管理画面

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何故韓国を知る必要があるのか

ここ数日、すっかり秋めいてまいりました。今日はバイクで走っている時の腹に受ける風の冷たさに、とうとうウインドブレーカーを出しました。

さて弊ブログでは、散々韓国に寄るな触るな関わるなと言っておきながら、同時に韓国をしっかり知ることを勧めています。この一見矛盾する主張の理由は、これまでにも再三ならず述べてきました。

まず日本人にとってよく知らない相手を知らないまま嫌悪することは、悪いことという道徳観があります。日本人が誰か、あるいは何かを嫌うには、それを聞いた他人を十分に納得させるだけの理由が必要になります。物であればまだしも、他人を何の理由も無しに嫌う者は、それだけで軽蔑や疎外の対象になりかねません。日本人は、相手を知らないというだけで、無条件の好意を持つのが常識であり良識なのです。

日本人のそういうところに韓国人がピンポイントで付け入るということが、日本人が韓国(人)を知らねばならない最大の理由になるでしょう。

次に、中途半端に知ることの危険性ということもあります。

生兵法は怪我の元などと言いますが、中途半端な知識で韓国人に接することは、まさに怪我の元になります。中途半端な知識で韓国人に接するぐらいなら、韓国について全く何も知らず、その代わり韓国人と絶対に一切完全に関わらない方がまだマシでしょう。

極端な話、韓国という国、韓国人という生き物の存在を完全に意識から排除し、同時に韓国人を自分の半径100m以内に絶対近寄らせないということが可能であれば、韓国についての知識など要らないと言うことは出来ます。

ですがそれは無理な相談というものです。何より、韓国がそれを許しません。別に韓国に許してもらわなくても良いと言えば確かに良いのですが、それで済むなら誰も苦労はしません。

以前から繰り返し述べておりますが、韓国人にとって無視は罵倒に勝る屈辱です。ですから彼らは、自分を無視する相手の気を引くためなら、文字通り何でもします。最悪の場合、韓国人は自分を無視する相手を殺してでも、自分に意識を向けさせようとするでしょう。

個人対個人なら、韓国人は相手を殺してでも自分に意識を向けさせようとするわけですが、これが国家同士の場合ならどうするでしょうか。日本に対して堂々と宣戦布告をしてでも、日本を振り向かせようとするでしょうか。

おそらくそんなことはないでしょう。個人対個人の場合でも、振り向かせたい相手が自分より弱い相手ならば殺してでもという暴挙に出る危険性は多分にありますが、振り向かせたい相手が自分より強いとなれば、韓国人は決して面と向かって正々堂々と戦いを挑むということはありません。表向きはしおらしくしながら、陰で強力な武器を用意するか、相手を上回る人に加勢を頼むか、さもなければ相手を油断させ不意討ちを企むでしょう。

日本と韓国を国家対国家で考えた場合、日本に韓国が宣戦を布告するということは、まず考えられません。何故なら、日本は韓国よりもずっと強く大きい国だからです。これは私が日本人だから日本を贔屓して言うのではありません。日本と韓国では、どんなに韓国に贔屓目に見ようとも、明らかに日本の方が強く大きい国なのです。

ですから、日本に対して韓国が面と向かって戦いを挑み、以って日本の気を引こうとすることは絶対にあり得ません。ならばどうするか。答えは簡単です。それは今まさに、日本に対して韓国がやっていることです。アメリカや中国、ドイツなどの第三国をダシに使って、日本を攻撃するのです。

これに対して日本が無視を貫いても、韓国はさほどダメージを受けません。どころか、より一層調子に乗るばかりでしょう。韓国の主張に少しでも耳を貸す国や人がある限り、彼らはそこを突破口にして、日本に攻撃を仕掛けるのです。

すなわち、韓国を存在もろとも無視するには、韓国と接し得る全ての国、全ての人々が同時に一斉に、断固として行なう必要があるということです。そんなこと出来るわけがありません。結局韓国を存在もろとも無視するということが実行不可能である以上、韓国が存在する限り、韓国を知らずにいるということは危険ということなのです。

「日本と比べれば韓国なんて小さくて無力な国なんだから、そんなに意識する必要はない」という主張も聞いたことがあります。ですが小さくて無力なものが危険ではないとは言えません。最近、エボラ出血熱やデング熱などのウイルス性感染症が話題になっていますが、ウイルスや細菌なども、それ自体は小さく無力な存在です。

しかし、その小さく無力なウイルスや細菌を体内に取り込んだり、積極的に取り込まなくても体内への侵入に無頓着であればどうなるかを考えてみてください。病原性のウイルスや細菌を体内に取り込んでも、運が良ければ発症しないこともありますが、たとえ当人が発症しなくても、その人は周囲に感染を広げる者になるでしょう。

要は、韓国については、感染症と同じ考え方をすれば良いのです。

感染症に親しみたいと思う人は、学者や研究者を除けばまずいませんし、学者や研究者であっても感染したいとまでは思わないでしょう。だからと言って感染症に無関心で良いとか、無関心であるべきということにはなりません。

先にデング熱を引き合いに出しましたが、蚊が媒介する感染症は、別にデング熱だけではありません。デング熱よりも致死率が高く、運良く治癒しても高い確率で重い障害が残る日本脳炎も、蚊が媒介する感染症としては有名です。にも関わらず、蚊に刺されることで日本脳炎に感染することを恐れる日本人が少ないのは、日本においては日本脳炎の予防接種が普及しており、蚊に刺されても日本脳炎を発症する人が断然に少ないためです。

対するデング熱は、日本国内での感染報告が過去60年以上なかった(海外で感染して日本に帰国後発症する例は、毎年数件から、多い年で200件余りある模様)ため、どういう病気かさえあまり知られておらず、マスコミが盛んに報道することでよほど恐ろしい病気なのだろう(稀に重症化して出血症状を起こすこともあるため、エボラ出血熱と混同する人もいるようです)というイメージばかりが膨らんで、過剰な恐怖心を抱く人が多いのではないでしょうか。

もちろん、デング熱をさほど致死性の高い感染症ではないから、軽く考えて良いなどと言うつもりはありません。ですがデング熱に対して過剰な恐怖心を抱くのも、無駄であるばかりではなく精神衛生的に害があります。デング熱について正しく知れば、必要以上に恐れることもなくなりますし、感染予防の知識も得られます。

韓国に関しても、デング熱のようなウイルスや細菌による感染症と同様に、よく知ることこそがその害を遠ざける第一歩だと私は考えています。



人気ブログランキング FC2ランキング

本日もクリックありがとうございます<(_"_)>

コメント

先日の記事の疑問

先日のブログ記事で疑問に思った事があります。
信じる日本人、信じない韓国人の件なのですが、今の韓国社会の構造や国の歩んで来た歴史的にも韓国人は人を信じないという事に全面的に同意しているのですが、その一方で韓国人のデマに弱く騙されやすい側面を見ると人をあっさり信じてしまう側面もあるのでは?と思ってしまいます。

狂牛病のデマに狂喜乱舞したり、冬期五輪でキムヨナが銀メダルだったけど○○のサイトに何万人署名すれば金メダルになる可能性があると言うデマに踊らされて炎上させたり、騙す人が多い一方で騙される人も多い性質は人を信じる事とは違うのでしょうか?
人を信用していなければ情報も疑う様になると思いますし、これらを全て他人を自分と同一化するウリの性質で片付けるには少ししっくりしない感じがしています。

以前の記事の内容で恐縮ですが、韓国人を中途半端に理解しない為にもどなたか教えて頂ければと思います。

2014/09/20-23:53 | URL | yuki #Tzwnz1rc[ Edit]

仕事柄、韓国人と接する機会があるのですが、みんな気さくでいい人が多いのですが、こちらのブログを見て韓国人と接する時は気をつけさせて頂きます!

2014/09/21-00:05 | URL | ポンセ #H6hNXAII[ Edit]

yuki氏
 なんでそんな考えになるのかな?

アレは自分の信じたい事を信じるってだけで相手や内容の正確さなんて気にしないだけ
・・・周囲をすべて信じないからこそですよ。

自分が正しいってだけでは、「行動する道が無い」、お誘いと言う名の「道ができる」から其処を歩く・・・嘆きはすれど、自力で解決しようとしないって言う行動パターンを重ねれば極々自然な流れになると思いませんか?


詐欺とか洗脳で使われるパターンでもありますがHAHAHAHA

2014/09/21-08:56 | URL | モホゥ使い #-[ Edit]

確かセウォル号沈没事故でも言われてたことですね。なぜ乗客が、船長の指示通りに素直に待機していたのかという。

自分はいつでも嘘をついて人を出し抜こうとしているのに、相手が自分のために動いてくれて当然と思っている、韓国人の自己撞着性を思いだせば何となくわかります。
いずれにしろ日本人的にはワケのわからん人達であることに変わりはないですが。

2014/09/21-12:49 | URL | アキ #KvZ6xpZM[ Edit]

韓国人=病原菌、か。さながらココは予防接種だな。

2014/09/21-15:15 | URL | 名無櫓 #-[ Edit]

yukiさん
考えるんじゃない韓じるんだ
コリアンジョークスレでの惨状を見て、しばらく修行するといいと思いますよ

何というか、日本人では想像できない事実を突く付けられてモルグに収容される、”訓練された”ジョーク職人が頭を打ちぬくのを何度も見ているし
私自身も、何度も打抜いた
笑えるものでは、ノムたん関係が多い

2014/09/21-20:27 | URL | emanon #juZz/cEU[ Edit]

洗濯機御大とか、白無垢タンとか書庫タンとかの嘗ての英雄達の姿が脳裏をよぎって逝った・・・

 ノムたんは、(笑いの)神の子で別格過ぎるので素人向けじゃ無いような・・・

2014/09/21-22:54 | URL | モホゥ使い #-[ Edit]

井戸に毒は真実だよ

デング熱ね。何か臭うんだよね。
宮崎の口蹄疫と同じ感じのにおいがね。
日本はカウンターインテリジェンスが弱いので、返って疑心暗鬼になるのかもしれないけど。
あいつらなら、やりかねないという気はするなあ。

2014/09/22-11:31 | URL | 縄文人 #wM6nolEE[ Edit]

そろそろありのままの日本人が蘇る時

この”なぜ韓国を知る必要があるのか”というテーマは、実に深いですね。
日本人とは何者かを知る上の反意語でもあると思えるから。
つまり自分の日本人としてのアイデンテティが、お隣の人種を見極めることで自ずと見えてくるからです。これは一石二鳥の体験です。

人として当たり前と思っていたことや恥ずかしいと思っていたことも、韓国人が何者かがわかってくると日本国内でお互いにキュウキュウと蛇の生殺しみたいに締め付けあって陰口いいあっていたこともたわいもなく可愛くみえてくるでしょうから。

こんなぶっ飛んだ恥も外聞もない民族が堂々としていられるのが、私たちが生きている2014年現在の世界です。
日本人はもう少しそんな彼らの言いなりになるのを辞めて、自分の中に息づいているありのままの日本人を蘇らせ、世間に訴える時が来ていると思います。

2014/09/22-12:45 | URL | 龍丼(ドラゴン・ボウル) #-[ Edit]

韓国に興味なかった日本人が…

韓国ってどこの国?と思っていた日本人に韓流旋風(?)を巻き起こしてくれたおかげで韓国という存在が日本全土に認識されました。
ありがとうマスコミ。

「知れば知るほど…」な国な訳ですから日本人が韓国を嫌うのも早い。

韓国に好まざるとも半強制的に興味を持たされ、後は冷静に韓国という国を観察できれば間違いも少なくなるのではないでしょうか。

韓国人と日本人は全く違う人種ということを頭に置いて(嫌だけど)つき合うしかないと思います。

2014/09/22-15:10 | URL | ロムコ #-[ Edit]

昔、うちのお店で、数人のお年寄りが会話をしているところに、朝鮮訛りのおばあさんが会話に入るや否や、お年寄りたちは黙ってしまいました。
知らない人から見れば差別そのものでしょうけど、当時の老人たちは、朝鮮人の素行の悪さを身をもって体験した人たちですから、個人の資質関係なしに朝鮮人を遠ざけていたようです。

2014/09/22-18:45 | URL | 自転車 #-[ Edit]

単純に危ないからですね
何も知らないと手を差し伸べたり、助けてしまいますから

2014/09/22-21:09 | URL | 名無櫓 #-[ Edit]

ゾンビウイルスですから

ゾンビのことを知らないと「あれ、あそこにしゃがんでいるひとがいるぞ。助けておげなくちゃー」と不用意に近づいてしまい、ゾンビにガブリとやられてしまいます。「話せばわかる」と無用な期待を抱いてしまうと「問答無用!!」とご飯にされてしまいます。
ゾンビハザードはとても怖いですが、ちゃんと知識をもって初期消火に務めれば、映画のようなゾンビの群れに席巻される自体は防げます。

で、「かんこくだいすき♪」とか「かんこくすきにならないとさべつ♪」とか言うひとたちの手や足をよく観察するのです。包帯が巻かれていませんか? そう、彼らもまたゾンビウイルスに感染していて、一人でも道連れの感染者を増やそうとしているのですよ。

もちろん「暴徒」も出ます。「しばき隊」とか妙な横文字の団体名を名乗って、集団リンチしたりするのが大好きなヒャッハー集団です。北斗の拳だったら、即座に秘孔を突かれたりバラバラに切り裂かれる存在ですね。

彼らは「世紀末」が大好きなのです。下手に善意で関わろうとしてはいけません。
「そういう生き物」としてみなすのが最大の防御策なのです。

2014/09/23-00:12 | URL | 潜水艦 #R1y00GSs[ Edit]

コリアン・パンデミック

韓国人が半島から移民して世界中に増えることを「コリアン・パンデミック」と呼んでいる人を他のサイトで見たことがありますが、やっぱり同じように感じる人が多いんですね。

>yukiさん、>アキさん
ブログ主様は、過去エントリ「韓国人が仕掛ける同調圧力」の中で「セウォル号沈没事故で亡くなった高校生たちが、本当に「大人を信じて死んでいった」のかということからして、私には確信が持てません。」と述べておられます。また、亡くなった高校生が携帯で撮影した船内の様子がAP通信によってYouTubeに公開されています。

「Raw: Teens' Final Moments on South Korean Ferry」
  https://www.youtube.com/watch?v=6h0AEIMMFjY


動画に映っている高校生たちはライフジャケットを着てはいるものの、船が傾いているのに避難しようとせずに、おしゃべりしたり壁に足を突っ張ってふざけたりしています。どう見ても「生命の危機を全く感じていない」「動物が持つ生存本能が欠けている」ようにしか見えません。大邱の地下鉄放火事件で、大勢の乗客が逃げようとせずに亡くなった時は「集団心理が・・・」「特殊な状況で・・・」という説明がされていましたが、要するに韓国人とはそういうものなんだと納得しました。

動画のコメント欄を見ると「かわいそう」「船員の指示に従ったばかりに・・・」というコメントと「なぜ笑っていられるんだ?」「オレなら逃げる」というコメントがあるのですが、どうやら前者は韓国人が英語で書いているらしいです。K-POP動画にVANKが付けているコメントに文の感じが似てます。こんな動画にまでネット工作のようなことをしているのが気持ち悪いです。

よその国や国際機関に入り込んで、乗っ取ろうとするとするところはウイルスの動きに似て
いますね。あるいは寄生獣か。私も正しい理解と予防に努めます。

2014/09/23-01:46 | URL | BlueBlue #vF6NeGQU[ Edit]

割り込み失礼

マクラスワミ報告時、外務省が立派な反論書を提出したのに、
わざわざ撤回させた人物が居た・・・?!
一体どんな力が働いているのか怖くなります。

2014/09/23-13:09 | URL | わりこみ #FbkyzCzQ[ Edit]

半島の諺こそ彼等の本質

「女は三日殴らないと狐になる。」

「他人の牛が逃げ回るのは見ものだ。」
「他人の家の火事見物をしない君子はいない。」

「弟の死は肥やし。」
「梨の腐ったのは娘にやり、栗の腐ったのは嫁にやる。」

「死んだ息子のちんこに触ってみる。(死んだ子の年勘定)」
「母親を売って友達を買う。」

「いとこが田畑を買えば腹が痛い。」
「営門で頬を打たれ、家に帰って女房を殴る。」

「姑への腹立ち紛れに犬の腹をける。」
「あんな奴は生まずにカボチャでも生んでおけば、煮て食べられたものを。」

「人が自分にそむくなら、むしろ自分が先にそむいてやる。」
「死ぬ女が陰部を隠すものか。」

「家と女房は手入れ次第。」
「娘は盗人だ。」

「ただの物は苦くても甘い。」
「銭は汚く儲けても、きれいに使えばよい。」

「野生のまくわ瓜は、最初に独り占めした物が持ち主だ。」
「ひとつ釜の飯を食べて訴訟を起こす。」

「らい病患者の鼻の穴に差し込まれたにんにくの種もほじくって食べる。」
「一緒に井戸を掘り、一人で飲む。」

「自分の食えない飯なら灰でも入れてやる。」
「倒れない木はない(あきらめずにくどけば、落とせない女はいない)」

「ニ人で食事をしていて、片方が死んでも気が付かない。(すごく美味しい)」
「女の話は良く聞いても破産し、聞かなくても恥をかく。」

「川に落ちた犬は、棒で叩け。」
「泣く子は餅を一つ余計もらえる。」

長いコピペで失礼しました

彼等曰く   <丶`∀´>謝罪と賠償を要求ニダ

2014/09/23-18:15 | URL | 名無しさん@それなりです #3/VKSDZ2[ Edit]

デング熱の喩えは分かりやすいですね。
まぁ、日本脳炎の存在が半ば忘れられつつある中で、蚊が移す熱だって?まるで途上国の病気じゃないか!日本も安全ではなくなった…みたいな心理なのかとも思いますが。
それはともかくとして、相手を知ることは重要ですね。

2014/09/23-18:41 | URL | 児斗玉文章 #-[ Edit]

常々韓国人というのは「パンドラの箱、希望抜きで」みたいな存在だと思っておりましたが、しかしこの記事を読み返していて韓国人というのは特に依存心の化け物であるなあと思いました。自分の死ですら自分の責任でなければ構わないといわんばかりの態度。そのまま全員あの世に行ってくれればまだ災いは増えないのに、彼らは自分達がそんな態度でいればそのうちおせっかいな誰かが助けてくれると学習してしまっている。そのおせっかいな誰か、が自国でわんさか息をしていると思うとやりきれない気持ちになります。

「そんなことをすると中国が黙ってないぞ」ていうのもあの国がよくいうことですよね。悪事すら人任せ。7つの大罪に怠惰が存在する理由がなんとなく分かるかもしれません。

2014/09/26-21:23 | URL | 名無櫓 #KvZ6xpZM[ Edit]

わりこみさんの言う
「マクラスワミ報告への反論書を撤回させた人物」
もう普通に表に出てきてるね
ついでにオワタ家の怪しい出自も

しかし成り済ましが確定したら、どうなるんだろう

今のうちに自ら去る方が得だと思うが
ドス子は機敏に動けるかな
大事な時に判断間違う呪われたミンジョクらしく
最後まで居座って世界中にバカを晒すのかな
本当に迷惑だよね

2014/10/25-00:00 | URL | (´・ω・`) #-[ Edit]

コメントの投稿


管理者への秘密のコメント

月見櫓 韓国 日韓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。