管理画面

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

非公開コメントへのお返事

えー、ちょっと私事でゴタクタしておりまして、コメントへのご返事がしばらく出来そうにもありません。コメントしてくださった皆様には、誠に申し訳ございませんが、ご返事は必ず差し上げるつもりですので、気長にお待ちください。

それでですね。実は3月25日付けの非公開コメントで一件、気になるコメントが入っておりまして、それにご返事差し上げるか差し上げまいかで逡巡しておったのですが、この場を借りまして簡単にご返事申し上げておきます。

その非公開コメントは、某大学生の方からの卒業研究論文への協力依頼です。実在する大学名及び本名と思われるお名前で投稿されていらっしゃいますので、ご依頼そのものについては真摯なものだと考えてはおります。

ただ、投稿に付帯されているメールアドレスがヤフーのフリーメールであることから、私はご返事を強く躊躇っております。実在大学名及び実名でのコメント投稿であれば、当然それに付帯するメールアドレスは大学から付与されているアドレス、またはご本人の本アドレスを載せられるものと私は考えたのですが、フリーのアドレスが付帯されていることは大変意外でした。

また論文の内容につきましても、私の対韓意識・マスメディアへの視点をお尋ねになることで、どのような主旨の論文をお考えなのかが、全く伝わってきておりません。私は韓国及び朝鮮については言及いたしておりますが、マスメディアについては言及いたしておりません。対韓意識についてのご質問に対するご協力は可能かもしれませんが、マスメディアについては何らのご協力も出来かねます。

と、言いますかですね。

私の対韓意識など、このブログをお読みいただければ十二分にご理解いただけると思うのですが、これ以上何をお尋ねになりたいのか、それがよくわかりません。この方の投稿を深読み裏読みをするとですね、現在、私のような嫌韓層が明らかに増大しておりますが、それを何かにすりかえてしまわれるのではないかという懸念が生じます。何かというのは、例えば日本の社会不安とかマスコミ不信とかですね。

おそらく、私のメールアドレスがこのブログには載っていないために、やむなく非公開コメントをご利用になったのではないかと推察申し上げ、とりあえず以上の通りご返事差し上げておきますので、もしまだそのおつもりがおありでしたら、本アドレスの記載及び論文の主旨を簡単にご説明いただける内容での再投稿をお待ち申し上げております。




banner_03 fc2ランキング

本日もクリックありがとうございます<(_"_)>

コメント

嫌韓下流

>それを何かにすりかえてしまわれるのではないかという懸念が生じます。
 こんなキャンペーンを張る方もいらっしゃるようですしね。
 http://d.hatena.ne.jp/claw/20060309

2006/03/31-22:44 | URL | きつね #mQop/nM.[ Edit]

コメントの投稿


管理者への秘密のコメント

月見櫓 韓国 日韓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。