管理画面

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国旅行で楽しくなかったこと 前編

ネタは腐るほどあるのに、うまくまとめられない。

そんな時はお蔵出し。

と言うわけで、昔私が韓国を訪れた時のお話が話題のログを披露いたします。
話題になった話は実際に私が体験したことで、嘘や歪曲、捏造は一切ありません。時期は1990年頃でした。
ちょっと長いので、前編と後編に分けます。

では前編から。

yuske21(K) さんが入場しました。

yuske21(K):こんにちは?

fetia(J): hi

yuske21(K):嬉しいです。

  ・

  ・

  ・

  ・

  ・

(1分経過)

  ・

  ・

  ・

  ・

  ・

yuske21(K):忙しいんですか?(「嬉しいです」の後、私が沈黙したので)

fetia(J):いや、別に。

yuske21(K):韓国に住んでいらっしゃるんですか?

fetia(J):いいえ

yuske21(K):それでは訪問する計画でも?

fetia(J):ありません。

yuske21(K):東大門運動場・・・

yuske21(K):それでは関心が高い方ですね


fetia(J):そうですね。 (確かに関心は高い)

yuske21(K):東大門運動場に訪問したことがありますか?

fetia(J):あるかもしれないけど、忘れました。

yuske21(K):あ・・そうです? 韓国へいらっしゃったことがありますね

fetia(J):あります。

yuske21(K):楽しい旅行でしたか?

fetia(J):楽しかったこともあるし、楽しくなかったこともありました。

yuske21(K):どんな仕事が楽しくなかったんですか?

fetia(J):万引きと間違われたり、座席バスの座席を横取りされたりしました。

yuske21 (K) :あ・・・本当です?

fetia (J) :嘘だと思いますか?

yuske21 (K) :泥棒だと誤認される・・・あまり有り勝ちな事ではないので・・・

fetia (J) :それから、韓国海苔を、一束2000円で購入させられました。

yuske21 (K) :あ・・・観光社を通じていらっしゃいましたよね・・・

fetia (J) :いいえ、単独旅行です。 釜山、慶州、ソウル、濟州島を回りました。

yuske21 (K) :ひとりで? 何日の間?

fetia (J) :延べ滞在日数は2週間以上だと思います。

yuske21 (K) :すごいですね…一人で長い間の時間旅行しましたね…

fetia (J) :警備の軍人に、銃を向けられたこともあります。

yuske21 (K) :本当に? どこで?

fetia (J) :慶州の高速バスターミナルの前です。

yuske21 (K) :なぜです? 何の事で?

fetia (J) :高速バスターミナルの前を通りがかったら、警備の軍人が、いきなり銃を向けました。

yuske21 (K) :それでもそうだ・・・鉄砲はなぜ・・・?

fetia (J) :私は何もしていません。 前を通っただけです。

yuske21 (K) :それで理由を聞いて見ましたか? 普通そのようなことはないが・・・

fetia (J) :理由を聞ける韓国語能力はありません。

yuske21 (K) :そうだが・・・あなたにだけそうでしたか?

fetia (J) :そうです。

yuske21 (K) :理解しにくいです・・・

fetia (J) :私はもっと理解できません。

yuske21 (K) :通りすがりの観光客を鉄砲で狙うとは・・・

fetia (J) :韓国の軍隊は、通りがかりの旅行者に、銃を向けるのが通例ですか?

yuske21 (K) :いいえ…絶対にそのようなことはないです。

fetia (J) :でも、私は銃を向けられました。

yuske21 (K):何か誤解があるようにします。

fetia (J) :何の誤解があったとしても、銃を向けられるほどのことがあったのでしょうか?

yuske21 (K) :ここは北朝鮮でもないし・・・通りで鉄砲をねらうなんて・・・信じにくいですね。

fetia (J) :銃を向けられたのは、生まれて初めてですが、大変な恐怖感を抱きました。 (それまで一度も銃を向けられた経験もないのに、銃口がこちらを向いた瞬間に全身をものすごい恐怖感が突き抜け、誰に教えられたわけでもないのに、反射的に両手を挙げていました)

yuske21 (K) :当たり前ですね… ところで、鉄砲を狙った軍人に何も言わなかったんですか?

fetia (J) :何が言えますか?

yuske21 (K) :韓国語にならなければ、英語でも・・・

fetia (J) :もう一度狙われたらどうしますか?

yuske21 (K) :いや、理由でも分からないと・・・

fetia (J) :理由を聞いて、撃たれたら、どうしますか? 理由よりも、安全の方が重要でした。

yuske21 (K) :韓国はそんな所ではないです。 路頭の限りない人をそのように鉄砲で殺さないです。

fetia (J) :銃を向けられたら、撃たれると思うのは、誤解ですか?

yuske21 (K) :もちろん驚かしたが・・・ 理由を問わないと・・・

fetia (J) :驚かすというには、あまりにも非常識ではないですか?

yuske21 (K) :そうだから・・・そんな理由を聞かなければならないです・・・

fetia (J) :自分の経験からも、また最近の報道からも、韓国が外国人に安全な国とは思いませんが。

yuske21 (K) :あの時状況をもうちょっと詳らかに言ってください・・・

fetia (J) :高速バスターミナルの前を、普通に通りがかりました。 高速バスターミナルの入り口で警備をしていた軍人が、突然銃を私に向けました。 私が驚いて両手を挙げると、軍人はすぐに銃を下ろしました。

fetia (J) : これが、詳らかな状況です。


(ログ採取日2004年10月12日)




banner_03

アジアカテゴリで、ベストテン圏内に定着しつつあります。
皆様の応援のおかげです。
ありがとうございます<(_"_)>

コメントの投稿


管理者への秘密のコメント

月見櫓 韓国 日韓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。