管理画面

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ある意味、自然災害の一種

4月も下旬に入り、私の住む辺りのソメイヨシノはすっかり葉桜になりましたが、近所の公園に植わっている八重桜は見事な満開となっております。

ソメイヨシノは花が葉に先んじて咲きますが、八重桜は花が咲くのと一緒に葉っぱも出ます。白に近い淡いピンク色のソメイヨシノの花と違って、濃いピンク色の、ひとつひとつがポンポンのようにボリュームのある花が、桜餅に使うような少し茶色がかった透明感のある緑色の葉で引き立てられて、これはこれで見事なものです。

近所の八重桜は、小さな公園にわずか2本が植わっているだけのものですが、それだけでもかなり見応えがあります。これが巷のあちこちで咲き乱れれば、かなりのコッテリ感があるでしょう。平安時代、在原業平が「世の中に絶えて桜のなかりせば春の心はのどけからまし」と詠みましたが、この時代にソメイヨシノはありませんので、業平は八重桜を見てこの歌を詠んだのかもしれません。

などと呑気に桜の話をしておりますが、既にご承知の通り、今は九州が大変なことになっております。混乱はもちろんありますが、近年大きな地震を何度も体験している日本では、被災された地域の方は復興を、それ以外の地域の方はその支援をと、それぞれの役割をしっかり果たしていくことが重要であるということは、概ね周知されているように私には見え、心強い限りです。

しかしながら同時に、こういう時はどうしても「自粛」とか「不謹慎」ということを言いたくなるのが日本人です。そう言いたくなってしまう気持ちは非常によく理解出来ますが、そうやって日本全体が縮こまってしまうと、出来ることも出来なくなってしまいます。被災していない人々が被災した人々に心を添わせることと、被災していない人々が日常通りの生活を続けることは両立出来るはずです。

被災していない人は被災した人たちの分まで経済を回す必要があります。例えば、こんな時に不謹慎だからと言って予定していた旅行を取り止めるということは非常によくあることですが、取り消して戻ってきた旅行代金を全額被災地に寄付するとかでないなら、その行為は誰にも何の利益も与えません。むしろ損害が広がるだけです(そういう意味でこういった行為は、韓国を始めとする特亞に利益はあるかもしれませんが)。

こんな時に遊びに行くなんてと心が咎めるのなら、むしろいつも以上に散財することで間接的に被災地を支援してください。だから被災していない人はみんな一文無しになるまで散財しろと言えば荒唐無稽にも程があるのと同じ程度に、こんな時は被災地を思って派手なことは一切何もせず、出来る限りカネを使わないようにして息を潜めていろと言うのも、荒唐無稽なことだと私は思います。

さて、今回の九州の地震でも、言っちゃいけないことを韓国人は言ってしまっているわけですが、案の定韓国内から、それに対する批判的な論調が出ております。

中央日報からは、「熊本地震の痛みも分け合うべき=韓国」という社説が出ましたし、朝鮮日報の名物男鮮于鉦は「【萬物相】地震と日本人」というコラムを書いております。

中央日報の方は何という記者が書いたのか知りたくて朝鮮語版を当たってみたのですが、署名はありませんでした。いずれの記事も、人がましいことを上から目線で書いておりますが、嫌韓でなくともそこはかとない違和感と言うか、耳触りの良い言葉の中に、何気に引っかかりを感じる文章ではないかと思います。

まず中央日報の社説では、「隣国の不幸に目を閉じたまま二度と助けてはいけないと言ったり喜んだりするのは正当化されない。東日本大震災当時に寄付を集めたのも感謝の言葉を聞くためではなかったはずだ」などと書いておりますが、大嘘です。

もらう側の立場から募金の額の大小を言うのはあまりにもはしたないので、それは言わずにおくとしても、彼らは集めた募金の大半(確か8割ほどだったと仄聞します)を、日本がウリの思う通りの感謝をしないと言って、竹島の不法占拠のための費用に回したというのは有名な話です。

続く「人種と国籍に関係なく、すべての人間の尊厳性と幸せのために努力するのは天命だ。戦争中に負傷があればたとえ敵軍であっても治療をするのが、我々が追求すべき人道主義の精神だ。敵軍にもそうするのなら、当然、隣国の国民の不幸は抱き込んで助けなければいけない」には、失笑を禁じえませんでした。

韓国人は安全で快適な場所にいる時にこういうことを言わせるとまことに天下一品と言うか、実に模範的なことを言うのですが、彼らが朝鮮戦争の時、あるいはベトナム戦争の時にどうだったか、この記事を書いたのが誰か知りませんが、仮にも韓国を代表する言論紙を自負する中央日報の社説を書く地位にある記者ならば、調べてみれば良いのです。

彼らは、平時でも「人道主義」を実践することは稀です。例えば韓国では、「報復運転」というのが問題になっております。自動車で走行中、他の車が自分の気に入らない運転をしたと感じたら、報復としてその車に恐怖を与えるような運転をするのです。日本でもたまにそういう人はいますが、韓国ではそれが社会問題になるレベルなのです。

それが有事の際ならどうなるかは、それこそ過去の記録を紐解けば幾らでも事例が出てきます。朝鮮戦争やベトナム戦争の時だけではなく、それよりずっと前の日中戦争の折にもそうだったらしく、中国人が「酷いことをする日本兵はだいたい朝鮮人だった」というような証言をしていたのを読んだことがあります。

その上「友人は選択できても隣人は選べない。いくら我々が拒否しようとしても、日本は共に生きていかなければいけない永遠の隣国だ。さらに周辺国のうち我々と最も似た価値と体制を共有している。それだけお互い助け合うことが多いということだ」と来ると、うんざりを通り越して憤りすら覚えます。

鮮于鉦のコラムも、脳内だだ漏れてるぞと突っ込みたくなりました。そもそもこの男は、5年前の東日本大震災の折に「非常時には、パニックを起こせ」と主張した御仁です。

それが「あってはならないことがあった時、人は怒り、絶叫する。地震はそうした次元をはるかに超えるものだ。怒ったところでどうにもならなければ、我慢するしかないということだろうか」「号泣し、絶叫し、デモをし、断食闘争をするのではなく、忍耐して研究するのが日本のやり方なのだ」などとわかったようなことを書いているのには、呆れ果てました。

これらの言論紙による記事を見るにつけ、本当に韓国とは相容れないということを痛感します。同時に、韓国人が嘯く耳触りの良いお為ごかしにまんまと引っかかる日本人も、以前と比べればずいぶん減ったとは思いますが、それでもまだまだ少なくないだろうなと思います。人の好い日本人は、韓国が日本に悪意を抱いているということをなかなか認めたがらないのでしょう。

鮮于鉦が書いたように、日本は「火の玉の上に浮いている」のかもしれません。「列島を飲み込む大地震や富士山大爆発が今すぐ起きても不思議ではない」のも、決して否定はしません(ま、これは韓国人の極めて一般的な願望でもあるのですがw)。

しかし自然災害に関しては、日本は多くの経験と教訓を持っております。震度5の地震が起きても都市機能がストップしない国は、日本以外にそうたくさんはないでしょう。この日本人の自然災害に対する知識と理解を、何とか韓国という災厄に対しても応用出来るようにならないものかと歯痒い思いをしております。

それでも一昔前と比べればずいぶん日本人の対韓意識も変わってきました。それをよすがに、倦まず弛まず韓国に関する理解を広めていきたいと思う次第です。


最近参加者が少なくて寂しいので
ここにも月見チャットの入り口を載せることにしました。
どうぞお気軽にご参加ください。
月見兎

月見チャット入り口

人気ブログランキング FC2ランキング

本日もクリックありがとうございます<(_"_)>

コメント

中央日報はその社説のほんの二日前にナム・ジョンホ論説委員が「韓国のネット世論がヒトデナシなのは日本人が歴史に無知なせいだから日本の教科書教育に介入すべき」って噴水台を書いてましたね。自己弁護を図りながら相手の不幸につけ込んでくる韓国メディアの詭弁力に感服したものでした。

2016/04/22-08:48 | URL | __ #-[ Edit]

そのうちにとち狂って美少女トンスルとかを売りつけてきそう。あなたには、トンスル、あげたい(もとい売りたい)とか言ってきそう。それでもって美少女でも何でもない単なるどこぞの馬の骨的なチョンギャルのものとか。怖すぎる…

2016/04/22-09:54 | URL | 試し腹幾重 #-[ Edit]

ネットの巷じゃ、ずいぶん嫌韓の人が増えたもんだけど、やっぱり
ここのブログ以上に冷静で、韓国人を正しく知っている人はいないね。
韓国を正しく知り正しく嫌う知識をここのブロガーに広めていってほしいもん
なんだけど、どこかのネット掲示板に書き込んだところでネットの民度の問題上、大体はどこも皮肉屋・批判屋だらけでまともに人の話を聞ける奴は少ない。
なにか効果的にこのブログを広める方法はないもんか。

2016/04/22-16:41 | URL | 名無櫓 #-[ Edit]

韓国人の思考回路がわかってくると、北朝鮮の言動も「きっと、こういうつもりで言ってるんだろうな」と、わかるようになりますね。
そうすると、テレビに出てくる「半島問題の専門家」といわれる人達が、いかに的外れなことを言ってるのかもわかるようになります。

2016/04/22-20:16 | URL | BlueBlue #vF6NeGQU[ Edit]

ブログを知ってもらう方法は幾らでもありそうな…ただ、作者の身の保全を完全に確保できれば、が大前提だが。もしくは信頼できる出版社に話を持ち込んでみるとか…
同人誌的なモノは作れないモノだろうか?
安直な発想しかできない自分が憎い…

2016/04/23-07:35 | URL | 試し腹幾重 #-[ Edit]

東日本大震災義捐金

「彼らは集めた募金の大半(確か8割ほどだったと仄聞します)を、日本がウリの思う通りの感謝をしないと言って、竹島の不法占拠のための費用に回したというのは有名な話」の部分について、私も先週その社説を読んでて「実際韓国から幾ら寄付されて幾ら竹島増強に割り当てられたんだろう?」と気になって、ちょっとだけ調べてました。

引用1「ソウル・衿川区の職員たちも当初は、被災した日本人を思いやってくれる善意の人たちだった。衿川区は人口60万人で、日本人も63人が在住している。約1000人の区職員たちはお金を出し合い、1200万ウォン(約920万円)もの浄財が集まった。」
引用2「衿川区長チャ・ソンス氏は4月5日、アンケート結果を尊重して、募金のうち20%を日本へ送り、70%を独島守護活動団体に、10%をなぜか戦争性被害者(元従軍慰安婦)の団体に寄付することを発表した。」
http://www.news-postseven.com/archives/20110420_17938.html

なのでこの話は衿川区という地域だけの話のようです。

じゃあ一体韓国から幾ら寄付されたの?というのは、他の記事によると約42億円3000万円だそうです。
引用3「4月14日までの約1カ月間で約556億ウォン(約42億円3000万円)の義援金が集まった。そのうち、大韓赤十字社だけで392億ウォン(約29億6000万円)に達した。」
http://news.livedoor.com/article/detail/5500756/

差分の12億円強が一体どのような形で寄付されたのか(もしくはポッケナイナイしちゃったのか)は分かりませんが、少なくとも日本赤十字社のHPを見る限りでは、29億円は韓国から寄付されたのは事実のようです。
http://www.jrc.or.jp/contribution/pdf/kaigaikyuenkin_uketuke.pdf

アメリカがダントツ(23,096,375,050円)だし、台湾ありがとう!(7,027,360,958円)って感じですが、何故かカナダがNo.3(4,027,776,967円)。それからドイツがNo.4(3,335,437,740円)で、その次韓国がNo.5(2,977,101,031円)。

順位付けするべきもんではないかもですが、なかなか興味深いですよね。

2016/04/25-16:37 | URL | Tacky #-[ Edit]

最近、某掲示板でいまだに試し腹の都市伝説を信じてる人がいるのを知って、検索してここにもいるのを発見したので来ました。
そもそも韓国語には「試す」という動詞が存在しないので、韓国人は「体験する」「試験する」のような漢字語で表現するしかないんですよ。
仮に韓国にそのような習慣が存在するとして、それを「体験腹」「試験腹」と呼ぶならともかく、韓国語で表現不可能な「試し腹」と呼ぶことなどありえません。

2016/04/26-11:52 | URL | 名無櫓 #-[ Edit]

東日本大震災義捐金(続)

おいおい、今度はハンギョレで約90億円とか言ってる奴がいるし。

引用「2011年3月の東日本大震災の時に、韓国が最初に緊急救護隊を派遣して、市民社会を中心に「困ったときに助けるのは真の友人」として約90億円(937億ウォン)の募金を渡した先例と全く(状況が)異なる。」
http://japan.hani.co.kr/arti/politics/23939.html

ソースを調べようにもキーワード検索では「90億の根拠は何なんだ?」ってツッコミ入れてるサイトしかヒットしない。これはやっぱり韓国のお家芸として突っ込んじゃいけないとこなのかな?

2016/04/26-15:07 | URL | Tacky #-[ Edit]

チョン語には試すという動詞がない?なるほど、だから善悪の区別や手加減というものを知らず理解せずできずに周囲の迷惑も考えずに、いや、そこは考えてかな?突進するワケか…いや、実に参考になった。
試せないから永遠に学習できないワケだ。
いい意味で。悪知恵はどんどん膨れ上がるのに、本当に不思議な民族だ。邪気を吸収して膨れ上がる風船爆弾だな、まるで。

2016/04/26-15:33 | URL | 試し腹幾重 #-[ Edit]

ああ、とうとうこの時が来てしまったか・・・。
三日ごとに更新していたこのサイトが何の予告もなく
いつもの日から二日も更新されていない。
飽きてしまったんだな。いや、ついに力尽きてしまったか・・・

2016/04/26-15:45 | URL | 名無櫓 #-[ Edit]

「試し腹」の話が出てきたので

「Enjoy Korea(エンコリ)」のログを保存しているサイトに「試し腹」についてのログもありました。「試し腹」について書いてあるとされる文献を大学の図書館へ行って確認した人がいたんですね。

記事 試し腹
http://allabout.eromedayo.com/view?n=450
>以下の書籍に試し腹の記述がある:
>《doc title ソウル城下に漢江は流れる\s朝鮮風俗史夜話 author 林鐘国》
>《doc title わかりやすい朝鮮社会の歴史》
>《doc title 朝鮮風俗集 publisher 国書刊行会版 page p.368》
>反論 各書籍を確認した結果、試し腹の記述は存在しなかった。

スレッドログ 「朝鮮風俗集」に「試し腹」を捜す
http://enjoylog.eromedayo.com/thread?b=8&nid=1819333&db=0
>やっぱりありませんでした。これはこれで色々興味深いので、後で紹介したいのですが、とにかく試し腹は出てきません。
>第一子が母方の血統になっちゃうもんなあw
>「第一子は奴婢として扱われる」という説明がセットです。(´・ω・`)
>置屋の習慣じゃないかな?従軍慰安婦の中にも義父(置屋の主人)に売られた人がいたけど。ソープランドの研修みたいなモノじゃないの?
>ご苦労様でした。同書には「朝鮮の冠礼婚礼」のほかにも「朝鮮の迷信業者」「朝鮮の寡婦」といった章もあったのですが、ヒントになりそうな記述はなかったです。

スレッドログ 【役に立たない】いわゆる「試し腹」について【報告】
http://enjoylog.eromedayo.com/thread?b=8&nid=1818357&db=0
>「ソウル城下に漢江は流れる」の方には、高貴な人の娘などが再婚する場合、厄落としのために未成年の男子を袋包みにして同衾させ、その男を翌朝殺す「ボッサム」という風習の話は載っていたのですが、関係なさそうですし。
>新たなネタ『ぽっさむ』がさりげなく投下されているスレッドはこちらですか?

2016/04/26-17:34 | URL | BlueBlue #vF6NeGQU[ Edit]

何でまた試し腹の話が出てきたのか分かりませんが、ブログ主の見解は既に過去に述べられてますよね?

「嫌韓であるならば尚更に正しく知るべき」
http://fetia.blog34.fc2.com/blog-entry-855.html

2016/04/26-19:52 | URL | Tacky #-[ Edit]

更新がない…
お忙しいのかな?

2016/04/26-20:40 | URL | 名無櫓 #-[ Edit]

コメントの投稿


管理者への秘密のコメント

月見櫓 韓国 日韓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。