管理画面

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やまとしうるはし

先日の「素直に感動したので」という記事に対する反応が大きくて、ちょっとびっくりしました。

もともとあのテキスト起こしは、記事として起こしたものではありませんでした。どこかのブログで動画を見かけた時に、本当に素直に感動して、一言一句を書き留めておきたいと思い、何度も何度も繰り返し聞きながら書き起こしたのです。

金美齢氏の主張は本来日本人から出るべきものではないのかという慙愧の思いと、昔日本人であった人が今でもこれほど親身に日本を憂い慮ってくれていること、日本人は日本から出て行けと言う外国人がいるこの国で、外国人に向かって日本から出て行けと言ってくれたことが、ただただ嬉しくありがたいという気持ちでした。

そしてテキストに起こしてみると、ただ聞き流すよりもっと氏の主張がわかりやすくて、あー、これ自分だけで見るのって何かもったいないかも思いUPしました。そして、これを見た皆様が私と同じように思ってくださったことも、また素直に感動でした。

日本は、百点満点の国ではありません。直すべき点、正すべき点、いくらでもあります。何でこんなことをするんだ、どうしてこういう風に出来ないんだと歯噛みすることも、毎日のようにあります。

それでも、私は日本と日本人を信じたい。私は選んで日本人に生まれてきたわけではありませんが、選んで日本人として生きているのです。

昔、左傾教育が脳髄まで染み込んでいた頃、私は日本が嫌いでした。何もかも間違った国だと心の底から思っていました。だから、将来は日本から出て行って外国で暮らそうと、本気で考えていました。

そしてどこの国に移ろうかと、真剣に検討していました。日本を見限って外国に移るのですから、絶対に日本より良い国でなければ馬鹿馬鹿しい。そう思って、色んな国々を調べました。

その結果、一番最初にわかったことは、世界中のどの国も、他国人など原則として受け入れたいと思っていないということでした。他国人を受け入れても良いという場合は、その他国人が自国人よりも優秀で金持ちで、その国に寄与してくれる可能性の高い人に限られる場合でした。

自分が生まれた国になんらの寄与をしたわけでもない金も持たない若造を喜んで受け入れてくれる国など、地球上には皆無です。

そして次にわかったことが、「日本人にとって日本より良い国など、地球上に存在しない」ということです。こんな当り前のことさえわからなくなるほど、当時の私は、戦後左傾自虐教育に毒されていました。

さらに最近ですが、日本人以外にも日本は良い国だということがわかりました。世界で一番日本を糞味噌に罵る支那・朝鮮人が、もっとも日本人に帰化したがっているということからも、その考えに間違いは無いと思います。

日本人に生まれ、日本人として日本で育ちながら、私は日本のことを何も知りませんでした。そして日本のことを知った今、自慢でも自尊でもなく言います。日本は良い国です。世界的に見て、すばらしい国だと確信します。

もちろん、悪い点、直すべき点はいくらでもあります。しかし、日本の子供たちに、日本の悪い点、直すべき点ばかりを強調して教えるべきではないと思います。むしろ日本の良い点、すばらしい点を強調して教えるべきです。それこそが愛国心の涵養であると思います。

私は日本の子供たちに、「君たちが生まれたこの国は、世界に誇れるすばらしい国なのだよ」と教えて欲しいと思います。昔の私のような子供を作らないためにも。




banner_03 fc2ランキング

本日もクリックありがとうございます<(_"_)>

コメント

今日のfetiaさんの正直なエントリーにも感動しました。

20代の頃は、外国にばかり興味がありました。いろんな国の人と話してみたい気持ちがあり語学も勉強してみました。外国人ともつきあってみました。でも今は日本が好きです。知れば知るほど日本人として日本に生まれて良かったと思いますし、外国人にも日本人はこんな良いとこもあるよ!と堂々と言えるようになりました。

子供にも、外国人にも、改善する事は多くても、私は日本人として日本に生まれて幸せで、日本を誇りに思うと言っていきたいと思います。

2006/08/22-17:26 | URL | nana #qwKvtbg.[ Edit]

自虐

かつての私の自虐史観も筋金入りでして、子供の寝顔を見て「この子も日本人に生まれたばかりに肩身の狭い思いを‥」といった思いに囚われたことさえあります。

ネットを通じて事実に気付き本当に良かった。今では管理人さんの

>私は日本の子供たちに、「君たちが生まれたこの国は、世界に誇れるすばらしい国なのだよ」と教えて欲しいと思います。

に心の底から同意です。勿論、自分でもそうしてます。嫌がられるくらいに。

ところで、昔の私のような思いって、出生率に多少は影響するのじゃないでしょうか。全ての日本人が事実に目覚めたら出生率が多少なりとも上向かないか‥‥最近はそんなことを考えます。
人口減少のニュースは悲しいです。本当にすばらしいのは“日本人”ですから‥。

2006/08/22-20:06 | URL | KURA #tZDc9YLU[ Edit]

ほぼ同年代、同じルートを辿って今ここにいる気がしますw
そう、あまりに日本てろくな国じゃないと言われるから
じゃあどこの国ならいいかなと。
あるいは、あの戦争でどうするのが最善だったのかと。
哲学する思春期の青臭さ全開で、調べた結果、日本て実は
かなりマシな国じゃね???と、今までの教育への疑問が生まれてしまったのでした。
もともと時代劇や戦記物も好きで、史実フィクション取り混ぜて
読んでいたから、下地もあったかもしれませんが。

出生率に直接影響するかどうかは分かりませんが、
「自分さがし」とか「自分らしく輝きたい」と夢見て
「フツーに働いて結婚して子供育てていく」生活を夢破れた敗残者のように忌避するのは
「自分は日本人で、日本はこういう国。それを継いで生まれ、次世代に継いでいく自分たち」という
教育が欠けているせいだと思います。自分のルーツを知らない。あるいは批判されて育つ。
だから未来を展望する時、地に足がつかない。
アイデンティティをゼロから自分で構築せねばと思いこむから
背伸びばかりしてしまう。そんな気がします。

2006/08/22-20:18 | URL | 茜 #-[ Edit]

日本国憲法 
第二十二条  2  
「何人も、外国に移住し、又は国籍を離脱する自由を侵されない。」

若い頃は「日本に縛り付けられている」と思ってたけど、本当は自分の意思で住み続けてるんだわね。

2006/08/22-21:32 | URL | gws #-[ Edit]

こんばんは、はじめまして。

>それでも、私は日本と日本人を信じたい。私は選んで日本人に生まれてきたわけではありませんが、選んで日本人として生きているのです。
管理人さんのこの言葉にPCの前でうんうんとうなずきながら、自分は日本人として恥ずかしくなるような生き方はしていないだろうかと。

>やまとしうるはし
日本語、いや大和言葉きれいですね。
「しき嶋のやまとごゝろを人とはゞ朝日にゝほふ山ざくら花」という歌を思い出しました。

2006/08/22-22:02 | URL | 虎徹 #-[ Edit]

私は高3で一年前学校の機関紙を作成する委員会に副委員長として
所属していたんですが、戦争とかいったテーマでアンケートとったら
「小泉ウゼー」とか「靖国参拝反対」とかいったのが多かったです。
中にはわざわざ投稿文としてアジア外交や韓流、靖国問題などを
資料を提示してきた輩もおりましたけど、資料があの有名なコラ画像とか
南京大虐殺の300万人説のデータを出してきたので
事実に反するとして、副委員長の権限で投稿してきた輩に「了承」を得て
掲載しませんでした。

2006/08/22-22:04 | URL | 名無櫓 #-[ Edit]

「日本人らしさ」を考える

日本という国は「素晴らしい」の一言に尽きます。

知れば知るほど日本は素晴らしい。

我々は日本人です。
しかし、「我々がどのような民族なのか」を真剣に考えたことがある人は、
どのくらいいるでしょう?

どの様な物を好み、愛し、伝えて来たのか・・・・また

「我々がどのような文化を持っているのか」を真剣に考えたことがある人がどのくらいいるでしょう?

何故日本の漫画が面白いのか、なぜ日本のアニメが人気があるのか、
なぜ和食が美しいのか、そして一般に知られている日本文化がなぜ他の国ではなく日本から生まれたのか・・・・・

我々には日本人として生まれてきた以上、守らないといけないものがあると思います。そして伝えていかないといけないものも非常に多い。

探求しはじめたらキリがありません。
それほど、この「日本」という国は奥が深い。

そして、この「日本らしさ」「日本人らしさ」というテーマには、
100人いたら100通りの答えがあると思います。

それを子供達に伝えることが出来たら本当に素晴らしい

良くも悪くも「韓国」という国の存在は、私にとって「日本を考える」きっかけを与えてくれた国なのかもしれません。


日本という国は「素晴らしい」の一言に尽きます。

知れば知るほど・・・・・日本は素晴らしい。

100年後も200年後もそのような国であり続けて欲しいですね。

2006/08/22-23:08 | URL | ava #-[ Edit]

私も昭和40年代生まれなので、お気持ちはよく分かります。
将来は外国で暮らそうと思っていたのも同じです。
ちょうど多感な時期に、靖国、南京、慰安婦などで世間が騒いでいたせいもあり、日本に対して嫌悪感を持ってました。
朝日新聞を購読していたので尚更でしたw

でも実際に日本を脱出して、海外を転々としてそれぞれの国の内情を知った結果、完璧な国など何処にもないと思いました。
むしろ、日本はかなり良い国だと思いました。

なにしろ、内戦もなく、飢えている国民はほとんどない。
それになにより、日本のパスポートに対する信頼の厚さは、
若い私がバカにしていた働きすぎの日本人が、長い時間の間
誠実な仕事をし続けてきた結果なのだと思った時、
日本に対する嫌悪感は吹き飛びましたね。
あれが愛国心が生まれる瞬間だったと思います。
マスコミ報道に疑問を感じた瞬間でもあったわけですが。

日本はいろいろな問題を抱えていますが、それを克服できる可能性を持った国だと思います。
愛するに足る国だと思います。

2006/08/23-00:54 | URL | あらら #-[ Edit]

私は今は一回の会社員ですが、その昔は歴史(日本史)教師になろうとしてまして、教員免許も持っています。
学生時代は塾講師で日本史を教えたりもしていました。
日本史を大学で学んでいたおかけで、日本のすばらしさは重々判っていたのですが、一方で当時は素直に「日本は味アジア諸国に迷惑をかけたんだ」と思っていまして、生徒にも時々話したりしていました。
もちろん、日本はアジアのためより、日本自身のために外交・戦争を遂行してきた訳なので、他国にとっては迷惑だったことがあったは事実です。fetia姐御の言うように、日本は完璧な国ではないし、悪い点・直すべき点も沢山あります。
でも、中国・韓国の主張はまったく鵜呑みに出来ない、むしろ真っ向から反論すべきというが分かったのは、会社勤めをするようになってからですね。
今では、完璧には欠けている点も含めて、「日本は良い国だ」と言うことが出来ますし、具体的な説明も出来ます。
私はこの国が大好きです。

2006/08/23-01:08 | URL | kern #-[ Edit]

はじめまして

素晴らしい。その一言です。
私はあまりその自虐史というのを習った記憶が無いので日本を嫌いになった経験は無いのですが、日教組が幅を効かせていた時代は本当に罪ですね。
しかし そのメッキも剥がれてきている。この国は変わりつつある そんな空気が最近、特に感じます。
次の更新楽しみにしています。

2006/08/23-02:58 | URL | いっくん #-[ Edit]

今まで一番感激したエントリでした。
本当に仰る通りです。

私も今まで日本という国を粗末な目で見てきた自分の人生をこれから存分に変えていくつもりです。
愛国心という立派なものかどうかは分かりませんが間違いなく今の自分は日本という国が誇らしいです。
弱みに付け込んでくる害虫から自分の国を守るためにも微力ながら私も自分のブログを続けていきます。
日本の汚染度を目のあたりにしてため息をつくだけの生活はもう嫌です。
かつてはお国のためと命を散らした日本兵をキチガイとしか思えなかった。
今は「同期の桜」を聞くと泣けてくる自分がいます。
あの命がけの愛国心は洗脳などではなかったのですね…。
当時の日本人の国を憂う気持ちには少しもかないませんが日本への自虐感だけはきれいに拭い去りたいと思います。

2006/08/23-07:18 | URL | みこと #ltx9sLAE[ Edit]

「靖国」でYouTube検索をしていたところ、おもしろいものを見つけました。
なぜ日本が自虐史観にとらわれるようになったか?ということを分かりやすく解いています。
途中ムッとする所もありますが、一度見てください。
http://www.youtube.com/watch?v=Nslrh80zfd0

2006/08/23-11:11 | URL | gws #-[ Edit]

あっ、すみません、こっちを先に見たほうが分かりやすいかも・・・
http://www.youtube.com/watch?v=soeHX9-Da9E

2006/08/23-11:48 | URL | gws #-[ Edit]

長文失礼します

こんな月見櫓もいいですね。
私も素晴らしいエントリーだと思いました。

他の世代の方々の居心地が悪くなってはとは思いますが、私も昭和四十年代生まれなので同世代の方が多いみたいでなんか感慨深いものがあります。

こんなにも皆が日本の素晴らしさを実感している背景には、自虐史にはなかった本当の日本の歴史を認識し始めたこと以外にも理由があると思います。

ひとつに、日本の歴史を紐解いていく過程で隣の国である支那と朝鮮の歴史と文化を嫌でも知ってしまう羽目になるのですが、その対照的な歴史と文化に驚愕すると共に嫌悪感を抱いてしまうことによります。
その嫌悪感を抱いてしまう頻度が上がってきている故に、日本人に生まれてよかったな、と感じる頻度も上がってきています。

もうひとつは、そういった意味でも再発見してしまった日本の歴史や文化の素晴らしさを汚し貶める、日教組、左翼、マスコミなどの反日勢力の存在が挙げられます。
事実に目覚めてしまった時にその醜い姿を現すのは偽善者の皮を被って日本人を欺いてきた売国奴たちの存在です。
言うまでもなく、そんな売国奴の存在は再発見してしまった素晴らしい日本にはあまりにも不似合い、場違いであり、結果としてその醜い存在自体が、逆に日本という素晴しい国に対しての気持ちをより強固なものとしているように思えます。

自分の祖国が素晴らしい国で、その事実に胸を張れるというのはとても尊く有難いことです。
ウリナラマンセーではなく、この再発見というプロセスを通しての経験、またマスコミ、教育、(底辺ですが)宗教のかなりの部分までもが侵されてしまっているこの絶望的とも言える状況を打破していく上での経験を通し、民度の高い日本人らしく謙虚で質の高い愛国の気持ちを育てていければと思います。

2006/08/23-12:06 | URL | kawasemi #PRg/x83.[ Edit]

「知れば知るほど好きになる国」ですね。
確かに直さなければならない点はたくさんあると思います。
これからの世代にとって大切な事は、
「自分の国に興味を持ち、功罪含めて本当の事を知る事」だと思います。

2006/08/23-12:49 | URL | 半島大炎上 #-[ Edit]

大賛成!!!

fetiaさんの意見に大賛成です。
だいだいだいだい大賛成。

実は私は仕事で韓国に駐在したことがあり、
現在も仕事で韓国人とかかわりがあります。

だから、日韓チャットやサイトの情報何ぞで
知ったかぶりしてあ~だこ~だと感情的に言っている日本人に対して、「本当の韓国を、韓国人を知っているのか?(そのひどさ)」
と言う思いもあり、「理論武装し、人格者となり、韓国人には冷静に対処する」ことが日本人の誇りと思っているわけです。
なぜなら韓国人のぎゃーぎゃー騒いでいる
政治家、政府、官僚、マスコミ、学者、知識人の反日家がみな
「屁理屈で武装し、非人間的で、感情的」だからです。

ハーバード大学の先生が韓国の近代発展を研究して書いた
「帝国の申し子」なんぞ読みますと、日帝以前の朝鮮がいかに
貧しく汚く貴族に搾取されていたかが分かります。

日本は敗戦、アメリカ文化の影響で精神性の高みの一部は
失われても、世界から尊敬されていた(戦前)すばらしい
文化、教養、礼儀があったアジアで唯一美しく清潔な国だったのです。

韓国人は韓国以外ならどの国でも住みたがっています。
それほど、未だに貧しく暮らしづらい国なのですね。
でも、日本に来て犯罪を起こすのだけはやめて欲しい。
在日のブーイングで廃止されましたが指紋とるのは必須でしょうね。

2006/08/23-17:43 | URL | 通りすがり #2c7YENlk[ Edit]

私も管理人さんの意見に賛成です。
以前は日本が嫌いでした。沖縄出身ということもあり、沖縄人としての誇りはあっても日本人という誇りはない、むしろ日本人と沖縄人は別だと。でも沖縄を離れてみて、また自分でいろいろ日本のことや隣国のこと、先の大戦を含めて歴史などを調べてみると、認識はまるきり変わりました。
日本は素晴らしい、美しい国です。大好きです。(もちろん、悪いところはありますが、それを上回る魅力を私は感じました)

日本人としての誇りが出てくると、「国民の義務」を果たす意義も、以前は馬鹿らしいと思っていたこつこつまじめに働くことの素晴らしさも見えてきました。

いくら近隣諸国(特亜)のはた迷惑な干渉があっても、私は日本を愛おしく思ってしまうし、先の大戦に参加された先人方を含めた、日本を想い、守ってこられた方々を尊敬します。

2006/08/24-01:44 | URL | ムム #BFJTYZbE[ Edit]

皆さん、こんにちは!

通りすがりさんの言われる通り、かつての外国人から見た、日本人は、礼儀正しく、誰もが親切で、町並みも清潔で、ほんとに素晴らしい国だったのです。敗戦と同時に個人主義が横行してしまいましたが、、、。

日本には、四季があり、こんなに美しい国は、ありません。建築物を見ても、絢爛豪華で、ケバケバしいですが、質素で、簡素な桂離宮を見るとケバケバしさがなく、すっきりしている。山を見ても、いやに切り立った山が多いですが、富士山は、ほんとに優しい山。裾野まで広々として、いいなあ~~といつも思います。わび・さびも日本人しかわからない世界です。

外国を見て、余計に日本のよさに気づきますね~~

2006/11/04-14:48 | URL | マリリン #-[ Edit]

コメントの投稿


管理者への秘密のコメント

トラックバック

トラックバックURL
http://fetia.blog34.fc2.com/tb.php/363-0c6070ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

来世も日本人でありたい

嫌韓になってからというもの、韓国の悪行やマスコミの情報操作などに気づかされたという事だけではなく本当に色んな物が見えるようになった。反日団体の圧力、自称被差別者団体による脅迫や特権利用、歴史のねつ造、創価学会の支配力などなど、つまり韓流から我に返った結果 韓流から我に返る【2006/11/04 11:36】

月見櫓 韓国 日韓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。