管理画面

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国人「日本ファン」の底の浅さ

韓国人の来日無査証恒久化が濃厚というニュースが流れた時に、偶然読んでいた本に産経新聞ソウル支局長黒田勝弘氏の著書で、「韓国は変わったか?ソウル便り10年の記録」という本があります。

これは氏が産経新聞で連載している1993年から2003年末までの「外信コラム/ソウルからヨボセヨ」をまとめたものですが、そのときそのときのソウルの雰囲気をリアルに伝えていて、大変興味深いものです。

この中に掲載されている94年11月5日付けの「日本ファンを大切に」という記事に、こんなことが書かれています。

【 夜遅く、知り合いの韓国人から怒りの電話をもらった。「観光ビザを取ろうと旅行社を通じ日本大使館に申請したところ、申請書に付けた顔写真が古いと言って突っ返された。これじゃ日本ファンはいなくなるよ」とさんざんしかられた。
 旧日本軍出身の親日派の老紳士で、日本大使館の駐在武官などとも付き合いのあった人だし、こういう日本ファンは大事にしなければ損だと思い、大使館員に頼んで釈明の電話を入れてもらい、機嫌を直してもらった。
 規則では六ヶ月以内に撮った写真となっているそうだから、大使館側に落ち度があったわけではない。ただ、日本ファンを自認する年配者に対し、シャクシ定規に「受付拒否」ときたため感情を害したというわけだ。】

今から11年ほど前の記事ですが、これを読んで思い出したのが、私が初めて韓国に行くために、韓国査証を申請した時のことでした。

私が初めて訪韓したのは、今から16年ほど前です。もちろん当時は日本人の訪韓にはビザが必要でしたから、大阪の韓国領事館に足を運んで申請しました。

韓国の査証申請書は、青か黒のインクまたはボールペンで書くこととなっており、私はロットリングという製図用のペンで記入しました。

韓国領事館の査証申請窓口の韓国アガシは、私の申請書を一目見るなり「コレ、コピデショ。コピ、ダメ」と言って申請書を突っ返しました。ロットリングは製図用なので、ボールペンやサインペンと比べると線が均一です。そのためにちょっと見には肉筆ではなく、コピーされた文字のような印象を受けるかもしれません。

しかしロットリング使用は、査証申請書記入要領違反ではありません。にもかかわらず、受付韓国アガシの勝手な思い込みで、私は申請書を突っ返されたわけです。これが旅行会社経由の申請だったら、きっとその場で撃沈だったでしょう。

たまたま私は自分で申請に行っており、申請書を記入したロットリングも持っていたので、その場で抗議して申請書を受け取らせましたが、申請書を突っ返した受付の韓国アガシはすみませんの一言もありませんでした。

黒田氏の話に出てくる韓国日帝老人の謂いに倣えば、「これじゃ韓国ファンはいなくなるよ」です。しかしこんな例は、韓国の査証申請の際には別に特殊な例ではありません。当時韓国領事館の受付の無愛想さと態度の悪さは、旅行会社の中でも轟き渡っていました。

けれど大使館員や領事館職員の態度の悪さ程度で反韓や嫌韓になるような人だったら、最初から韓国に行こうなどとは思わないでしょう。私も当時親韓でしたがこの件で「韓領(韓国領事館の略)ムカつく」とは思っても、韓国そのものに対して怒りを向けることはまったくありませんでした。

そもそも韓国に限らず、大使館・領事館というところはお役所仕事全開です。写真のサイズが違ってるとか、申請書のサインとパスポートのサインが違ってるとか、添付書類に不備があるとか、旅券の有効期限が足りないとかがあれば、当り前のように申請を却下します。そのために旅行会社が間に入って確認・調整するわけです。

ですから黒田氏の話に出てくる日帝老人の怒りは、本来黒田氏や日本大使館に向けられるべきものではなく、日帝老人が査証申請を委託した旅行会社に向けられるべきものです。それを見当違いなところに怒鳴り込んで、「これじゃ日本ファンはいなくなるよ」と来られちゃ、「こんなことで日本に対して怒る奴に日本ファンを名乗って欲しくないね」と私だったら言い返すことでしょうw

日帝老人の怒りを素直に受けとめて、親切に便宜を図ってあげているのは親韓の黒田氏らしいところです。このコラムの最後では、思いっきりずっこけましたが。

【 ところでくだんの老紳士は、一つの提案として、日本軍兵士として日本のために身も心もささげた老境の「旧日本人」には、ノービザくらいの恩返しをしてくれてもいいのではないのだろうか、というのだ。
「日本という国の品格、度量としてどうかね」といわれた。】

いやしくも「旧日本人」を名乗るのであれば、自らのルール違反で査証申請を断られたからといって、感情的になって関係ない人に八つ当たりするのではなく、日本人の美徳であるところの自省と遵法精神を、是非とも発揮していただきたいものです。



banner_03 fc2ランキング

韓国人は、もしかしたら日本にアイデンティティがある
のではないかと、かなり真剣に疑い始めている筆者に
応援のクリックをお願いします<(_"_)>

コメント

 自らを「(日本ファン)」と自称し、「日本という国の品格、度量としてどうかね」と譲歩を迫る。典型的な韓国人だ。

 強大な相手には度量を見せて欲しいと譲歩を要求する。
 自分が有利・強大と見れば圧力をかけて譲歩を要求する。(竹島の軍事占領や靖国中止要求ETC)
 
 結局、韓国は自ら譲歩することがない。要求のみだ。しかも、黒田氏には迷惑だが真夜中に突然怒りの電話をしてきて自分が正義だと思ってる。非は常に相手にあるものだと信じてる。
 自分は自称日本ファンなのだから日本人は自分を支持すべきだと思ってる。だから深夜でも平気で自分の都合で電話する。黒田氏に怒りの電話をする。
 ああ、典型的な韓国人だなあ。そう感じる。
 

2006/01/26-11:52 | URL | 紀伊国屋 #-[ Edit]

>紀伊国屋様

「日本軍兵士として日本のために身も心もささげた老境の「旧日本人」には、ノービザ
くらいの恩返しをしてくれてもいいのではないのだろうか」というくだりで「恩返しって、
いったい何の恩だコラ」と思った私・・・。こういう根拠不明の優越意識も、韓国人らしさ
全開ですよね。

2006/01/27-03:54 | URL | fetia(管理人) #-[ Edit]

ましてや「元・日本人」なのに・・・

これだから朝鮮人は・・・。韓国人が日本の観光ビザを取得のはそんなに難しくないだろ・・・旧ソ連諸国の連中に比べれば。w

偽ソビエト人民の私は旧ソ連諸国の連中と話すことが多いのですが、彼らが日本に来る場合、EU加盟国のバルト三国(エストニア・ラトビア・リトアニア)の国民を除き、必ずビザが必要です。日本人はバルトの他、ウクライナとキルギスにはビザ無しで行けますが、逆に彼らが来日する際にはビザは免除されません。日本人観光客やビジネスマン目当てで向こうが勝手にやった措置ですから、日本が相互主義に基づいてビザ免除に応じる義務なんてありませんけどね。
でも可哀想ですよ。彼らが日本のビザを取得するにはインビテーション・レターが必要なんですから。手続きの面倒くささは韓国人の比ではありませんて。

モルドバ、アルメニア、グルジアなどのように双方で大使館を設置してない国にいたってはもっと悲惨です。日本人がこれらの国に行く場合は、現地の空港でビザが取得可能、インビテーションも免除してくれる場合が多いのですが、向こうの人が日本に来る場合は成田空港でビザを取得なんてありえません。インビテーション・レターを持参して第三国の日本大使館でビザを取得しなくちゃいけないんですよ。

数人ですが、ウクライナやモルドバの「日本ファン」とも話したことがあります。中には来日経験のある人もいます。ビザ取得に当たっては色々と不便な思いをしてると思うのですが、文句言う人なんてひとりもいませんでしたよ。
文句を言っているのはむしろ私のほうでね。ロシア人に「日本人に相手にインビテーションやバウチャーを要求するなんて生意気だ!」と噛みついてます。w

彼らに比べればずっと発給要件の低い韓国人が、写真程度で何を言っているのかと。

2006/01/27-10:56 | URL | loaded #AmLSuCI6[ Edit]

>loaded様

観光ビザは、「ホントにお前、うちに来て何か掠めて行ったり居座ったりする
つもりじゃなくて、きちんとうちらが期待するだけの金を黙って落として行って
くれる奴なんだろうな?」ということを確認するためのものですからw

2006/01/28-04:23 | URL | fetia(管理人) #-[ Edit]

コメントの投稿


管理者への秘密のコメント

月見櫓 韓国 日韓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。