管理画面

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

在日に対する参政権付与について

弊ブログで「在日」についてお話する場合、いつも「在日韓国・北朝鮮人(以後在日と略します)」とお断りしておりますが、それは「在日」とは本来、「日本に在住している」という意味だからです。

そういう意味では私なども「在日日本人」なわけですし、在日アメリカ人、在日フランス人、在日インド人、在日ブラジル人、在日中国人なども、すべて「在日」に含まれて然るべきです。

しかし弊ブログで「在日」と言う場合、基本的に「在日韓国・北朝鮮(旧朝鮮含む)人」以外を指すことはまずありません。ですので、今後弊ブログにおける「在日」とは、特に断りの無い場合は「在日韓国・北朝鮮(旧朝鮮を含む)人」を指すと定義させていただきます。いちいち断るの面倒なのでw

もっとも以前にもお話したとおり、日韓チャットにおける韓国人との会話で、「在日」が主題になることはあまり多くありません。どちらかと言えば、日本人同士で話をしている時に取り上げられる話題です。

ただ、最近日韓チャットで非常に目立つのが「本国韓国人だが、日本に居住している韓国人」です。いわゆる「在日」と異なるのは、基本的に短期あるいは中期程度の滞在資格で日本に居住する韓国人ということです。

さて、先日そういう韓国人に関する、こんなニュースがありました。

韓国籍の一家に在留許可/川崎
社会 2008/03/26

 川崎市川崎区桜本に住む韓国籍の姜(カン)賛圭(チャンギュ)さん(44)と家族の計四人が、国に在留特別許可の不許可処分を取り消すよう求めた訴訟をめぐり、法務省は二十六日までに、四人に一年更新の定住資格を与えた。学齢期に当たる子供二人への影響などに配慮した人道的措置とみられる。

 姜さんは妻の李(イ)金和(クンハ)さん(40)と中学三年の長男(15)、小学六年の長女(12)の四人家族。一家は昨年三月、入管難民法違反に問われて在留の不許可処分を受け、姜さんは同年十月に仮放免されるまでの約七カ月間収容されていた。

 一家は二カ月後に処分の取り消しを求めて東京地裁に提訴。支援者らが約一万二千人余の署名や学校関係者の自筆嘆願書を集めるなどしていた。

 横浜市中区で二十六日に開かれた「神奈川人権センター」の定期総会に出席した姜さんは、一連の経緯を説明し「同じ立場の人たちが安心して暮らせるようになってほしい」と謝意を示した。代理人の三木恵美子弁護士は「途中から来日した子供の学び続ける権利を保障した点で、意義のある判断が下された」と話していた。

 姜さんは一九九〇年に夫婦で来日。一度韓国に帰国して起業したが倒産。九七年に再来日し、その二年後に学齢期に達した子供二人を呼び寄せたという。

このニュースを見て、私がとっさに思ったのは、在日の参政権についてです。

主に韓国籍の在日が、日本の地方参政権を求めていることは、弊ブログをご覧の皆様は既によくご存知だと思いますが、圧倒多数の日本人は知らないと思います。それどころか、地方選挙であれ国政選挙であれ、極めて範囲の狭い地域を除けば、投票率が50%を超えることが滅多に無いこの国では、おそらくそんなことに興味も無い有権者が、全体の半数ぐらいはいると思って良いでしょう。

在日は、参政権が在日に与えられないことを「人権問題」と主張しております。実はこの辺り、確かあの「人権擁護法案」と絡めているはずですが、もちろんそれもあまり知られておりません。

ここで、在日に参政権を認めないことは、果たして人権問題、いわゆる「差別」にあたるものなのだろうかという疑問と共に、前述のニュースに絡んで、参政権を認める在日と、参政権を認めない在日の線引きはどこでするのだろうかという疑問が生じます。

もし、彼らの主張に押し切られて、「永住許可を持つ在日に限って参政権を与える」とすれば、永住許可を持たない在日は、それを「差別だ」と言うでしょう。「人権」や「差別」を理由に参政権を認めるならば、「日本に在住する者」には「平等に」参政権を認めなければならなくなります。

また仮に、例えば白眞勲議員が言うように、永住許可を持つ在日に限定して、地方参政権だけを付与することにしたとしても、たちまちのうちにその範囲は拡大されることでしょう。

「たちまちのうちにその範囲は拡大されることでしょう」という危惧を、「大げさだ」とか、「杞憂だ」と言う人がもしいるとすれば、それはあまりにも韓国人を知らなさ過ぎるか、あるいは何らかの思惑を隠すために嘘を吐いているかのどちらかと言わざるを得ません。韓国人に対して、一歩を譲るならば、全てを譲る覚悟が必要ということは、韓国人を知る人なら誰もが首肯することだと思います。

そうなったとして、次は在日と日本に滞在する本国韓国人の違いをどう定義するのでしょうか。3ヶ月未満の短期滞在はともかく、中長期滞在韓国人がその違いを「差別」と言わない保証はありません。と言うか、言うに決まっていると考える方が自然です。

そうなれば、「韓国人は、日本に住みさえすれば、その滞在資格の如何に関わらず、等しく在日としての権利が与えられて当然である」となる懼れがまったく無いとは絶対に言い切れません。それが杞憂だなどとは、前述のニュースのような実例がある以上、誰にも言わせません。

これらの疑問や危惧は、在日に対する参政権を与える与えないの議論を始める以前にクリアしておくべき問題です。日本国民が広く韓国や韓国人について知り、この疑問や危惧に対して議論を尽くして初めて、在日に対する参政権付与是非について論ずるべきだと私は考えます。

参政権は、一度与えれば、それを剥奪することは不可能です。そんなことをすれば、それこそ人権問題になりかねません。この件に関しては、議論に議論を尽くし、慎重に慎重を重ねてなお慎重であっても、過ぎることは絶対にないのです。

現在の日本で、在日に参政権が与えられなくとも、彼らの生命や身体には何らの危険も及びません。「人道的」配慮や措置など、最初からまったく不要です。それを殊更に掲げる者は、その錦の御旗の陰に、何か別の思惑を隠していると思って間違いありません。

韓国や韓国人を知りもせず知ろうともせず、それどころかどちらかと言えばむしろ無関心であろうとする日本人が多いという現状で、在日に対する日本の参政権付与の是非を論ずるなど、拙速にもほどがあるというものです。そこまで拙速に在日の参政権を論じなければならない理由は、少なくとも日本国民にはありません。

とりあえず、日本における不法滞在のワーストテン圏内に韓国人がランクインし続ける限り、在日の参政権など、論ずる以前の問題であると考える次第です。

なお参考までに、法務省白書より、国籍別不法滞在外国人のグラフと表を以下に掲げておきますので、よろしければご覧ください。

【国籍別不法滞在者数グラフ】
国籍別不法滞在者グラフ
クリックで拡大されます。
【国籍別不法滞在者数の表】
国籍別不法滞在者表
クリックで拡大されます。



banner_03 fc2ランキング

本日もクリックありがとうございます<(_"_)>

コメント

本質とは関係ありませんが

日本国籍を持たない人に選挙権を
あたえるのはどうか?と言う本質とは
ずれるのですが、
我々日本人に対する現在の規定として、
選挙前3ヶ月以前に転居してきた人
と言うものがありますので、
在住帰還に関わらず、とはならないかと
思います。

2008/03/31-14:12 | URL | 白丁花 #dxh2Uhv6[ Edit]

>これらの疑問や危惧は、在日に対する参政権を与える与えないの議論を始める以前にクリアしておくべき問題です。
 そもそも「永住許可」の是非こそ議論すべき問題なのですが
 絶対それはないでしょうねぇ。

2008/03/31-14:27 | URL | きつね #GCA3nAmE[ Edit]

国策で、日本人が嫌いと言うことが善で、国定教科書で全国民に同じ思想を刷り込んでいるくせに、日本に住みたがり不法に来て犯罪をする事を日本人は卑怯と言う。。。朝鮮人の思考回路は全く理解不能!
まぁこうもり朝鮮民族には卑怯と言う言葉は侮辱ではないらしいけど。。

2008/03/31-15:54 | URL | nana #qwKvtbg.[ Edit]

とりとめない話ですが・・・・

 私自身、このあたりの概念についてキチンと把握しているわけではないので、おこがましいのですが(と最初にことわって)。

 そもそも日本においては「人権」とか「民主主義」とかの概念も、比較的新しいものではないかと思っております。
(ただし、これは概念が新しいということで、この種の考え方がなされなかった、という意味ではありません。そういった考えがそれとして認識されなかった、ということです)
なので、こういう言葉をやたら持ち出すこと自体、非常に事態をあやふやに、うやむやにするんですよね。

 果たして「人権」とは何なのか。「民主主義」とは、本来どうあるべきものなのか。
こういう根本的な議論なり、定義なりがスポーンとすっ飛ばされて、いきなり、そう、まるで時代劇の例の印籠か誰かの刺青のように、
「テメーら、これが目に入らねーか!?」
 と・・・・・・。

 入ったらどないやねん!?

 というのが、無い。
 無いから、恐い(私は)。

 しかし、私が一番分からないのは、在日及び韓国人はともかく、日本人であるはずの人達がこういった由々しき事態(治安維持法・・・もとい! 人権擁護法案&外国人参政権)をなぜ推し進めようとしているのか、です。
君達に子孫は居ないのか。もし居るとするなら、君たちは一体どういう社会を子孫に残したいと思うのか。それを本当に問いたい。
 子供のいない私でも、こんな社会を子供達に残すなど、大人の恥だと思いますが。

 何かが崩壊する時、それは外部の圧力ではなく、内部からだという言葉をどこかで見ましたが、今一度我々日本人も自らに問うべきだと、そう近頃つくづく思います。そしてそのためにはやはり知識・認識・行動が不可欠だと、そう思います。どれが欠けても持っていかれる恐れ大でしょう。これがワンセットで初めて力を発揮する、と。
 私は韓国及び韓国人は本当に軽蔑し、大嫌いですが、彼らの行動力だけは認めざるを得ません(特に在日)。

 ちょっとエントリとずれてしまいました。すみません>管理人様

2008/03/31-16:01 | URL | ポチ #-[ Edit]

>管理人様

「在日韓国・北朝鮮人」は、今後、

『ザイニチ』

と称するのはいかがでしょうか?
普通の外国人日本居留者と区別が付き易いのではないかと。

2008/03/31-17:22 | URL | ななし #SFo5/nok[ Edit]

侵略の手段なんでしょう

武力では、到底日本に敵わないので、
内部破壊を狙っているのでしょうね。

チベットを見れば解るように、
情報統制ができるように、人権擁護法案が必要で、
参政権付与については、大量の移民を送り込むための前段階だと思う。 
一度認めてしまえば、差別を建前にして、すべての外国人に参政権が与えられるでしょう。 
そしたら、合法的に日本は消滅するでしょうね。 

これらの法案を力強く進めてきた日本の左翼がチベットについて沈黙しているところを見ると、日本の左翼は日本を消滅させるための工作団体だったということが、はっきりしましたね。

中国人に使われていることに気づかない在日・韓国人・北朝鮮人は誠に哀れ。

2008/04/01-01:33 | URL | 原始人Z #oPIa5Ksg[ Edit]

参政権・・反対です。

2008/04/01-08:42 | URL | 384-2 #-[ Edit]

ななしさん
>「在日韓国・北朝鮮人」は、今後、
>『ザイニチ』
>と称するのはいかがでしょうか?

<b>『特定在日』</b>に一票。
権力持った悪党に「人権」だの「民主主義」だの何の効力も無い事は中国共産党の対日本工作を見れば自明だと思います。スパイ防止法すらないこんな国じゃ・・・

2008/04/01-21:02 | URL | 聖闘士 #8klwOKB6[ Edit]

非常に危険な状況ですね。在日達に参政権など与えようものなら、この国は、日本人の日本人による在日のための日本になってしまうこと間違いなしです。どうも、参政権に賛成の人々は、自分達の首を括らせるための縄を在日達に渡そうとしていることに気付いていないように思われます。

2008/04/02-00:27 | URL | ティンダロスの猟犬 #-[ Edit]

やさしい日本人へ

おばあちゃんのはなし

日本人はな、お互い様やねん。
相手に一回譲ってもらったら、今度は自分が譲るねん。
そうやって、うまいこと回っていくねんけど、
『あの人ら』は違う。
一回譲ったら、つけこんできて、
こっちはずっと譲らなあかん羽目になる。
それでも『あの人ら』は平気なんや。
カドたてんとことおもて譲り合うのは、日本人同士だけにしとき。
そうせんと、『あの人ら』につけこまれて、
『ひさしを貸して母屋を盗られて』日本が
のうなってしまうからな。
「嫌われることばかりをしてる人を嫌うのは、差別やない。
差別、差別と印籠のように突き出してくる人間こそ 卑怯者の差別者なんよ。」

2008/04/02-12:54 | URL | 吹雪 #mQop/nM.[ Edit]

どうもです。

読んでいて気持ちが悪くなりました。
参政権が認められたときの、その後について、あまりに「その通り」だと思いましたので(T_T)

2008/04/02-18:33 | URL | マルス #/9hBKkrU[ Edit]

コメントの投稿


管理者への秘密のコメント

月見櫓 韓国 日韓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。