管理画面

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美と情

前々回の記事で、「日本人の行動規範は【美】である」という話をしました。これがアメリカならおそらく彼らの行動規範は【正義】になるでしょう。中国は何でしょうか。ちょっと思いつきませんが、きっと何かあると思います。

日本人の【美】という行動規範は、日本人にとっても決して楽なものではありません。

先日もチャットでその話になったのですが、例えば韓国では、葬式の時に泣き喚くのが礼に適ったことになります。しかし日本では、むしろ悲しさを押し殺して涙を堪える姿に美しさを見出します。日本人だって、親しい人を亡くせば、はらわたが裏返るほど泣きたいと思います。しかしそれを抑えて、くちびるを噛んで堪える方を、日本人であれば「美しい」と思ってしまいます。

この【美】に対する崇拝に近い行動規範は、時に善悪すら超越します。そしてその【美】の基準は実に微妙で曖昧です。今この瞬間は醜悪だと思われた物が、次の瞬間に美しいと判断されることもしばしばあります。

そのために、日本人であることは、かなり難儀で息苦しい思いをすることが多いと思います。

さて、韓国人の行動規範は何かと言えば、【情】ではないかと思います。こう考えると、日本人と韓国人の齟齬がよく見えてくると思います。

韓国人は、情に基づいて行動します。その美醜は二の次です。それに基づかない行動はすべて「冷情」と言われ非難されます。

反面、日本人の場合は美意識に基づいて行動します。情は二の次です。それに基づかない行動はすべて「恥ずかしい」と言われ非難されます。

どちらが楽かと言えば、間違いなく韓国人の方が楽だと思います。彼らは嬉しければなりふり構わず大喜びし、悲しければ吐くほど泣き喚き、腹が立てば狂ったように怒鳴り散らし、楽しければ所構わず歌い踊ります。世界のどこかで韓国人がちょっとでも誉められれば、まるで自分が褒め称えられたが如く自慢し吹聴します。

その点、日本人は窮屈です。嬉しくても悲しくてもそれを押し殺し、腹が立っても我を失わず、楽しくても周りの空気を乱さぬように気を使わなければなりません。世界のどこかで日本人がちょっとでも誉められれば、嬉しい反面、その評判を自分が損なうようなことがあってはならないと思って身が縮むような気がします。

おまけにこの【美】という行動規範は、隙が多いというか、付け込まれやすいというか、とにかく脆弱です。狂ったように吠え猛る相手に対して、出来るだけ見苦しくなく且つ礼を損なわぬように接するということが、どれほどストレスになるかは、職務でクレーム処理をしたことのある方ならご理解いただけることだと思います。ああいう時に、相手に合わせてなりふり構わず吠え猛ることが出来ればどれだけ楽でしょうか。

ですから、韓国人に「日本はどうのこうの」とか「日本人はああだこうだ」とか気楽に言われると、無性に腹が立つ今日この頃なのでした。



banner_03 fc2ランキング

本日もクリックありがとうございます<(_"_)>

コメント

韓国人の切り札的に使う『情』とは、なんと己に甘く便利で樂なものだと常々思いますが、やはり自分にとっても美しくないのでマネしたくないです。接すると利己的で見苦しい、醜いと感じる事が多いので。例えば国際裁判から逃げ回りながら竹島で↓みたいな行動を取る事も、あさましい、見苦しいと感じます。
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2007/02/23/20070223000013.html
中国人は、『面子』『金』でしょうか?

2007/02/23-10:42 | URL | nana #qwKvtbg.[ Edit]

 私はその「情」とやらもかなり怪しい、と思っています。
と言うより、日本人の考えるそれとはずいぶん隔たりがありますよね。
韓国人はやたら自分達が「情けがある」ということを強調したがるのですが(翻って「日本人は情けが無い」と言いたいわけですが)、その「情け」とやらの実態はかなり怪しいです。
 まあ、こんなことここにお集まりの皆様にはあえて言うまでもないことでしょうが。
 結局彼らいうところの「情け」って、かなり自分にとって都合のいい情けでしかなく、かつ非常に刹那的なもの、と言う気がして仕方ありません。
 以前、韓国語を習っていた時、で、まだ韓国人の性質を深くは理解していなかった時、知り合いの中国人青年に、ふと、
「韓国の人達って人との付き合い方がすごく濃いっていうか、親密だよね」
 と言ったら、その青年が、ポロリと、
「でも、けっこう冷たいんですよ」
 と。その時、よく意味が分からなかったのですが、今はよ~く分かります。
 でも、あの中国人に「冷たい」と言われる韓国人っていったい・・・・と思いっきり思ったりして。
 韓国の人は情けが深い!! なんて「黒田福美(でいいんでしたっけ?)」みたいな寝言言っている人は、この言葉をかみ締めた方がいいですよ!?

2007/02/23-14:10 | URL | ポチ #-[ Edit]

中国人は「損得」って感じでしょうかね。

朝鮮人は「ホルホル」かなw 唯一劣等感を忘れられる瞬間がホルホルしてる時ですからね。
ホルホル中毒になってるんで、ホルホルするためにだったら嘘でも犯罪でも何でもします。

2007/02/23-18:53 | URL | kawasemi #PRg/x83.[ Edit]

韓国人の情なんて

韓国人は、情が大事か・・・。常々思うが、韓国人が見せる情とは、プログラミングされたものなのではということ。
韓国人の喜怒哀楽とは、感情らしきものであって、似て非なるものなのではないか。怒ったふりではなく、怒った気になっているだけ。悲しいと思いこんでいるだけ。喜ばしいと思いこもうとしているだけだと思う。
サッカーW杯と国内リーグの盛り上がりの落差に代表されるように、スポーツに対する愛や、愛国心等、彼らの情とは上辺だけのことである証左なのではないか。韓国人の精神とは2、3行のBASICで置き換え可能。昆虫以下の生き物ですよ。

2007/02/23-20:10 | URL | 祥介 #rakktwz2[ Edit]

韓国人は「甘え」って感じがします。
自分の感情や欲求を無条件で受け入れろ!っていう押し付けみたいな・・。
だから、反日しているのに、日本から嫌いだといわれるとオロオロしてませんか?

中国人は、他の方と同じ「損得」だと私も思います。
自分にさえ利益があれば、他の人はどうなってもかまわない。
といった印象があります。
それこそ、自分が得すれば河川が汚れても砂漠化してもかまわないというのが、今の中国の環境汚染が改善されない原因かなと思います。

2007/02/23-22:34 | URL | none #mQop/nM.[ Edit]

呉善花さんの著書の中のエピソードですが、来日したばかりの頃、日本人の友人の急死で日本式の葬儀に始めて参列したとき、日本人が泣き喚かないのでビックリして、「日本人は情が無い、冷たい」と思ったそうです。
それから10年以上過ぎ、父親の死の知らせを聞いて久しぶりに帰国した彼女は、韓国式にアイゴーアイゴーと泣き喚く親族の中で、ただ一人静かに悲しみに肩をふるわせていたそうです。
「胸が張り裂けるほど悲しかったが、韓国式の大騒ぎは恥ずかしくてどうしてもできなかった。当然親戚一同に"親が死んだって言うのにあの娘はなんて冷たいんだろう”と悪口を言われた」と書いていらっしゃいました。

2007/02/23-23:48 | URL | まう #-[ Edit]

ワイルドスワンか何かで「泣き女」というのの存在を知りましたが、あれの類なのでしょうか。 故人に対し涙する女性がいないと魂がうかばれないが長い間泣き喚くのはしんどいので代わりに泣きの専門家を雇うとか何とか...(うろ覚えですみません) 特亜人ってそんなものなのでしょう。

「情」という同じ文字で表されはしますが、その本質は日本人が尊ぶ情とは全く違うものではないかと思います。  ぼくの考える彼らの情にはちょうど祥介さまの言われるような印象を受けます。 ファビョる時はもっとこう奥の深いところから湧き出てくるのでしょうけど、形式として、例えば葬式では泣き散らし、反日デモでは煮えたぎりまくるといった感じに精神が傾くように作り上げられているのかもしれません。 北チョのロボットダンスもおそらくその類かと。

2007/02/24-02:19 | URL | Uno #-[ Edit]

kawasemiさん、tondekitaさんが同じ主旨でコメントしてらっしゃいますが、依存症の独り言の坂真さんは「欲の文化」って言っておられました。
とにかくむき出しですね。
尖閣諸島欲しい
資源欲しい、ガス田欲しい
台湾欲しい
金欲しい
日本の最先端技術欲しい

2007/02/24-09:30 | URL | 代吉 #-[ Edit]

こんにちは、いつも大変ためになると思いながら拝見させて頂いております。

今読んでいる本の中の一節に
「原初の人間は、幼児(そして神経症者)と同じように自分の心の中で生じる
思考過程に途方も無く大きな価値を与えている。自分自身の<自我>が抱く
観念や思考が「単に心的な行為であり、心的な現実である」とは考えられない。実際の外界でも、同じことが照応して起こるはずだと信じて疑わない。原初的な思考様式は、自分の心の過程として強烈に思い浮かべたものにしか、有効性や関与性を認めない。逆に言えば、自分が強い情動価をこめて想像したことは、真実味があり、現実性があると信じる。それが<外的な現実>と一致しているかどうかは、ほとんど気にかけない。」
と、ありました。フロイトが引用されている哲学書なのですが、思わず本を間違えたかと思うほどに彼の国民性を言い当てています。
 やっぱり彼の国は個人としては自己愛の極地たる幼児で、社会としては自己と非自己の区別をつけられない原始的な集団なのだと納得してしまいました。つまり、情とはヒトモドキであることを言い換えているだけなのですね。

2007/02/24-15:21 | URL | 温泉大好き #-[ Edit]

「情が厚い」と言う割には、
北朝鮮と統合するのは貧乏になるからと嫌がるし、拉致られた同胞は見捨てるし、今も差別がすごい国だし…。
朝鮮人ほど非人情な人はいないと思いますよ。
情て言うよりは本能に近い。お前ら動物か?て思う時があります。

2007/02/24-16:59 | URL | かめ #-[ Edit]

今度、チャットで色んな熟語の意味を質問してみれば彼らの解釈?理解?が分かるのでは?

2007/02/25-03:50 | URL | 通りすがり #-[ Edit]

あれ?記事を削除なさったのですか?

2007/02/27-12:14 | URL | 名無櫓 #-[ Edit]

中国人はもう一つ「面子」が有るのではないでしょうか?
方や朝鮮人は、「情」というよりはもっと本能のレベルでの「感情」のような気が。
一方でfetia姐の書かれるように、日本人は「感情」を表に現すことは、礼に悖る恥と見なしますよね。
剣道では、たとえ試合に勝ったとしても試合場から出る前に当人がガッツポーズなどしようものならば、相手に帯して失礼極まりない行為をしたとして、即刻勝ちを取り消されます(実際に取り消された場面に遭遇経験あり)。
朝鮮人には理解できないでしょうな……。
(まして「剣道」が朝鮮発祥などであるわけもなく(笑))

2007/02/28-00:32 | URL | kern #-[ Edit]

しかしなあ、情と言うのは全ての基礎である事は否めない。しかしそれを土台として美やら正義やらのモラルが築かれると考える。
それらの為に時に情は抑えられ、押し殺され、時には情と反対の行動を取る場合もある。
コマ人にあるのは情だけであろう。土台があるだけでは家とは言えない。情の上位にあるものが理解できない。早い話、幼児と同じである。
コマ人のアホさ加減の根源がそこにありそうと思うのは私だけかなぁ。

2009/06/11-17:22 | URL | amapi #v1QjnDu.[ Edit]

コメントの投稿


管理者への秘密のコメント

月見櫓 韓国 日韓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。