管理画面

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鍋根性

気がつけば黄金週間も昨日で終了です。ブログの更新には祝日も祭日も設けていないので、暦と無関係な生活をしている私には、黄金週間はあまり関係ありませんでしたが。

ブログ更新と言えば、ブログ開始から1年間は毎日更新しておりました。が、その後は気が向いた時だけ書く不定期更新に変更するつもりでした。「不定期」と言うからには、1週間連続して毎日書く場合もあれば、1ヶ月も2ヶ月も書かないこともある、ということです。

しかし、どうも私という人間は、ある程度の枠というか枷がないと働かない人間のようでして、「不定期」にするとずるずると書かなくなるのではないかという危惧があり、結局3日おきの定期更新に落ち着いています。この3日という間隔は、書いている私だけでなく、読まれる皆様にとっても、落ち着いて読んでいただくことの出来る良いペースじゃないかなと思っています。

さて、日韓チャットにいながら、相変らず私は韓国人とあまり話をしておりません。量産型ではない韓国人が来れば話をする心積もりはあるのですが、何しろ来る韓国人来る韓国人、マニュアルに忠実な量産型ばかりです。

それでは一体何のために日韓チャットにいるのかという疑問は、時々あまりにも相手をしない私に向ける非難として、韓国人が口にするときに聞くぐらいで、当の本人は最早気にもしておりません。

ウリナラチラシを精読してブログのネタを拾うという作業も、弊ブログのスタイルとは相容れないと思うので、よほどネタに困らない限り行なっておりません(ウリナラチラシ発、日韓チャットの日本人と韓国人の意見経由、月見櫓での考察というスタイルはありますが)。

そのため、最近韓国でアキヒロ大酋長が何やら物議をかもしているらしい、と気づかされたのは、5月3日の夜でした。

5月3日の夜、いつものように日韓チャットにログインすると、妙に長ったらしいタイトルの部屋があります。

長ったらしい部屋名というのは、実は日韓チャットでは時々見かけます。多いのは、日本人部屋から蹴り出された韓国人が、蹴り出されたことを逆恨みして、その愚痴を部屋名にしている例ですが、今回の長文部屋名は、どうもそういう感じではありません。

翻訳不全の箇所がいくつかあるために、俄かに正確な文意を理解するのは困難でしたが、ところどころ読み取れる単語から察するに、どうもいつものようなチャットの日本人に対する恨み節ではないようです。

そこで文意を正確に把握するために、チャットを韓国語表示に切り替えて部屋名をコピーし、機械翻訳に貼り付けて翻訳不全箇所を修正すると、以下のような文章であることが判明しました。

【韓国1等級のサイコパスの弾劾に署名した。このシプセキは独島まであきらめようとしている。ケッセキ、シプセキ。君のような奴は柳永哲が生きる監房につかんで打って入れて取り替えて受け入れられるようにしなければならない。】 (筆者註:「シプセキ」「ケッセキ」はどちらも韓国語の悪口。「柳永哲」は韓国で20人以上の女性や老人を殺害した死刑囚。ちなみに、韓国は「事実上の死刑廃止国」)

「弾劾」とか「署名」「独島まであきらめようとしている」というキーワードから察するに、多分アキヒロ大酋長のことだろうと、早速ウリナラチラシを端から検索して回ったのですが、どうもよくわかりません。

チャットでは、「2MBNO(李明博NO、の意)」というハンドルネームの韓国人が来たり、「弾劾に署名した」と聞きもしないのに自慢げに言う韓国人がいたりと、韓国内で大統領に対する非難が盛り上がっていることだけはわかるのですが、何が原因でどうなっているのかがさっぱりわかりません。

「独島まであきらめようとしている」などというフレーズがあるにしては、韓国人の日本人に対する敵意も攻撃も普段以上のものは無く、いったい何が起きているのだろうと不思議に思っておりました。

その後、ネットで検索しているうちに、どうやら韓国における米国産牛肉の全面輸入解禁に伴う反応であることがわかってきました。その発端は、韓国で放映された「米国産牛肉は安全なのか」というテレビ番組のようです。ネットではアキヒロ大酋長の弾劾署名が行なわれ、既に100万を超える署名が集まったとか。

米国産輸入牛肉の狂牛病問題については、日本も決して対岸の火事ではないので、騒ぐ気持ちもわからないではありません。ただ、いつものことながら、しみじみ煽動しやすく洗脳しやすい連中だなあと思わざるを得ません。どのような問題についてであっても、こういう派手な世論の盛り上がり方は、日本ではまず見ることがないでしょう。

韓国人のこういう性情を指して「鍋根性」と言うそうです。その意味は「すぐ熱くなるが、すぐに冷める」という意味だと言います。

しかし狂牛病問題から、米国産牛肉輸入解禁の是非に留まらず、大統領の弾劾や竹島問題まで持ち出して煮え立って吹きこぼれんばかりに騒いでいる彼らを見ていると、韓国人の「鍋根性」とは、実は「何でも手当たり次第に放り込んで、ぐちゃぐちゃに混ぜて、がんがん煮立てて、出来上がったものには何が入っているかわからなくなり、出来立ては熱くて食えず、冷めると不味くて食えない」という意味じゃないかと思ったりしないでもありません。



banner_03 fc2ランキング

本日もクリックありがとうございます<(_"_)>

コメント

ああ、米国産の牛肉輸入再開の事だったんですね。あの部屋名を見て、てっきりアキヒロ大酋長が竹島の件で韓国人を激怒させるような発言でもしたのかなと思っていました・・・どうでもいい事ですがね。

それにしても、この問題とは全く関係の無い竹島を持ち出してくるんでしょうか、その理由が述べられていたので、我が意を得たりという感じです。ある一つの出来事にについて怒るのなら分からなくも無いのですが、別の問題をあたかも糞も味噌もごっちゃに混ぜてしまう行動パターンはいかにも韓国人らしいですね。

そうそう、次の洞爺湖サミットでは、日本のチンパンジー・フクダが議長国権限でこの大酋長を招待しましたね。このサミットの場で、大酋長がパーフォーマンスで世界中を笑わせてくれる事を今から願って病みません。

2008/05/06-12:44 | URL | やまゆき #-[ Edit]

で、「独島まであきらめようとしている」の流言の元は金元雄だった訳ですw

どこまでいっても、面白民族だことw

2008/05/06-17:38 | URL | 名無櫓 #-[ Edit]

中央日報にそのネタ記事になってた

ちなみに今年から振り替え休日移動できるようになって、5/6もGWですよ~

2008/05/06-21:36 | URL | |ω・`) #-[ Edit]

あまり自国の首相を「チン~」とか言わない方が良いと思うけど…

読んでいて不快に感じました。

2008/05/06-21:39 | URL | 名無櫓 #Qyds7IpI[ Edit]

可視可能な闇鍋?

熱し易く冷め易い、しかも中身は何が入っているのか解らない
外へ外へ視点が向きすぎ内側が見えなくなり、己がどのようなモノなのか判断しかねている様に思えます。心の深層にて。

しかしコレだけは鍋に
必ず入っているでしょう。

『キムチと鶏頭』

きっと浮いて見えてます。

2008/05/07-12:13 | URL | itzro #-[ Edit]

勝手に

勝手に不快になっていろ。チンパンジーに似てるからチンパンジーで良いではないか。小泉はライオン、竹下は猿とか歴代首相であだ名があった者も多数あるだろう。
福田に失礼な訳ない。チンパンジーに失礼だ。

2008/06/04-12:17 | URL | 名無櫓 #zeNFhhpg[ Edit]

コメントの投稿


管理者への秘密のコメント

月見櫓 韓国 日韓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。