管理画面

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつの間にやら、僕の知らないところで

今年の桜は、例年と比べるとかなりの勢いで咲いたように見受けられます。例年ですと、開花段階は概ね一日から二日ごとに進んでいたように思うのですが、今年は朝チラホラ咲きになったかなあと思ったら昼には三分咲きほどになり、おやもう三分咲きかと思っていたら次の日には五分咲きを通り越して、その翌日にはすっかり満開になった、みたいな感じです。

最高気温25度の夏日があったかと思えば10度と肌寒い日もあったりと、寒暖の差は結構ありますが概ね過ごしやすく、陽気に誘われて花見がてら散歩でもしたくなる今日この頃です。

さて日本から見れば、と言うか私個人から見ても、もうすっかりどうでも良い韓国ですが、韓国から見た日本は相変わらず複合意識を刺激する存在のようです。

わけても、このたび安倍総理がアメリカ連邦議会上下両院合同会議の演説に招待されたことが、韓国としては地団駄踏みたいほど忌々しいようです。

この安倍総理のアメリカ連邦議会上下院合同会議の演説、日本ではそれほど大きな話題にはなっておらず、報道も比較的あっさりしたものですが、韓国言論では「敗戦国の分際で」とでも言いたそうなニュアンスをほとばしらせております。

日本に対し、韓国は常々上から目線でお説教を垂れていました。しかし近頃の日本は全くそれを聞きません。それは日本が韓国よりいろんな面で強く大きい国だからだと、韓国は思っているようです。物質面ではともかく、精神面ではウリナラの方が遥かに優れた国なのに、チョッパリは「精神がない」からそれがわからないんだとでも思っているのでしょう。

もちろん、だからと言って黙る韓国ではありません。韓国言論では今も日本に対する上から目線のお説教が連日行なわれておりますし、ウリが言ってダメなら日本より更に強い国に日本を叱責して、どうにかして日本を屈服させたいという願望を彼らは持っています。

先だってのドイツのメルケル首相の発言に、韓国が異常に関心を示したのも間違いなくその願望の表れでしょうし、韓国がこれ見よがしに中国に擦り寄っているのも、対日外交(と言うか反日プロパガンダ)で中韓共闘が可能だからという考えがあることは明白です。もちろん、世界一の大国アメリカにも日本を叱って欲しいと切望しており、その願望はアメリカにおける慰安婦像設置に如実に表れています。

しかし他国は他国で、自国の国益を最初に考えています。韓国が自国の国益のために他国を利用しようとしても、それがその国の国益と一致しなければ、韓国の思うとおりに動いてくれる国など、かつての日本以外にありません。

そもそも、国益を真面目に考えるのであれば、韓国は可及的速やかに反日を取り下げるべきという話になります。日本は韓国無しでも問題なくやっていけますが、韓国は日本無しでは立ち行きません。それは経済に限った話ではなく、文化面においても、韓国における日本の影響や依存度は極めて高いのです。彼らは時々発作のように日帝残滓排斥を叫びますが、もし全ての日本の影響を完全且つ徹底的に排除すれば、間違いなく韓国は北朝鮮より悲惨な状態になるでしょう。

韓国人にもそれはわかっていないわけではないようなのですが、反日が彼らにもたらす快感を、彼らはどうしても手放せません。日本が優れていればいるほど、日本が世界から賞賛されればされるほど、その日本を叱責出来るウリという状況に、彼らはチビるほどの快感を覚えるようです。

このところの韓国は、自国を米中両国からラブコールを受けるほど価値ある国なのだと自賛しておりますが、実際のところは米中の間でそれぞれの国の威光を借ろうとして右往左往しているコウモリというのが正しいでしょう。

上手く立ち回れば、米中両国の威光をかさに、日本を屈服させられるはずだというのが韓国の思惑なのでしょうけれど、日本の昨今の韓国冷遇には、アメリカの意向が働いているという説もあります。日本は、同盟国アメリカに対する手前もあって、これまでは韓国を切るに切れませんでしたが、そのアメリカからゴーサインが出たとあれば願ったりです。

未来がどうなるかは誰にもわかりませんが、後の世の歴史教科書に、この時代のことがどのように書かれるかを想像することがあります。

「この時韓国は、米中という大国の間で巧みに立ちまわり、その結果として現在の繁栄の基礎を築いた」などと書かれるでしょうか。

多分韓国人はそのように想像しているのでしょうけれど、そんなに韓国人だけに都合の良いように物事が運ぶとは考えられません。過去の歴史を参考にしても、将来の歴史教科書には「この時韓国は、強大国の間でコウモリのように振る舞ったことが原因となって、後に大きく国を損なうことになった」という記述されることを予想する方が、よほどすんなり腑に落ちます。

何にせよ韓国はもはやセウォル号同然と考えてよいでしょう。考えられる限りのケンチャナヨを詰め込んだ結果、惨劇を迎えたあの船のように、韓国が全てを自分に都合の良いように考え、大国を手玉に取って上手く立ちまわっているつもりでいれば、いずれ横転沈没する運命にあると考える次第です。

その時、日本に被害や迷惑がかからないことと、ホントのセウォル号が沈んだ時のような、【現在沈没中】とかいうお知らせや中継は一切無用で、結果だけを淡々と知らせてもらえたら十分と思う程度に、今の私にとって韓国はものすごくどうでも良い存在になっております。



人気ブログランキング FC2ランキング

本日もクリックありがとうございます<(_"_)>

コメント

さくら

春になりみんなサクラが素晴らしいです。
サクラの素晴らしいことがただありがたいだと思いますw

2015/04/02-00:50 | URL | 東 #-[ Edit]

韓国が沈没したところで

韓国人が海の藻屑になるわけではなく中国朝鮮族になるだけなので
日本にとって鬱陶しい人種であることには変わりないでしょう。
反日市民団体を中国が直接指揮するようになる分、手強くなるかも。

沈没しないで日米韓の枠組みから外れてくれるほうが望ましいです。
中国が北の脅威から弱りゆく韓国を守ってくれるかどうかだけど。

2015/04/02-09:21 | URL | 名無三 #-[ Edit]

なかなか複雑な感情をお持ちの韓国ですけど、やっぱり理解できない。
単純に不思議。 優秀であればあるほど叱りつけて優越感を感じてるとは…。ん?普通虚しくならないの? あ!周りは騙されてるニダ!正義感の強いウリが教えてやるニダってこと? ええ?じゃああれですか、日本が優秀でなくて価値のない国だったらどうなってるんですかね?

2015/04/02-19:00 | URL | ははー #-[ Edit]

【週刊文春】「韓国軍慰安所」 山口レポートが米に広げた波紋

『ベトナム戦争だけでなく朝鮮戦争でもやっていた 強姦魔と性奴隷の国である韓国の真実』

TBSワシントン支局長・山口敬之氏による本誌前号の調査報道「韓国軍にベトナム人慰安婦がいた!」が、ワシントンのアメリカ政府当局者やアジア専門家たちの間で波紋を広げている。

3月26日の国務省記者会見で「米国立公文書館の文書がベトナム駐留の韓国軍が売春宿を運営していたことを証したという日本からの報道を知っているか」という質問が出た。ラトケ報道官は「知っている」と答えた。「この事例は人身売買だが、調査する意図はないか」「この問題で韓国政府と協議するか」などという関連質問も出た。報道官は確かな答えは与えなかったが、「韓国軍の慰安婦問題」が米側の国政の場で知られる結果となったのは確かだ。

(略) これに対して翌27日、慰安婦問題での長年の日本叩きで知られるコネチカット大学のアレクシス・ダデン教授が同リポートに「韓国も同じことをしていたという主張は日本の悪事を帳消しにはしない」という意見を寄せてきた。同教授は同リポートが本誌報道を紹介することがそもそもおかしいとも示唆していた。

以下略 全文 週刊文春http://shukan.bunshun.jp/articles/-/4979

関連【週刊文春】米公文書が暴いたベトナムの「韓国軍慰安所」

ベトナム戦争当時、サイゴン(現ホーチミン市)に韓国軍の慰安所が存在したことが、アメリカの公文書によって初めて明らかになった。

日韓間に横たわる慰安婦問題に新たな視点を供する歴史的資料を発見したのは、TBSワシントン支局長の山口敬之氏。山口支局長は2013年9月から、約1年をかけて米国立公文書記録管理局のベトナム戦争に関する膨大な資料を調査。その中から、サイゴンの米軍司令部が、同じくサイゴンの韓国軍最高司令官・蔡命新(チェ・ミュンシン)将軍に送った「書簡」を発見した。
同書簡は1969年に書かれたもので、主題は韓国兵が関与した経済事件。その中で、同事件の舞台となったサイゴン市中心部の「The Turkish Bath」(トルコ風呂)について、以下のように記されていた。

「この施設は、韓国軍による、韓国兵専用の慰安所(Welfare Center)である」(The Turkish Bath was a Republic of Korea Army Welfare Center for the sole benefit of Korean Troops.)

山口支局長が語る。「韓国側はこれまで、日本軍の慰安所について国際社会で厳しく糾弾し続けてきました。ベトナム戦争当時、韓国軍の慰安所がサイゴンに存在した事がアメリカの公文書によって明らかになった今、韓国側がこの問題にどう対処していくのかが注目されます」

山口支局長の「韓国軍慰安所」に関するレポートは「週刊文春」に掲載される。

このスクープ記事の詳細はニコニコチャンネルの「週刊文春デジタル」で3月26日午前5時より全文公開します。 ! 今すぐ入会!

2015/04/03-08:05 | URL | ななし #-[ Edit]

コウモリは

所詮コウモリで、客観的には判断しないので、行き着いた先がどうなろうとも、「そのときの今」がウリナラ(てかそのときの今のウリ)のせいでなったわけではないーとなるでしょうね。
日韓併合がウリナラ(今のウリ)のせいではないと結論付けるように。

2015/04/07-23:19 | URL | じゅん #-[ Edit]

コメントの投稿


管理者への秘密のコメント

月見櫓 韓国 日韓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。