が見習う部分ではないかと強く感じた。


日本人は韓国の道徳教育と市民倫理に学べってさ、山梨選出の宮川典子先生が。

http://ameblo.jp/mygwnrk/

2014/08/20-08:44 | URL | okino #GCA3nAmE[ Edit]

伊東さま

「ギリシャは韓国並みにアレ」というのは以前に「ギリシャがWW2の賠償金を請求」という記事でちょっと思った事があります。それに対してドイツの雑誌か何かでミロのヴィーナス像にファッキューポーズを取らせていて大笑いしましたが。

日本もこれほどとは言いませんが「しつこいんじゃボケ」という態度ぐらい見せてもいいと思います。

以前「国民性」について話した所、とある反日国の事で友人が「知り合いの○○人は良い人だよ」というテンプレを言っていたので「ギリシャが破たんしたのは何でなの?そういう国民性だからでしょ?」と言ったら黙りました。

2014/08/20-22:30 | URL | ready go! #WO.8kER.[ Edit]

キリスト教の「ゆるし」は赦し。
「許す」のは彼等が自分たちが日本人より偉いと思い込める唯一の手段。
彼等は日本を永遠に「許し」たいので「赦す」ことはありません。
もっとも日本人は彼らの許可などもとより必要としていないのですが。

2014/08/21-07:47 | URL | 名無櫓 #-[ Edit]

「赦し」について。

「シンシアリーのブログ」に参考になる、面白い記事が載っています。
http://ameblo.jp/sincerelee/entry-11911691273.html
 
『赦しは相手を変えるために行うものではなく、自分自身が変わるために行うものです(法的責任とは、別ですけど)。』
『問題なのは、韓国人がこの「赦し」に対して持っている意味が、それとは大いに違うということ。韓国人にとって赦しは、明らかに「相手を上から見下す」行いでしかありません。』
『「赦されたければ私より下になれ」ということを前提にしているため、韓国人にとってこの赦し、特にキリスト教の赦しは、相性がよくないと、私は思っています。』
 
ここ月見櫓でも
『それでも日本では、怨んだ相手を許すと決めた以上、忘れられなくても忘れることにします。そうすることで相手を許すと同時に、自らも怨みという負の感情から解放されることになります。』
と、‘自分自身’のことを言っていますね。
 
かの国では色んな言葉の意味が日本とは全然異なることが多いのですが、
“赦し”でも意味がかなり異なるようです。

2014/08/21-17:03 | URL | あら座 #EBUSheBA[ Edit]

韓国人の嫌な所は、彼らと接しているとこちらまで、汚され醜くなって行く所なんだよね。彼らはよくネトウヨ、ヘイトスピーチなんて言うが、それは彼らと接触した結果で韓国人、自らが生み出しているんだ。かといって、ほおっておくとやりたい放題。自分の欲望の為に嘘話を作り出し世界へと発信していく。もうこうなったら、徹底して縁を切っていくのが最良。それは例え助けを求められても介錯してやる位の非情さが必要だ。

2014/08/24-15:53 | URL | - #-[ Edit]

コメントの投稿


管理者への秘密のコメント

月見櫓 韓国 日韓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。