管理画面

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

以前も以後も韓国は不変

韓国の憲法裁判所が「金英蘭法」と呼ばれる法律を合憲と判断し、9月28日から施行されることが決まったそうです。

「金英蘭法」とは正式名称を「不正請託及び金品等授受の禁止に関する法律」といい、公務員・公共機関職員・報道関係者・私立学校および私立幼稚園の役職員など全国4万機関240万人余り及びその配偶者までを含めた、推定400万人を対象とする贈収賄に関する法律です。「金英蘭法」と呼ばれるのは、この法律の草案作成者が金英蘭という議員だったからです。

韓国は伝統的な賄賂社会で、1970年台の後半にソウルで駐在員の妻としての生活を送っていた日本人女性が書いた「ワンダーランド・ソウル」という本にも、韓国での自動車運転免許の実技試験の際には、合格するために試験官に賄賂を渡せと現地で知り合った韓国婦人たちから盛んに勧められたという話が載っていました。

「ワンダーランド・ソウル」では、著者は悩んだ末に試験官に賄賂を渡そうとするのですが、試験官が毅然としてそれを断ったというエピソードになっております。また著者に賄賂を贈るようにけしかけた韓国婦人たちも、著者からそのエピソードを聞いて「良かった」と喜んでくれたという、ちょっといい話っぽくなっていました。

しかし実際問題として、韓国では賄賂が普通に横行しておりました。それは少なくとも韓国人同士や、行きずりの外国人客相手であれば罪悪感や背徳感を伴うものではなく、その立場にある者の当然の権利という感覚でした。

今はそうでもないと聞きますが、ちょっと前までの韓国では警察官は違反を見逃す代わりに賄賂をせしめるのが普通であり、だからこそ薄給にも、また蔑視(韓国では警察官はあまり尊敬されない職業のようです)にも耐えられたと韓国人から聞いたか、何かで読んだ記憶があります。

薄給と言えば、今でもそうなのかわかりませんが、やはり少し前までの韓国では学校の教師もずいぶんな薄給だったそうですが、生徒の親からの付け届けが薄給を補って余りあるという話もよく聞きました。

しかしグローバル化が進む昨今、韓国内からも旧態依然とした賄賂社会を是正すべしという声があがり、今回の「金英蘭法」の成立とその合憲判断に至るというわけです。

と、こう書けば「おや?韓国人もやっと少しはマトモになってきたのかな」と早とちりしそうですが、「さう旨くはいかない」のが人の世です。ましてや人でなしの世なら尚更というもので、韓国人は非常にしばしば法律的あるいは道徳的に正しいことを言いますが、自分だけは例外と考えるのが普通なのです。

ですから、「金英蘭法」によって贈収賄が禁じられたとしても、またそれを是とする韓国人でも、自分が賄賂を貰える立場になれば当然のように賄賂を期待するでしょう。その期待を裏切られれば、それに応じた不利益を相手に与えることに、何の不合理性も感じないでしょう。

贈る側としても、相手が一度や二度断っても、それを真に受けることはおそらくありません。前回の記事で紹介したように、韓国では目上の人からの酒は二度までは断るのが礼儀だが、三度も断ればかえって無礼になるとされているのです。

この伝で行けば、韓国では賄賂を贈ろうとした相手に二度断られたからと素直に賄賂を引っ込めれば、「ヌンチのない馬鹿」扱いされてしまうでしょう。

この法律について中央日報の記事によると、韓国の有識者は「大韓民国の不正腐敗史が今後、金英蘭法の以前と以後に分けられるほどこの法施行の余波は大きいだろう。その間の産業化過程で一般的慣行として容認されてきた韓国式接待・請託の文化が根絶されるきっかけになると予想される」と絶賛しておりますが、これもまた「さう旨くはいかない」でしょう。

何しろ韓国は、「自分以外の全ての人は法や道徳に絶対に従わなければならないが、自分だけはその縛りから免れられて当然」と誰もが確信している社会なのですから。


月見チャットは初心者さん大歓迎です。
どうぞお気軽にご参加ください。
月見兎

月見チャット入り口

人気ブログランキング FC2ランキング

本日もクリックありがとうございます<(_"_)>

コメント

ウリ以外が守るもの

それは法律と約束。

2016/07/31-03:38 | URL | ちかの #DOERyBh.[ Edit]

拡散文書

公明党(創価)が、一般人や学会員を病気にしたり、事故に合わせたりする、危険な組織だって事が世間に知られてないので、拡散させてます

犯罪組織を特定して、拡散していく事で、この犯罪は減って行きますから、メクラ滅法にバラまいて、世間に浸透させてます

この犯罪の主犯各は、アメリカ諜報機関(スパイ組織) のNSA(アメリカ国家安全保障局)です

創価が、アメリカ諜報機関CIA (アメリカ中央情報局)の下部組織ってのもあって、これは『NSA』っていうスパイ組織が、創価の悪事に便乗して、創価になりすまし、創価を利用してやってる犯罪です

公明党が与党になってから、精神科、心療内科が急増、障害者手帳を持つ人が急増、向精神薬の売り上げ急増、教師の長期休暇急増、精神障害の労災請求者急増。何十年にも渡って、人知れず多くの人に災いを与えて来た政党が、公明党(なりすましのNSA )です

多くの人を病気にしてるのに、この犯罪が、世間に漏れ出してない理由は、遠隔から私生活を監視盗聴して、生活に沿った病気や痛みを与えて来たからです。重い物を持ったら腕に痛みを与えたり、ツラい事があったら鬱にしたり等。相手に覚られず、任務を遂行するスパイ組織が主犯各なんで、私生活に便乗して、違和感を持たせずにやります

この犯罪は、人工衛星を使ってやるので、地球上のどの地点にいようと、どんな建物の中に入ろうと、継続的に、監視追跡出来ますし、どこに居てもピンポイントで、痛みやカユミや病気を作れます

NSAは、生き物を意のままに操る技術も持ってますし、あらゆる痛み、あらゆるカユミ、あらゆる病気を作り出す技術も持ってます

NSAは、気象を操作して、大雨を降らす事も出来ますし、地震すらも人工的に作り出せます。東日本大震災や熊本地震もこいつらの仕業です

NSAは、世界中に通信傍受(盗聴)施設を配備してるので、地球上のどの地点にいても、盗聴出来ます。青森県三沢基地には、 NSAの電波傍受施設があります

NSAは、遠隔神経監視(リモートニューラルモニタリン
グ)技術を使って、世界中の人間を24時間体制で、監視してます

地球上の人を、24時間体制で監視盗聴して、その家庭の家族構成、生活スタイル、家庭環境等の情報を取り込んで管理し、創価の用途に応じて、それに適した人間を瞬時に選び出して、功徳や仏罰や嫌がらせに利用します

創価のオハコ芸、ノイズキャンペーン(騒音の嫌がらせ)は、救急車のサイレンで嫌がらせする為に、重篤な患者を作り出しますし、パトカーが付きまといをする集団ストーカー(ギャングストーカー、ガスライティング、コインテルプロ、自殺強要ストーキング)は、警察に通報させないように、警官を操って、いかにも警察が嫌がらせしてるように、工作します。警官は、自分が操られてる事に気付いてません。これらは全国でやってますから、警察関係者は知らぬ間に、多くの人に恨みをかってるって事です。警察の内部事情は全て筒抜けで、パトロールに行く時間も全て把握してますから、それに便乗する形で警官を操り、定規で測ったかのような、神懸かった抜群のタイミングで集ストします

行く所行く所で周りの人が咳払いしたり、くしゃみをしたりする集団ストーカーは、被害者の周りの人に波動を当てて、咳払いやくしゃみをさせてるだけです。いかにも集団でストーカーしてると思わせて、心理的負担をかけてるだけです

くしゃみをした時の周波数と、同じ周波の波動当てると、人為的にくしゃみを出させる事が出来ます。例えば、TBSラジオ90.5MHz(メガヘルツ)、ニッポン放送93.0MHzに周波数を合わせると、これらのラジオを聴けます。これと同じように、食欲が湧かない時の周波数、眠れない時の周波数って具合に、それぞれの周波数と同じ周波を当てると、ラジオが切り替わるように、その状態に切り替わって、意識操作や精神疾患を作り出せます

生態の周波数コードを読み取って、脳波パルス信号に、同じ周波数を送ると、波動が共鳴して、その状態に切り替わります。例えば、人が右に曲がる時の周波数コードを読み取って、その周波数と同じ周波数を送ると、いとも簡単に右に行かせる事が出来ます。これを利用すれば、警官を操って、パトカーに集ストさせる事も、たわいないです。好き嫌いの感情、食欲等を操る事なんか、造作もないです

例えば、蛍光灯に虫が集まるのは、ある決まった周波数の紫外線に、吸い寄せられてるからです。逆にいうと虫ですら、周波数で操作が可能って事です。虫は、波長340~350nmの紫外線に引き寄せられやすいです。昆虫類は、それぞれが違った周波数の光に誘引される性質があるんで、どんな虫でも周波数を変えると、自在に操作が可能って事です

創価が仏敵によくヤる、家の中に害虫を呼び込んだり、カラスを屋根の上に集めて暴れさせたり鳴かせたり、犬を吠えさせる嫌がらせも、科学技術を用いてヤってます

ちなみに、27~38Hzで不眠に、48~55Hzで喘息に、50Hzで生理痛、52Hzでてんかん、60Hzで痙攣、88Hzで片頭痛が引き起こされます。それぞれの病気が、それぞれ決まった周波数を持ってます。これらの周波数と同じ周波を当てれば、どんな病気でも作り出せるって事です

特に、公明の支持母体、公明の栄養源である、創価の活動家には、頻繁に災難が降りかかるんですけど、信者は皆、魔(仏罰、現証、非科学的な原始的発想)にヤられてると思ってます。災難が続くと、信者は仏にすがって、学会活動や選挙活動に精を出すようになるので、定期的に科学技術で災いを与えます。モチベーションを上げさせる為の、起爆剤みたいなもんです

この世のあらゆる病気、あらゆる痛み、あらゆるカユミ、争い、自殺、殺人、墜落事故、交通事故、火災、自然災害、ありとあらゆる災いを作り出してる組織がNSAです

剛力彩芽のなりすましが、「北川景子貧乏くさい」「忽那汐里は虫みたいな顔」等の中傷をTwitterでしてましたけど、SNSやネット掲示板等でなりすましする人は、暴言吐いたり、荒らしたり、やりたい放題やります

相手の着ぐるみ付けてヤるので、中傷しても責められのは相手のみ、後で自分が責められる事は無いです。人は、身元が特定されず、罰則をくらわないってわかると、理性のタガが外れて、やりたい放題やる生き物って事です

現実社会では、面と向かって中傷する人は少ないですけど、ネットの中は、暴言や中傷だらけです。顔が認識出来る実社会で中傷すれば、特定され、後で責められて酷いめに合うんで、中傷がやりづらくなります。ネットの場合は、顔も見えないですし、匿名性ゆえ不特定多数の中に紛れ込めるんで、後で責められる事も無いです。だからネットは、誹謗中傷の温床になってます

創価の着ぐるみつけたNSAっていうスパイ組織が、創価になりすまし、悪の限りを尽くして傍若無人な振る舞いが出来るのも、後で自分らに火の粉が降りかかる事が無いからです。こいつらに火の粉が降りかかるようにしないと、際限無く悪事を働くので、NSAの名を全面に出して広げてます

2016/07/31-09:14 | URL | 衝撃事実拡散 #-[ Edit]

ぴーす

今日も、平和だなぁ。
都民なので選挙行ってきましたよ!

今日が平和でも、明日が平和かどうかわかりません。
人間だから脳みそつかって、頑張っていきましょう。

2016/07/31-11:00 | URL | Mr.G #Sts9A5QI[ Edit]

チャンスがあれば

自分の得になるようにしようという人たちはあちこちにいますね。
特に金銭が絡むとね。

メキシコ国境が近い町で働いていますが職場にもメキシコ人が多く、ほとんどは気のいい人たちですが小銭をくすねるのに罪悪感が無いようです。
そのくすねたお金で取り巻きに奢ったりして好かれているんですね。
誰にもわからないようにやっているようですが、猜疑心の強い私はすぐ気付きます。でも上司に言いつけるだけの証拠が無い…。
残念ながら日本人的に潔癖な私のところには廻って来ません。

嘘も平気でつきます。
追求しても何にもならないので騙されたフリをしてあげます。

多分この地球上で賄賂が利かない人々というのは、本当に少ないのでしょうね。でも日本も確実に汚染されてきているような気が。

2016/07/31-12:00 | URL | 桜桃 #bWeNS1W.[ Edit]

どんなに時代が変わろうとその民族に伝わる風習、事象こそが「文化」だと思います
それを考えるならば賄賂や嘘はもはや彼らの文化なのではないでしょうか

2016/07/31-22:28 | URL | 浜魂 #-[ Edit]

金英蘭法…金は分からんがイギリスとオランダに関する特別法かと思いました。見当違いもいい所ですね。それはそうと桜桃氏のコメに納得。以前、知り合いの方が南米某国に滞在していた際にその家のメイドがその人の所持品(携帯食料)をくすねたとかで最初はたかがと思いもしたものの悪事は悪事なので注意した所その場はペルドンを連呼して謝ったらしいのですが翌日にまた同じ事をされたとか。その人曰く、南米は教育水準が低すぎていくら注意しても効果が薄いとかでやはり南米やら東南アジアもそういう所なのだなと再認識。でも悲しいかな、ハンについてはハポンは毒されてるので所謂偏向報道変更報道だらけで欠点は見事に?カバー、と言うより流さない…単なる恥の上塗りになるだけだからか…

2016/07/31-23:07 | URL | 試し腹幾重 #-[ Edit]

賄賂

>試し腹幾重さん

数年前地元の新聞がメキシコでの犯罪を特集していたことがあって、ドラッグカルテルの非情さと共に、日常的に見られる警官や入国管理官の犯罪を暴いていました。
全く非がない旅行者の車を止めて交通違反の難癖をつけ、少額で解放する。
国境通過でもちょっとしたことで半日留め置く→賄賂→解放…などなど。

韓国も道徳的にはメキシコと同じ程度、と言ったら彼らは嬉しく思うか火病るか?

2016/08/01-00:25 | URL | 桜桃 #-[ Edit]

連投申し訳ありません

Sブログを読んでいたらこんなコメントに行き当たりました。
曰く


「韓国ではホッブスの言う自然状態が存在するようです
韓国では、各個人が自己中心的な存在で、自分の欲望をかなえるためなら手段を選ばない傾向が強い(自然状態)。

そのため各人が自分だけの欲望をかなえようとして他の人を押しのけても構わないと考え、自分の欲望を満たすためには人を押しのけることも厭わなくなる(万人の万人に対する闘争)。

要するに、他人もまた自分と同じ存在であるから、助け合ったり譲り合ったりして、社会生活をスムーズにして、お互いに気持ち良く生きていくという合意が存在しない
前近代的な社会だという事です。」

ところでそういう韓国社会なんですが、ドラマ等を観るとまともなセリフや行動が行きかい、いかにも道徳的な人が多いような印象があります。
現実とドラマの乖離が酷すぎるようですが、それに視聴者は気付いていないんでしょうね。

2016/08/01-04:53 | URL | 桜桃 #bWeNS1W.[ Edit]

桜桃様へ
ご返信有難うございます。拝読して驚きました。ウオッカの国みたいな事をやっぱりチワワの国でもやってるんですね…だからでしょうかね、窃盗くらいケンチャナヨ…ん?使う言葉が違うニカ?でも現実的には違和感はなさそうですね、連中が同胞扱いするか否定して火を起こすか分かりませんけど。
衝撃事実拡散様へ
…これが本当であれば追い出す程度ではダメですね。私も隣家の創禍に色々やられてますけどご投稿を拝読してケシたくなってきました。しかし地元警察は見事に連中の仲間なので下手すると罪でっち上げられて逆に捕縛される可能性があるので結局の所泣き寝入り状態です。全国の警察の間でもマイナス面でトップの神奈川県警、どうにかならんもんかなぁ…売りなら万世、か。

2016/08/01-06:50 | URL | 試し腹幾重 #-[ Edit]

私の知り合いの中国人女性曰く、来日して一番良かったと思うことは「賄賂が無いこと」と言っていましたね。

ネパール人もそんな事を言っていました。

2016/08/01-15:38 | URL | アラビア #-[ Edit]

コメントの投稿


管理者への秘密のコメント

月見櫓 韓国 日韓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。