管理画面

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日韓チャットなのに韓国人会員との会話がほとんどない理由

日韓チャットに入り浸っていながら、実は韓国人と会話することはかなり少なかったりします。なぜかと言うと、韓国人とは会話が成立しないことが多いからです。

よく会話はキャッチボールに例えられます。相手の投げたボールを受け止めてまた投げ返すというあれです。しかし韓国人との会話は、キャッチボールではなく、雪合戦になることが非常に多いのです。

例えば先日ご覧いただいたログでは、日本人がまったく発言しないのに韓国人が焦れて悪口を言い始めています。しかしあの場面で日本人が何か発言しても、やはり彼らは火病ります。私たちが黙ってても、発言しても彼らは怒ります。それはなぜかというと、私たち日本人が、彼ら韓国人の期待通りの発言、期待通りの行動をとらないからです。

彼ら韓国人は日本人が大好きです。しかしその根源には反日感情がもちろんあります。日韓チャットに来る韓国人の多くは、親日感情が反日感情を凌駕している状態です。

親日感情が反日感情を凌駕してるなら問題は無いと思う方がいるかもしれませんが、その発想は極めて甘いと言わざるを得ません。彼らは「反日感情を押し殺してまで親日的になってやっているのだから、日本人は大喜びで我々韓国人と友達になって当然だ」などと思ってやってきています。

彼らは「恨(ハン)」という感情を抱いています。これについては色々な書籍やネットの掲示板で解説されているので、今ここで改めて詳しく解説するつもりはありませんが、簡単に言うと「押し殺したまま抱き続けている負の感情」=「恨」と思っていただければ大きく間違うことはないと思います。

日韓チャットに限らず、現実でもよくあることらしいのですが、日本人と仲良くなろうとした韓国人がしばしば言うのが「謝罪してください」です。今ですと「独島は韓国領と認めてください」です。

これは日本人的には喧嘩を売られてることになるのですが、韓国人的には仲良くなるための通過儀礼のつもりのようです。もしここで日本人が素直に謝罪したり、竹島を韓国領と認めたりすると、韓国人は「これで恨が解けて、友達になれた」と大喜びするのです。

韓国に留学した日本人学生などは100%これを食らうようでして、万が一にも「私の生まれる前のことを、なぜ私が謝罪しなければならないのだ」とか「日本人である私の立場では、竹島は日本領だ」などと言おうものなら、その後の生活どころか、人生そのものがぶち壊される恐れがあるので、しかたなく謝罪したり「独島は韓国領です」と言っているようです。

日韓チャットに来る韓国人には、そういう経験を持つ人もいるらしく、「私の知ってる日本人学生は云々」などと言いますが、私だって韓国で生活しなければならない立場ならそう言います。命は一個しかありませんから。

しかし幸い日韓チャットでは、物理的に身体に危害を加えられる心配はとりあえず皆無ですので、自分の信念と良心に基づいた発言が可能です。かくして韓国人会員は、火病発作を発症します。

コメント

河野談話

 何の証拠もなしに「彼ら」の言うことを鵜呑みにすれば必然的に誰でも
「河野談話」となってしまい、またそれを橋頭堡として利用しつくすでしょう。

やはり朝鮮人に近寄るべからず。

2012/06/24-06:16 | URL | ミオド #-[ Edit]

コメントの投稿


管理者への秘密のコメント

月見櫓 韓国 日韓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。