管理画面

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウリは常に揺るぎなく「清く正しく美しい」

弊ブログにおいては、同じテーマで3回連載すると飽きられる、という経験則があります。今回、「戦争の是非」について期せずして3度続けて記事とさせていただきました。当該テーマにおいてはコメントも多く議論は尽きませんが、3度続いたのでそろそろこのお題については一旦この辺りでブレイクを入れようと思います。

というわけで今回はちょっと前に戴いておりましたご質問、「ウリとは、「弱きを助ける正義の味方」、ナムとは、「間違った道を進んでいる者」と思っていますが、この認識であっているのでしょうか? 」にお答えさせて戴きます。

韓国人の「ウリ/ナム」については弊ブログでも何度となくお題にしておりますが、どうにもこうにも日本人にはわかりにくい概念のようです。

基本的には「ウリ=自分自身」「ナム=それ以外」と単純に考えれば良いと私は思っているのですが、日本人の考える「自分自身」と、韓国人の考える「自分自身」の範囲が大きく異なることを理解していない日本人が「ウリ=自分自身」「ナム=それ以外」と考えれば、それは誤解につながるだろうなあと、ご質問を戴いてから色々考えておりました。

日本人の考える「自分自身」とはどこまで行っても「自分自身」であって、他人までをも「自分自身」にカウントすることは基本的にありません。たとえ以心伝心、眼と眼で通じ合い、志を同じうする相手がいたとしても、自分は自分で他人は他人です。「親しき仲にも礼儀あり」と言うように、どんなに気心を通じあっていても、最低限の間と言うか距離を保つのが、日本人ならば当然です。

対する韓国人の考える「自分自身」に範囲はありません。「自分自身」が「自分自身」と考える範囲は全て「自分自身」となります。親や兄弟は当然として、恋人や配偶者も「自分自身」です。友人も「自分自身」です。但し、「自分自身」と考える相手の方が上位ならば、その「自分自身」は「自分自身」の「自分自身」ではなく、相手の「自分自身」となります。

こうやって文字にすると「自分自身」のゲシュタルト崩壊が起きそうですが、要するに韓国人にとっての「ウリ=自分自身」とは、主導権を持つ持たないはあるにしても、自分と他人が心身ともにひとつの存在になることと思っていただければ良いでしょう。

ものすごく大雑把に言えば、韓国人全体が「韓国人」という「ウリ」だと考えれば、誤解の余地は大いに残りますが、ニュアンスは通じるのではないかと思います。

さてご質問の「ウリとは、「弱きを助ける正義の味方」、ナムとは、「間違った道を進んでいる者」」という認識についてですが、これは間違ってはいません。ただ、ちょっとショートしているとは思います。

韓国人は、常に自分が正しいと思っています。もし自分が間違ったり過ちを犯すことがあったとしても、それはそうなっても仕方ない事情があったためで、その事情を勘定に入れれば、本来の自分は全く間違ってないし、犯した過ちは全て許されるべきだというのが韓国人の考え方です。

韓国人にとっての「ウリ」とは即ち「自分自身」のことですから、「自分は常に正しい」と考えるということは「ウリは常に正しい」と考えていることと同義です。あるいは「ウリ」が常に正しいので、「自分も常に正しい」と考えていると言っても良いでしょう。

現実の韓国人は弱きを見れば何はさておきとりあえず挫こうとすることが多いのですが、「弱きを助け強きを挫く」というのは韓国人の観念上の美徳となっています。余談になりますが「韓国人の観念上の美徳」は、極めてしばしば日本人の美徳と通じていることがあり、これが日韓の相互誤解を深めるひとつの原因にもなっております。

韓国人にとっての「ウリ」が常に揺るぎなく「清く正しく美しい」という前提に基づくため、「ウリ」が「弱きを助ける正義の味方」であるべきなのは、韓国人にとっては極めて自然な理解です。

対する「ナム」が「間違った道を進んでいる者」となるのは、「ウリ」という「常に揺るぎなく清く正しく美しい」存在に同化しない(させたくない/しようとしない)者ですから、当然何もかも間違っている者ということになるわけです。

「ウリ」は「弱きを助ける正義の味方」であるという理解は、韓国人にとっての「ウリ」が「自分自身」であり、且つ韓国人にとっての「自分自身」とは常に「清く正しく美しい」存在であることを前提としたものであって、一足飛びに「ウリ=弱きを助ける正義の味方」と理解すると、普通の日本人的には「(゚Д゚)ハァ?」となってしまいます。

韓国人同士の議論(と言うか単なる口論)において、しばしば先に「お前はそれでも韓国人なの?!」と言った方が優勢になるのも、「韓国人」という「ウリ」が常に揺るぎなく「清く正しく美しい」存在であるという前提が彼らの間で確立しているためでしょう。

韓国人にとっての「ウリ」は絶対にはみ出てはならぬ領域であって、もしはみ出る(あるいは弾き出される)ことがあればそれは韓国人としての死を意味すると言っても過言ではありません。

日本が好きで好きでたまらない韓国人が少なくないのに韓国から反日が一向に消えないのも、「ウリ」にとっての「日本」が「絶対悪」と定義されているからです。

個人としては日本を好ましく思っていても、「自分が「ウリ」から弾き出される=「ナム」となる」ことのないように、韓国人は反日をやめることが出来ません。逆に言えば、「ウリ」が日本を是とすれば韓国人は打ち揃って超絶親日派になる恐れは大いにあります。

現在の韓国の体制が崩壊しない限り「ウリ」が日本を是とするようなことはまずます起こり得ないと半ば期待を込めて思っておりますが、万が一現在の韓国の体制が崩壊し、韓国人が拠り所としている「ウリ」が変化せざるを得なくなれば、あるいはそういうパラダイムシフトも起こり得るかもしれません。

そういう意味では、日本に韓国の体制維持を支援する勢力が少なくないのも、ある程度は仕方ないのかなと思う部分もゼロではないのが、正直なところです。


月見チャットは初心者さん大歓迎です。
どうぞお気軽にご参加ください。
月見兎

月見チャット入り口

人気ブログランキング FC2ランキング

本日もクリックありがとうございます<(_"_)>

コメント

民主主義国家「大韓民国」

韓国メディアの記者「読者が反日記事を求めているので書かざるを得ない」
韓国の政治家「親日だと国民に支持されないので反日にならざるを得ない」
韓国国民「本当は日本が好きなんだけど、メディアや政治家が反日だから…。」

以下、言い訳と責任転嫁の無限ループ。

2016/08/15-18:16 | URL | BlueBlue #vF6NeGQU[ Edit]

韓国にウリにされてしまうことが何よりも怖いということがにじみ出ている文章w

2016/08/15-18:48 | URL |   #-[ Edit]

ふむ、韓国の反応やらで「日本人が謝罪しないと仲良くなれない」という反応にそれが出ていますね
こっちは仲良くなんかしたくねーよバーカ! って言えば、“ウリは常に正しい、日本が悪なのに日本がウリを嫌うなんて信じられない”と考え、ポカーンとするわけですよ
もう病気ですね

馬鹿って言えば馬鹿って言う
ごめんって言えば誠意が足りない、金の問題じゃない!(でも金はもらう。てか足らない)って言う

こだまでしょうか?
いいえ、韓国人です

2016/08/15-20:01 | URL | 名無櫓 #-[ Edit]

いや、ウリとナムで一番わかり易い言葉は
「ウリに対する愛はないのか」ということです。
ウリに対するということから 言われた相手はナムです。
で、ここからが問題ですが。彼らは基本ナムに対して愛は存在しません。
つまり、韓国人(という対象、個人団体問わず)を愛せる=ウリ
愛せない=ナムです。
そして彼ら韓国人は自己愛が激しいです。
我々の所属するグループを愛する=ウリです。
愛せなかったらナムです。

つまり、ウリとは自己を含む大いなる愛によって包まれたグループを意味します。
ただしその愛とは自己愛が肥大化していびつな愛ですが。
漫画で言うところのジャイアンが良い例だと思います。
利用価値があれば、我が友と言い。お前のものは俺のもの、俺のものは俺のものという彼ですが、彼にとって利用価値のある段階ではみんな自己愛を補強してくれるウリなのです。 

2016/08/15-22:17 | URL | 多聞(ry #r5jVqfzA[ Edit]

一番日本人にわかりやすい「ウリ」と「ナム」の解説は、
ウリ=今流行りの「パヨク」
ナム=パヨクにとっての「ネトウヨ」だと思います。
「ウリ」はウリの都合によって示す範囲が可変します。
「ナム」もウリの都合によって範囲が可変します。
昨日までの仲間も、何か折り合いがつかなくなればネトウヨの仲間入りです。

2016/08/15-23:08 | URL | 水呑み #gJtHMeAM[ Edit]

日本人が世界記録や大発明をしたときに、「アジア人として誇らしいニダ」と言い出すところがキムチ悪い

2016/08/16-11:27 | URL | X T #-[ Edit]

彼らの主張や言動を見てある事に気がつきました
所謂「掲示板荒らしのクソコテ」です
両者に共通するのは自己愛も他罰傾向
性根が似てるんでしょうね

2016/08/17-12:38 | URL | 無縁仏 #-[ Edit]

3歳児の世界観だと言えばわかりやすいです。

2016/08/17-16:07 | URL | 名無櫓 #-[ Edit]

韓国人は初対面でいきなり名前だけではなく、年齢や職業、学歴などの個人情報を根掘り葉掘り聞いてきます。

これはウリとナムではなく
相手を値踏みするためでないでしょうか? 年齢はもちろんどっちが年長かですし、職業も値踏み、学歴も値踏み、古田先生は日韓歴史共同研究の際にネクタイを掴まれてネクタイのブランドまで確かめられ、同僚は腕を掴まれ腕時計を値踏みされたそうですから。
ちなみに韓国で泊まっているホテルを聞いてくるのも値踏みのためだそうですよ。

2016/08/19-00:52 | URL | 名無櫓 #-[ Edit]

質問をしたものです

回答ありがとうございます。

>ちょっとショートしているとは思います
やはり、認識がずれていましたか!

回答を見てみると、ウリには「徳の高さ」が入っていますね。
例えるならば、アニメ三国志に出てくるような諸葛亮孔明という感じか。

ん~~、なるほど!
なぜ、彼らが同じ失敗を繰り返すか、
なぜ、日本企業の進出がうまくいかないかが分かりました。

いろいろ理由があると思いますが、この「ウリ」という思考が
一つの要因ですね。

まぁ、確かにアニメ版「諸葛亮孔明」と思っているやつがゴロゴロして
いれば、当然の結果ですね~。

--------------------------------

ただ、韓国は新入社員の「修行の場」としては最適なところだと思います。
1年間出向に行かせれば、逞しくなって帰ってきそうです。

2016/08/21-11:20 | URL | 時間がとれた #-[ Edit]

コメントの投稿


管理者への秘密のコメント

月見櫓 韓国 日韓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。