管理画面

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レイシストと呼ばれても

以前、どこかで「お前ら嫌韓は韓国人を人間じゃなくて、化け物か何かと思っているだろう」という書き込みを見たことがあります。

実際のところ、日韓チャットに出没する韓国人を見ていると、皮はともかく中身は人間とは思えない時があります。そして、日韓チャットでは皮は見えないわけでして、私がイメージする韓国人という生き物は、化け物とまでは申しませんが、時に何か他の生き物に思える時があることは正直に申し上げておきます。

と言うか、彼らを同じ人間と考えるには、あまりにも彼らの言動や行動、思考などが一般的日本人の常識からかけ離れ過ぎています。また私が知る限りの国際基準からも激しく乖離しています。

確かに広い世界にはもっとトンデモな国家や民族もあるでしょう。しかしこれだけ経済規模が大きく、インターネット網も普及していて、海外旅行も自由化されており、民主化されていることになっている韓国という国と国民が、こんなトンデモ連中ばかりというのは、日韓チャットを始めるまでは想像もしたことがありませんでしたし、また今まで日韓チャットで万を超す韓国人を見てきても、我々と同じ人間とは思えないし思いたくありません。

ですから、何かの弾みで韓国ドラマを目にしたり、韓国人俳優を雑誌の表紙で見かけたり、韓国人観光客から問い合わせを受けたりなんかすると、自分が持っている韓国人に対する認識と、我が目に映る彼らの姿かたちのギャップに、自分で少々戸惑います。

ちなみに、私が持ってる韓国人に対するイメージはこんなんです(確かコリアンジェノサイダーナユキで拾った絵 思い出しました。多分「ニホンちゃん」で拾った絵です)



banner_03 fc2ランキング

本日もクリックありがとうございます<(_"_)>

コメント

いやぁ、冴えまくってますねぇ。噴いてしまいました。
その笑いのセンスを生かし、韓国ネタで是非ともコントや漫才の台本を書いていただくことを切望します。バカ受け、間違いなし。テレビの深夜番組なら放送できるかも(笑)。

2006/04/19-19:01 | URL | 神無月 #-[ Edit]

台湾人の黄文雄氏の著書『歴史から消された日本人の美徳』で、江戸初期の禅僧・鈴木正三(しょうさん)という人物を紹介しております。この方は「働くこと、即宗教的修行」という考えのもと、人々に勤勉を説いた人だそうです。

以下、この本からの引用です。

「正三は人間には「人間らしい人間」と「畜生的人間」の二種があると考えた。 (中略) 一方畜生的人間とは(1)人の面をかぶってわが事柄とし、(2)つらがまちにて人を驚かし、(3)われに劣るを賤しめ、(4)及ばざるをそねみ、(5)欲心我慢をもっぱらとする、者である。」

正三のいう「畜生的人間」の特性は、どこぞの国の人間にバッチリ当てはまるように思いますなぁ。

2006/04/19-20:01 | URL | かせっち #-[ Edit]

正見

どうして大人は、あんなに偏見を持っていて差別的なんだろう。朝鮮というだけで、血相変えることなんかないじゃないか。同じ人間なんだよ。

やはり戦争責任の総括が曖昧な、無責任社会日本においては、差別は回避できないのではないか・・。


すいません。日本はキッチリ賠償も払っているし、あの人達は「同じ人間」なんかじゃありませんでした。
「ガチンコ勝負」を切り抜けてきた世代を、机上の知識で冷やかに見ていたアホをお許しください。



2006/04/19-21:57 | URL | 街の常識人 #B6zq2Yg6[ Edit]

コメントの投稿


管理者への秘密のコメント

月見櫓 韓国 日韓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。