管理画面

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月見櫓のご案内

ブログ「月見櫓」へようこそお越しくださいました。どうぞごゆっくりご覧ください。

こんなご案内はブログ開設時に行うものだというご叱責は甘んじて承りますが、遅きに失してもやらないよりマシと思った心意気だけは評価していただけると嬉しいです。

さてご案内です。
このブログは、2005年9月18日にブログ探偵ファイルにて開設しました。その後2005年10月31日にFC2に移転してまいりまして、現在に至ります。一応毎日更新です。時々ズルして午前2時くらいに投稿した記事を、前日午後11時59分59秒に投稿したことにしていますが、その辺りは大目に見てやってください。

このブログは、筆者が日韓チャットを通して見た韓国と韓国人が素材となっております。時々特亞関連の筆者随感や、韓国人と討論するにあたって調べた知識や資料などについても書いております。

弊ブログの名物は日韓チャットのログ公開です。公開したログにつきましては、筆者による編集が入っておりますことをあらかじめご理解ください。もちろん、内容についての捏造や歪曲は一切行っておりませんが、不要な発言や表示、不適切と判断された表現、発言順序の転倒、翻訳不全などについては、適宜削除や修正などの編集作業を行っております。

チャットログには、時々筆者注釈が入っております。これを「感情操作」とおっしゃる方が過去にいらっしゃったので、もしそのように感じる方がいらっしゃいましたら、筆者注釈を飛ばしてお読みになることをお勧めいたします。

筆者は、昔は結構な親韓でしたし、左傾教育にもどっぷり浸かっておりました。ですから親韓の方の気持ちも、サヨな方の気持ちもよくわかっております。そして、その気持ちを無理やり覆そうとするほど親切でもありません。

ですから、弊ブログを読んで「こんなのネット右翼の妄言」とか「捏造」とか「日本人は謝罪しる」等々否定的にお感じになる方については、精神衛生のために以後弊ブログをお読みになるのはおやめになることを強くお勧めいたします。

弊ブログは、基本的にリンクフリーです。事前にも事後にも了承を得る必要は特にございません。

また弊ブログでは相互リンクを強要いたしておりません。こちらからリンクのお願いを申し出たとしても、義務感に駆られて相互リンクしていただく必要はまったくございませんので、どうぞご安心下さい。

コメント、トラックバックは随時受け付けております。ただし当該記事とまったく無関係なもの、 明らかに宣伝だけが目的のもの、誹謗中傷罵詈雑言自慰的言動の陳列、個人情報の無断公開、その他管理人が不適切と判断したものにつきましては予告無く削除します。場合によっては禁止措置を設定いたしますので、あらかじめご了解ください。

いただいた公開コメントに対しては、基本的にすべてお返事するつもりです。ただし即日回答は時間の都合上無理です。休みの日などにまとめて差し上げることがございますので、気長にお待ちください。早くしる今すぐしると言われると萎えるタイプです。ご了解ください。

非公開コメントについては、原則としてお返事を差し上げません。あしからずご了解ください。また非公開コメントは管理人にしか見えない設定になっております。個人的な愛の告白、援助のお申し出、プレゼントの送り先のお問い合わせなどございましたら、是非ご活用ください。

また、いただいたトラックバックへの御礼は省略させていただいております。こちらもあらかじめご了解ください。

最後にブログランキングですが、現在みっつ登録しております。そのうちの「人気ブログランキング」と「FC2ブログランキング」につきましては、読後にクリックしていただくと弊ブログにあなたの清き一票が投じられます。これはひとつのIPから一日一度だけのカウントとなっておりますので、お手数ですがご来臨の折にはどうぞ押して行ってやってください。筆者が転げまわって喜びます。

以上、とりあえず思いついたことをダラダラ書いてみました。また思いついたら書き足します。

それでは、今後もブログ「月見櫓」をよろしくお願いいたします<(_"_)>

=2006/05/03追記=
いただいた公開コメントには基本的にご返事さしあげるつもりだったんですが、最近仕事の方も忙しく、更新だけで手一杯になってしまいました。日韓チャットでも、ログインしたなりブログにとっかかって潜水しっ放しという状態になることが非常に多くなってきております。

いただいたコメントにはすべて目を通しており、さまざまなご意見やご感想は大変嬉しく、また非常に参考になっております。本当にすべての公開コメントにご返事を差し上げたいのですが、更新の方も正直毎日続けられるかどうかという状態で、コメントをお返しするための時間を作ることが出来ません。

つきましては、誠に申し訳ございませんが、いただいたコメントへのご返事は基本的に差し上げないという方向性に転換いたします。悪しからずご了解の程、お願い申し上げます<(_"_)>

コメントするするって散々言っておきながら本当に心苦しいのですが、何卒事情をお察しくださいませ。

=2006/09/18追記=
一周年を機に、毎日更新から不定期更新に変更します。その分内容の濃い記事を提供したいと思っておりますので、何卒ご理解くださいませ。



banner_03 fc2ランキング

ひとつ押していただくと、筆者がうひょうひょ言いながら喜びます。
ふたつとも押していただくと、筆者が転げまわって喜びます。
どちらも押していただけないと、筆者が部屋の隅でいじけます。

コメント

訪問するのが日課です

いつも楽しいネタを提供していただきありがとうございます。
管理人さんが部屋で転げ回っている姿を想像しながら
感謝の気持ちを込めて、左右をクリック!

2006/02/15-20:59 | URL | へろ #-[ Edit]

どうぞ喜びすぎてタンスの角に頭を打ち付けませんように(笑)

2006/02/15-23:01 | URL | きつね #mQop/nM.[ Edit]

はじめまして

いつも楽しく拝見させて頂いています。
私も擁韓だったのですが・・・。

韓国物産展、とっても愛想のいい韓国人の若い女性の
定員さん。思わず「私、ちょっとハングル語勉強してるんです!」
(伊・中・仏語の簡単会話を勉強していた)っていうと、見る見る
顔色が恐ろしく変わり、にらみつけられて・・・ず~っと・・・。
別のおばさんは「100円引きしてやるよ」っていったけど、
実際はしてくれなかった・・・。

その意味が最近なんとなくわかりました。
今は もっぱら観韓です。

2006/02/15-23:07 | URL | ナム ウニ #-[ Edit]

一度くらいfetiaさんには部屋の隅でいじけてもらってもいいかも、と思いながら
毎日転げまわってもらう私です。

ところでみっつめのブログランキングって???


非公開コメント、たまにはいいかもですが、残念ながら今年のバレンタインデーは終わってしまいました。次回また…

2006/02/16-11:55 | URL | marie #-[ Edit]

転げまわっていただけると嬉しくおもいつつぽちぽち…
先日旧館の方にもお邪魔させていただいて全部読ませていただきました。
あちらの国とこんなにも長く付き合っていられるとは…fetiaさんは心が広いですよね、実は(笑)。
これからもがんばってください!楽しみにしてますので…(笑)

残念なのは、先日湧いたという痛い人をリアルで見れなかったことです(笑)

2006/02/16-14:42 | URL | グリル #-[ Edit]

fetiaさんはね、部屋の隅でいじけたりなんてしません。

( ───┬___───┬) ロデ...

と、にらむんです。

2006/02/16-19:30 | URL | loaded #Gu5.ItHg[ Edit]

一回くらいなら一緒に転がってあげるに。

2006/02/16-22:36 | URL | (・∀・)ナプン羊 #-[ Edit]

>へろ様

毎度ご訪問ありがとうございます。
この日はいつもに増してクリック数が多く、筆者大喜びで部屋中を転がりまわって
いましたら、あちこちぶつけたのはともかくとして、埃まみれになりました。
掃除しようっと。

2006/02/19-02:03 | URL | fetia(管理人) #-[ Edit]

>きつね様

私の部屋は、押入れがタンス代わりのために、幸いタンスの角に頭をぶつけることは
ありませんでしたが、パイプベッドの足に頭をぶつけました。まあ、キャスター付きの
パイプベッドですから相手が動いてくれてたいしたことはありませんでしたが、その後
起き上がって歩きかけたら、足の小指をパイプベッドの足にぶつけて無言でのたうち
まわることになりました。

2006/02/19-02:04 | URL | fetia(管理人) #-[ Edit]

>ナム ウニ様

コメントありがとうございます。

韓国物産展でそんな経験をされたのですか。その韓国人の店員さん、本国韓国人で
すかね?もしかしたら在日だったとかいうことはありませんか?
と言いますのも、一般に本国韓国人は日本人がハングルを読み書きするのを、妙に
喜びます。多分「ウリの偉大なハングルにチョッパリがひれ伏してるニダ」なんて思って
んじゃないかなと邪推しています。
反面、在日は日本人に朝鮮語で話しかけられると、途端に頑なになります。
今から15年くらい前に、名古屋かどこかの地下鉄の中で、片言の朝鮮語ではしゃぐ
5歳くらいの子供がいたので、何気なく
「ハングクサラムイッスムニカ?(韓国人ですか?)」
と聞いてみたことがありますが、それまでの傍若無人な騒ぎっぷりが途端に静まり、
一応私の質問に肯きはしたものの、何故かその後泣きそうな顔で睨みつけられた
経験があります。

2006/02/19-02:05 | URL | fetia(管理人) #-[ Edit]

>marie様

まあ、実際押してもらった数はわかるんですが、押してもらえなかった数はわからない
わけでして、一日当たりのクリック数の多い少ないでアバウトに転がりまわっている
んですけどねw
みっつめのブログランキングは、カウンターの上にある「ブログランキングドットネット」
です。これはクリック不要なので、黙って設置してあります。

2006/02/19-02:07 | URL | fetia(管理人) #-[ Edit]

>グリル様

この日は本当にたくさんクリックいただきまして、筆者大喜びです。ガンガン転がり
まわっておりましたw
旧舘の方もご覧になりましたか。あちらも基本的にはこちらと同じ内容ですが、コメ
ントまではFC2にインポート出来なかったので、あちらの存在意義はコメント保存の
ようなものです。
あの旧舘、何故かいまだに結構アクセスがありまして、ブログ探偵ファイルの運営者
側から削られない限り、放置しておくつもりです。

2006/02/19-02:08 | URL | fetia(管理人) #-[ Edit]

>loaded様

-=・=-   -=・=-  何か言った?>ロデ

2006/02/19-02:09 | URL | fetia(管理人) #-[ Edit]

>(・∀・)ナプン羊様

一回だけっすかぁ?

2006/02/19-02:09 | URL | fetia(管理人) #-[ Edit]

ナムさんへ

私、ちょっとハングル語勉強してるんです!
というと
 おばさんは「100円引きしてやるよ」っていったけど、
実際はしてくれなかった・・・
その意味が最近なんとなくわかりました。>
ってどうわかったんですか?

あたしにはわかりませぬ、、、、。

2006/10/09-22:16 | URL | namusannda^ #-[ Edit]

TokyoCat HI

元気なのか
私分かる?私124だね
お前に毎日タッグ攻撃された
お前は本当にすごいね
こちらでも竹島が日本の領土と言う妄言を言うなんて
お前は立派だ
私はあなたを憎まない
そのままあなたが面白いことだけ
ザルイッゲ

2006/12/29-23:10 | URL | ごみ日本 124 #-[ Edit]

うはははははwwwwwww 馬鹿発見↑

2006/12/29-23:16 | URL | Manhattan #-[ Edit]

月見櫓さんのおかげで韓国のことがわかりました。

その1、韓国人の日本への印象として、日本には絶対勝てない、があることがわかりました。
その2、もし日本と韓国が戦争したら、韓国人の2割は国外逃亡をはかり、2割は日本へねがいり、3割は戦い、残りは慌てるだけと私は見切りました。
上の傾向は、北朝鮮も同じで、中国も多少入ると思います。
いままで、国とゆうものは、みんなそれなりにすごいのかと思っていましたが、どうやら違うようです。
駄文失礼しました。

2007/01/09-16:47 | URL | 村 #-[ Edit]

ひらがなしかうてないので、へんだとおもわないでください。
かんこくじんっておもしろいみんぞくですね。
こうふんしやすくて、わがままなみんぞくであることが、よくわかりました。

2007/05/16-13:16 | URL | SIN #-[ Edit]

それにかおがきもいくせにじぶんがかっこいいとほざくナルシストがめちゃくちゃおおいくにです。ぼくはちゅうごくのインターにかよっています。そこで、かんこくじんのきもちわるさがよくわかりました。

2007/05/16-13:25 | URL | SIN #-[ Edit]

いつも、にほんしんりゃくといっていますが、
ちゅうごくにもせめられているでしょう。
なんぜんねん、なんびゃくねんもせめられてるくせに、なぜちゅうごくのことはいわないのですか。
つごうがわるくなったらすぐせんそうもんだいをもちだすちょうせんじんは、さいていです。
くずです。すこしはろんりせいのあるしゃべりかたをしてほしいものです。
それと、いいかげんにそのくだらないゆうえつかんをけしてもらえませんかね。
いまのにほんのけいざいりょくはあなたたちのすうばいはありますよ。
ちゅうごくのゆうえつかんはわかります。
あなたたちなんですか?
あなたたちもちゅうごくのぶんかをきゅうしゅうしたのでしょう。
わたしたちにほんじんは、ちょうせんのぶんかをきゅうしゅうしたのではありません。
ちゅうごくのぶんかをきゅうしゅうしたんですよ。
そこのとこしっかりしてもらえませんか。
いつまでもちょうしにのってると、いたいめにあいますよ。
こりつしてるのはにほんじゃありません。
かんこくです。

2007/05/16-13:37 | URL | SIN #-[ Edit]

なーんてね けっきょくこういうケンカは
きりがない。

2007/05/16-14:03 | URL | SIN #-[ Edit]

かんこくはむかしちゅうごくのぞっこくだし、いっそおなじくにになればいいのに

2007/05/16-14:05 | URL | SIN #-[ Edit]

初めまして、ハンドルネームシツキと言う者です。こちらのブログサイト様「月見櫓」大変興味深く拝見させて貰ってます。
自分も弱小ブログながら更新してます。遅ればせながら記事の紹介(片道リンク)させて貰いました。問題ありましたら一言頂ければ削除する所存です。では、失礼します。

ブログタイトル「雑念が紡ぐイト」

2007/07/25-23:09 | URL | シツキ #jLDKVCyY[ Edit]

コメントする日本人へ

酔いがまわってるので ひらがなだけだと 読めない

2008/12/06-19:47 | URL | 中老酔 #-[ Edit]

なんか外部から仕込まれたんでしょうかね?
8/5と8/8がTOPで表示されないようですが

2009/08/11-04:48 | URL | 名無櫓 #xl3yL0pg[ Edit]

私は学生の頃、なぜ大阪の人たちは東京人を非難するんだろうと思っていました。
意味のわからない敵意が肌で感じ、大阪の人たちを毛嫌いしたものです。
その意味から、今ではその対象が韓国の人たちに対する感情に変わっていました。
狭い視野の人間はとかく同等の物同士で競争をし、無駄に避難をして自己満足に浸る物です。世界のどこ国でも、こうした一つ間違えれば、人種差別に値するような事は起きています。時にはそれが宗教が入り混んだりしたら、もっと悲惨なことになってしまう。世界各地でそんな愚かな現実が起きています。
日韓関係を見るとそこまでは行かずとも、なぜか愚かに思えてなりません。
隣国であるなら、なぜもっとお互いを尊重しあえないのでしょうか?
片方が避難した言葉に過剰反応して、もう一方が避難をくりかえし、そして、避難された方がそれを無意味に否定するの繰り返し。
憎しみは何も生みません。
過去に起きた過ちという物も日に日に証明しづらくなっています。
そんなことにこだわるより、自分たちの子孫がもっと住みやすく穏やかな世の中を過ごせる為にすべきことは皆わかっているはずです。
このプログを拝見して、中立な意見を聞けるかともおもいましたが、少々落胆した事も事実ですが、
もっとお互いを理解し、アジア地域の発展の為に、協力しあいながら、強国と同等な立場になれることを望みます。

2010/08/02-13:18 | URL | 元韓国系企業社員 #-[ Edit]

元韓国系企業社員

・避難×
・非難○

・が×
・を○
もっと日本語のお勉強をしてください。
能力が足りていませんよ。

【私は学生の頃大阪の人たちを毛嫌いしたものです。しかしそんなことは都合良く忘れて、なぜもっとお互いを尊重しあえないのでしょうか?憎しみは何も生みません。すべきことは皆わかっているはずです。という事を言うととてもいい気分になります、狭い視野の人間はとかく同等の物同士~強国と同等な立場になれることの一文が矛盾していることにも気付かないその自分が 愚かに思えてなりません。】

これが正しい文章です。
太字は意味の通るよう、私が付け足しました。

2010/08/02-15:45 | URL | 名無櫓 #-[ Edit]

はじめまして

今日初めてお邪魔しましたが、とても興味深く読ませていただいています。

子供のときから読んでいた新聞で知っていた韓国は、入れ替わり立ち代りの軍事政権に国民が長年に渡って苦しめられているという印象が強く、私は彼らに対する同情心でどちらかと言えば好韓派でした。
とは言っても、それ以外にはあまり興味なくここまできましたが、2009年になって東方神起なる若者達に、突然こころを持っていかれてしまいました。

それまではずっと英米音楽と洋画にどっぷりの人生でしたので、なぜこの5人に深く嵌ってしまってのか、全くわかりません。

いくら日貨獲得のためとは言え、すでに母国ではスーパースターであったのに、日本語を習得して日本語で歌うJ-POP歌手として下積みから頑張ってきた5人の若者への興味から、彼らの文化的背景にも興味を持ち、まず呉善花さんの著作を読み始め、またいろいろ嫌韓派の意見も読んだりして、fetiaさんのブログにたどり着いたわけです。

まずYoutube などでいろいろなトークを見たりして、5人のそのわちゃわちゃした仲良さに惹かれたんですが、反日教育を受けてきただろうに、日韓両方のテレビ番組でのトークに、反日・反韓どちらからも尻尾を掴まれない賢さ、卒のなさを見て、尊敬の念を抱くほどでした。
彼らの所属事務所SMエンタテーメントの教育と徹底したイメージ管理もあったと思いますが…。

ところが2009年に3人が訴訟を起こしてグループを離れ、残された二人は歌う機会も奪われて一年以上雌伏のときが続きました。
その頃わけもわからずオロオロしていたファンの一人であった私ですが、3人にはしたたかさ、二人にはプライドを強く感じていたのを覚えています。

3人はその後日本人ファンだけへの特別価格設定の数々のぼった栗ツァー、似非チャリティコン、などなど、日本人ファンを言動で翻弄し、まるでATMかのように扱う行動をして一回に何億円も稼いでいます。

そしてユンホとチャンミンは奇跡とも思えるような復活後、韓国のテレビ番組で、日本に進出する後輩グループ達へ「日本の文化を知っていって…」などと「親日と思われてしまうんじゃないの?」とこちらが心配してしまうほど、日本と日本人ファンへの感謝を表してくれます。


今は二つの違うグループですが、良くも悪くも韓国人を代表する顔である5人かもしれません。
JYJの3人はその、日本人ファンを屁とも思っていない言動・行動で。
東方神起の二人には逆にいい意味で韓国人であるというプライドの高さをすごく感じます、でもそれと共に日本人ファンをもとても大切に思っている、それを強く感じさせられます。

まとまりがつかなくなりましたが、私にとって韓国への入り口が東方神起で良かったなあ、なんて思っているところです。

ちなみに、ヨン様には全くこころ動かされませんでした。

これから過去記事も順々に読ませていただきますね。
まずはご挨拶まで。

2012/03/19-05:53 | URL | Elle #bWeNS1W.[ Edit]

コメントの投稿


管理者への秘密のコメント

月見櫓 韓国 日韓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。