管理画面

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本より韓国の方が進んでいる?

昨年の一月から、一念発起してダイエットを行なっておりました。というのも、昨年一月の健康診断で体重が人生史上最大値をマークしたからです。そのまま放置すれば、いずれ生活習慣病を発症するのは必至でした。

太ると言えば若い頃のように見た目の問題も大いにありますが、この歳になると健康面での問題も軽視出来ません。なので、若い頃のような、食べる量を減らすダイエットをする気は最初からありませんでした(この歳から食べる量を減らすダイエットをすると、脂肪より骨量や筋肉が落ちるので)。

食べる量を減らさないダイエットとして、とりあえず「食べ順ダイエット」を選択しました。ご存知の方も多いと思いますが、まず「食物繊維(野菜、コンニャク等)」を食べ、次に「発酵食品(ヨーグルト、チーズ、納豆等)」、それから「タンパク質(肉、魚、卵等)」、最後に「炭水化物(ご飯、パン、麺類)」などを食べるというダイエットです。

このダイエットは、実は最初馬鹿にしてましたw 「食べる順番を変えるだけで痩せたら苦労しないよ」と思ってたのです(なら何故そのダイエットを選択したのかというツッコミはご遠慮くださいw)。

しかし実践してみると、意外に効果があることに気づきました。と言うのも、「食べる順番」を守るために必ず「食物繊維」「発酵食品」「タンパク質」「炭水化物」を摂ることになるので、必然的に栄養バランスの良い食事になります。更に「タンパク質」を食べ終える頃にはかなり満腹になり、最後の「炭水化物」を食べるのがキツくなります。

「これ(最後の炭水化物)どーしても食わなきゃいかんのか」としばらく途方に暮れながら無理やり口に押し込んでいたのですが、そうこうしているうちに、「糖質制限ダイエット」に遭遇しました。

「糖質制限ダイエット」では、「炭水化物(厳密には糖質)は食べなくて良い」「むしろ食うな」とされています。「食べ順ダイエット」における最後の炭水化物に辟易していた私は喜んでこれに飛びつき、「食べ順ダイエット」の最後の炭水化物をカットする「糖質制限ダイエット」に切り替えたのでした。

結果としては一年で10kgの減量に成功し、医者からも「健康」の太鼓判をいただいております。ただし食事制限だけではなく週3日の有酸素運動(温水プールで1時間半ほど泳いでいました)も取り入れていましたが。

近親に2型糖尿病を発症した者がいるため私も2型糖尿病の発症リスクが高く、予防のため減量が成功した現在も糖質制限は継続しており、ネットで糖質制限関連の情報をチェックすることもよくあります。

ここから本題です。

糖質制限のための低糖質パンを販売している会社があるのですが、その付属ブログに「韓国のテレビが取材に来た」という話がありました。

韓国人は「身体に良い」ものが大好きで、そのためならイヌやネコを食べたり、ヤギを丸ごと煮てそのスープを飲んだり、人肉カプセルを飲んだりします。韓国では糞食が行なわれていた(いる?w)というのが嫌韓の間では知られた事実ですが、これも健康増進あるいは病気治療のためと言われています。

ですから、韓国人が健康関連のネタに貪欲なことは特に驚きません。糖質制限は比較的近年に提言され始めたものですから、新しもの好きの韓国人が飛びつくのも当然でしょう。

気になったのは日本側の反応、即ち取材を受けた低糖質パン屋さんの感想です。

韓国のテレビクルーとの対話で、「韓国では糖質制限が流行り始めている」「新しいものを積極的に取り入れているようだ」と感じ、「日本の方が糖質制限を始めたのは早いのに、テレビでは全然放送しない」「日本では糖質制限はいまだにかなりマイナー」と思われたようです。

日本における糖質制限が今ひとつマイナーな感じがするというのは、もっとメジャーになれば低糖質パンももっと売れるようになるのに、という願望が入ってる低糖質パン屋さんの感じ方ではないかと私は思います。と言うのもこの一年間、私が「糖質制限ダイエットをしている」と言って、「何ソレ?」と言った人がほとんどいなかったからです。大抵の人が、詳しくは知らないにしても一度は聞いたことがある、という反応でした。

ただ「白いご飯食べないなんて我慢出来ない」とか「パン大好きだし」「週に一度はラーメン食べないと手が震える」などと言って、糖質制限に強い拒否反応を示す人が多いのは事実ですが。

それはさておき「韓国で糖質制限が流行っている」ということに私は強い懐疑心を抱きました。日本人感覚ではテレビの取材が来る、しかもそれが外国のテレビ局であるとなれば、現地ではそりゃもうものすごいブームになってんじゃないかと思ってしまうのはわかります。

しかし韓国です。番組作成のネタに困ったら釜山に行けと言われてた韓国です(釜山では日本のテレビ放送が受信出来るのですw)。更に韓国の食文化を考えると、韓国で糖質制限が一大ブームになっているなどということはどうしても考えられません。彼らの食生活から糖質をカットしたら、あいつら食えるもん無くなるんじゃね?と思うぐらい彼らの食文化は糖質に依存しています。

日本も食事のことを「ご飯」と言うぐらい糖質に依存した食文化ですが、韓国では同じく食事を「ご飯」と言うだけではなく、挨拶としても「ご飯食べた?」と言うほどなのです。故NAVER日韓翻訳掲示板に出入りしていた方なら、「ご飯は食べて通うのか」という韓国人の非難とも揶揄とも付かない罵倒を見たことが一度はあるでしょう。それぐらい「ご飯を食べること」は、彼らにとって「生活」そのものなのです。

そこで「糖質制限」をハングルに翻訳してGoogleで検索してみたところ、情報がヒットしないこともないのですが、そのほとんどが日本における糖質制限提言者の説明や主張の紹介だったのです。

それを見て「あ、これいつものヤツだ」と思いました。日本で既に行なわれているものを韓国人が見て取り入れ、それを見た日本人が「日本より韓国の方が進んでいる」あるいは「韓国の方が優れている」と言うヤツです。韓流捏風の頃などには、このパターンが盛んに用いられていたように思います。

最近は韓国自体の影が薄く、このパターンもそれほど見かけなかったのですが、韓国というのは影が薄くても結構いろんな分野に入り込んでいることが多く、韓国とは全く関係がないと思い込んでいるところで不意に遭遇することがしばしばあります。

その情報に接することで特に害が無ければ問題視する必要もないでしょうけれど、例えば「韓国の産後調理院がスバラシイ」などという情報もあったように、油断は禁物です。

「日本より韓国の方が進んでいる、優れている」と言う日本人にその意図があろうとなかろうと、それは日本人に対する印象操作であり、誤誘導となります。

それは日本人の韓国に対する誤解を深め、韓国人の対日工作に寄与するおそれがある行為だということを、改めて警告しておきたいと思う次第です。


最近参加者が少なくて寂しいので
ここにも月見チャットの入り口を載せることにしました。
どうぞお気軽にご参加ください。
月見兎

月見チャット入り口

人気ブログランキング FC2ランキング

本日もクリックありがとうございます<(_"_)>

コメント

ダイエットは栄養管理=食事の誤訳

我々は言葉の一歩目から誤っています。米国のような文化を得ることは無いのでしょう。
何故人は太るのかと言いますと筋肉が落ちるからです。足りない筋繊維の支えを脂肪組織で補います。ですから、筋肉を鍛えると自然と脂肪の割合は減ります。
あと私見ですが大腸菌=ガッツフローラも原因かと。個人的な経験で飲み会やシチューなど栄養素高い食事をした後も日常的な食生活続けると太りやすい。また、太りつつあるときは脳が妙にハッピーで気にならなくなります。逆にならばと飯を3日も断てばあれほど感じた「食べたい」という感覚は死に絶え、貯めすぎた養分で自分がもっている事実に驚きます。その時思ったのは人は何か別のやつにコントロールされてないか?すなわち悪さをしてる大腸菌がいるのでは?ということでした。
例えば母の腸の中身を移植した娘は太る体質になったとか。大腸菌は人類に寄生し宿主を自分の都合の良いようにしているのです。
だから町中で肥満した方を見ると「ミートボール」と揶揄しております。恥じ入らず生き続けるその面の皮の厚さは人非ざる人外の業に理由を求めざるにはいられません。あぁ菌に支配されてるなぁと。

彼らが彼らなのも案外ユニークな大腸菌のせいかもしれません。

2016/04/04-18:56 | URL | 風見櫓 #-[ Edit]

一昔前はカプサイシンの効果で韓国人に肥満は少ないなんてやってましたよね。
あれで胃腸を壊した人もいるんじゃないですか?
日本より進んでるといえば、近所のおじさんがメガネフレームのデザインは、韓国の方が進んでるといってました。
あの角張った黒縁が、後に日本で流行したとのことですが、わりと昔、日本でも黒やベッコウの太いフレーム流行りましたよね。
やっぱり韓国人=ヨン様という刷り込みでしょうか。

2016/04/05-18:50 | URL | 自転車 #-[ Edit]

ダイエットと聞くとグサッときます

過去に何度かダイエットに挑戦して、成功したこともあり、失敗したこともあります。
たいていの方が経験していることかなとおもいます。

タイトルとは関係ないのですが、月見櫓さんが以前から繰り返し指摘されている、
朝鮮人のような行動をする日本人(かどうかわかりませんが)で、最近話題の
山尾しおり議員を連想しました。

国会質議や記者会見での話の内容が、自民党(日本人)絶対悪、民進党(朝鮮人)善という印象です。

甘利さんの不正疑惑や秘書の管理責任はダメだけど、自分の不正疑惑や秘書の管理責任は問題ない。
同じことをしても自民党は絶対悪なので罪に問われ、民進党の自分は問われない、という感じ。

それから、憎悪コメントを過去の記事に投稿している人。
この方も朝鮮人のような行動をする日本人(かどうかわかりませんが)だと思います。

2016/04/07-10:05 | URL | 志 #HfMzn2gY[ Edit]

一般論として、
韓国は日本の後追いをしていますが
韓国は日本よりコンパクトで歪んでいるから
日本で生じるようなシステム的社会問題は韓国でも起こりうるし
気づいた時にはその病状は日本より進んでいることが多い気がします。
まぁ勿論韓国特有で固有で独特で唯一無二の問題の方が圧倒的ですが。

2016/04/07-13:32 | URL | さらく #-[ Edit]

韓国人

いろんな見方があるものですね。

2016/04/13-21:56 | URL | 日本共産党大嫌い #-[ Edit]

備忘録として

1980年代頃からテレビは「流行を紹介する」のではなくて「流行を作り出す」ようになったように思います。フジテレビの「韓流ゴリ押し」って、やり方は「おニャン子ブーム」などの、かつてフジテレビが仕掛けたブームと同じなんですよね。規模が桁違いだったのと、「韓国アゲ」と「日本サゲ」がセットになっていたのが、それまでとは違いましたが。
今ではほとんどの日本人が、かつてマスコミが流していた「韓国アゲ」の言説など忘れてしまっているでしょう。日本人は、嫌な事はすぐに水に流してしまいますから。

しかし、マスコミが「サムスンの意思決定の速さは素晴らしい。日本企業も見習うべきだ。」とか「韓国大統領のリーダーシップは素晴らしい。それに比べて日本は総理大臣が1年で替わってしまうからダメだ。」と言っていたのは忘れないようにしたいものです。そういう言説を流していたマスコミが、今は長期政権となった安倍政権を攻撃しているわけですし。
また、ごく一部でしょうが「韓国人男性のほうが日本人男性より女性に優しい」という言説に騙されて韓国へ行ったばかりに人生が狂わされてしまった人もいるんじゃないでしょうか。

2016/04/14-06:33 | URL | BlueBlue #vF6NeGQU[ Edit]

コメントの投稿


管理者への秘密のコメント

月見櫓 韓国 日韓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。