管理画面

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国には是が非でも虚勢を張り続けて欲しい

韓国人は、「ウリ」に所属することで初めて自己同一性を確立させる傾向が極めて強く、彼らにとって「ウリ」に所属しないものは、存在しないも同然です。即ち、「ウリ」から外されれば自身の存在が否定されてしまうことになるため、彼らは孤立を強く恐れます。

日韓チャットに居た頃、日本人に向かって韓国人が好んで口にしていたセリフのひとつが「日本は孤立する」というものでした。ウリの主張を認められず、世界の国々に背を向けられるというイメージは、韓国人にとって大変恐ろしいものであるらしく、自分たちがそうだから日本人も絶対そうに違いない、だから日本人に「日本は孤立する」と言えば、怯えてウリに擦り寄ってくるに違いないとでも思っていたのでしょう。

確かに日本人は、「皆が言ってる」とか「皆がやってる」という言葉に大変弱いところがあります。「バスに乗り遅れるぞ」と急き立てられると、そのバスが何処へ行くのかもきちんと確認せず、慌ててバスに飛びついて乗り込もうとするところが、日本人にはあります。

ですが同時に日本人は、自分たちの嗜好に強い自負とこだわりを持っており、時に「何処の誰が何と言おうと、好きなモノは好き、嫌いなモノは嫌い」で押し通してしまうところもあったりします。

ですから「日本は世界から孤立する」と韓国人に言われても、その理由が日本人的に納得行かないものであれば、意外に「それがどうした」と思う日本人は珍しくないようで、そのセリフが韓国人の期待通りの効果を発揮するところを見たことはありませんでした。

最近は専ら慰安婦問題に偏っていますが、かつて日本を攻撃するために韓国人が持ち出すネタは、「過去の歴史全般」でした。韓国人がイメージする過去の歴史の全てにおいて、日本は常に悪であり、日本人は物事の道理をわきまえない野蛮人でした。

よって日本人は現在存在していること自体が罪であり、その事実だけで日本人が韓国人に謝罪するのは当然と、そこまで論理立てて考えてはいないにしても、イメージとしてそう思っている韓国人は圧倒多数ではないかと思います。

ですが、そもそもかつての日本人は、韓国にも過去の歴史にもあまり関心がありませんでした。韓国人から過去の歴史云々と言われても、それは一体何のことやらというのが正直なところだったでしょう。韓国人があんまり謝罪しろ謝罪しろとキーキー言うものだから、何のことかよくわからないけど、彼らの言うとおり謝罪してやれば気が済むのだろうとか、和解出来るのだろうとか、せめてキーキー言うのを止めて大人しくなるだろうなどと考えて、深く考えずに謝罪した日本人もたくさんいました。

日本人が何気なく、あるいは韓国に対するリップサービスとして、もしくは日韓交渉における交換条件として、深く考えずに言ったことが、日本を攻撃するための材料になっているものは幾らでもありますが、その中でも抜きん出て(日本にとっては負の、韓国にとっては正の)効果を発揮しているのが、村山談話や河野談話でしょう。

韓国人が日本攻撃の最後のよりどころとして慰安婦問題に固執することになったのは、慰安婦問題だけは「日本政府が公式に認めた」というお墨付きがあるからというのが大きいと思います。どれほどそれらの談話を覆す史料を並べようとも、談話が生きている限り、彼らはそれにすがるでしょう。

実際、それ以外の日本攻撃材料は、この10年余りのネットの普及によってかなり消滅しました。

何も知らず呑気だった日本人は、当初は韓国人の攻撃に驚き狼狽えるばかりでしたが、やがて「何かおかしいぞ」と気づく人々が出て来ました。

日本人は、韓国人と比較すれば圧倒的に「事実」を重視します。それがたとえ日本にとって不都合な真実であっても、少なくとも韓国人よりは素直に認めることが出来ます。

もし韓国人が攻撃材料としていたあんなことやこんなこと(いくらでもあるので、各人で適当な日本攻撃材料を思い浮かべてくださいw)が本当に事実であったなら、日本人はそれを普通に素直に認め、謝罪していただろうことは、これまでの日韓交渉における日本の態度を振り返れば明らかですし、日本人の立場では事実と認められないと思うようなことであっても、韓国人の視点で見れば事実に見えるかもしれないということであっても、日本人は一定の理解を示したでしょう。と言うか、実際そういう部分(これも結構あるので、各人で適当に思い浮かべてくださいw)については、日本人は必ずしも否定していません。

韓国人の日本攻撃の材料は、あまりにも嘘・大袈裟・事実と異なるものが多過ぎたのです。嘘は嘘を呼び、誇張されたイメージは誤解を深め、誤認された事実は誤認されたまま韓国人に共有されました。

日本人が韓国にも歴史にも無関心のままで居続けていれば、今でも間違いなく韓国は日本に対する攻撃を止めず、日本国民の無関心を良いことに日本政府は韓国に妥協を続け、韓国は甘い汁を吸い続けていられたかもしれません。

しかし日本人が韓国にも歴史にも無関心であることに、韓国人はどうしても耐えられませんでした。何が何でも「ウリ」の考えを日本人に丸飲みに飲ませ、日本人が心底「ウリ」に屈服することを、彼らは痛烈に望んだのです。そのために、韓国人は世界を「ウリ」にしようとしました。韓国人の世界観を、世界にも共有させようとしたのです。

「韓国人の世界観」は韓国人にしか持てません。逆に言えば、「韓国人の世界観を持つ人」は、どこの国の人間であっても韓国人と言って良いぐらいです。韓国人の世界観は、韓国人が期待したほどには世界に共有されませんでした。

このところ、韓国言論の日本語版にも「韓国の外交的孤立」という言葉を頻繁に見るようになりました。ちょっと前までの韓国は「韓国は孤立などしてない!」「中国とアメリカは韓国を重視している!」「K-Popは世界を席巻している」と言い張っていたものですが、これまで韓国が主張してきたことに対する世界の反応に、疎外感を否定しても否定し切れなくなってきたのかもしれません。

韓国人は、強気でいる間はどんなに不利でも不都合な結果が見えていても虚勢を張り続けますが、一度ヘタれると強気であった時とは別人かと思うぐらい恥も外聞もなくしおれて露骨に哀れみを乞うようになります。それを良い気味だと嗤うのは簡単ですが、困るのはそれにホダされる日本人が必ず出てくることです。

韓国が「韓国の外交的孤立」などと言い出したのは、ヘタれ始める前触れか、あるいは実は既にヘタれ始めている証拠かもしれません。もし韓国がヘタれれば、せっかく日本に嫌韓が定着しつつあるのに、また元の木阿弥になるのではないかと不安になります。

そういう意味で、韓国には「韓国の外交的孤立」などという弱音を吐かず、「世界はウリナラから孤立しつつある」とか「ウリが真実であり、真実がウリである」ぐらいのことを、是非ともいつまでも言い張り続けて欲しいと思う今日この頃です。



人気ブログランキング FC2ランキング

本日もクリックありがとうございます<(_"_)>

コメント

関野通夫さんの「日本人を狂わせた洗脳工作」自由社 540円をご覧になられましたか?
ケントギルバートさんのブログで紹介されていた本です。
GHQのWGIP工作の証拠書類が載っています。

私は子供の時からこの洗脳工作にやられてまして、いや私だけでなくて小学校の教師や親や朝日新聞の影響の下、日本=罪悪 という考えを持っていました。ずっと日本は世界に嫌われていると思っていました。
311の時被災し、そのショックがあまりにも深く、現実から逃れるためにネットの海でさまよいその結果たどり着いたのが海外反応系のブログだったのです。
それからいろんな海外反応系のブログを見るようになり、そこには日本の災害を心配して元気づけようと応援している国々の姿がありました。
そして海外反応系ブログを見ているうちにこれまた私の中で事実として存在していた「日本は朝鮮半島でひどい事をしていた」が嘘ではないかと気が付きましてそれから韓国のことを調べ始めたのです。
それまで韓国が反日教育をしているのは日本がそれをやられるだけのひどい事をしたから。朝鮮半から引き上げる時に日本人が惨殺されたのも朝鮮半島で日本がそれに見合うだけの事をしたから、韓国が日本文化を入れないのは日本がそれだけ嫌われるような事をしたから。それまでずっとそう思ってきたのです。

かつての私のように今も思っている日本人は沢山いると思います。自分が嘘をつかないことを信条にしているから故に相手が嘘をついているとは想像しない。ましてひとつの国がそんな大それた嘘をつくとは思わない。

この「日本人を狂わせた洗脳工作」いまなお続く占領軍の心理作戦  
を読んで左巻きの人、日本を嫌いな日本人がひとりでも減ることを願っています。

2015/04/28-12:02 | URL | 名無しさん@ニュース2ch #-[ Edit]

AIIBに参加しないと日本が孤立すると叫んでいた左派新聞
孤立孤立と煽れば日本人が折れると思っていたのでしょう

>「ウリ」から外されれば自身の存在が否定されてしまうことになるため、彼らは孤立を強く恐れます。

誰が記事を書いているのか大体想像がつきますね

2015/04/28-13:11 | URL | 名無櫓 #-[ Edit]

靖国や閣僚の発言等、常に韓国の世論が沸騰する行為を定期的に続けることかな。
閣僚になったら順番に煽り発言をすることを義務付けるかw

2015/04/28-15:22 | URL | 名無櫓 #-[ Edit]

 まぁ、閣僚が靖国へ参拝すれば、如何な提案も無慈悲に破綻しますので
・・・守備範囲が非常に狭いけど、御利益抜群の護国神社
 まだ、首相参拝というカードが残ってるし、更にアンタッチャブルなカードもあります

2015/04/28-15:56 | URL | モホゥ使い #-[ Edit]

日頃より韓国が「日本が孤立」とよく叫ぶので、孤立を一番恐れているのは韓国自身ではないかと思っていましたが、やはりそうなのですね。

韓国人は他人が「ウリ」と違うと想像する事が何故かできません。
彼らが語る日本人像、これは彼ら自身の姿であり、いつも「日本ガー」は自己紹介になってます。

彼らが想像する世界の狭さを感じます。

2015/04/28-23:03 | URL | 名無櫓 #V7w0qQg2[ Edit]

>日本攻撃の材料は、あまりにも嘘・大袈裟・事実と異なるものが多過ぎたのです。
>嘘は嘘を呼び、誇張されたイメージは誤解を深め、誤認された事実は
>誤認されたまま韓国人に共有されました。

 私見ですか、この点については自然発生的なものでなく
 いわゆる従北派、直接的にいえば工作員による煽動だと思っています。
 あれほど煽動されやすい国民性でなければ普通、事実検証と議論がなされて
 自浄作用が起こる筈なんでしょうけど……。
 北はもともとの支配階級側だっただけあって朝鮮人の性質を、
 非常に正確に理解して利用していると思います。
 とはいっても自業自得ですが。
 
 彼等の基本的倫理観はなんちゃって儒教と
 普遍的な人間の悪性をまじぇまじぇしたかのようだと常々思っていましたが、
 支配階級、特権階級からすれば実に都合が良いので、
 もしや儒教を輸入した際にそこまで考えていたのかなと
 最近は思うようになりました。
 

2015/04/29-03:21 | URL | 名無櫓 #-[ Edit]

>困るのはそれにホダされる日本人が必ず出てくることです

はいはい、また私の出番ですね(-_-;)
韓国人に限っては尻尾を巻いて許しを乞うても、そこで許してはいけないんだと、私も分っておりますよ、今では。
泣いて詫びてひれ伏そうと、そこで追及の手を緩めてしまえば、まるで不死鳥のごとき精神力で、同じ悪事を繰り返すんですからねぇ。
韓国も最近うるさく言わなくなったし、ようやく歴史の真実を理解して、日本にも申し訳なかったと反省したんですね、分ってくれればいいんですよ、過去は水に流しましょう!?
なんて、日本流の和解なんかしようものならどうなるか。

と説明したところで、韓国人経験のない日本人にはなかなか理解してもらえないでしょうけどねぇ。

2015/04/29-21:49 | URL | しょうゆ #-[ Edit]

連中に対しては

1、まず殴りつけて主導権をにぎらせない

2、とりあえず殴りつけて余計な動きや勝手な解釈をさせない

3、最後に殴りつけて立場を刻み込む

のパターンで対応しないとダメなんでしょうね、あぁやだやだ

結局中国人のアレらへの扱い方が一番適切だったんですねぇ

2015/04/30-01:39 | URL | げそ #-[ Edit]

慌てずにゆっくりと追いつめよう

2つ前の「韓国がコケたら日本が面倒見なければならないと考えてしまう呪い」の
エントリからこのエントリまでの流れを見ていて気づいたんですけど
「韓国が崩壊したら大量の難民が日本に押し寄せる。だから崩壊させてはいけない。」
というロジックって
「北朝鮮を追いつめると暴発して日本に核ミサイルを撃ってくる。だから追いつめては
いけない。」
「サムスンが潰れるとサムスンに部品を売ってる日本の部品メーカーが困る。だから
サムスンを応援しよう。」
というロジックとまったく同じじゃないですか。

これも「朝鮮話法」「朝鮮論法」ってやつなんですかね。日本人が言い出したのだと
しても「朝鮮を過大評価しすぎ」「日本を過小評価しすぎ」だと思います。
下2つの理屈は正しくなかったわけだから「韓国が崩壊したら・・・」というのもきっと
正しくないと思います。

あえて言うなら、今のペースでゆっくりと彼らが自ら衰退への道を歩むように誘導して
やればいいんじゃないでしょうか。半島の人口が徐々に減っていって最後に中国か
ロシアに併合されて消滅するのが理想ですね。

2015/04/30-09:18 | URL | BlueBlue #vF6NeGQU[ Edit]

●ソ連封じ込め

ソ連崩壊に至る封じ込めは、西欧の中距離核ミサイルとアメリカの長距離核ミサイルの二段構成による。

ソ連が西欧に核攻撃をしたら、中距離ミサイルの報復で、ソ連内の軍事基地、武器製造工場等が破壊された後、アメリカからの大陸間弾道弾で核攻撃されて、結果、ソ連は絶対勝てないというのがロジックだ。

このロジックにおいて、アメリカ大陸の近海から潜水艦による核攻撃を受けないことが前提である。

この前提を補完したのが、日本の自衛隊である。極東からソ連の潜水艦が太平洋にでれないように封じ込めた。

日本のマスコミは、書かないが冷戦終結に多大な貢献をしたのが自衛隊である。
●中国封じ込め

ソ連封じ込めと全く同じロジックで、中国を封じ込めないといけない。

日本が中距離に限定された核ミサイル(潜水艦から発射のものも含む)をいずれは、もたなくてはいけないだろう。

●韓国の役割

ソ連封じ込めにそれなりに役に立つと思われたから、韓国をアメリカも日本も支援したが、中国封じ込めには役に立たないと判断された。

最近は、自ら中国の属国になりにいっているようだ。

●最後に

日本の仮想的国の中国封じ込めに役に立たない韓国を支援することは、お金の無駄で、北により半島統一されようが、中国の属国になろうが、ロシアの属国になろうが知りませんよというのが大きな流れである。

また、アメリカがアジアから手を引いた時は、インドとの同盟、南シナ海の周辺国の同盟が必要であろう。ベストは、南シナ海の周辺国の中距離核ミサイル配備、潜水艦能力の向上はゆうまでもない。

もちろん、封じ込めのロジックが破綻する新兵器が開発されたら成り立たない。

2015/04/30-11:51 | URL | ななし #-[ Edit]

コメントの投稿


管理者への秘密のコメント

月見櫓 韓国 日韓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。