管理画面

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不変不滅の朝鮮人

日韓チャットのに日本人に嫌韓は少なくありませんが、その嫌韓日本人も大別すると日韓チャットに来てから嫌韓になった人と、来る前から嫌韓な人とに分けられます。

日韓チャットに来てからの嫌韓は、来る前は親韓だった人が多いようです。考えてみればそれも当然で、親韓じゃなければ好き好んで日韓チャットなんかに来るはずもありません。

日韓チャットに来る前から嫌韓な人は、現実社会でも韓国人との付き合いがあった人が多いようで、嫌韓と言うよりは笑韓や呆韓、諦韓の割合が高いように思います。

私はどちらかと言えば前者ですので、生韓国人と付き合いのあった人の話は実に参考になります。そして、生韓国人と付き合いのあった人の話を聞いて、やはり彼らは生でもネットでも同じだなと再確認します。

生韓国人を知る人の話で、特に興味深かったのは在日朝鮮人と付き合いのあった人の話です。

在日朝鮮人と子供の頃から付き合いのあった人の話では、同年代の在日朝鮮人の考え方や行動様式は、若い頃は日本人とそれほど変わらなかったそうです。しかし年を重ねると、彼らはことごとく立派な朝鮮親父になってしまったそうです。

産経新聞の国際欄に掲載されているコラム「ソウルからヨボセヨ」は、いつもはソウル支局長の黒田記者の筆ですが、1月15日付けのコラムは久保田るり子記者が書いていました。テーマは韓国の若い世代「2030世代」についてです。

韓国人は物事を数字で象徴するのが好きです。朝鮮戦争は勃発した日を取って「625」(朝鮮語読みでユギオ)動乱と呼びますし、ソウルオリンピックは1988年の開催なので「88」(朝鮮語読みでパルパル)オリンピックです。1990年代には、30代で80年代に大学生だった60年代生まれを「386」(朝鮮語の読み方を聞いたことがないのですが、多分サムパリュクと読むんじゃないかと思います)世代と呼んでいました。

今回「ソウルからヨボセヨ」で久保田記者が取り上げたのは、韓国の不幸な時代を一度も体験せずに大人になった20~30歳代を指す2030(これ、朝鮮語音で何と読むのかわかりません。「イーシプサムシプ」じゃないかと想像しますが、確信はありません。ちなみに、私は日本語でニーマルサンマルと読んでいます)世代です。

子供の頃にIMFを体験した程度で、日帝時代も625も、北朝鮮より貧しかった70年代の韓国も知らぬ彼らは、幸福な利己主義者とか超現実的などと揶揄されますが、同時に幸福に育ったゆえの屈託の無さで、これからの韓国を変えていく世代として期待されてもいるようです。

確かに彼らは、韓国には今までに無かったタイプです。無かったと言うよりも、有り得なかったと言った方が正しいかもしれません。いずれにしても、韓国の旧世代の人々や親韓派日本人がこの新しい世代に変化を期待する気持ちはわからなくもありません。

しかし、私は彼らが韓国を変えることなど、叶わぬ望みだと思っています。だって彼らの歴史を振り返ってみればわかります。朝鮮半島には過去に何百年と続いた王朝もありましたが、彼らはことごとくそれらを滅ぼしてきました。あの地でどんな世代が台頭しようと、どんなに有能な人材を輩出しようとも、過去に彼らが彼ら自身で国を変えたことなど、ただの一度もないのです。

しかしながら彼らの歴史の中で、唯一変わらぬものがあります。それは朝鮮人自身です。他国に蹂躙されるだけでは飽き足らず、同胞同士で互いに食い合い殺し合って、彼らは何度も国を滅ぼしてきました。しかしあれだけ過酷に国と同胞を損なってきた彼らですが、彼ら自身、即ち朝鮮民族だけは今日に至るまで滅びなかったのです。

前述したように、日本で生まれ日本人同様に育ったはずの在日朝鮮人でさえも、長じれば結局朝鮮人になってしまいます。まして本国で生まれ育ったのであれば、幸福だろうが満ち足りていようが今までに無かった世代であろうが、彼らは間違いなく今までどおりの朝鮮人であり続けるでしょう。

コラムから薫り立つ、2030世代が韓国を変えるのではないかというほのかな期待を感じつつ、それが叶うことは、少なくとも今世紀中には決してあり得ないだろうなと思った時、私は胸をかきむしられるような切なさと物悲しさを覚えましたが、もちろんそれは朝鮮人の行く末を案じてのことではありません。



banner_03 fc2ランキング

本日もクリックありがとうございます<(_"_)>


※お知らせ※
1月22日から2月22日までの1ヶ月間、弊ブログでは、ブログ「フィオリーナの以心伝心」の執筆者、小林少年様主催の「竹島プロジェクト」に参加しております。
2月22日の「竹島の日」までの期間限定で、弊ブログの扉絵を竹島プロジェクト仕様にすることで、竹島は日本領土であることを改めて主張し、島根県の「竹島の日」を応援します。

コメント

大陸の盲腸、国まるごと蠱毒は伊達ではないということでしょうか。

2007/02/06-18:25 | URL | 羊 #89zyT5Pw[ Edit]

私は以前から知ってる派です。生で知れば知るほど疑問がわき、嫌いになりました。このブログを知っていれば対処の仕方も変ったのにと、フォースの韓国面に落ちてると思いながらも、言われっ放し、ひどい目にあった過去が今でもくやしいです。10代~30代とか若い世代の方が併合時代も知らず、妄想と反日教育を受けているので絶望的ではないかと思ってます。
20年来仲良しの在日の女性が、戦争中若い女性たちがトラックに乗せられて大勢さらわれたと噂に聞いて信じていると聞いて絶望しました。根拠は聞いた事があるから!だそうです。噂話を確認する気もなく信じてるなんて。。。と呆れましたが。まぁ韓国では80年代後半でもさらわれて売春宿に売られると言う事件が釜山あたりで多発したそうだから、自分たちに潜在的に、そういう価値観と認識のある朝鮮人には疑う事なくありえる事なんでしょうね。朝鮮人と一緒にすな!ですが。。。ちなみに彼女の4人の祖父母は出稼ぎ組だと聞いて知っているそうです。
どうでも良い事ですが2030はニゼロサンゼロという感じでイゴンサムゴンと読むんだと思います。

2007/02/07-00:31 | URL | nana #qwKvtbg.[ Edit]

私も日韓チャットにかきこみますが、以前から韓国、韓国人のことは好きではありませんでした。好きになれない民族であるゆえ、嫌いなのです。差別だのとは全く関係ありません。韓国人の意見を生で聞きだした頃、彼らがあまりにも荒唐無稽で、信じられないような話を信じ、その結果、日本を蔑むという稚拙な行動に驚いたものです。今ではすっかり慣れましたが。彼らは相容れることができない民族です。どうあっても相互理解できない民族です。また、理解しあう必要も無いと思います。

話は変わりますが、2030をイーシップ、サンシップというのですか?これはタイ語での発音と全く同じですね。タイ語でも20はイーシップ、30はサンシップです。

2007/02/07-03:48 | URL | おいおい #-[ Edit]

 彼ら(韓国人)は「検証する」ということを知らないんですよね。思ってもみない、というか。で、プライドだけはものすごく高いですから、おかしなことになるんだと思います。それは若者・高齢者問わないと思ってます。nanaさんの仰るように、ある意味若い世代の方がむしろタチが悪いです。何しろ、「豊かな」時代に育っているので、昔の様子を知らない分、よけいに、
「自分達民族・国家は優秀!!」
 と信じきっている節があります。
 ただ、それを証明するために他国を貶める、というあの性質がどこから来るのか、それが理解出来ないところです。ま、それはともかく。

 私もひどい目にあったわけではありませんが、昔、韓国人の知り合いからとんでもねー大言壮語を聞かされ、
「どー考えてもツジツマ合わんだろ」
 と目線が斜めになったことがありました。ともかく、普通に考えればありえないことで。彼はいかに自分が優秀であるか、と力説するんですが、
「だったら、東大ぐらい入っててもいいんじゃね?!」
 なはずなのに、専門学校生・・・・・。別に専門学校が悪いというのではなく、彼が話していることを鵜呑みにするならば、
「世紀の大発見!」
 と呼んでもおかしくないような研究をそいつはしていることになる。どう考えても、そんな研究が専門学校の設備で出来るとは思えない・・・・・・。
 今にしてみれば、
「そこんとこ、突っ込みまくれば良かったなぁ!!」
 とテキトーに流してしまった当時の自分を悔やんでいます。

 韓国人に限らず、典型的日本人の私としては、論理的に相手に反論する術を少しでもこういったところで身に付けたいと願っておるわけです。

2007/02/07-09:37 | URL | ポチ #-[ Edit]

新聞か雑誌のデータで見たのですが、反日感情は10代から40代の人の方が60代70代以上の人より圧倒的に多かった。
理由は、60代70代以上は実際に日韓併合を体験した世代で、日本からどのような扱いを受けたのか事実を知っているから若い人よりはマシなのだそうです。その世代は若い世代の反応が怖くて自分からは事実を言えないようですが。やはり若い洗脳世代の方が事実を知らず検証する気もないので最もタチが悪く、ますます日本から距離を置いて欲しい存在ですね。

2007/02/07-14:13 | URL | mm #-[ Edit]

わりと平気で朝鮮人が嫌いって言うよ。

わりと平気で朝鮮人が嫌いって言うんだけど、大概はその時空気が凍りつくよねw。こいつ大丈夫かってな感じでね。でもそのあとに、それ以上にフランス人が嫌いなんだよねって続けると、これが面白いんだ。みんな目が泳ぐ泳ぐwww。

2007/02/07-14:22 | URL | ケツ #-[ Edit]

はじめまして

はじめまして 

読ませていただきました

いま学校には沢山の韓国人がいます

彼らは結構フレンドリーで毎日楽しく過ごしています

ただ、日本人のほうが韓国との歴史をしらなすぎて

たまに恥ずかしくなります

北朝鮮と韓国が昔一つだったことなど知らない人もいるくらいです

私は今ニュージーランドいます

クライストチャーチの今~ニュージーランド~
http://christchurch-nz.blogspot.com/

2007/02/07-18:40 | URL | クライストチャーチウォーカー #w1SeKh.U[ Edit]

最近はまた更新が早くなって嬉しいです。
毎朝、唸っております。
とりあえず竹島プロジェクトに賛同してみました。

2007/02/07-20:10 | URL | phactory #sSHoJftA[ Edit]

どうでもいい話ですが、chonglishでは「J」と「Z」も区別が無いようですね。
連中が「さいぼーぐじぇろじぇろないん」と言ってたので、ちがうよ「サイボーグ
ゼロゼロナイン」だよ、と教えてあげたらふぁびょられました^^;

2007/02/07-23:00 | URL | kudira #rLJ5LJXg[ Edit]

例外は当然ありますが一つ例を

地球が丸い惑星で太陽を中心にぐるぐる回っている一つの星にすぎないという地動説があたりまえになる以前には、地球とは平らな大地(宗教などにより比喩は異なる)であり他の星々が地球の周りをまわっていると当時の多くの有識層の人々が信じて疑わずに生きていました。 そのため教育でもそのように教えられ、ほとんどの人々は地球が宇宙の中心にあると信じていました。 
多数の人がこの概念を共有していた時代、地球はまさに平らな大地であり宇宙の中心でした。 誰も知らない・教えてくれない・検証しないのだからそれこそが「真実」だったのです。 この概念が否定されえないほど根本から覆されるよりも前に「地球は丸い」と主張した人の中には宗教的な理由から処刑された人々もいましたよね。 なにせ都合が悪いからです、一旦広まってしまった真理を利用している人たちの拠り所をぶち壊してしまうのは。 例えその拠り所が「事実」でなくてもです。
これが代表的な「人間の思い込みの威力」と「それを固持し利用する者たちの狂気」の例です。 

南朝鮮の教育の話しに戻しますと、今の若い世代、ちょうど日韓併合時代の事実もしらず裕福な社会に生まれ何不自由なく育ってきた世代とは自分の経験として過去を知らない、つまり周りの人の話しや教育からから過去を想像で創造するしかない世代です。 
ここまでは人間なら誰でも当たり前に通過する過程なのですが、南朝鮮の教育とは反日ウリナラマンセー教育、すなわち朝鮮こそが世界の中心であり他の国はその周りを回っているだけというような刷り込みなのです。 
そのような考えが人間性や世界観を形成する土台になってしまっている朝鮮にとって、特に日本などはその拠り所(=朝鮮民族至上主義という概念)を覆してしまう非常に都合の悪い存在だから狂気をもって叩き潰そうという思考が働くと思います。 検証するなどもってのほかです、盲目に信じてなんぼの世界なのですから。

何を根拠にその2030世代とやらが南を変えていくと推測できるのかまったくもって謎なのですが、個人的にはいまだバリバリに天動説の世界に住む生き物に地動説は少々きついのではないかと思います。

2007/02/07-23:39 | URL | Uno #-[ Edit]

1950年代のことです。私が住んでいた家のすぐ近くに公用地がありました。
昔は工場のようなものがあったようですが、当時は空き地でした。そこにある年あれよあれよという間に1軒のアパートが建ちました。そしてどこからともなく人がやってきて住みつきました。つまりは不法占拠。電気、水道も盗んでいたんでしょうね。木材も古材でどこからか持ってきて建てたようです。
そこに住み着いた朝鮮人様ご一行の横暴ぶりは、いまでも忘れることはできません。ちょうど近所に暴力団の一家が住み着いて近隣の人々は関わりあわないようにとそっと息を潜めて暮らしているという状況を想像していただけるとそんなに外れていないと思います。そこの住人の一人であった若い女は夜な夜な男を連れ込み、ものの5分とたたないうちに大声でわめき始め、驚いて
逃げる男を追いかけては「日本人は○○~&#××~etc罵倒…罵倒…続く」 そして打ち合わせたように他のアパートの住人も出てきて哀れな男を取り囲み袋叩きにして金品を取り上げるという、早い話がアパートぐるみの美人局見たいな事をやっていました。毎度深夜の大騒ぎが続くので警察が駆けつけるようになりました。でも警察官もバカじゃないですからその内気付いて男を連れて行くことで助け出すというふうになってしまいました。最後は朝鮮人たちがその警察官をつるし上げるという無法でした。他にも沢山あるんですが
「私の体験コーナー」ではないのでww とにかく子供の頃に経験して身に沁みたことは『朝鮮人は日本人に対しては何をしても許されると思っている』!!!ということです。冗談ではなく誇張でもなくマジで!

2007/02/10-02:56 | URL | yamamomo #-[ Edit]

>tondekitaさん

横から失礼します。中国でお仕事ですか、ご苦労が多そうですね。。。
1970年代の韓国をご存知なんですね。当時は反日感情が少なかったのですね。。。韓国でも併合時代を知っている人がどんどん亡くなって、ますますとんでもない事になりそうですね。李氏朝鮮に戻っているって全く言い獲てますね。機会があれば、その時の印象など、もっといろいろ聞かせていただきたいです。

2007/02/14-10:31 | URL | nana #qwKvtbg.[ Edit]

貴重な話ですね。

tondekitaさん、時々お話をお聞かせください。
ここに限らず、他のスレットに沿った話も聞いてみたいです。

2007/02/15-21:39 | URL | あら座 #EBUSheBA[ Edit]

コメントの投稿


管理者への秘密のコメント

月見櫓 韓国 日韓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。